クレジットカード

dポイントカードで世界が変わる!dカード&プリペイドカード、mini登録方法を一挙紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

dポイントカードは、従来のポイントカードとポイント還元率、カードの種類、特典等々、大きく違います。

「100円=1ポイント」で更に加盟店で1ポイント=1円で利用できるだけでなく、ポンタポイントやJALマイル にも交換可能。

また、ポイントカードだけでなくクレジットやスマートフォンで登録できるdカードminiまで用意!

クレジットカードを作成したい方、カードを持たずスマートに決済したい方のニーズを満たします。

もちろん、クレジットカードを敬遠される方には、「プリペイド」を用意。

年会費無料も大きなメリットですね。

ですが、多機能なだけに 登録も複雑。登録はしてみたけどその確認ができない。

そんなあなたへ特別に、各dカードやポイントカードの作り方を徹底解説し、登録方法や登録解除の仕方。複数枚持ちの裏技まで紹介します。

目次

dカード(クレジット)の登録方法は?入会特典も狙ってお得に発行

クレジットカードの「dカード」は、ポイント還元率の良さ、更に使い勝手の良さも含め優れた1枚です。

「100円=1dポイント」スターバックスやマツモトキヨシ等のポイントアップする加盟店では、倍以上のポイントを獲得。

そしてローソンでは、実質5%OFFになるキャンペーンもあります。

加えて初年度年会費無料、2年目以降も年1回利用すれば年会費が発生しないのも嬉しいポイントです。

dカードの発行方法は?

dカードの発行は、「ドコモショップ」「インターネット申込」「申込用紙を郵送」の3種類を用意しています。

では「インターネット申込」を、早速見ていきましょう。

・まず「dカードサイト」にアクセスし「申込」をクリック。すると会員規約が出てきますので、問題なければ「会員規約に同意」をクリック。

・次に基本情報の入力に移ります。ここでは、あなたの氏名・生年月日・住所・年収・勤務先、そしてカードブランドの選択等ありますので、一言一句間違わずに入力。

・そして「支払い口座の選択」「ETCカード」「家族カード」の設定、ポイントカード規約の同意が済めば、後は最終確認するだけです。

・最終確認後、修正点がなければ申込をクリックして完了です。

これにてdカードの申込が完了し、後は審査に通過するかどうかです。

もし通過すれば1ヶ月以内に、あなたの手元に来ますので存分に活用しましょう。

dカードは入会特典も狙い目|発行と同時にdポイントを入手

※上記の入会特典は一例です。

dカードの発行時に見逃せない点が「入会特典」です。

入会特典を活用することで、発行と同時に「dポイント」をプレゼント!

時期によってポイントは異なるものの、時には数万dポイントをプレゼントすることもあります。

したがって、dカードをすぐに申込むのも良いですが、入会特典があるタイミングで申込むのがおすすめですよ。

dカードminiはアプリのダウンロードで即登録|登録後はすぐ使える?

ドコモ回線を利用している方におすすめしたいのが、「dカードmini」です。

dカードminiは、設定・登録を済ませればすぐに電子マネー「iD」が利用できるサービスです。

更に「200円=1dポイント」後ほど紹介するdポイントカードと組み合わせれば、dポイントの二重取りができます。

その上、支払は後日「携帯料金」と一緒に支払われますので、クレジットカードが無くとも登録可能です。

dカードminiの設定・登録方法

・スマートフォン登録

・携帯電話登録

上図のように、スマートフォン・携帯電話から手軽に登録できます。

年会費や利用手数料は発生しませんので、スマートに決済でき、なおかつポイントが貯まるdカードminiを試してみましょう。

dポイントカードの登録は?やり方徹底解説

手軽にdポイントを始めるなら「dポイントカード」がおすすめです。

dポイントカードは、発行手数料・年会費もかからず、設定さえ済ませれば誰でも簡単に利用できる優れものです。

気になる登録方法ですが、早ければ5分以内に完了します。

・dポイントカード利用登録を行うために専用ページにアクセス。
https://dpoint.jp/ctrw/web/registration/card_regist.html」に移動します。
※その際「dアカウント」が必要ですので、申込みをしていない方は事前登録を済ませましょう。

・次に手元にあるdポイントカードを用意し、カードの情報登録を行います。「dポイントカード番号」「セキュリティコード」「店舗コード」等を入力。
※dポイントカードは加盟店、またはドコモショップで入手できます。

・そして、あなたの情報を入力すれば無事登録完了です。

登録は難しくありませんし、タイミングによっては入会キャンペーンを実施しています。

dポイントを始めてみようかな?と思いましたら、dポイントカードを選択しましょう。

モバイルdポイントカードで財布&カードケースいらず|登録方法は?

「dポイントカードを持つのがわずらわしい…」

と思いましたら「モバイルdポイントカード」はいかがですか?

スマートフォンに「dポイントクラブアプリ」をダウンロードし、設定すればカードを持たなくともdポイントが貯まるサービスです。

その設定・登録方法、dアカウントにdカード/dポイントカードを利用登録しているかで分かれます。

dカード/dポイントカードの利用登録が済んでいない

まずdポイントクラブアプリの「dポイントカード」を選択します。

もし利用登録が済んでいない場合、モバイルdポイントカードに「オンライン発行dポイントカード番号」が新規発行されます。

dカード/dポイントカードの利用登録が済んでいる

既にdアカウントへdカード/dポイントカードが設定されている場合、持っているカードが登録されます。

同じくdポイントクラブアプリの「dポイントカード」から選択することで、設定・登録に進めます。

両者共に完了したら、次にパスワードの確認に移ります。

パスワード確認は回線接続の場合「ネットワーク暗証番号」Wi-Fi接続の場合「dアカウントの暗証番号」入力が必須です。

これらの設定が完了すれば、モバイルdポイントカードの登録完了です。

dカードプリペイドは誰でも発行できる?見過ごしやすいポイントは?

dカードプリペイドは、チャージ式のプリペイドカードです。

dカード(クレジットカード)と同じく、「ローソン特典(最高4.5%お得)」を利用でき、なおかつ審査不要&年会費無料で使えます。

「200円=1dポイント」貯まるdカードプリペイドの発行方法は、「インターネット」限定で行えます。

・dアカウントを持っていない場合、まずはアカウント作りから行いましょう。

・アカウント作成が完了したら、申込みページにアクセスし「お申込みに関する同意事項」にチェックして次の工程に進みます。

※申込URL:https://www.smbc-card.com/prepaid/d_pre/flow/index.jsp

・申込時、ドコモ回線の方は表示された氏名、生年月日、住所等の項目に誤りがないかチェック。ドコモ回線以外の方は必要事項を全て入力。

・最後にもう1度確認し、完了ボタンをクリックすれば約1週間であなたの手元に届きます。

以上がdカードプリペイドの発行方法です。

dカードプリペイド利用時の手数料に注意!

dカードプリペイドを利用時に注意したいのが「手数料」です。

見て分かるように、対象外のクレジットカードやインターネットバンキングからチャージすると手数料が発生します。

そのため、ドコモ回線の方は電話料金合算、ドコモ回線以外でしたらdカードからのチャージや、2018年8月6日から無料になるローソンで行いましょう。

dポイントカード&プリペイドは最大3枚発行可能|dカード含め4枚持ちもできます

dポイントカード&プリペイドカードの追加登録の方法は?

dポイントカードやプリペイドカード等「dポイント機能」があるカードを、dアカウントでは最大3枚まで登録できます。

登録方法は、先ほど「dポイントカード」の利用者登録を行う場所で登録できます。

利用者登録情報のページに進みましたら、手続き内容で「dポイントカード登録」を選択。

すると登録画面に移りますので、必要事項を入力すれば、はれてカード追加が完了です。

※ちなみに「dカード(クレジットカード)」を持っていると「最大4枚」まで登録できます。

dポイントカードを1枚に集約できる?ポイントの行先は?

dポイントが貯まるカードを最大4枚、登録できますが果たしてポイントの行先はどうなるのか?

結論を述べますと、dアカウントに登録したカードで獲得したdポイントは全て、1つにまとめられます。

【例】

・dカードで300dポイント、dポイントカードで200dポイント、dプリペイドカードで100dポイント獲得しました。

・すると、1つのdアカウントにまとめますので「300d+200d+100d」になり、合計600dポイント貯まります。

1枚1枚のカードで貯まったポイントが、バラバラにならずに貯まるのはdポイントの特権と言えるでしょう。

dポイントカードの〇〇が分からない!疑問を解消するQ&Aコーナー

dポイントカードminiの登録ができません。なぜですか?

もし登録できない場合、下記の4ポイントを確認しましょう。

・携帯電話ご契約名義が「個人名義」であること(法人名義の申込は不可)

・中学生以上の携帯電話契約であること(未成年者は親権者の同意が必要です)

・モードまたはspモード契約を申込している

・ドコモのおサイフケータイを利用している

※また、入会時に一定の審査がありますので、審査に通らないと利用できません。

dポイントカードを利用したのにポイントが使えません。理由を教えてください。

dポイントが利用できない場合、以下に紹介するポイントを確認しましょう。

・dアカウントを保有していない。

・dポイントカード利用者情報登録を行っていない。

・利用ポイント数が保有ポイント数を超えている場合。

・dポイント(期間・用途限定)が利用できないサービスで使用しようとしている。

・店舗(dポイント加盟店)ごとに決められたdポイントの利用可能条件を満たしていない。

・ドコモビジネスプレミアクラブに加入している

dポイントカードを紛失した場合、どうすれば良いですか?

dポイントカードをなくしたら、「dポイントカスタマーセンター(0120-208-360)」に問い合わせましょう。

問い合わせによって、dポイントカードの利用を停止します。

またdポイントカードminiを登録したスマートフォンをなくした場合も、同じくdポイントカスタマーセンターに問い合わせ、利用停止の手続きを行いましょう。

dカード、dポイントカードで貯まるポイントにPontaポイント等、他社のポイントも一緒に貯まりますか?

dポイントと一緒に貯まるポイントは多数あるものの、店舗ごとに「一緒に貯まる」「貯まらない」と言った対応を取ります。

ちなみに、大手コンビニチェーン「ローソン」では、dポイントと一緒にPontaポイントを貯めることは不可能です。

そのため、あなたが頻繁に利用している店舗で直接確認することをおすすめします。

〇dポイントカードからdカードに引き継ぐ際、ポイントはどうなりますか?

dポイントカードからdカードへ変更する場合、dポイントの引継ぎができます。

dカードの利用者情報登録を行う際、dポイントカードの番号を入力することでdカードに変更してもポイントはそのままです。

まとめ

いかがでしたか?

dカードやdポイントカード等、一見すると設定や登録が難しいと思いますが実は、そこまで難しくありません。

手順を覚えることで誰でも登録できますし、何よりドコモユーザー以外でもdカードminiを除いて登録できるのはありがたいポイントです。

年々拡大するdポイントを、あなたも波に乗り遅れないよう手軽に発行して始めてみましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP