ETCカード

イエローハットはETC車載器の取り付け&セットアップは可能?費用・時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イエローハットのETC車載器に関するサービスを分かりやすくまとめました。
取り付けや取り外しの工賃は?費用や料金、かかる時間はどのくらいか?
セットアップやETC車載器を持ち込みでも対応してくれるのか?
再セットアップは?即日で対応してくれるのか?バイクでも可能か?…など。
イエローハットのETC車載器に関する情報なら、まずここで確認!

イエローハットでETC車載器を取り付け・セットアップ!費用&セットアップ料金紹介

ETC車載器取り付けの工賃、セットアップの費用は?

初めに紹介するのはイエローハットでETC車載器を取り付け、そしてセットアップ時にかかる費用についてです。取り付け・セットアップに下記の料金が発生します。
・ETC取り付け費用(分離型):5,000円
・ETC取り付け費用(一体型):4,000円
・セットアップ料金:3,000円
上記の価格は、イエローハットでETC車載器を購入、取り付け・セットアップした場合の金額です。つまり、ETC車載器の購入費用+工賃+セットアップ料金が、ETC車載器の取り付け~セットアップまでにかかるコミコミでかかる費用になります。
しかし、後程紹介しますが、ETC車載器の持ち込みでは料金が変更するため注意が必要です。
⇒ 念のため楽天市場でセットアップ込みの最安値ETC車載器をチェックしてみる

ETC車載器の取り付け&セットアップにかかる時間は?

購入したETC車載器を、今度は取り付け&セットアップしなければいけません。例えETCカードがあっても、全ての作業が完了していなければ、高速道路や有料道路を利用不可能です。
イエローハットでは、ETC車載器の取り付けに約1時間かかります。とはいえ、あくまでも軽自動車・コンパクトカーを基準とした時間ですので、SUVやミニバンと言ったカテゴリーになると、プラス15~20分必要です。その上、セットアップに約20分必要ですので、約1時間30分ほどと考えておきましょう。
ただし、特殊車両や改造された車ですと、上記以上の時間がかかる可能性があります。そのため、確実な時間を知りたい場合は一度、来店しどれほど時間がかかるのか確認してみましょう。
イエローハットに頼らず、車載器を自分で取り付けしてみたい方は以下を参照してください。

車種によって違いはあるのか?ETC車載器の取り付け&セットアップの費用

続いて紹介するのは、車種によるETC車載器の取り付け費用&セットアップ費用についてです。冒頭で取り付け基本料金を紹介しましたが、イエローハットでは軽自動車・コンパクトカー・ミニバン等の車種によって料金が変化するのか気になる所です。
車種による料金の変動はありません。例え、軽自動車やコンパクトカー、ミニバンであっても取り付け工賃は変わりません。もちろん、セットアップ料金も変わりません。ただし、重複となりますが特殊車両や改造された車の場合は時間と共に費用も異なりますので注意しましょう。

ETC車載器の取り外しに料金がかかる?時間は?

「今、ETC車載器が取り付けられているけど、取り外しも工賃に含まれているのかな?」と考える方もいるかと思います。
これから、ETC2.0車載器に交換しようと検討されている方の中には、既にETC車載器を搭載されている方もいると思います。では、工賃の中に、取り外し費用も含まれているのでしょうか?
答えはNOです。
イエローハットでは、取り付け工賃のみで取り外し費用は含まれておりません。もし、既存のETC車載器を取り外す場合は別途2,500円の費用が発生します。また、時間も車種によって異なりますが、平均30~40分ほどかかります。そのため、取り付け工賃の中に取り外し工賃は含まれておりませんので、別途必要なことを覚えておきましょう。

イエローハットでETCの再セットアップは可能?時間と費用は?

「中古車を購入したけど…やっぱり購入時にセットアップをお願いすれば良かった…」
自動車を購入する時、店舗によっては付属するETC車載器の再セットアップを行えるところもあります。とはいえ、購入当初は高速道路を使用するか分からないと思い、例えETC車載器が付属しても、セットアップを行っていない方がいると思われます。
イエローハットでは、そのような方々でも安心してETCを利用していただけるよう、ETCの再セットアップを行っています。費用や時間は、ETC車載器を購入した時と同じです。そのため「あの時セットアップしておけば良かった…」と泣き寝入りすることはありませんので、最寄りのイエローハットでETCの再セットアップをお願いしてみましょう。

ETC車載器の持ち込みOK!イエローハットでの工賃や時間は?

イエローハットは、他社で購入したETC車載器の取り付け~セットアップまで行うことができます。ただし、持ち込みになりますので、基本工賃にプラス、費用が発生することを覚えておきましょう。
通常は分離型で5,000円、一体型で4,000円ですが、持ち込みの場合は1万円に工賃が変更されます。しかし、セットアップ料金はイエローハットで購入した時と変わらず、3,000円でセットアップを行います。もちろん、ETC車載器の取り外しにかかる費用も変わりませんので、取り付け工賃だけ大幅にアップすることは頭に入れておきましょう。
オートバックスとの工賃や時間を比べてみたい方もいると思います。その方は以下のページで確認してみてください。

イエローハットユーザー必見!お得に使えるクレジットカード紹介

イエローハットポイント&ラブリィポイントの二重取り!

イエローハットでは、お客様へよりお得に利用していただくために「イエローハットカード(クレジットカード)」を用意しています。特典として見逃せないのが、ポイントを二重取りできるところです。
こちらのカードで支払うと、通常の2倍のポイントを獲得。そしてイエローハットポイントのみならず「ラブリィポイント」も一緒に貯まります。このポイントは後日、ANAマイル・JALマイレージバンク・dポイント等々、幅広く交換できる優れものです。
もし、イエローハットで車用品の購入~車検等、行うヘビーユーザーでしたら、ポイントが二重取りできなおかつイエローハットポイントが2倍となる、イエローハットカードは見逃せませんよ。

エンジンオイル・オイルフィルター・エアーフィルターの交換工賃が無料!

次はイエローハットで行うサービスについてです。
イエローハットではオイル交換・オイルフィルター交換・エアフィルター交換等のサービスには「工賃」が発生します。確かに、車検のように多額の金額を要求されることはないものの、できればお得にサービスを受けたいですよね?
そこでイエローハットカードでは、会員限定で上記の工賃を無料で行ってくれるサービスを展開しています。もちろん、回数に制限はありませんので頻繁にオイル交換やオイルフィルターを交換される方にとっては嬉しい特典です。こちらの特典もまた、大きな魅力といえるでしょう。

イエローハットカードの年会費は無料

様々な特典がクレジットカードにあっても、年会費が高額では意味がありません。しかし、イエローハットカードは違います。クレジットカード本体の年会費を無料としており、無料になるために「○○万円購入しなさい」という規定もありません。
その上、ETCカードを本人・家族に発行しても年会費が発生しないのです。クレジットカード・ETCカードの維持費がかからず、多大な恩恵を受けられます。イエローハットを頻繁に利用する方にとって、お得なクレジットカードのため検討することをおすすめします。

疑問を解決!イエローハットのETC取り付けに関するQ&Aコーナー

イエローハットで即日取付は可能?不可能?

ETCの取り付け~セットアップ、一連の作業は、先ほど紹介したように約1時間30分ほどかかります。時間に余裕がある方は良いですが、忙しくてなかなか時間が取れず、できれば予約なしで即日取付をお願いしたい方もいることでしょう。果たして、イエローハットで即日取付を行うことは可能なのか?
結論を先に述べますと、状況によってはETCの取り付け~セットアップの即日作業は可能です。
その状況というのが、ピットが空いている時です。訪問当日、イエローハットのピットにオイル交換・バッテリー交換・車検、等々でピットが埋まっておらず、なおかつ事前予約が入っていない状況であれば即日取付を受け付けることもあります。
しかし、訪問当日にピットが埋まっており、例えピットが空いても事前に予約された方が来る予定になっていると、即日取付は不可能です。そのため、確かに即日取付は可能ですが、確実をとって忙しくとも予約をしてからETCの取り付けを行うことをおすすめします。

外車・輸入車へのETC取り付けはできるの?

一昔前と比べ、公道では国産車のみならず外車や輸入車が増えてきました。日本車にない特徴的な外観のデザインとオシャレな内装。そして外車・輸入車特有の走りの楽しみや、自分のステータスを表現するといったように、国産車にはない魅力を持っているのです。
そんな中、皆さんの中に外車や輸入車の購入を検討されている方がいるのではないでしょうか?その際、外車・輸入車も同様にETCが無ければ、高速道路・有料道路を楽しむことができません。では、イエローハットでも外車・輸入車にETCを取り付け~セットアップまで行ってくれるのでしょうか?
イエローハットでは、外車・輸入車でもETCの取り付け作業~セットアップまで行いますが、国産車と同等の金額ではないことを覚えておきましょう。外車・輸入車の基本取り付け工賃は6,480円。しかし、車種や普通車・ミニバン・SUV等のカテゴリーによって、料金が大きく変動します。
また、持ち込みでも対応してくれるものの、国産車同様に工賃は異なります。平均して1万5000円、こちらも車種やカテゴリーによって金額が変動するため、確実な料金を求めるなら一度、見積もりをしてみましょう。

バイクにETC車載器を取り付けたい!取り付けは可能?

「イエローハットはバイクにもETC車載器を取り付けしてくれるの?」
という意見があると思います。確かに、イエローハットの一部店舗ではバイク用品を揃えているところも見られますが、残念ながらバイクへのETC車載器の取り付け~セットアップは行っていません。
確実にバイクへ、ETC車載器を取り付けるのであれば、ETCのセットアップまで行っているバイク専門店、またはバイクディーラに足を運びましょう。

まとめ

最後になりますが、ETC車載器・ETC2.0車載器をイエローハットで取り付け~セットアップまで可能であり、なおかつ持ち込みでも対応してくれます。ただし、外車や特殊車両、そして改造車の場合は、工賃や時間、または取り付けできない場合も出てくるため注意が必要です。これまで紹介してきたポイントを確認し、イエローハットで行うかどうか、検討してみてはいかがでしょうか。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP