クレジットカード

ローソン×クレカは最強タッグ!?クレカのお得な使い方&Pontaを大量に貯める裏技紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたはローソンでクレジットカードを利用していますか?

ローソンのお会計をクレジットカードにすると、年間数千円、人によっては数万円もお得になるのです。

そして更に!ローソンで貯まる「Pontaポイント」をより多く獲得する、またはローソンと並行して入手できる方法まであります。

そんなローソンでお得になる情報を今回は、こちらを読んでいるあなただけに特別に紹介していきましょう。

目次

ローソン&クレカは最強タッグ|Pontaポイントも欠かせません!

ローソン×クレカでどのぐらいお得?シミュレーションで分かるお得感

では、早速ローソンでクレジットカードを利用すればどのぐらいお得になるのかを実際にシミュレーションしてみましょう!

●ローソンで1ヶ月5,000円を「JMBローソンPontaカードVISA」で支払った場合

・1ヶ月:100Pontaポイント

・半年:600Pontaポイント

・1年間:1,200Pontaポイント

※Pontaポイントは加盟店で「1Pontaポイント=1円」で利用できるため実質1,200円お得

●ローソンで1ヶ月5,000円を「dカード」で支払った場合

・1ヶ月:100dポイント

・半年:600dポイント

・1年間:1,200dポイント

※更にローソンで利用すると3%割引になりますので、1年間で1,200dポイント貯まり、なおかつ6万円の3%「1,800円」割引

いかがですか?

ローソンの支払いをクレジットカードにするだけで、1年間で数千円、人によっては数万円もお得になります。

もちろん、今回紹介したクレジットカード以外でも様々なメリットがありますので、現金を利用するよりもクレジットカードで支払ったほうがお得になりますよ!

ローソンで貯まる&使えるPontaポイント!マイルやdポイントにも交換可能

ローソンを利用する際、絶対に忘れてはいけないのが「Pontaポイント」です。

ローソンで貯まるPontaポイントは、使い勝手の良いポイントであり加盟店で「1Pontaポイント=1円」で利用できます。

更に交換先も多く取り揃えており、Pontaのマスコットキャラクターのアイテムや家電・日用品等にも交換可能。

そして他のポイントやマイルへの交換も行っており、例えばdポイントを「1Pontaポイント=1dポイント」JALマイルは「2Pontaポイント=1マイル」で交換できます。

そのためローソンでクレジットカード払いでPontaポイントを貯める。

またはPontaポイントカードを別に作り、クレジットカード×Pontaポイントカードを一緒に利用してクレジットカードポイント&Pontaポイントを同時に貯めてみてはいかがでしょうか?

ローソン×Pontaでポイント&お得満載のクレジットカード紹介

JMBローソンPontaカードVISA

まずあなたに紹介したいクレジットカードが「JMBローソンPontaカードVISA」です。

こちらのカードは年会費無料で利用でき「1,000円=5Pontaポイント」貯まるクレジットカードです。

一見するとポイント還元率が低いと思いますが、本領発揮するのは「ローソン」で利用した時になります。

通常時のポイント還元率が嘘のように「100円=2Pontaポイント」つまりポイント還元率2%を実現!

また期間限定で開催されている「ポイント+マイル」のキャンペーンにエントリーすれば、ローソンでPontaポイントと一緒に「200円=1マイル」貯められます。

そして嬉しいことに、貯まったPontaポイントを「2Pontaポイント=1マイル」に交換できる特典付きです。

そのためローソン利用者であり、Pontaポイントと一緒にマイルを貯めたいならJMBローソンPontaカードVISAがおすすめですよ!

シェルPontaクレジットカード


あなたがローソン以外に「昭和シェル石油」を利用しているなら、迷わず「シェルPontaクレジットカード」をおすすめします。

このクレジットカードは、ローソン&昭和シェル石油でいかんなく力を発揮するカードです。

・ローソンで利用すると「100円=2Pontaポイント」

・昭和シェル石油で利用すると「1L=2Pontaポイント」

※例:45L給油すると「90Pontaポイント」が貯まります。ただし、ガソリン・軽油は1ヶ月最大150Lまで

・その他の決済では「100円=1Pontaポイント」貯まります

いかがでしょうか?

ローソン以外にも昭和シェル石油で、お得にPontaポイントを貯めることができます。

あなたの愛車にガソリンを給油する場所が、昭和シェル石油であればシェルPontaクレジットカードを利用してみましょう。

Ponta premium Plusカード


「Pontaポイントをもっと貯められるクレジットカードはないの?」

その希望を叶えてくれるクレジットカードが「Ponta premium Plusカード」です!

こちらのカードは通常「100円=1Pontaポイント」ローソンやケンタッキーと言った提携店で「100円=2ポイント」のポイント還元率です。

また、リボ払いコースにすると上記のポイントに1ポイント上乗せされます。

しかし、このカードの強みは「7月&12月」のPontaポイント優遇月にあります!

この月に10万円以上利用すれば「0.5%」のPontaポイントが上乗せ。更に20万円利用すれば「1%」上乗せされます。

例えば対象月に20万円利用すれば、通常ポイントの「2,000Pontaポイント」の他にプラス「2,000Pontaポイント」が上乗せされるため、合計4,000Pontaポイントが貯まるのです。

年会費2,000円+税についても、年間5万円以上利用すれば無料ですので、Pontaポイントを大量に貯めたいならPonta premium Plusカードが良いでしょう。

ローソン&他店でポイントGET!便利なクレジットカード紹介

dカード

ローソンでポイント&割引のお得コンボを決めたいなら「dカード」が良いでしょう。

こちらを見て分かるように、ローソンでdカードを利用すると「3%割引」そして「dカードポイント合計2%」つまり5%のお得になります。

※dカードは「100円=1ポイント」です

また年会費も年1回利用すれば無料になりますので、ローソンで買物をするだけで翌年の「1,250円+税」がなくなります。

dカード×Pontaポイントのポイント二重取りは貯まりませんが、ローソンで実質5%お得にするならdカードが必須です。

イオンカード×WAON


ローソンでは2015年より「WAON」支払いが可能になりました。

でしたら、WAON×クレジットカードの組み合わせでポイント二重取りを実践してみてはいかがでしょうか?

イオンカードからWAONへクレジットチャージすると「200円=1ときめきポイント」そしてWAON決済をローソンで行うと「200円=1WAONポイント」

こんなお手軽に2つのポイントを入手できます!

その上イオンカードは、イオングループで常にポイント2倍であり、更にお客様感謝デーと言ったお得なセールを会員限定で利用できるのです。

あなたがもし、ローソンの他にイオングループを利用しているなら、イオンカードとWAONの組み合わせでダブルポイントを狙いましょう。

ビューカード×Suica

交通系クレジットカードの中でポイント還元率が素晴らしいカードと言えば「ビューカード」が挙げられます。

通常は「1,000円=2ポイント」ですが、切符や定期券、Suicaオートチャージ等のサービスを利用するとポイント還元率が「3倍」になります。

ではなぜ、ローソンでビューカードがおすすめなのか?答えは、ローソンで「Suica払い」ができるからです。

初めにビューカードからSuicaへクレジットチャージを行い、チャージしたSuicaをローソンで利用しましょう。

すると、Suicaへのチャージですのでポイントが3倍貯まり、なおかつPontaポイントカードを決済時に提示すれば、2つのポイントを貯めれるのです。

ビューカードはこのように、面倒なことをしなくてもポイントが貯まりやすいため、電車通勤・通学であれば作成して一緒にローソンで活用しましょう。

ローソン&他店でPontaポイントが更に貯まる・使える裏技とは?

ローソン「LOPPI」を忘れずに!お試し引き換え券で最高1ポイント=3円実現

ローソンで貯めたPontaポイントを、最大3倍の価値にする方法があります!

それはローソンに設置されている「LOPPI」を利用することです。

LOPPIでは「お試し引換券」と言うサービスが実施されており、このサービスを利用すればローソンで利用できる割引券を入手できます。

例えば…

上図のように割引券に交換できるアイテムや、ポイントによって商品丸ごと交換できるものまで出てきます。

Pontaポイントがあれば利用できるこちらのサービスを、ローソンユーザーが使わないのはもったいないですよ!

ケンタッキー「カーネルクラブ」でお得な引換券&商品交換を利用しましょう

ローソンと同じくケンタッキーを利用しているなら、Pontaポイントが大活躍するチャンスですよ!

ケンタッキーでは「カーネルクラブ」と言うサービスを展開しており、会員限定でPontaポイントでお得に交換できるクーポンを発券しています。

商品によって異なりますが、中にはPontaポイントが2倍のレートで交換できるものもあり、その上定期的に100ポイントで交換できるお得な商品まで用意されているのです。

したがって、ケンタッキー利用者もPontaポイントを利用してお得にケンタッキーフライドチキンを楽しんでみては?

ピザハットユーザー必読!1ヶ月3回以上利用でPontaポイントが5%にアップ

宅配ピザ大手の「ピザハット」では、1ヶ月に注文すればするほど、Pontaポイントが貯まる素晴らしいサービスを行っています。

なんと、1ヶ月に1~2回だけ利用してもポイントが2倍にアップしますし、3回も利用すれば5倍にアップします!

