クレジットカード

ポイント最大3.5%のJREカード登場!発行方法や年会費、キャンペーン情報ほかまるわかり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2018年7月2日、ビューカードから新規発行された「JREカード」

今までビューSuicaカードやビックカメラカード、その他にも多数のカードを揃えるビューカード。

しかし、JREカードはそれらと異なり、電車やSuica利用者や駅ビル等の加盟店利用者にとって力を発揮する優秀な1枚です。

どんな力がひそんでいるのか?

新しく発行されたビューカードを、あなたに120%知っていただくため、メリットや特徴、年会費や作り方を徹底解説

更にキャンペーン情報や便利なアプリ登録、紛失時の補償等まで紹介しますので、最後まで必見ですよ。

目次

JREカードの発行スタート!仕組みは?年会費は?

JREカードとは?ポイント還元率は?

JREカードとは、JR東日本が発行する「ビューカード」の1つです。

JR東日本で利用する方々が、便利で快適な生活を送れるよう「Suica機能」や「定期券機能」更に「オートチャージ機能」も備えています。

また、JREカードのポイント還元率も素晴らしく「1,000円=5ポイント」貯まり、JREポイント加盟店で「1ポイント=1円」で利用可能。

更にポイント交換で、日用品や商品券等にも利用できます。

その上、月々支払う「公共料金」でも1,000円=5ポイント貯まるため、通勤・通学から日常でも無駄なくポイントを貯められるのです。

JREカードの年会費はお手頃!?維持費がかからない優秀な1枚

では、JREカードの気になる年会費はと言うと、初年度は年会費無料で使えます。

ただ、2年目以降は「477円+税」が発生します。

残念ながら、サービスへの加入や年間利用金額による年会費無料はありません。

ですが、後ほど紹介するJREカードのメリットで、実質無料にできる裏ワザがありますので見逃し厳禁ですよ!

JREカードは加盟店で最高3.5%ポイントアップ!ポイント交換先も豊富

定期券&Suicaチャージでポイントが貯まる|ポイントが3倍にアップ

JREカードの優秀なポイントは、切符の購入・定期券の購入・Suicaチャージでポイントアップすることです。

通常1,000円=5ポイントが、3倍の15ポイントにアップ!

ポイントアップするために、面倒な手続きや有料サービスへの加入は一切いりません。

ポイントアップすると、例えば3か月の定期券「6万円」の場合、3ヶ月分で300ポイント。1年間で1,200ポイントも貯まるのです!

駅ビル&JREモールでポイント還元率3.5%!ENEOS等の加盟店でもポイントアップ

JREカードのポイントアップは、定期券やSuicaだけで終わりません。

本領発揮するのが、対象の駅ビル、またはJREモールで利用することです。

上図の対象店舗でJREカードを使うと「3.5%」にポイントアップします。

そして、加盟店だけでなく「ENEOS」を含む特約店でもポイントアップ

ENEOSでは「1,000円=10ポイント」ENEOS電気でも同じく「1,000ポイント=10ポイント」貯まるのです。

そのため、対象の駅ビルや加盟店で利用する方にとって、JREカードはなくてはならに存在です!

JREカードはメリットだらけ!知って欲しい6つのメリットとは?

JREカードはSuicaオートチャージ対応|ポイント3倍も受けられます

JREカードは、便利な「Suicaオートチャージ」が付帯しています。

あらかじめ「〇〇円になったら△△円チャージする」といった設定をすることで、改札で残高が足りなくとも自動でチャージ!

このサービスを利用すれば、もう改札で止まることはありません。

その上、利用手数料も発生しませんし、なおかつポイントが3倍(1,000円=15ポイント)になります。

こんな便利な機能を備えていますので、発行したら大いに使っていきましょう。

WEB明細サービスの登録で年会費が実質無料

JREカードの年会費は、初年度こそ無料ながら「2年目:477円(+税)」が発生します。

しかし「WEB明細サービス」に加入すると、年会費が実質タダに!

理由として、WEB明細サービスに加入すると1か月で「50ポイント」

1年間で「600ポイント」自動的に貯まるからです。

WEB明細サービスの利用手数料も無料ですので、年会費を実質無料にできるこのサービスを活用してみましょう。

ポイント有効期限が自動延長|使った瞬間に2年後の月末まで延長されます

JREカードの優れたポイントは「ポイント有効期限」にもあります。

JREカードのポイントを使う・貯めた日から、なんと「2年後の月末」まで自動的に延長されます。

もちろん、このサービスを使うために有料サービスの加入や面倒な手続きはいりません。

自動的に延長されますので、これならポイント有効期限に悩まず、ポイントが貯められますね!

JREカードでカラオケ&飲食店はお任せ!最大30%割引の優待制度

JREカードを提示すると、カラオケ店や飲食店で割引や優待を受けられます。

例えば…

・カラオケ ビックエコー:一般料金よりルーム料金が30%OFF。もしくは、ドリンクバー付・飲み放題コース お会計総額より10%OFF

・楽蔵:楽蔵を含むグループ店舗で10%OFF

・伊達の牛たん本舗:生ビール(小)、ソフトドリンクのいずれかを1杯サービス

・京王プラザホテルグループ:スーパーブッフェ「グラスコート」にてディナーブッフェを大人料金で利用すると、1ドリンクサービス

この他にも数多くの割引や優待を用意していますので、普段から利用している店舗があれば持って損はありません。

ホテルやレンタカー、レジャー施設の割引もJREカードでバッチリ

JREカードは飲食店やカラオケだけでなく、ホテルやレンタカー料金も割引で利用できます。

・JR東日本ホテルズ:宿泊基本料金が最大20%割引、直営レストラン・バー 基本料金最大10%割引、チェックアウトを12時まで無料で延長

・JRホテルグループ:宿泊基本料金を10%割引

・駅レンタカー:基本料金より10%割引

・ジェイアールバス関東:乗車日当日、東京駅~名古屋駅間の夜行バスの乗車券を発売窓口で購入し、なおかつビューカードで支払うと、片道普通運賃(当日の割引運賃を除く)より10%割引

等々、持っているだけで宿泊費やレンタカー代が安くなります。

普段のお買物だけでなく、旅行や出張の際にも活躍するのは非常にありがいたいです。

Viewありがとうクーポンで割引|身近な店舗も利用できます

Viewカード会員限定で「Viewありがとうクーポン」が使えます!

このクーポン、大手コーヒーチェーンやハンバーガーショップ、またはショッピングモール等で利用できる割引券です。

時期によって内容は異なりますが、もらって損が無い1枚です。

もちろんJREカードも対象であり、WEB明細サービスからも印刷して利用できます。

JREポイントを貯めるならJREポイントサイトへの登録が必須!登録のやり方は?

JREカードを利用し「JREポイント」を貯めるなら、ポイントサイトへの登録が必要です。

無料で誰でも簡単に登録できるため、あなたも一緒に登録方法を見ていきましょう。

1.JREポイントサイトへ移動し「ビューカードの登録はこちら」をクリック
2.「新規登録」をクリック。仮登録を行いますので必要事項を記入
3.仮登録が完了すると、記載したメールアドレスに「会員登録申込受付のメール」が届く。本登録へ
4.「ビューカードで登録される方」を選択。登録情報の入力とJRE POINT番号を入力
5.最後に間違いがないか確認し、問題なければ無事に登録完了

登録が完了すれば、JREポイントのチェックや交換が簡単になりますので、忘れずに登録しておきましょう。

JREカードのアプリでお得情報をGET!簡単ゲームでポイントも入手

JREカードのアプリに登録し、ポイント確認や交換だけで終わらせてはいけません。

実はこのアプリ、「キャンペーン&お得なショップ情報」そして「ゲームでポイント入手」できる優れものだからです。

日々変化するキャンペーンやお得なショップ情報を、どこよりも早くアプリ会員にお届け!

例えば割引情報やポイント〇倍キャンペーン等、JREカード利用者必見の情報が盛りだくさんです。

更に特定の駅でチェックインすると「ポイント福引」が使え、最大100ポイントプレゼント。

そして、買い物金額に合わせて列車が進む「鉄道すごろく」は、サイコロを振ってゴールにたどり着けばポイントを入手できます。

このように、お得な情報&ポイントを入手できるアプリですので使わないのはもったいないです。

JREカードは補償も充実|Suica&定期券、旅行傷害保険も用意

紛失時にJREカードに付帯するSuica残高&定期券全て補償

「JREカードをなくした!Suica残高や定期券…どうしよう…」

と言った悩みも、JREカードなら心配無用です!

万一紛失しても、定期券・Suica残高をビューカードが補償します。

その上、紛失や盗難の連絡をビューカード側が受けてから「60日前」までさかのぼってくれます。

もちろん、クレジットカードの不正利用もまとめて補償しますので、紛失や盗難にあっても安心できます。

国内&海外旅行傷害保険を用意|最高1,000万円の補償を用意

JREカードは、国内・海外旅行であなたをサポートする「旅行傷害保険」を用意しています。

※国内旅行は切符や旅行商品を購入すると言った「利用付帯」

※海外旅行は自動的に適用される「自動付帯」

国内では最高1,000万円、海外では最高500万円の補償を用意しています。

更に海外では「傷害」「疾病」の補償をそれぞれ「50万円」あるのも嬉しいポイントです。

もしもの時に備え、JREカードに旅行傷害保険が付帯していることを覚えておきましょう。

JREカードとView Suicaカードの違いは?ビックカメラSuicaカード&ルミネカードと比べどっちがお得?

JREカード×ViewSuicaカードの違いは?おすすめは?

View Suicaカードは、Viewカード機能とSuica機能を利用できる便利な1枚です。

両者とも、定期券や切符購入によるポイントボーナス、オートチャージ対応等、似ている部分が多々見られます。

では、両者の違いは何か?端的に紹介します。

JREカードが優れているポイント

・JREカードを利用するごとにポイントの有効期限が自動延長

駅ビル・JRE MALL等「JRE CARD優待店」で最大3.5%のポイント還元率を実現

View Suicaカードが優れているポイント

・JREカードは家族カードなし。View Suicaカードは家族カードあり

・View Suicaカードのみ利用金額に応じてポイントアップする「ビューサンクスボーナス」を用意。

このように、両者それぞれ違いが見られます。

したがって、駅ビルやJRE MALLを頻繁に利用するならJREカード

家族カードが欲しい、またはクレジットカードをたくさん使う方はView Suicaカードがおすすめです。

JREカード×ビックカメラSuicaカード|両者の違いとは?

ビックカメラSuicaカード

もう1枚、同じくViewカードから発行されている「ビックカメラSuicaカード」もJREカードに似ているクレジットカードです。

こちらも両者の違いを簡単に紹介していきましょう。

ビックカメラSuicaカードとの違い

ビックカメラで最大11.5%のポイント還元率を実現。

初年度年会費無料。2年目以降は「年1回」でも利用すれば年会費無料

ビックカメラ、ソフマップ以外で使うと1,000円ごとに「JREポイント:5ポイント」「ビックポイント:5ポイント」それぞれ貯まる。

・貯まったビックポイントを「1,000ポイント→Suica1,000円分」にチャージ可能

また「JREポイント1,000ポイント→ビックポイント1,000ポイント」に交換可能。

以上のように、ビックカメラSuicaカードは「ビックカメラ」「ソフマップ」を常に利用するなら、非常に心強いカードです。

一方で、全く利用ぜず、頻繁に利用するのは首都圏や東日本エリアのJRE優待店でしたら、JREカードに軍配が上がります。

JREカード×ルミネカード|駅ビル&ルミネ、あなたはどっち?

ルミネカード

最後に比較するのは「ルミネカード」です。

駅直結、または駅に隣接する「ルミネ」でお得なクレジットカードですが、果たしてJREカードとどこが違うのか?見ていきましょう。

JREカード×ルミネカードとの違い

・ルミネカードは「ルミネ&NEWoMan」でいつでも5%OFF

・その上、年に数回「10%OFFセール」を開催

※ネット通販の「アイルミネ」も常に5%OFF&年に数回10%OFFセール開催

・ルミネカードは初年度年会費無料、2年目以降は「953円(税抜)」

・ルミネ・NEWoMan・ネット通販アイルミネで1年間、利用金額に応じて「ルミネ商品券」プレゼント

こうしてみるとルミネカードは、ルミネに特化したクレジットカードです。

したがって、いつもルミネを利用するなら「ルミネカード」ルミネを殆ど利用しないなら「JREカード」が良いでしょう。

JREカードの?を無くす!Q&Aコーナー

以前、発行されたJREカードを持っています。切り替えの手続きは必要ですか?

もし、上図のJREカードをお持ちの場合、切替え手続きは不要です。

と言うのも、有効期限2018年8月の会員より順次、自動的に変更されます。

したがって、切替え手続きはいりません

JREカードのSuicaは、首都圏や仙台と言った利用できる区間以外でもオートチャージされますか?

残念ながら、JREカードに付帯するSuicaは対象区域を出るとオートチャージされません

首都圏や仙台等の利用区間以外を利用する場合、インターネットからチャージ、または券売機でチャージしましょう。

JREカードは現在のデザイン以外にも、他のデザインのカードはありますか?

JREカードは、先ほど紹介したカードデザインのみです。

別のデザインはありませんので注意しましょう。

JREカードのキャンペーン情報はありますか?

JREカードは、2018年7月2日(月)~10月31日(水)の期間限定で、最大6,000ポイントプレゼントのキャンペーンを行っています。

・新規入会:2,000ポイント

・オートチャージ3,000円以上利用:500ポイント

・JRE カード優待店にて合計5,000円(税込)以上利用:1,000ポイント

・オートチャージ、JREカード優待店で利用した合計金額が5万円以上:2,500ポイント

上記、全てのチャレンジに成功すると合計6,000ポイントがもらえます。

まとめ

最後になりますが、JREカードは通勤・通学の方、そして駅ビルを頻繁に利用する方にとって大きなメリットがある1枚です。

そして、ビューカード共通の特典があるため、旅行傷害保険や紛失時の補償。そして割引や優待サービスも揃えています。

もしあなたが、交通系で何か良いクレジットカードはないか?探しているなら、JREカードを検討してはいかがですか?

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP