ETCカードはレンタル・貸し出しが可能!


etccard_rental急用でレンタカーを利用することになった、または、レンタカー利用時にうっかりETCカードを忘れてしまった…

そんなとき、ETCカード・レンタルの存在を知っていると、とても役に立ちますよ。

ETCカードはレンタル出来ることをご存知でしたか?

ETCを利用するためにはETCカードというものが必要不可欠ですよね。

これは各クレジットカード会社から発行可能なもので、クレジットカードを所有している必要があります。

普段、ETC車載器を取り付けていない方の大半は、ETCカードをお持ちでないと思いますが、実はこのETCカード、レンタルすることが可能なのです!

レンタカー利用時にETCカードをレンタル!

rent_a_carたとえば、レンタカーで遠出をするときに、レンタカーにはETC・車載器はついているけど、ETCカードが無いという状況で役に立ちます。

レンタカーのほとんどはETC・車載器がついていますので、ETCカードのレンタルも、車を借りる際に一緒に出来るところがあるようです。

(例:ニッポンレンタカー、オリックスレンタカーなど)

気になるETCカードの貸し出しの料金は、300円~といったところがほとんど。

(レンタカー会社の中には、レンタカー利用者限定で無料でETCカードを貸出しているところもあるようです)

ETCカードで料金ゲートを通過すると、現金で払うよりも高速料金が割引になるので、高速道路を利用して遠出する場合ETCカードをレンタルするか、即日発行のETCカードを作る方が節約になりますね!

⇒ 即日発行できるETCカード
⇒ ETCカード・高速道路料金・割引の詳細はこちら

ETC車載器本体もレンタル出来る…?

またETC・車載器本体の貸し出しを行っているところも(数少ないですが)あるようです。

こちらは一部の自動車関連会社で行っているみたいですが、ここである疑問が生まれました。

ETC・車載器利用にはセットアップが必要で、ひとつのナンバーでひとつのETC・車載器を利用になるのにどうしているのか…というものです。

いろいろ調べてみた結果、最終的に結論は出ませんでした…。

推測からすると貸し出しを行うたびに再セットアップを行っているということしか考えられません。

料金は最安で3,000円程度で高くても10,000円を超えることはなさそうです。

ただセットアップ料金だけで3,000円近くかかるので、最安の値段で借りたとしても利益はほぼゼロ、下手したら赤字の可能性もあります。

セットアップにお金がかからないならまだ分かりますが…。一応、ETC・車載器本体のレンタルできるところもあるようです。

ですが、こちらに関しては謎が深まるばかりですので、、、

自動車をお持ちの方は車載器のセットアップを、レンタカーを利用される方はETC車載器有りの車をレンタルされることをお勧めします。

ETCカードをレンタルする方法

etccardここで前述のETCカードのレンタルに戻りますが、ETCカードをレンタルする際は、特に必要な手続きはなくその場ですぐに借りられます。

※事前に、レンタカー会社にETCカードレンタル可能かお問合せください。

もともと【レンタカー利用時についでにオプションでつけておく】というような感覚なので別途身分証など提示する必要はないようです。

支払いに関してですが、車を返却するときに高速料金も支払います。

ETCカードのICチップに、ETC利用明細が記録されているので、その明細をもとに精算されます。

ETCカードを持っていない、または、うっかりETCカードを忘れてしまった…そんな方はETCカードレンタルを検討されるのもいいかもしれませんね。

ただし!ベストなのは、やはりETCカードを作っておくこと!これに尽きます。

今後、高速道路を使う機会がある方は、この際ETCカードを1枚作っておいた方が断然お得ですし、便利ですよ。

ETCカードのほとんどは年会費も発行手数料もかからないので、持っていて損はしないと思います。

⇒ 即日発行可能できるおすすめETCカードをご紹介
⇒ 年会費無料のETCカードランキング
⇒ ETCカード法人カード
⇒ ETCカード申し込み
⇒ おすすめETCカード