アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで旅行を楽しむとポイントが3倍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
ポイントサービス名 100円で1ポイントの還元率1%。ポイントの有効期限は無し ボーナスポイント・パートナーズの店舗、オンラインストアの利用で還元率アップ
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 発行手数料850円(税別)

アメックスでポイント&マイルを大量に獲得するならアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー!

アメックスの中で非常にシンプルな見た目が特徴の「アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー」
こちらのクレジットカードは、アメックス内でも大量のポイント&マイルを獲得できる優秀な1枚です!
その上、一般のアメックスの機能まで兼ね備えているため、使い勝手の良さを所有者にもたらしてくれます。
では早速、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーがいかに、アメックスの中で優秀な1枚なのかを1つずつ解説していきます。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーはポイント還元率1%


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーに限らず、アメックスでは共通して「100円=1ポイント」つまりポイント還元率1%を実現します。
更に、貯まったポイントは「有効期限なし」で所有できるため「早く使わないとポイントがなくなる!」と言って、慌てる必要は一切ありません。
そのため、あなたが本当に欲しいアイテムやギフトカード、そして各電子マネーやマイルに貯まるまでポイントを貯め続けることができますよ!

対象航空会社の航空券&対象旅行代理店で利用すればポイント還元率が3倍にアップ!


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーが、他のアメックスにない特徴として「航空券」「旅行代理店」でカードを利用した時、ポイント還元率が3倍にアップすることです。
対象となる航空会社28社から、航空券を購入するだけで簡単にポイント還元率をアップできます。
例えば「ANA」「JAL」「スターフライヤー」と言った日本の航空会社から、有名な「デルタ航空」「エールフランス航空」「シンガポール航空」と言った海外の航空会社まで対象です。
更に「日本旅行」や「アップルワールド」と言った旅行代理店の対象プランに申し込むだけで、3倍になるのも嬉しいポイントです。
ただし、下記に紹介する注意点があります!
・還元率3倍は「年間200万円」までが対象です。200万円を超えると、もとの1%の還元率に戻ります
・対象航空会社&対象旅行代理店以外での利用はポイント還元率3倍になりません
・宿泊料金の現地払いも対象外です
上記3点をしっかり覚えておき、ポイント還元率3倍の特典を大いに活用していきましょう。

日本国内の交通機関&宿泊や旅行もポイント還元率3倍の対象になります


「海外旅行や国内でも航空機に乗らないから…この3倍の特典にメリットがないな…」
と思っているそこのあなた!
実は、海外旅行や航空機のチケットをアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで購入しなくても、ある方法で3倍になる裏技があります。
それは「JR」や「国内旅行」の対象プランをアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで決済することです。
ポイント還元率が3倍になる対象旅行代理店の中に「日本旅行」が含まれています。
日本旅行では、海外旅行や航空券の他に、国内旅行やJRの切符、そして前払いで予約できる国内ホテルまで用意しています。
つまり、電車を利用する際に事前に日本旅行で切符を購入すれば3倍になりますし、旅行や出張でホテルを予約する際も日本旅行であればポイントを3倍にできるのです。
もちろん、JRの通常の切符だけでなく「新幹線」や「特急券」も対象ですので、常に利用していると大いにポイントを獲得できるでしょう。
このように、海外旅行や航空機を利用しなくても日本国内でポイント還元率3倍のメリットを受けられますよ!

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーでボーナスポイントプレゼント


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーは、カードを使う他にポイントが貯まる「ボーナスポイント」を用意しています。
このボーナスポイント、入手方法も非常に簡単で「〇〇万円利用する」「△△回、対象の航空機を利用しなければならない」と言った規約もなく、下記のようにどなたでも獲得できるのです。
・新規入会ボーナス:アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーに新規入会で3,000ポイント獲得
・初回航空券購入ボーナス:アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで入会してから1年以内に初めて航空券を購入した際に5,000ポイント獲得
・継続ボーナス:アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーを継続すると1,000ポイント獲得
いかがですか?
新規入会や初めて航空券を購入する、そして継続するだけで合計「9,000ポイント」獲得できます!
こんなに簡単にポイントを入手できるのも、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーの特権と言えます。

ボーナスポイント・パートナーズで最大10%のポイント還元率を実現!


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーでは、アメックスの共通の特典「ボーナスポイント・パートナーズ」を利用できます。
こちらのサービスは、対象店舗でアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーを利用することで、通常獲得できるポイントとは別に「ボーナスポイント」がプレゼントされます。
例えば、これより紹介する店舗で利用しますといつもよりポイント還元率がアップします。
・じゃらん:100円=2ポイント
・グルメサイト ヒトサラ:100円=2ポイント
・高島屋オンラインストア:100円=2ポイント
・ボーズ 公式オンラインショップ :100円=3ポイント
・アイシティ:100円=3ポイント
・ケイト・スペード ニューヨーク オンラインショップ:100円=10ポイント
※上記のポイントは「通常ポイント」+「ボーナスポイント」で掲載しています
等々、ここでは紹介しきれないほどの対象店舗を用意しており、店舗によっては最大10%のポイント還元率を実現します。

ぐるなびネット予約でアメックスのポイントが貯まります


大手飲食店情報サイト「ぐるなび」とアメックスがタッグを組み、お得なサービスを展開しました。
なんと、アメックス会員が「ぐるなびネット予約」を利用することで、決済時にいただけるポイントの他に「予約人数×100ポイント」のボーナスポイントがプレゼントされます。
対象のネット予約は、下記に紹介する3つのサービスです。
・ぐるなびネット予約:友達や恋人との食事会等、手軽にレストラン予約ができます
・ぐるなびスーパー幹事さん:幹事さん向けのサービスであり、希望条件を入れれば簡単に予約ができるサービス
・こちら秘書室:接待&会食と言った特別なサービスを提供する際にピッタリのサービス
これら3点、どれも「予約人数×100ポイント」のボーナスポイントが会員にプレゼントされますので、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー利用者は活用しないともったいないですよ。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーのポイント交換はマイルがおすすめ!その理由とは?


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで貯まったポイントは後日、アイテムやギフトカード、電子マネーや他社ポイントに交換できます。
多数の交換先が用意されていますので迷いがちですが、是非とも「マイル」への交換をおすすめします!
なぜマイルへの交換をおすすめするのか?
理由として、15の航空会社のマイルへ交換できるからです。

日本の航空会社ですと「ANA」がありますし、エールフランス航空やデルタ航空と言った海外の有名航空会社のマイルにも交換できます。
そのため、国内旅行へ行きたい時はANAを利用できますし、海外旅行では海外の航空会社へのマイルへ交換できるといった汎用性をいかんなく発揮します。
気になる交換レートは、他のアメックスと異なりアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー限定で「1,000ポイント=1,000マイル」で交換できます。
例えばあなたが日々のショッピングや家賃&公共料金等の各種支払いを、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで決済すると簡単にマイルが貯まります。
●月10万円をアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで支払った場合
・1ヶ月:1,000ポイント
・半年:6,000ポイント
・1年間:12,000ポイント
上記を見て分かるように1年間で12,000ポイント貯まり、これに「新規入会ボーナス」を加えれば合計で「15,000ポイント」貯まります。
15,000ポイントをマイルにすると「15,000マイル」にも交換できてしまうのです!
ただし、ANAのマイルへ交換する場合「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録が必要です。
手数料5,000円+税が発生するため、ANA利用者は利用するかどうか、検討することをおすすめします。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで貯めたポイントをJALやANAに交換可能?

「ANAマイルは手数料がかかるし…JALのマイルに交換できないならメリットはないな…」
と思うのは早いですよ!
実は、裏技を活用することでJALやANAのマイルに交換できませんが、その代わりに「特典航空券」を入手できます。
その裏技は、JALなら「ブリティッシュエアウェイズ」ANAは「シンガポール航空」のマイルに交換することです。
JALとブリティッシュエアウェイズは「ワンワールド」ANAとシンガポール航空は「スターアライアンス」に加盟しているため、同じアライアンス間でマイルを特典航空券に交換できます
つまり、JALとANA双方とも手数料なしで特典航空券を入手できるのです!
中にはブリティッシュエアウェイズのように、ブリティッシュエアウェイズのマイルに交換すれば、JALのマイルよりもお得に東京⇔大阪、または東京⇔札幌の往復の特典航空券を入手できるメリットまであります。
多少、遠回りをして特典航空券を入手しますが、手数料無料で利用できますので活用することをおすすめします。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラに国内&海外旅行保険付帯

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーでは、海外旅行でのトラブルや怪我・病気の治療にかかる医療費をサポートする「海外旅行傷害保険」を用意しています。
国際航空機やパッケージツアー等の料金をアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで支払う「利用付帯」ですが、これより紹介する補償金額があなたをサポートします。

国内旅行は最高2,000万円、海外では最高3,000万円の補償金額を用意。更に、家族にも適用されるのは、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーの大きなメリットです。
ただ、怪我や病気の治療にかかる医療費の補償金額は100万円ですので、他に旅行傷害保険が付帯するクレジットカードを用意する、または保険会社の保険に加入することをおすすめします。

海外旅行のみ航空便遅延費用補償が利用可能


「次に乗る予定の航空機が来ない…」「預けた荷物が来ない!どうしよう…」
等々、海外旅行や海外出張では空港内のトラブルが時折発生します。
そんな時もアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーなら、航空機の遅延や欠航、預けた荷物の遅延や紛失と言ったトラブルを補償してくれます。

乗継遅延や出航遅延、欠航や荷物に関するトラブルまで「20,000円~40,000円」の範囲内で補償します。
できれば、こうしたトラブルは無い方が良いですが、万一の事態に備えてアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーを用意しておくと良いでしょう。

3つのプロテクションで会員をサポート!不正利用も補償します


旅行先に限らず、日常生活でもあなたの知らないところで第三者がカード情報盗む、または紛失した際に拾われてしまい、不正利用された…なんてことも起きる可能性があります。
そこで、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーでは、会員を不正利用から守るために2つのプロテクションサービスを展開しています。
・不正プロテクション:紛失や盗難等で第三者に不正利用された場合、全額を補償するサービス
・オンライン・プロテクション:インターネット上で不正利用された場合、全額補償するサービス
そしてもう1つのプロテクションサービスが「ショッピング・プロテクション」です。
アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで購入した商品が破損、または盗難にあった場合、購入日から90日間補償します。
自己負担「10,000円」かかりますが、最高200万円まで補償し、なおかつ日本国内&海外両方で利用できます
これら3つのプロテクションで、不正利用やショッピングをカード会社がサポートしてくれますよ。

一般のアメックスと同じ特典を利用できる


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーはこれまで、紹介した特典だけでなく一般の「アメリカン・エキスプレス・カード」と同じ特典まで利用できます!
例えば…
・国内28、海外は2つの空港ラウンジが利用可能。更に同伴者1名まで無料
・24時間対応のグローバルホットラインを用意。日本語対応で海外旅行で困ったことや、レストラン&ホテル予約まで行ってくれます
・海外でカードを紛失した際も無料で再発行できます
・成田空港・中部国際空港・関西国際空港に限り、空港から自宅まで、手荷物を無料で配送してくれます
・レストランや対象施設が割引になる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用可能
・対象の空港パーキングが割引で利用可能
この他にも、一般のアメックスで利用できるサービスをアメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーで利用できます。
正に美味しいところ取りの1枚ですので、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーの特典だけでなく、上記の特典も利用していきましょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーの年会費&家族カード・ETCカード紹介


アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーでは、これだけ大量の特典やサービスを用意しているにもかかわらず、年会費を抑えています。
気になる年会費は「10,000円+税」と、他のゴールドカードやプラチナカードよりも安価で利用できます。
残念ながら年会費を無料にするサービスはありませんが、充実した特典&サービスの数々がありますので、反対に年会費が安いと感じることでしょう。
では、家族カードやETCカードはどうでしょうか?
家族カードの場合、発行手数料は無料ですが年会費「5,000円+税」が発生します。
ETCカードは発行手数料「850円+税」だけ発生し、年会費は無料で利用できます。
クレジットカード&家族カードのみ維持費がかかりますが、それを補うかのように豊富なサービスが用意されているため、年会費が気にならないと思いますよ。

まとめ

最後になりますが、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーはアメックスの中でも、ポイントを大いに貯められる優秀な1枚です。
通常でも「100円=1ポイント」と高還元率を見せますが、最大10%までポイントアップできます。
そして更に、ポイント交換先としておすすめの「マイル」も1,000ポイント=1,000マイルで交換でき、なおかつ15の航空会社から選べます。もちろん、マイルだけでなくアイテムやギフトカード、各電子マネーと言った様々な商品にも交換できます。
その上、もしもの時にも対応できるよう、旅行傷害保険や航空機の遅延や欠航、荷物のトラブルの補償まで用意されていますので、ほとんど隙の無いクレジットカードと言えます。
もしクレジットカード選びに迷っている、またはマイルを大いに貯めたいと思う方がいましたら、アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーがピッタリの1枚となることでしょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの概要

ポイントサービス名 100円で1ポイントの還元率1%。ポイントの有効期限は無し ボーナスポイント・パートナーズの店舗、オンラインストアの利用で還元率アップ
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 発行手数料850円(税別)
キャッシング限度額 キャッシング無し
ショッピング限度額 規定に準ずる
最短発行日 お申し込みから2~3週間で発行
国内旅行傷害保険 利用付帯
海外旅行傷害保険 利用付帯 航空便遅延費用補償(海外旅行のみ)
その他サービス ・新規入会ボーナス:新規入会で3,000ポイント獲得 ・初回航空券購入ボーナス:入会してから1年以内に初めて航空券を購入した際に5,000ポイント獲得 ・継続ボーナス:カード継続で1,000ポイント獲得   不正プロテクション:紛失や盗難等で第三者に不正利用された場合、全額を補償するサービス オンライン・プロテクション:インターネット上で不正利用された場合、全額補償するサービス ショッピング・プロテクション:購入した商品が破損・盗難に遭った際、購入日から90日間補償

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP