アメリカン・エキスプレス・カード

ステータス抜群!アメリカン・エキスプレスは旅行好きなら見逃せない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アメリカン・エキスプレス・カード
ポイントサービス名 年会費初年度無料
年会費(初年度) 当サイト申し込みで初年度無料
年会費(二年目以降) 12,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料/発行手数料850円(税抜)
ETC年会費(二年目以降) 無料

アメリカン・エキスプレスが誇る充実の旅行サービス!


アメリカン・エキスプレスは、誰しも認めるステータス性抜群のクレジットカードです!
VISAやMaster Cardと比較すると利用範囲は限られますが、その分、他のクレジットカードが足元にも及ばない素晴らしい特典を用意しています。
中でもポイントとなるのが「旅行サービス」です。
そこでこれより、アメリカン・エキスプレスが誇る充実の旅行サービスを紹介してきますので、旅行好きや出張が多い方は絶対に見逃しは厳禁ですよ!

アメリカン・エキスプレスで空港ラウンジが利用可能


航空機を待つ間、優雅な一時を過ごしたいならアメリカン・エキスプレスは欠かせません!
アメリカン・エキスプレスがあれば、対象の空港ラウンジを無料で利用できます。
対象の空港は国内28空港及び、ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、仁仙国際空港が利用でき、更に同伴者1人まで無料で利用できるのも嬉しいポイントです。
待合室の喧騒を忘れさせてくれる空港ラウンジを利用するなら、アメリカン・エキスプレスは用意したいところです。
対象空港はこちら
※ちなみに国内外1,000ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」も「1回:27米ドル」で利用できます

手荷物無料宅配サービスでストレスフリーで出発&帰宅が可能


アメリカン・エキスプレスでは、出発前、そして帰国時に空港から自宅に無料で宅配する「手荷物無料宅配サービス」を用意しています。
対象の空港は「羽田空港(国際線)」「成田国際空港」「中部国際空港」「関西国際空港」であり、スーツケース1個までなら無料で空港、または帰国時に自宅まで宅配します。
重たい荷物を持って空港へ足を運ぶ、または旅行や出張疲れなのに重たい荷物を持って帰宅しなければならない…
そんな悩みを解消してくれる素晴らしいサービスですので、対象の空港を利用する際には使用してみましょう。
※大型手荷物宅配優待特典として1,000円割引も用意しています(例:自転車・スノーボード等)

旅行の予約からエアポート送迎まで電話一本でOK


H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクは電話をするだけで国内旅行・海外旅行の手配をしてくれます。

  • 国内・海外のパッケージ・ツアーやクルーズの予約
  • 日本発着の国際線航空券、および国内線航空券の予約
  • 海外ホテルやレンタカーの予約
  • 国内ホテル・旅館、レンタカー、JRチケットの予約

手数料は別途必要になってしまいますが、「旅行に行きたいのに計画を立てる時間がない」「予算がわからない」「ホテルの手配も航空券の手配も全部お願いしたい」という場合、力になってくれます。
また、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクを利用した場合、自宅から空港まで送迎するサービスを優待価格で利用できます。
「エアポート送迎サービス」と呼ばれるこのサービスは、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(国際線利用のみ)のみ対応しているサービスであり、最大5名まで利用可能です。
その上「1人につき〇万円」ではなく「1乗車につき〇万円」ですので、何人も乗れば優待料金から更にお得になります。
※そのため年間「2回(片道を1回とカウント)」までしか利用できません。

空港駐車場&空港内サービスもアメリカン・エキスプレスにお任せ!


アメリカン・エキスプレスを所有していると、空港駐車場または空港内で様々なサービスを受けられます。
例えば…
・空港パーキング優待:成田空港・羽田空港・関西国際空港・福岡空港周辺の提携駐車場が優待価格で利用可能
・空港クロークサービス:中部国際空港に限り、手荷物預かり所にて1人につき最大2個まで無料で利用可能
・エアポート・ミール(国内線):羽田/伊丹空港内の対象飲食店にて、搭乗当日に利用できるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)をプレゼント
空港近くの駐車場や空港内のサービスを優待価格で利用できるのは嬉しいですよね。

旅行先でもアメリカン・エキスプレスはあなたをサポート!

アメリカン・エキスプレスは、旅行や出張先でもサポートするサービスを用意しています。
簡単にですが紹介していきましょう!
・カーシェアリングサービス タイムズ カー プラス:タイムズ カー プラス会員カード発行手数料が無料
・グローバル・ホットライン:24時間、日本語で対応するホットラインを用意。レストラン予約や医療機関の紹介まで幅広く対応します
・海外用レンタル携帯電話:海外用レンタル携帯電話をレンタル料は半額(250円→125円/日)、通話料も通常の10%割引で利用可能
・トラベル・サービス・ロケーション:各地域にアメリカン・エキスプレスのサービス拠点を用意
・レンタカー割引:オリックスレンタカー・トヨタレンタカー・日産レンタカー・ニッポンレンタカー・タイムズ カー レンタルが5%割引
いかがでしょうか。空港周辺だけでなく、旅行先や出張先でも使えるサービスがあるのは心強いですよね。

利用付帯で国内&海外旅行傷害保険が利用可能


海外と日本では医療費の値段が驚くほど違います。
日本国内で治療すれば数万円で済むものが、海外では数百万、下手をすれば数千万とかかり、一生抱える金額になってしまうこともあります。
いつ、怪我をしてしまうか、病気になってしまうかは誰にもわかりません。
中には救急車を呼ぶだけで数万円発生する国もあります。
数日の旅行だからと言って、保険に加入していないと万が一の事態となったとき、多額の請求を抱えてしまいます。
そこでアメリカン・エキスプレスは、万一に備え国内・海外旅行傷害保険を「利用付帯」で提供します。
利用付帯のため、旅行や出張のチケット代や交通費等の支払いにカードを利用することで、下記に紹介する旅行傷害保険を受けられます。
●海外旅行傷害保険
・傷害死亡・後遺障害:最高5000万円
・傷害&疾病治療費用:最高100万円
・賠償責任:最高3000万円
・携行品損害:1旅行最高30万円
・救援者費用:最高200万円
※携行品被害は1件につき自己負担3,000円、年間最高100万円まで
●国内旅行傷害保険
・傷害死亡・後遺障害:最高5000万円
以上のように、最高5,000万円の補償と怪我や病気の際に発生する医療費をカバーする100万円の補償が設定されています。
またトラブルに巻き込まれ、賠償責任が発生した際も「最高3,000万円」まで補償してくれるのも見逃せないポイントです。
何かあってからでは遅いので、旅行や出張の出発前にアメリカン・エクスプレスを作成することをおすすめします。

アメリカン・エキスプレスの特徴的なショッピング保険&不正利用補償


アメリカン・エキスプレスを所有していると、ショッピングや不正利用された際にも安心できるメリットがあります。
例えばショッピング時、何らかの理由で購入した商品が破損した、第三者に盗難された…等々、国内・海外共に何が起きるか分かりません。
そこでアメリカン・エキスプレスは、購入日から90日間であれば、年間最高500万円まで補償するショッピング保険を用意しています。
1件につき1万円の自己負担があるものの、最高500万円の保険が付帯しているのは非常に心強いところです!
更に、購入した商品の返品に店側が受け付けない場合の保険「リターン・プロテクション」も用意しています。
購入日から90日以内であれば、商品未使用の条件のもと1商品につき最高3万円、1会員につき年間最高15万円の補償されます。
この特徴的なサービスは、アメリカン・エキスプレスならではと言えるでしょう。
その上、万一紛失や盗難にあい不正利用された場合も、アメリカン・エキスプレスは全額補償してくれます。
もちろんオンライン上の不正利用でも補償してくれますので、ショッピングやなくした際には非常に心強い存在になります。

アメリカン・エキスプレスのでポイント還元率は?

アメリカン・エキスプレスは、これまで紹介した特典や優待の他に、利用料金からポイントが貯まるサービスも行っています。
気になる還元率は「100円=1ポイント」であり、還元率は交換する商品やギフトカード、電子マネーによって異なります
ただ、このままの状態では移行レートが悪く、例えば「楽天スーパーポイント」ですと「3,000ポイント→1,000楽天スーパーポイント」つまり0.3%の還元率です。
「ANAマイル」も「2,000ポイント=1,000マイル」となるため、これなら他の還元率の高いクレジットカードの方が良くなります。
しかし!
アメリカン・エキスプレスでは、ポイント還元率をアップさせるサービスを用意しています。
そのサービスを次の項目で詳しく紹介します。

メンバーシップ・リワード・プラスでポイント有効期限が無期限&ポイント移行レート優遇


アメリカン・エキスプレスで、あなたに覚えて欲しいサービスが「メンバーシップ・リワード・プラス」です。
このサービスを活用することで本来、ポイント有効期限が3年のところ「無期限」となり、ポイント移行レートも優遇される特典を持っています。
例えば…
●アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード・プラス利用後
・楽天スーパーポイント:3,000ポイント→1,500ポイント
・Tポイント:3,000ポイント→1,500ポイント
・ANAマイル:1,000ポイント→1,000マイル
このように、メンバーシップ・リワード・プラスを活用することでポイントの移行レートを格段に向上させることができます。
年会費「3,000円+税」発生するのはネックですが、ポイントやマイルが大いにアップしますので、是非とも活用していきましょう。

アメリカン・エクスプレスでポイント還元率10倍!?ボーナスポイント・パートナーズでお得にポイントゲット!

もう1つ、アメリカン・エキスプレスで見逃せないサービスが「ボーナスポイント・パートナーズ」です。
このサービスは対象のアメリカン・エキスプレス加盟店で利用すると、通常ポイントの他に「ボーナスポイント」がプレゼントされます。
店舗によって下記のように、通常ポイント+ボーナスポイントがプレゼントされます。
・100円=2ポイント(カード利用100円につき1P+ボーナス1P)
・100円=3ポイント(カード利用100円につき1P+ボーナス2P)
・100円=5ポイント(カード利用100円につき1P+ボーナス4P)
・100円=10ポイント(カード利用100円につき1P+ボーナス9P)
なんと最大10%のポイント還元を受けられる店舗まであるのです!
このサービスは先ほど紹介した「メンバーシップ・リワード・プラス」のように登録する必要はありません。
対象の店舗で利用すれば自動的にボーナスポイントが反映されます。
アメリカン・エクスプレスのポイントアップの対象店舗はこちらですので、もし頻繁に利用する店舗がありましたらアメックスがあるとお得ですよ。

アメリカン・エキスプレスの年会費は?家族カードやETCカードは発行可能?

ここまで、アメリカン・エキスプレスの機能や充実のサービスを紹介してきましたが、果たして年会費はどのぐらいかかるのか?
結論を先に述べますと「年会費12,000円+税」発生します。
利用回数や利用金額にかかわらず発生するため、1年間に必ず上記金額を支払わなければいけません。
しかし、よく考えるとこれだけ充実したサービスが付帯していて、12,000円+税はお得感があります。
その上、ステータス性も申し分ありませんので、付帯する機能やサービスをフル活用すれば年会費以上に使える1枚になることでしょう。
もちろん、家族カードやETCカードも発行可能であり、家族カードは「年会費6,000円+税」ETCカードは発行手数料「850円+税」かかるものの、年会費無料で利用できます。
本会員、家族カード共に年会費が発生するものの、これだけ豊富に揃ったアメックスのサービスを見ると、この年会費は非常にお得と言えるでしょう。

まとめ

最後になりますが、アメリカン・エキスプレスは旅行や出張が多い方におすすめできる1枚です。
出発前・出発後の充実したサービス。そして旅行や出張先で怪我や病気をした際も安心の、旅行傷害保険が付帯しているのも魅力的です。
またポイントプログラムの還元率も素晴らしく、アメリカン・エクスプレス メンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば更なるポイントアップで、アイテムやギフトカード、各種ポイントやマイルへの交換も容易にできるでしょう。
もしあなたが、旅行や出張が多い、またはクレジットカードにステータス性を求めるならアメリカン・エクスプレスが良いでしょう。きっとあなたのライフスタイルを大いにサポートしてくれますよ。

アメリカン・エキスプレス・カードの概要

ポイントサービス名 年会費初年度無料
年会費(初年度) 当サイト申し込みで初年度無料
年会費(二年目以降) 12,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料/発行手数料850円(税抜)
ETC年会費(二年目以降) 無料
キャッシング限度額 キャッシング機能なし
ショッピング限度額 規定に準ずる
最短発行日 申し込み後約2~3週間
国内旅行傷害保険 5,000万円
海外旅行傷害保険 5,000万円
その他サービス 空港ラウンジ、空港手荷物、空港送迎、空港パーキング、ツアー特典、サポートデスク、アメリカン・エキスプレス・セレクト、アメリカン・エキスプレス・コネクト、JR東海プラスEXサービス、カーシェアリングサービス カードの支払額100円=1ポイント 「ボーナス・ポイントパートナーズ」の提携店での利用でポイントアップ可能 傷害治療、疾病治療、携行品損害、賠償責任、救援者費用、渡航便遅延保険、ショッピング保険

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP