クレジットカード

セブンイレブン×クレジットカードでポイント&割引を実現!nanacoポイントが貯まるお得な裏技とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

セブンイレブンは日本国内で2万店以上店舗を構えており、見ないことが無いほど身近なコンビニです。

そんなセブンイレブンを利用するとき、まさか現金を利用していませんよね?

実はセブンイレブンを利用する際、現金よりも「クレジットカード」を利用した方が断然お得です!

と言うのも、クレジットカードを利用するだけでポイントが貯まりますし、nanacoカードとの組み合わせでポイント二重取りも可能です。

更に、セブンイレブンでマイルも貯められるため、利用しないのは非常にもったいないです。

あなたに少しでも、セブンイレブンでお得になるよう今回は、セブンイレブンでお得になるクレジットカードの紹介からnanacoカードの紹介まで幅広く紹介していきます。

目次

セブンイレブンで割引&優待を利用するならクレジットカード!

セブンイレブン&クレジットカードでマイル・ポイントまで入手!


「セブンイレブンで現金は、なぜもったいないの?」

その理由は冒頭でもお話ししたように、クレジットカードを利用することでポイントが貯まるからです。

例えばですが、あなたが月5,000円、セブンイレブンで利用したとしましょう。

そこへ「JCBカード W」そしてテレビCMでお馴染みの「楽天カード」をそれぞれ利用するとどうなるか?見ていきましょう。

●JCBカード Wの場合

・1ヶ月:10ポイント

・半年:60ポイント

・1年間:120ポイント

※1,000円=2ポイント貯まります

●楽天カードの場合

・1ヶ月:50ポイント

・半年:300ポイント

・1年間:600ポイント

※100円=1ポイント

JCBカード Wは「1ポイント=5円相当」ですので、楽天カード同様に1年間で実質「600円分」お得になります。

難しいことをせず、ただ単にクレジットカード決済しているだけで600円分も貯まりますので非常にお得ですね!

更に「ANAカード」や「JALカード」と言ったマイルが貯まるクレジットカードを利用すれば「マイル」を貯めることも可能です。

このように、ただ利用しているだけでお得になるクレジットカードを使わないのはもったいないですので、あなたも積極的に利用することをおすすめします。

クレジットカードでセブングループも割引&ポイントアップの特典が受けられます


セブンイレブンに強いクレジットカードを利用すると、更にポイントを稼げる、または割引を実感できます。

例えば「セブンカード・プラス」をセブンイレブンで利用すると「200円=3nanacoポイント」貯まります。

その上、毎月8の付く日はイトーヨーカドーで5%割引の特典付きです!

そしてセディナカードが発行する「OMCカード」では「200円=1ポイント」が3倍にアップし、更にイオンやダイエーもポイントアップの対象となります。

クレジットカードで決済するのは良いですが、セブンイレブンを毎日のように利用するならセブンイレブンに特化した1枚を選択するのがポイントです。

また、セブンイレブン以外にもショッピングモールやスーパーも利用するなら、それらをカバーするクレジットカードを選択すると良いでしょう。

nanacoでセブンイレブンが更にお得!ポイント二重取り&ボーナスポイントあり

セブンイレブンを利用するなら、クレジットカードだけでなく「nanaco」を忘れてはいけません。

nanacoは電子マネーの1つあり、チャージすることでセブン&アイグループの他に加盟店でもキャッシュレスで決済できる優れものです。

「でもnanacoを持ってもセブンイレブンで得になるのか?」

と言う意見もあると思いますので、下記にセブンイレブンでnanacoを利用するとなぜお得になるのか?理由を紹介しましょう。

・nanacoで決済すると、セブン&アイグループで「100円=1nanacoポイント」貯まる

・セブンイレブンで時折、特定の商品にボーナスポイントが付帯。購入すると通常ポイントにプラスしてボーナスポイントをGET

・nanacoチャージをポイントが貯まるクレジットカードで行えば、クレジットカードポイントが貯まり、更にチャージしたnanacoで支払えばnanacoポイントを入手。つまり、ポイントの二重取りができる

いかがですか?

こんなにお得な電子マネーを、セブンイレブンユーザーが所有しないのは非常にもったいない!

加えて、貯まったnanacoポイントは後日、セブンイレブンで「1nanacoポイント=1円」で利用できますし、ポイントを他の電子マネーやマイルに交換できます。

これほど活躍する1枚を見逃すのはいただけませんので、セブンイレブンユーザーは早めに発行することをおすすめします。

セブンイレブン利用でポイント&マイルが貯まる!おすすめクレジットカード紹介

セブンカード・プラス


セブンイレブンで断然お得な1枚が「セブンカード・プラス」です。

なぜお得か?その理由は、下図のセブンカード・プラスのポイント還元率を見れば一目瞭然です。

通常利用では「200円=1nanacoポイント」ですが、セブン&アイHDのグループ会社で利用すると2倍~3倍にアップ

更にイトーヨーカドーでは、毎月8の付く日は「5%割引」のキャンペーンまで行われています。

これほどお得な1枚を、セブンイレブンユーザーが見逃すのは御法度ですよ。

OMCカード

セブンイレブン利用でお得になるカードは、セブンカード・プラスだけではありません。

「OMCカード」もセブンイレブンでお得になる1枚です。

OMCカードは通常「200円=1ポイント」貯まりますが、セブンイレブン・イトーヨーカドーでは3倍の「200円=3ポイント」にアップ!

更にイオンやダイエーも同じく3倍にアップし、マルエツでは毎月第2・第4日曜日が5%割引になります。

年会費は「1,000円+税」発生しますが、年間60万円以上利用すれば無料になりますので、セブンイレブンの他にもスーパーやショッピングモールでお得を狙うならOMCカードが良いでしょう。

セゾンカード


永久不滅ポイントで、ポイント有効期限がないクレジットカードとしてお馴染みの「セゾンカード」も忘れてはいけません。

セゾンカードをおすすめする理由として、セゾンカードとnanacoカードの紐づけ機能があるからです。

決済時、nanacoカードを忘れると後付けはできませんのでせっかく貯まるポイントが無駄になります!

その点、セゾンカードとnanacoカードを紐づけておけばたとえ、nanacoカードを忘れてもポイントが貯まり結果「永久不滅ポイント」「nanacoポイント」の両方が貯まるのです。

2枚持ちはかさばる!と思いましたら、セゾンカードと紐づけてnanacoポイントを貯めてみては?

nanacoチャージ&セブンイレブン以外もお得なクレジットカード紹介

リクルートカード

まず紹介するのは「リクルートカード」です。

なぜおすすめするか?理由は「1.2%」の高いポイント還元率にあります。

これはショッピングやグルメ、各種支払いだけでなくnanacoチャージにも適用されます!

例えば月3,000円、nanacoチャージすると年間合計36,000円になりますので「432ポイント」も貯まるのです。

日々の支払いも含めると、1年間で何千、何万のポイントが貯まりますのでセブンイレブンでも、他の場所でもお得を実感できます。

もちろん、発行手数料や年会費も無料ですので他でも高還元率を実現するならリクルートカードが良いでしょう。

au WALLET クレジットカード

続いて紹介するのは「au WALLET クレジットカード」です。

au WALLET クレジットカードは通常「200円=2ポイント」ですが、セブンイレブンやイトーヨーカドー等で利用すると1.5倍の「200円=3ポイント」にポイントアップします。

もちろん、au WALLET クレジットカードは発行手数料・年会費が発生せず無料で所有可能。

更に、出光やココス、スターバックスに至っては「200円=8ポイント」と言う驚愕の還元率を見せてくれます。

そのため、セブンイレブンだけでなく他店でもお得を実感したいならau WALLET クレジットカードがおすすめですよ。

JCBカード W

もう1枚、あなたに紹介したいのが「JCBカード W」です。

このカードの特徴は、一般のJCBカードの2倍「1,000円=2ポイント」貯まることです。

千円未満のお買い物も、毎月の利用分すべてを合計してからポイント換算されるのでご安心ください!

その上、入会してから3ヶ月間はポイント還元率4倍になるサービスまで実施しており、nanacoへのチャージでも反映されます。

そして嬉しいことに、こちらのカードも発行手数料・年会費無料で所有できる優れものです。

18歳~39歳以下の方限定のクレジットカードですが、JCBから発行されるカードのためステータス性も申し分なく、何よりポイント還元率の高さを見せます。

JCBカードを検討しているなら、JCBカード Wは必見ですよ。

セブンイレブン&nanacoが更にお得!お得になる裏技とは?

ビックカメラでnanaco&クレジットカード利用でポイント三重取り

ビックカメラを利用しているなら、nanaco&クレジットカードを利用してポイントの三重取りをしてみては?

実はビックカメラ、nanaco支払いに対応しており、ビックカメラのポイントカードを含めると3つのポイントが貯まります。

方法は至って簡単!

 

①:nanacoへクレジットチャージを行いましょう。するとクレジットカードのポイントが貯まります

②:次にビックカメラポイントカードを提示し、お会計の際はnanacoで支払います

③:すると、ビックカメラポイントと一緒にnanacoポイントも貯まります

 

このように、セブンイレブン以外でもnanacoを有効活用すればお得にポイントを貯められます。

セブンイレブン以外にビックカメラを利用しているなら、nanacoを作成してポイント三重取りを利用してみましょう。

セブン銀行でnanacoポイントが貯まる!給与振り込み&引き落としでポイントGET

セブンイレブンにあるATM「セブン銀行」あなたは利用していますか?

このセブン銀行ですが、利用しているだけでなんと!nanacoポイントが貯まるのです!

上図を見て分かるように、給与・賞与の振込みクレジットカード等の引き落としオークションの取引に至るまでnanacoポイントを貯められます。

そして、デビットカードの支払いにもnanacoポイントが反映される強みを持っています。

もしあなたがセブン銀行を利用している、または銀行口座をどこにするか迷っているなら、nanacoポイントが貯まるセブン銀行ATMを活用しましょう。

ペットボトルリサイクルでnanacoポイントが貯まる

セブンイレブンと同じセブン&アイHDの「イトーヨーカドー」「ヨークベニマル」「ヨークマート」これら3店舗、あなたは利用していますか?

同じグループ会社ですので、セブンイレブン同様にnanacoを利用できますし、先ほど紹介したセブンカード・プラスでお得にショッピングを楽しめます。

しかし、これだけで終わらないのがこの3店舗です。

実は、店舗前に設置されているペットボトル回収機でリサイクルすると、ペットボトル1本ごとに「2RP」貯まります。

これを「500RP」まで貯めるとnanacoポイント「50円分」に交換できるのです!

環境に良いことをしながら、nanacoポイントを貯められる夢の制度と言えます。

そのため、あなたがイトーヨーカドーやヨークベニマル、ヨークマートのいずれかを利用しているなら、ショッピングのついでにnanacoポイントを貯めてみては?

クレジットカードなしでも大丈夫?デビットカードでセブンイレブンがお得!

諸事情でクレジットカードが作れない…と言った方でも、セブンイレブンでお得になるカードがあります。

それが「セブン銀行デビットカード」です。

発行手数料・年会費、共に無料でありnanacoカードからの切替も無料でできます。

更に、nanaco一体型のデビットカードも作成できるため、わざわざ2枚とも発行し財布やカードケースを圧迫することもありません。

その上、通常利用でも「1,000円=5ポイント」貯まりますが、セブン&アイグループで利用すれば最大15ポイントまでアップします。

したがって、クレジットカードではなく他のカードでお得を実現するなら、セブン銀行デビットカードがおすすめですよ。

セブンイレブンでクレジットカードの使い方が分からない!初心者見逃し厳禁のQ&A

Q.セブンイレブンのクレジットカード払いで支払いできないものは?

A.クレジットカードで支払えないものを紹介していきましょう。

・公共料金・通信販売等収納代行サービス
・切手、印紙、ハガキ及び、年賀状年賀状 印刷はがき代金
・クオ・カード、テレホンカード、プリペイド携帯カード、プリペイドカード
・地区指定ゴミ袋、ゴミ処理券
・nanacoギフトカード
・マルチコピー機(コピー、各プリント、スキャン、ファックス)
・ビール券、酒クーポン券
・nanaco、交通系電子マネー、Edyへのチャージ

等々、セブンイレブンでクレジットカードを利用できないアイテムは出てきますので注意しましょう。


Q.セブンイレブンでクレジットカード払いするとサインや暗証番号を求められますか?求められる金額は?

A.少額であればサインや暗証番号の入力なしで終了しますが、10,001円以上の支払いで必ずサインが必要になります。

また、支払い回数は1回のみですので注意しましょう。


Q.セブンイレブンで返品する際、クレジットカードで支払った金額は返金されますか?

A.セブンイレブンでもし返品した場合、クレジットカードで支払った金額は返金ではなく「利用履歴」が消去されます。

そのため後日、銀行口座で引き落とされることはありませんので安心ですね!

ただし、決済時に入手したポイントも一緒に消去されますので覚えておきましょう。

まとめ

最後になりますが、セブンイレブンの決済を現金で支払うのはもったいないことです。

クレジットカードで支払えば後日利用できる「クレジットカードポイント」が貯まりますし、クレジットカードの中には「割引」まで用意している1枚もあります。

更に「セブンカード・プラス」のように、セブンイレブンを含め特定の店舗で利用すれば大いにポイントアップするカードもありますので、セブンイレブンで大いに活躍することでしょう。

もちろん、諸事情でクレジットカードを所有できない方も、セブン銀行のデビットカードがあればnanacoポイントをいつもより効率的に貯められます。

もしあなたが、セブンイレブンを利用している際「少しでもお得にできないかな?」と思いましたら、今回紹介した内容を実践し、いつもよりお得な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP