楽天デビットカード Gold(VISA)


年会費3,086円(税込)
最短発行

約2週間〜3週間

ETC年会費取扱なし

デビットカードでGoldカードが持てる!楽天デビットカード Goldの気になる発行手数料&年会費は?


デビットカードはクレジットカードのように、ゴールドやプラチナカードが所有できないのが通例でした。

しかし!楽天銀行では、ステータス性と利便性を兼ね備えた「楽天デビットカード Gold(VISA)」を展開しています。

通常の楽天デビットカードとは異なり、充実の機能性とサービスを持っており、なおかつゴールドに輝くデビットカードは周囲の視線を釘付けにすることでしょう。

発行手数料は無料ですが、その分、年会費は「3,086円(税込)」発生します。

ですが、これから紹介する機能やサービスを見ると、年会費が3,086円で良いの?と思うことでしょう。

楽天デビットカード Gold(VISA)は誰でも持てるの?審査は?


楽天デビットカード はVISA・JCB共に、16歳以上であれば審査なしで誰でも所有できるデビットカードでした。

しかし、楽天デビットカード Gold(VISA)ですので、厳しい審査や年齢制限があるのでは?誰もがそう感じると思います。

ですがご安心ください!

楽天デビットカード Gold(VISA)は、16歳以上であればどなたでも申し込むことができます。

Goldならではの審査は一切ありませんので、例えクレジットカードでお断りされても申し込むことが可能。

その上、わざわざ楽天デビットカード(VISA)を作ってから、Goldにステップアップすることはもなく作れますので、非常に作りやすいデビットカードです。

楽天銀行デビットカードよりポイント還元率アップ!Goldは2.5倍の還元率を実現


楽天デビットカード Gold(VISA)のメリットとしてまず、紹介したいのが「ポイント還元率」です。

楽天デビットカード Gold(VISA)は通常の楽天銀行デビットカードと比較すると、なんと2.5倍の還元率を実現します。

つまり、1,000円=5ポイント(還元率0.5%)の高還元率を実現するのです。

もし、あなたが公共料金やショッピングなどで月々5万円を必ず支払う場合、楽天デビットカード Gold(VISA)にするとどうなるか見ていきましょう。

・1ヶ月:50ポイント

・3ヶ月:150ポイント

・6ヶ月:300ポイント

・1年間:600ポイント

このように、1年間で600ポイント貯めることができます。

貯まったポイントは後日、楽天市場で利用する、または好きなアイテムへポイント交換することも可能です。

また不定期開催ですが、楽天デビットカード(VISA)限定で開催される「ポイント優待デー」を活用すると、一般・ゴールド含め還元率が2倍にアップします。

楽天銀行デビットカードよりも、2.5倍のポイントアップを実現するため、ポイントを貯めている方は是非活用していきましょう。

楽天デビットカード Gold(VISA)の限度額も設定可能


楽天デビットカード Gold(VISA)では、銀行口座に入っている金額分利用できますので、時には使いすぎてしまうこともあるでしょう。

そこで楽天銀行では、1,000円単位で限度額を設定できるサービスを提供しています。

このサービスを活用することで、1日利用できる楽天デビットカード Gold(VISA)の限度額を設定できますので、例え銀行口座にお金が入っていても利用不可能になります。

もし、デビットカードを使いすぎてしまう…と感じる方は、限度額をあなた自身で設定して楽天デビットカード Gold(VISA)を有意義に利用していきましょう。

楽天デビットカード Gold(VISA)なら海外旅行&海外旅行もお任せ!


海外旅行や海外出張でも楽天デビットカード Gold(VISA)は、大いに活躍することでしょう。

と言うのも、楽天デビットカード Gold(VISA)に付帯する国際ブランド「VISA」は世界約4,000万ヶ所以上の国や地域で利用できるからです。

使い方は至って簡単で、店舗や店舗のレジ前に「VISA」マークがあるかを探し、もしあれば日本国内と同じように使えばOKです。

もちろん、急に現金が必要になった際も現地のATMから、あなたの銀行口座に入っているお金を現地通貨として引き出せます。

その上、万一楽天デビットカード Gold(VISA)が盗難にあい、海外ATMで引き出そうとしても最大「20万円」までしか引き出せませんので、被害の拡大までも防げるのです。

このように海外旅行でも素晴らしいメリットを発揮する「楽天デビットカード Gold(VISA)」ですが、下記に紹介するショッピングや海外ATM利用手数料には注意しましょう。

●ショッピング利用時

海外で利用した場合、国際ブランドの決済センターで集中決済された時点での国際ブランドが指定するレートに、海外利用にかかる手数料として、3.024%(税込)を加えたものが、あなたの口座から引かれます。

●海外ATM

海外ATMから引き出す手数料は無料です。ただし、ショッピング時と同じ手数料と、海外ATM独自の手数料が発生します。

楽天デビットカード Gold(VISA)に付帯する充実の保険とは?


楽天デビットカード Gold(VISA)では、楽天デビットカード(VISA)・楽天デビットカード(JCB)とは違い、保険が充実しています。

どの程度違いがあるのか?分かりやすく端的に紹介していきましょう。

●付帯する保険&サービス

・楽天デビットカード(JCB):盗難補償

・楽天デビットカード(VISA):盗難補償・ショッピング保険

・楽天デビットカードGold(VISA):盗難補償・ショッピング保険・海外利用サポート 24時間日本語サービス

※盗難補償:補償は楽天銀行が通知を受理した日の30日前以降、受理した日から60日後までの91日間に行われた不正使用が適用されます。年間最大100万円まで補償。

※ショッピング保険:※ショッピング保険は「購入金額:5,000円~100万円」「補償限度額:30万円」「免責金額:5,000円」「補償期間:購入日から60日間」になります

上記のように、盗難補償・ショッピング保険の他に、海外利用時に安心の海外利用サポートや24時間日本語サービスが付帯しています。

これらのサービスを活用することで、万一海外でカードを紛失・盗難された場合の対処法を教えてくれましたり、海外で困ったことがあった場合に相談にのってくれます。

国内のみなら海外にも強い・楽天デビットカード Gold(VISA)は、他のデビットカード以上に保険やサービスが充実していますね!

楽天デビットカード Gold(VISA)ならではの特典とは?


楽天デビットカード Gold(VISA)を所有することで、通常の楽天デビットカードにはない特典を味わえます。

それが「Visaゴールドカード会員限定特典」です!

この特典を活用することで、これより紹介するサービスを利用できます。

・Visaゴールド国際線クロークサービス(一時預かり):15%OFFで利用可能

・Visaゴールドライフサポート

・Visaゴールド空港宅配(海外から帰国時:1個目500円・2個目以降は15%OFF。日本国内の場合、1個目から15%OFF)

・Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル(20%OFFで利用可能)

中でも注目すべきは「Visaゴールドライフサポート」です。

月額1,026円(税込)発生しますが、加入することで食事や旅行、ホテルや施設利用等々、会員限定の割引や優待を受けられます。

また、入会・毎年の更新の際、交換券100枚(12,000円相当分)がプレゼントされるため、月々の料金を実質無料にできるのです。

もちろん、割引や優待を受けられるスポットは数件程度ではなく、全国各地120万件以上のスポットで受けられます。

確かに月額の費用は発生しますが、楽天デビットカード Gold(VISA)限定の特典を存分に活用してみてはいかがでしょうか?

楽天デビットカード Gold(VISA)は楽天Edyに使える!


楽天デビットカード Gold(VISA)では、電子マネー「nanaco」には対応していないものの「楽天Edy」に対応しています。

楽天デビットカード Gold(VISA)から楽天Edyにチャージすることで、楽天デビットカード Gold(VISA)のポイントをGET。

更に楽天Edyを利用すれば、ポイントが貯まりますのでポイントの二重取りができます。

もし、楽天Edyを利用しているなら、楽天デビットカード Gold(VISA)と組み合わせてお得にポイントを入手しましょう。

楽天デビットカード Goldが抱えるデメリットとは?


楽天銀行デビットカード以上のメリットを持つ楽天デビットカードGoldですが、1つだけ物足りないポイントが出てきます。

それは「海外旅行傷害保険」です。

楽天銀行デビットカード(JCB)よりも、盗難補償・ショッピング保険が充実しているVISAですが、Goldになっても海外旅行傷害保険が付帯しません。

万一、海外旅行・海外出張先で病気や怪我を負うと、下図のように多額の治療費が必要です。

もちろん、保険会社の海外旅行傷害保険に加入していない、またはカード類に各種保険が付帯していない場合、これらの金額は全て自腹になります。

治療や手術が終わった後に、巨額の治療費・手術費を請求されることもありますので、保険会社の保険に加入する、または海外旅行傷害保険が付帯したカードを用意しておきましょう。

ちなみに、もう1つデメリットを挙げるなら、楽天デビットカード(JCB)限定の楽天パンダデザインのデビットカードにできないことです。

可愛らしいデザインが特徴の、楽天パンダデザインがVISAでは不可能なところもデメリットと言えるでしょう。

まとめ

最後に、楽天デビットカード Gold(VISA)は、通常の楽天デビットカード(VISA)以上の機能やサービスであなたの生活を大いに支えてくれることでしょう。

確かに、年会費は発生するものの年会費以上のサービス、例えばポイント還元率が2.5倍、楽天デビットカード Gold(VISA)特有の特典や優待が利用できる等々のサービスがあるため、気にならないでしょう。

その上、通常デビットカードと違うGoldのカードデザインは、他のデビットカードと一線画すデザインとフォルムでステータス性をアップさせます。

こんなに素晴らしいデビットカードを逃すのは非常にもったいないですので、もしあなたがデビットカードを検討しているなら、楽天デビットカード Gold(VISA)を候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

カード概要

カード名楽天デビットカード Gold(VISA)
選択可能ブランドVISAデビット
ETC年会費取扱なし
入会金無料
年会費3,086円(税込)
カードタイプ一体型
入会対象条件

入会には楽天口座をお持ちで、満16歳以上の方

最短発行

約2週間〜3週間

ポイントサービス

楽天ポイント

付帯保険

ショッピング保険(年間30万円)

ショッピング限度額-
リボ払い実質年率-
キャッシング限度額-
キャッシング枠実質年率-