ETCカード

審査が甘いクレジットカード(ETCカード)一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ETCカードをいざ申し込もう!そう思っても、クレジットカードの審査を無事に通過できるか不安な場合もありますよね。

収入が安定していなかったり、無職だったり、借金があったり…さまざまな不安要素があると思います。

「審査がゆるくて甘い、審査に通りやすいクレジットカード(ETCカード)会社はないかな〜」とため息混じりについ本音が出てしまう事もあると思います。

基本的に、クレジットカード審査に落ちないためには、カード申し込み時に以下の点に気を付けると、審査が通りやすいと言われています。

審査が不安な方必見!審査に通りやすいクレジットカードの申し込み方法

以下の3つの申し込み方法を行うだけでも、クレジットカードの審査はぐっと通りやすくなります。
ぜひ参考にして申し込んでください。

①キャッシングの利用枠を0円に設定して申し込む

アメックス、セゾン、三井住友VISAカードなど、クレジットカードにはキャッシング枠がついています。

先々の事を考え、ついついキャッシング枠の金額を書いてしまうと思いますが、審査が不安な方は、キャッシングの利用枠を0円に設定して、キャッシングを利用しない意思表示をしましょう。

無駄にお金を使わない事を明示することで、ETCカードの獲得のために少しでも審査の通過を目指しましょう。

②ショッピング枠をできるだけ低めに

恐らくほとんどの人は、「これぐらい欲しいし」と希望と期待を込めて限度額を気持ち多めに申請する事がほとんどだと思います。

クレジットカード(ETCカード)を作るために欲張ってはいけません。ここはぐっと我慢して、ショッピング利用枠をできるだけ低め(10万円などの最低金額)に設定しましょう。

クレジットヒストリーが良好になってくれば、限度額は後から増額申請もできますので、そこで狙いましょう。

③入力間違いに注意

とても基本的なことですが、入力間違いをなくしてください。スマホ申込みが増えるにつれ、入力ミスによる却下が増えているので注意!

このように、キャッシング・ショッピングそれぞれの利用枠をできるだけ低めに設定しておくことで、カード会社による審査が簡素化され審査にかかる時間も短縮でき、クレジットカード(ETCカード)が早く届く可能性「大」です。ぜひ試してみてくださいね。

上記の点を気を付けてみても、クレジットカードの審査が通るかやっぱりまだ不安…そんな方へ当サイトからの申し込みで審査通過率60%以上のカードをご紹介します。

必ずしも、「審査が甘い」というわけではないと思いますが、以下のカードは当サイトからの申込みで審査通過率の高い順に並べてあります。

クレジットカードの審査が心配な方は以下のカードの中からお申し込みされるのをオススメします。

一覧表で比較

カード 年会費(初年度)順ポイントサービス名順クレカ最短発行日順
ライフカード
ライフカード
無料誕生月にはポイント3倍で、2.5%還元率。新規入会後1年間&年間50万円以上の利用で還元率が1.5倍。「L-Mall(エルモール)」活用で「Amazon」や「Yahoo!ショッピング」での買い物がポイント2〜最大でポイント25倍。最短3営業日発行
セブンカード・プラス
セブンカード・プラス
初年度無料

nanacoポイントをオートチャージできる人気のクレジットカード。
審査面も非常に柔軟で、特に専業主婦にはイチオシです。
他のカードでダメだった人がまず試してみるべきカード。

1週間(通常)
三菱UFJニコスVIASOカード
三菱UFJニコスVIASOカード
永年無料

利用金額合計1,000円ごとに5ポイント加算。
利用金額1,000円毎に0.5%還元、たまったポイントは手続き不要でオートキャッシュバックされる。
Yahooショッピング、楽天市場、じゃらんなど、VIASO eショップにてポイント優遇サービス
特定加盟店はポイントが2倍(1%のポイント還元)

最短翌営業日発送
Yahoo! JAPANカード
Yahoo! JAPANカード
永年無料最大8,000円相当のTポイントがもらえる! ショッピング利用100円につきTポイント1ポイントですが、どこでも3倍キャンペーンで1pt→常に3ptの還元率に。 また、ETCカードの利用して、料金所をノンストップ通過すると、通行料金100円につき1ポイントのTポイントがもらえます。約2週間
セディナカード Jiyu!da!
セディナカード Jiyu!da!
無料わくわくポイント1週間ほど
イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)
無料。家族カード3枚まで無料還元率換算で0.5%2週間程度。店頭申し込みで即日仮カード発行

おすすめETCカード一覧

家族と一緒なら、審査がない「家族カード」をお願いするのも吉!

上記の方法でも駄目だった場合、各クレジットカードには「家族カード」というものを発行してくれる所がほとんど。

家族カードとは、最初にクレジットカードを契約した人が申請すれば、その家族もクレジットカードを利用できるサービスのことで、その家族が使うクレジットカードのことも「家族カード」といいます。

最大のメリットは、本会員がクレジットカード審査に通っていれば本会員の家族は基本的に無審査(一部審査がある場合もあります。)で家族カードを持つことができるのです。もちろん、その家族カードに付帯するETCカードも発行する事もできます。

ただし、家族カードには、いくつか条件があります。

一つは対象者。一般的には本会員と生計が同一の配偶者、親、満18歳以上の子(高校生を除く)とされていますが、兄弟どうしでもOKなカードもありますので、もし作る際は必ずクレジットカード会社に問い合わせてください。

2つ目は、利用額。家族カードは本会員の限度枠内で分配されての使用になります。例えば、本会員のクレジットカードが100万円だとして、本カードの所有者が80万使用してる場合は、家族カード所有者は20万しか使う事はできません。ETCカードを利用した際も同じです。

また、明細、ポイントなども合算になるために、自分が使う際はあまりメリットが受けられないデメリットもあります。

家族カードを作ってもらう場合は、お互い問題にならないように、しっかり話し合いをしてつくりましょう!

家族カードも作れない、審査が不安、できれば無い方がいい方

どうしても審査が通る気がしない方は、個人向けに審査無くETCカードが作れる「ETCパーソナルカード」、法人の方も審査が通りやすいETCカードがあります。

下のページを是非読んで申し込んで見て下さい。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP