2018年首都高限定!ETC2.0車載器の購入からセットアップまで1万円?!


ETC2.0車載器を新規でつけることを検討されているそこのあなた!

2018年現在、期間限定ですがETC2.0の「購入」「設置」「セットアップ」がすべて込みで1万円でできてしまう「そろそろつけトク?ETC2.0」キャンペーンが行われています。

今まで高速道路に乗る機会が少ない、またはETC2.0の車載器が高い!と感じて付けていなかった方にとって、またとないチャンスです!

ただし、「そろそろつけトク?ETC2.0」は首都圏限定のETCキャンペーンです。

近畿圏のETC助成金キャンペーンはこちらで紹介しています!

「そろそろつけトク?ETC2.0」キャンペーンの詳しい内容や、ETC2.0をつけるメリットを、分かりやすく解説していきます。

ETC2.0車載器を新規でつける人だけが参加できるキャンペーンを活用してみましょう。

ETC2.0とは?装着するメリットと割引特典を紹介

ETC2.0で渋滞や危険を回避!適切なルートを指示します


ETC2.0はこれまでのETCと異なり、あなたの車両から最大1,000kmの様々な情報をキャッチできます。

ETC2.0はそのリアルタイムの情報をもとに、あなたが進むルート上に渋滞や事故、なんらかのアクシデントが発生していた場合、音声案内を行ってくれます。

もちろん、ただ単に音声案内をするのではなくETC2.0に対応したカーナビと連動すれば、適切なルートに進むことで短縮する「時間」そして道路状況を「静止画」「動画」で表示してくれるのです。

更にETC2.0は「危険地帯」の情報も速やかにキャッチできます。

例えば高速道路の合流地点でしたり、高速道路や一般道路の事故情報をキャッチし、運転手に注意を促してくれます。

また、事故が多いスポットや落下物と言った、従来のETCでは入手できない情報をあなたに伝えて運転をサポートしてくれます。

その上、これから進むルート上で雨や雪と言った、天候が崩れた際も伝えてくれますので非常に便利です。

災害発生時も、どうすれば良いのかアシストしてくれますので、今まで以上に安心して運転できますよ。

ETC2.0×圏央道による割引実施中!20%割引を見逃すな!


最後に、ETC2.0の特典と紹介したいのが「圏央道」の割引です。

あなたが、ETC2.0を装着して圏央道を利用すれば、なんと20%割引を受けられます!

面倒な手続きや書類は一切不要。ETC2.0車載器を装着しセットアップを完了させ、ETCカードを入れて走行するだけで自動的に20%割引です。

嬉しいことに、走行距離や割引限度額はありませんので、頻繁に圏央道を利用する方はETC2.0は必須と言えます。

1万円でETC2.0が付けられる!「そろそろつけトク?ETC2.0」の内容は?


ETC2.0の説明を行いましたので、いよいよ「そろそろつけトク?ETC2.0」の内容に移ります!

「そろそろつけトク?ETC2.0」とは期間中、事前予約をした後、対象の店舗に行けば「ETC2.0車載器」「取付工賃」「セットアップ」全て込々で1万円になるキャンペーンです。

車を運転して店舗に行けば、ETC2.0車載器を取り付けてセットアップまで行ってくれるのです!

このキャンペーンに応募できる方は、ETC車載器を「新規」で取り付ける方であり、1万円を「現金」で支払える方限定となります。

そしてなにより対象店舗に足を運べることを前提としていますので、確認しておきましょう。

対象店舗は東京ですと「サンシャインシティ」千葉県では「フレスポ稲毛(屋上駐車場)」埼玉県ですと「大宮ステラタウン(大宮ステラタウン内のイエローハット)」にて行われます。

どの店舗もショッピングモールがありますので、ETC2.0の装着をお願いしている間、優雅にショッピングやグルメを楽しむことができますよ。

そろそろつけトク?ETC2.0|申込~完了までの流れを紹介

「そろそろつけトク?ETC2.0を実際に利用したい!でも…申込から完了までの流れが分からない…」

と言うあなたのために、これより「そろそろつけトク?ETC2.0」の申込から完了までの流れを紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう!

①:「そろそろつけトク?ETC2.0」ホームページ上で事前予約を行いましょう。
「ご予約はこちらから」の表示がありますのでクリックしましょう。そろそろつけトク?ETC2.0ホームページはこちらです。

②:ETC2.0キャンペーンの仮予約画面で必要事項を入力します。

名前・メールアドレス・電話番号。そして希望するイベント会場と日時を選択し、最後に車種情報を入力しましょう。

③:メールが届きます。

申込が完了すると、事務局からあなたのもとへ設置可否、予約確定日を知らせるメールが届きます。
※申込から2営業日程度かかることもあります
※会場によって希望日程がいっぱいであり、予約できないこともあります

④:予約日に会場へ車で向かいます。

当日はメールに記載されている持ち物と共に、できるのであれば「車検証の使用者名」と同じ方が来場しましょう。もし都合により足を運べない場合「委任状」が必要ですので、足を運ぶ前に記入して持っていきましょう。

⑤:後は設置~セットアップ完了まで、ショッピングやグルメを楽しみましょう。

以上のように、そろそろつけトク?ETC2.0のキャンペーンは一切、難しいことはありません。

こんなに手軽にできて、なおかつ1万円で車載器の購入~セットアップまで行ってくれますので、見逃すのは非常にもったいないです。

そろそろつけトク?ETC2.0の注意点は?

ETC2.0車載器は各店舗1機種のみ販売


そろそろつけトク?ETC2.0で選べる車載器は、各店舗で用意されている1機種のみとなります。

・サンシャインシティ:デンソー DIU-A010

・フレスポ稲毛:三菱電機 EP-E216SB

・大宮ステラタウン:カロッツェリア ND-ETCS10

上記のように各店舗、1機種のみとなりますので、全てのETC2.0車載器が対象と思わないよう注意しましょう。

キャンペーン利用には事前予約必須!各週末の締日にも注意


そろそろつけトク?ETC2.0キャンペーンを利用するためには、ホームページから事前予約しなければいけません。

対象店舗に足を運んでも、事前予約が完了していなければキャンペーンは受けられませんので注意が必要です。

そしてもう1つ、注意したいのが予約締め切り日です。

週末に「そろそろつけトク?ETC2.0」キャンペーンを利用したい場合、その週の「水曜日」までに予約しなければいけません。

2018年2月10日(土)に利用したいのならば2018年2月7日(水)までの予約が必要です。

これを知らずに、2018年2月8日(木)に予約すると翌週の2018年2月17日(土)または2月18日(日)になってしまいます。

事前予約と各週末の締日は、しっかりと頭に入れておきましょう。

※事前予約を行ってから日にち、場所が決まるまで2営業日程度かかる場合があります

設置を希望する車種情報を間違いなく入力しましょう


事前予約を行う画面の最後に「設置を希望する車のメーカー名、車種名、年式を記載してください。」と言う項目があります。

この項目は、あなたがETC2.0を装着したい車種情報を入力するところであり、例えば「トヨタ アクア 2016年式」と入力すればOKです。

ですが、相手が分かるだろうと思い車種名しか入力しない、またはメーカーしか入力しないのはNGです!

理由として、車種によって取り付けられない可能性があるからです。

もし車種情報を詳しく記載しませんと、事務局側ではじかれる。または通過しても店舗側に事前情報がないまま行われますので時間がかかる可能性があります。

そのため、事前予約時に名前や電話番号の入力だけでなく、車種情報も怠らずに入力しましょう。

※もし不安に感じることがあれば、最後の項目に「その他の確認事項などございましたら記載してください。」がありますので記載して確認しましょう

ETC2.0キャンペーンにバイクは大丈夫?二輪車は対象外?


「ETC2.0をバイクに装着したい!そろそろつけトク?ETC2.0の対象かな?」

と言う意見もあることでしょう。

残念ながら、そろそろつけトク?ETC2.0は「自動車」を対象としたキャンペーンのため、バイクを含む二輪車はキャンペーン対象外となります。

ですがもし、あなたが「近畿圏」にお住まいであれば「近畿圏ETC2.0キャンペーン」を利用してみましょう。

このキャンペーンを利用すると、対象の店舗でETC2.0車載器が「1万円引き」で購入できます。

もちろん、近畿圏にお住いの自動車所有者も対象のキャンペーンです。

「近畿圏ETC2.0キャンペーン」はこちらで詳しく解説しておりますので、近畿圏にお住まいならバイク&自動車でキャンペーンを利用してみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

「そろそろつけトク?ETC2.0」は、首都圏の期間限定キャンペーンですがETC2.0を設置していない方にとって、またとないチャンスです!

ETC2.0車載器購入費用や取付工賃、そしてセットアップまで込々で1万円は、ディーラーや自動車用品でも見られない光景です。

その上、面倒な手続きや書類審査もありませんので、どなたでも手軽に利用できます。

もし、そろそろつけトク?ETC2.0キャンペーンを利用したい方がいれば、期限が迫っていますのでお早めに利用してみましょう。