JCBゴールドカード

ハワイ&ディズニー好きなら迷わずJCBゴールドカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
JCBゴールドカード
ポイントサービス名 Oki Dokiポイント 利用合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まり、JCB ギフトカード、アマゾンポイント、nanacoポイントなどと交換可能。1ポイント4.5円でキャッシュバックも可能。
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 二年目以降10,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料

日本の国際ブランド「JCB」がゴールドカード発行!気になる年会費は?


日本生まれの国際ブランド「JCB」が、ステータス性の高さを象徴するゴールドカードを発行しています。
ゴールドカードながら、年会費「1万円+税(初年度のみ年会費無料)」と言う手頃な費用ながら、ゴールドカードにふさわしい充実の特典を数多く揃えています。
もちろん、発行手数料も無料ですのでゴールドカード発行時に無駄な費用は発生しませんよ。

JCBゴールドカードで家族カード&ETCカード発行可能!年会費も控えめって本当?


JCBゴールドカードでは家族、例えば夫や奥様、そして子供に発行できる「家族カード」を用意しています。
家族カードは1枚目に限り、年会費が無料で利用可能。2枚目以降は「1,000円+税」が発生するものの、本会員と同じ機能を持った家族カードを1,000円で所有できるのは、非常にコストパフォーマンスが高いです。
その上、ETCカードも発行可能であり、こちらはなんと年会費無料で発行できます。
ゴールドカードにもかかわらず、家族カードやETCカードの維持費がかからないのは大きなメリットです。

JCBゴールドカードのポイント還元率は高い?低い?


JCBゴールドカードを利用すると、一般のJCBカード同様にポイントが貯まります。
気になるポイント還元率は「1,000円=1ポイント(1円=5円相当のため還元率は0.5%)」と、クレジットカードの中では平均的な還元率です。
ですが、これより紹介するポイントアップのサービスを活用すると、通常ポイント還元率を何倍にも増やすことができます。
どうすればポイントアップするのか?あなたも一緒に見ていきましょう。

JCB STAR MEMBERSでJCBゴールドカードがポイントアップ!

JCBゴールドカードは、使った分だけポイントアップする「JCB STAR MEMBERS」と言うサービスを展開しています。

図を見て分かるように、1年間に利用した金額に応じてランクが確定し、最高ランクはロイヤルα(アルファ)PLUSになります。

そしてJCBゴールドカードはロイヤルα(アルファ)PLUSになると、最大60%のポイントアップを実現できます。
つまり最大で「1,000円=1.6ポイント」の還元率をショッピングやグルメ等で常に、反映されるのです。
特にクレジットカードを頻繁に利用してショッピングのみならず、光熱費や家賃と言ったように幅広く利用している方は、JCBゴールドカードのJCB STAR MEMBERSはお得ですよ。

JCBゴールドカード&JCB ORIGINAL SERIESパートナーで最大10倍のポイントアップ


JCBゴールドカードでは、一部のJCBの加盟店でポイントアップする「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」を行っています。
一部と言っても数店しか利用できないわけではなく、下記に紹介するように幅広い店舗で利用すると、ポイント還元率が何倍にもアップします。
●ショッピング
・Amazon:3倍(Myj登録が済んでいない場合は2倍)
・トレンドマイクロ・オンラインショップ:20倍
・セブンイレブン&イトーヨーカドー:3倍
・マミーズ:3倍
●トラベル&グルメ
・スターバックス:5倍
・木曽路グループ:2倍
・一休.comレストラン:3倍
・JTB国内宿泊オンライン予約:3倍
・オリックスレンタカー:6倍
●ライフスタイル
・昭和シェル石油:2倍
・エッソ・モービル・ゼネラル:2倍
・ライトオン:3倍
・セシールネットショップ:3倍
もちろん、この他にもJCB ORIGINAL SERIESパートナーの店舗は数多く用意されています。
ショッピング~ライフスタイルまで幅広く、JCBゴールドカードでカバーできますので頻繁に利用する店舗があれば活用していきましょう。

Oki DokiランドでJCBゴールドカードが大活躍!ネット通販利用者必見のポイントアップサービス


ネット通販のヘビーユーザーの方に朗報です。
JCBゴールドカードでは、JCBが運営する「Oki Dokiランド」を経由し、各ネット通販サイトを利用することでポイントアップするサービスを実施しています。
使い方は非常に簡単で、ポイントサイトのOki Dokiランドを経由してAmazonや楽天市場と言った対象のネット通販サイトを利用するだけ。
すると、通常ポイントの他にボーナスポイントが入手できます。
では、どのネット通販サイトが対象なのか?一部を抜粋して紹介していきます。
・Amazon:3倍(Oki Dokiランド経由+MyJ登録で3倍になります)
・楽天市場:2倍
・Yahooショッピング&LOHACO:2倍
・ニッセン:4倍
・SEIYUドットコム:2倍
・楽天ネットスーパー:2倍
・ビックカメラ.com:3倍
・ツタヤオンライン:2倍
・JINS:2倍
これで全てではなく、まだまだOki Dokiランドにはポイントアップするネット通販サイトを用意しています。
Oki Dokiランドはこちらになります。もしいつも利用しているネット通販サイトがあれば、JCBゴールドカードと共に利用してみましょう。

JCBゴールドカードは海外でもポイントアップ!常に2倍の還元率


海外旅行や海外出張に行くなら、JCBゴールドカードは欠かせません!
と言うのも、JCBゴールドカードは海外でショッピングやグルメ等で支払いを行うと、自動的にポイント還元率が2倍になるからです。
ポイントアップする対象店舗、またはポイントアップの限度額や利用回数の制限はなく、JCBゴールドカードが利用できる場所であれば全て対象です。
現金で支払うよりも常に2倍のポイント還元率でお得ですし、何よりクレジットカードであれば多額の現金を持ち歩くリスクもなくなりますよ。

国内&海外旅行はJCBトラベルで決まり!JCBゴールドカード会員はポイントアップ


JCBではJCBゴールドカードやプラチナカードと言った、会員限定で「JCBトラベル」のポイントアップサービスを実施しています。
このサービスを活用すると、対象の国内・海外旅行のプランが3~5倍。キャンペーンを活用すると5倍以上のポイントアップが期待できます。
更に、本会員が旅行代金の支払いだけJCBゴールドカードで行い、家族だけ参加する場合でも適用されるのです。
あなた自身の旅行、または家族や子供の旅行の際にJCBトラベルを活用すると、更にポイントを貯められますよ。

国内&海外旅行傷害保険が最高1億円!JCBゴールドカードは旅のお供に最適


国内・海外問わず、旅行や出張中に何が起きるか分かりません。
偶然の事故やトラブルに巻き込まれ、ケガや病気、または賠償責任まで負わされることもあるのです。
そこでJCBゴールドカードでは、最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯しています。

ここで注目したいのが、傷害・疾病時の補償金額です。
海外では日本国内と違い、多額の診療費や治療費が請求されることもあります。

中には数百万円も発生する事例もありますので、1回のケガや病気につき最高300万円補償されるのは嬉しいポイントです。

国内の旅行傷害保険も、JCB一般カードのように死亡後遺障害のみではなく、入院・手術・通院まで補償してくれます。
正に旅行や出張時の転ばぬ先の杖として活躍しますので、JCBゴールドカードを1枚所有しておくと安心感が違います。
※海外・国内共に「自動付帯」のため、所有しているだけで保険が適用されます

JCBゴールドカードで購入した商品も手厚いショッピングガード保険で安心

国内・海外でせっかく購入した商品も、偶然の事故で破損。または盗難にあう、火災により消失…等々でなくなっては悲しいですよね?
でしたら、JCBゴールドカードのサービス「ショッピングガード保険」を利用しましょう。

JCB一般カードと異なり、日本国内にもショッピングガード保険の対象が拡大!
その上なんと!自己負担3,000円で最高500万円の商品まで補償してくれます。
期間は90日以内に購入した商品に限定されますが、もしもの時に備えて用意しておくことをおすすめしますよ。

JCBゴールドカード会員限定で国内・海外航空機遅延保険を用意

日本国内・海外では時折、航空機が遅延する。または自分の荷物が遅れて届いたり、中には紛失するケースもあります。
そんな時にJCBゴールドカードは、遅延や荷物の損害を補償する「国内・海外航空機遅延保険」を用意しています。


航空機の遅延、または荷物の損害に対して最大4万円まで補償してくれます。
もちろん、JCBゴールドカードを所有していれば自動で受けられる保険ですので、もしもの時も安心です。

JCBゴールドカード会員限定の特典|日本国内の空港&海外空港ラウンジが利用可能!>


日本国内・海外共に航空機を待つ間、できれば静かな空間でゆっくりと待ちたいですよね?
でしたら、JCBゴールドカード会員限定の特典「空港ラウンジ」を利用してみましょう。
利用方法は空港ラウンジ入口で、JCBゴールドカードをスタッフに提示するだけでOKです。
ラウンジ内では空港によって異なりますが、ソフトドリンクや新聞&雑誌を無料で利用できましたり、ビジネスマンに嬉しいワーキングスペースも用意。
更に旅の疲れを癒すシャワールームや、アルコールを提供している空港ラウンジもあるのです。
せっかく、JCBゴールドカードを所有するなら旅行や出張時に、喧騒を忘れさせてくれる空港ラウンジを利用してみましょう。
JCBゴールドカードで利用できる空港ラウンジはこちらです。家族カード所有者も利用できます。

JCBゴールドカードがハワイで大活躍!ワイキキトロリー&特典でハワイを満喫!


JCBゴールドカードはハワイを満喫する上で、絶対に外せません!
その理由として、ワイキキトロリー一部区間が無料、そしてJCB優待ガイドがあるからです。
ワイキキトロリーの無料区間はピンクラインと呼ばれる区間です。
「ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター」「Tギャラリア・ハワイby DFS」と言った有名スポットを走るルートが無料になりますので、ショッピング時に大活躍します。
そしてJCB優待ガイドに掲載されているショップで、JCBゴールドカードを利用すれば、割引やソフトドリンクサービス…等々、店舗ごとにサービスを受けられます。
また、ハワイ旅行中に困ったことがある、情報を収集したい、代わりにレストランやホテルの予約をしてほしい時に役立つ「JCBプラザ ラウンジ」も会員限定で利用可能です。
これほど至れり尽くせりのJCBゴールドカードを持っていかないのは、非常にもったいないですよ!

JCBゴールドカードの特典&優待目白押し!一挙紹介

JCBゴールドカードの特典や優待は、これまで紹介してきた内容のみならず、数多く存在します。
それらの特典をこれより、端的にですが紹介してきますので、これを見ればどれだけJCBゴールドカードが優れているかが分かりますよ。
・JCBゴールド グルメ優待サービス:対象店舗で利用すると最大20%OFF
・ゴールド会員専用デスク:専用の回線を用意しており、長時間待たされることなく問い合わせができる
・会員情報誌「JCB THE PREMIUM」:旅行やグルメ、趣味や地域情報。そしてお得なサービスやチケット情報を掲載
・ゴールドフラワーサービス:電話で注文すると指定の住所へ届けてくれる。通常利用よりも5%OFFで利用可能
・JCBゴールド ゴルフサービス:全国約1,200ヶ所のゴルフ場をあなたに代わって手配。
・チケットJCBプレミアム優待:ゴールドカード以上のプレミアム会員限定で、特典付きのチケットや優先してチケットを予約できるサービス
このように、JCBゴールドカードでは多くの方が満足する特典や優待を数多く揃えています。
ゴールドカードにふさわしい特典の数々、あなたもJCBゴールドカードを発行したら大いに利用していきましょう。

JCB×ディズニーのゴールドカードが誕生!気になる特典は?

ディズニーランドやディズニーシーのヘビーユーザーであれば、ディズニーJCBゴールドカードを発行してはいかがでしょうか?
理由として、これより紹介する数多くの特典が、あなたを待っているからです。
・ディズニーJCBゴールドカードは「100円=1ディズニーポイント」に変更。貯まったポイントは園内で1ポイント=1円、またはグッズやチケットなどに交換可能
・カードデザインが「ミッキー」「シンデレラ城」等の中から選べる
※手数料1,000円+税を支払えば、後からでもカードデザインの変更ができます
・毎週水曜日、日曜日に1日50組限定のキャラクターグリーティング(ディズニーキャラクターと写真撮影)に招待
・東京ディズニーランド&ディズニーシーの対象店舗でポイント2倍
・対象のディズニーホテルが最大20%OFF
・ディズニーランド&ディズニーシーのイベントやコンサートのチケットを、会員限定で優先販売
・会員限定でディズニーオリジナルグッズを入手できる
・カードを継続するとディズニーオリジナルグッズプレゼント
・JCBゴールドカードと同様の特典や保険が受けられる
年会費は初年度無料、翌年から13,000円発生しますが、これだけの特典がありますので反対に「この年会費で本当に良いの?」と感じることでしょう。

JCBゴールドカードは即日発行|最短で発行翌日にあなたの手元に!


ゴールドカードながら、JCBゴールドカードはスムーズに申込から審査が進むと、即日発行&発送を行います。
方法は簡単で、インターネット申込でゴールドカードを作成すればOKです。
即日発行の条件も、インターネット申込時に支払い口座の設定を行うだけですので、難しことはなく誰でもできます。
もし、ゴールドカードをすぐにでも利用したいと考えているなら、JCBゴールドカード一択です。
※審査状況、申し込みが集中すると即日発行できない可能性があります

まとめ

JCBゴールドカードは確かに、年会費1万円+税がネックですが、それを感じさせない充実の特典内容です。
ポイント還元率もJCB STAR MEMBERSやJCB ORIGINAL SERIESパートナーを活用することで、何倍にもポイントアップできますし、海外に至っては利用するだけで2倍にアップします。
更にゴールドカードにふさわしい、国内・海外旅行傷害保険やJCBゴールドカード限定の特典&優待もありますので、これほどの内容が年会費が1万円+税で利用できるのは非常にお得です。
あなたがゴールドカードをどこにするか?迷っていましたら、JCBゴールドカードの発行をおすすめしますよ。

JCBゴールドカードの概要

ポイントサービス名 Oki Dokiポイント 利用合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まり、JCB ギフトカード、アマゾンポイント、nanacoポイントなどと交換可能。1ポイント4.5円でキャッシュバックも可能。
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 二年目以降10,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
ショッピング限度額 個別設定
最短発行日 平日14時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け
その他サービス 旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合) 海外:最高1億円(JCBゴールドで日本出国前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った場合。カードでの支払いがない場合は、最高補償額は5,000万円) 国内:最高5,000万円 国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金(客室料・食事代):2万円限度 出航遅延費用等保険金(食事代):2万円限度 寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等):2万円限度 寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等):4万円限度 ショッピングガード保険 海外:最高500万円 国内:最高500万円 キャンペーン ゴールドカードの新規入会で、もれなく2,000円分のJCBギフトカードプレゼント 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカードプレゼント カード入会後、お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードプレゼント 「支払い名人」の登録と利用で2,000円キャッシュバック

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP