ETC車載器のセットアップの方法は


ETC車載器のセットアップ方法について説明しましょう。そもそもセットアップとは何なのか。セットアップはどこでどういう風にやればいいのか。セットアップはすぐ終わるのか、それとも時間がかかるのか。などといった疑問に答えていきます。

ETC車載器はただ購入しただけでは使うことが出来ません。
ETC車載器を車に取り付ける前に必ずしなければいけないことがあります。それがセットアップで、ETC車載器に車の情報をインプットする重要な作業です。
このセットアップをして初めてETC車載器が機能するのです。いわばセットアップというのは、ETC車載器に命をふきこむ作業のようなものです。
セットアップをして初めてETC車載器はETCレーンのバーを上げてくれます。セットアップのされていないETC車載器にETCカードをさしこんでも、バーは上がりません。

セットアップはどういう方法でやればいいのか

gazo01そのセットアップの方法なのですが、ほとんどの場合はETC車載器を購入したお店でしてもらえます。あなたの車の情報をお店の人がETC車載器にインプットしてくれます。
この作業にはセットアップ料金というものがかかります。ETC車載器を購入した料金とは別にセットアップ料金もかかるということを覚えておきましょう。
相場としてはこの作業は3000円ぐらいですが、お店によって料金はまちまちです。
料金が分からなくて不安な場合はお店に問い合わせてみるのが一番でしょう。
ただ、ETC車載器を車に取り付けてもらう作業までしてもらった場合、取り付け工賃というものが一般的には5000円ぐらいかかるということも覚えておきましょう。

オンラインセットアップとオフラインセットアップ

そのセットアップにも2種類のやり方があります。
ちょっと専門的な話になりますが、オンラインセットアップというものとオフラインセットアップというものです。
簡単に説明すると、オンラインセットアップは当日でインプット作業が完了するやり方で、オフラインセットアップはインプット作業が完了するのに1週間ほど時間がかかるやり方になります。
この2種類のセットアップの方法はお店によって異なります。オンラインセットアップをしてくれるお店もあれば、してもらえないお店もあります。
急いでる方やあまり待ちたくないという方はオンラインセットアップをしてくれるお店でセットアップをしてもらいましょう。
時間に余裕のある方や別に1週間後でもいいよ、という方はオフラインセットアップでもいいでしょう。