もちろん、貯まったPontaポイントはローソンやケンタッキー等の提携店で利用できますので、注文すればするほどお得なサービスです。

ピザハットユーザは注文時は忘れずに、Pontaポイントを貯めてみましょう。

JALフライトマイルの半分をPontaポイントに変更可能

「航空機を利用してJALマイルが貯まったけど…年に1~2回程度しか乗らないから使わないな…」

そのように思いましたら、JALマイルの半分がPontaポイントになる「Pontaコース」を利用してみては?

Pontaコースに切り替えることで、通常貯まるフライトマイルの半分を登録したPontaカードにPontaポイントとして貯まります。

全マイルは不可能ですが、これでしたらマイルを無駄にしませんし、貯まったPontaポイントを有効活用できます。

JALを利用し、なおかつ航空機を年に1~2回程度しか利用しないならPontaコースがおすすめですよ。

ローソン以外もPontaポイントが貯まる|ネット通販&電力等でお得に貯めましょう

ポンパレモールでPontaポイント3%以上を実現


あなたがネット通販を利用して、食品や日用品等を購入しているなら「ポンパレモール」を利用してみては?

ポンパレモールはAmazonや楽天市場のように、食品・日用品、更に家電製品やスポーツ用品まで幅広く取りそろえるネット通販です。

ここでPontaカードがありますと、最低でも「3%」のPontaポイントを貯められます。

もちろん、ポンパレモール全体のキャンペーン期間中や店舗独自のサービス時、ポイント還元率がアップしますので、3%以上のポイント獲得も夢ではありません。

更にクレジットカードを利用して購入すれば、クレジットカードポイントも一緒に入手できますので、お手軽にポイント二重取りが可能です。

知ってました?東京電力&まちエネでPontaポイントが貯まります!

現在、私達が毎月支払う電気代やガス代と言ったライフラインでも、Pontaポイントが貯まるのを知っていましたか?

難しい手続きをすることなく、対象の電気会社にPontaポイントを登録することで、月々の支払いよりポイントが貯まるのです。

ではPontaポイントが貯まる会社の一部を紹介していきましょう。

・くらしTEPCO(東京電力グループ):1,000円=5ポイント

・カナジュウ:1,000円=5ポイント

・レモンガス:1,000円=5ポイント

・ニチガス:1,000円=5ポイント

等々、ここで紹介している企業以外にもライフラインでポイントが貯まる企業が目白押しです!

必ず支払うライフラインの支払いで貯まったポイントを、ローソンで活用してみてはいかがですか?

SEGA「Pontaターミナル」は必見!最大100ポイントがあなたのもとに!

ローソンだけでなく、ゲームセンターの「SEGA」に足を運ぶ方がいましたら、迷わず「Pontaターミナル」へ行きましょう!

と言うのも1日1回、PontaターミナルでPontaポイントが入手できるからです。

1等は贅沢にも「100ポイント」プレゼント!2等は「10ポイント」3等は「1ポイント」のように、Pontaポイントを貯められます。

その上、Pontaポイントを利用してゲームも楽しめるのです。

下記にPontaポイントを利用できるサービスを紹介したサイトを掲載しますので、もしSEGAを利用するならPontaターミナルを活用していきましょう。

ローソンはデビットカードも大活躍!おすすめしたいカードとは?

デビットカード×Pontaカードは必須!

現在、決済すると自動的に銀行口座から引き落とされる「デビットカード」が一部を除いて審査不要で発行できます。

加えて、デビットカードは利用してもらいやすくするために、銀行側が様々な特典を用意しています。

例えば…

・楽天銀行デビットカード:100円=1楽天スーパーポイント

・SMBCデビット:1ヶ月の利用金額より0.25%キャッシュバック

・住信SBIネット銀行デビットカード:1ヶ月の利用金額より0.6%ポイント還元

・dカードプリペイド:200円=1dポイント。更にクレジットカードのdカード同様にローソンの割引を受けられる

このように、デビットカードやプリペイドカードを利用することで、現金払いよりもポイントやマイル分、お得になります。

そこへPontaカードを加えれば簡単にポイントの二重取りができます。

諸事情でクレジットカードを発行できない、またはクレジットカードを敬遠されている方は、デビットカード×Pontaカードを試してみては?

おさいふPonta

最後に紹介するのは「おさいふPonta」です。

こちらはローソングループで利用できる「プリペイドカード」であり、審査不要&年会費無料で利用できます。

ポイント還元率も悪くなく、おさいふPontaを提示して「100円=1Pontaポイント」そしてお会計「500円=1Pontaポイント」貯まるため、金額によって二重取りが可能!

また定期的に開催されるキャンペーンを利用すれば、何倍もポイントアップ&ポイントプレゼントで、大量のポイントを獲得できるのです。

ローソンのクレジットカード払いは自分で行う!?セルフ決済の使い方とは?

ローソンでクレジットカードやデビットカードを利用する際、1つ注意点があります。

それは、どちらも「セルフ決済」を行わなければいけないことです。

「どういうこと?」と思ったそこのあなたに、分かりやすく解説したローソンのクレジットカード・デビットカード払いの動画を紹介します。

上記のように、ICチップありのクレジットカードであれば専用端末に挿入し、なしの場合は専用端末をスライドさせて決済しましょう。

またお会計が4,000円以上の場合、暗証番号やサインが必要になりますので、特に暗証番号忘れだけは注意ですよ!

【期間限定】ローソンスマートペイがスタート!レジに並ばずに決済?【5/31まで】

ローソンスマートペイとは、購入する商品をレジに並ばず自分のスマートフォンで決済できる画期的なシステムです。

ローソンでは

「レジ混雑時に生じるお客様のストレス解消」

「来店人数が少ない深夜帯(深夜1時~4時)で従業員のレジ作業の削減」

この2点を試すために、4月23日(月)~5月31日(木)の期間限定でローソンスマートペイをスタートしました。

ローソンスマートペイは「ローソンIDの取得」そして「ローソンアプリ」さえダウンロードできれば、誰でも利用できます!

使い方も非常に簡単で、来店したらローソンアプリを立ち上げ店舗を選択。そして購入する商品をバーコードをアプリ専用リーダーで読み取るだけです。

後はアプリ上で決済し、決済後に出るバーコードをローソンを出る前に専用のタブレット端末にかざせば完了です。

この仕組みがあれば混雑時でも長時間レジに並ぶ必要はありませんし、自分の好きな時に決済できますのでストレスフリーでローソンショッピングを楽しめます。

ローソンスマートペイの支払方法は?

ローソンスマートペイを使うには「クレジットカード」「楽天ペイ」「Apple Pay」の内1つを用意しましょう。

また3つの支払方法も注意点があります。

・Apple Payを使う時は事前にアプリへクレジットカードを登録しておきましょう

・クレジットカードは1万円以上の決済は不可能

・楽天ペイは100円(税込)以下の決済は不可能

これらの注意点を守れば、問題なくローソンスマートペイを利用できますよ!

ローソンスマートぺイでキャンペーンは適用される?ポイント還元は?

ローソンでは「レシートスタンプ」や「割引券」等のキャンペーンが展開されていますが、ローソンスマートペイでは適用されません。

しかし!支払った金額によって「ポイント」が還元されます!

貯まるポイントは「dポイント」「Pontaポイント」の2種類であり、ローソンIDに登録しておくと決済時、金額に応じて「100円=3ポイント」で貯まります。

もし2種類のポイントを登録した場合、ローソンスマートペイアプリにログイン時、どちらを貯めるか選択できますので貯めたいポイントを選びましょう。

ローソンスマートペイが使える店舗は?

ローソンスマートペイが使える店舗は現在、東京都内の3店舗で実施しています。

・ローソンゲートシティ大崎店

・ローソン大井店

・ローソン晴海トリトンスクエア店

もし、実証試験で高評価を得れば、もしかしたらあなたの近くのローソンでも利用できるかもしれませんよ!

ローソンスマートペイで購入できない商品は?

ローソンの商品の中で、一部の商品に限りローソンスマートペイが使えません。

例えば…

・酒、タバコ、切手、ハガキ類

・医薬品

・カウンターフーズの販売

・Loppi関連

・収納代行等の各種サービス受付

そしてもう1つ、注意したいのが「領収書の発行が不可能」と言うことです。

その上「返品対応」もローソンスマートペイではできませんので、一部の商品や領収書・返品は近くのスタッフにお願いしましょう。

まとめ

最後になりますが、ローソンでクレジットカードを利用すれば年間数千円、人によっては数万円もお得にできます。

更に、ローソン以外でもあなたが日々利用するスポット、例えばケンタッキーやピザハットでしたり、ライフラインの支払いでPontaポイントを貯めれば後日、ローソンで好きなアイテムをポイントで購入できるのです。

こんなにお得になるクレジットカードを、ローソンユーザーが見過ごすのは絶対にいけません!

あなたもローソンユーザーでしたら、購入するたびにポイントや割引を受けられるクレジットカードを発行してみましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP