ミライノカードGOLD

【ETCカード】ミライノカードGOLDのメリットデメリットと詳細&申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ミライノカードGOLD
ポイントサービス名 ミライノポイント
年会費(初年度) 3,000円(税別)※但し、年間100万円以上で無料
年会費(二年目以降) 3,000円(税別)※但し、年間100万円以上で無料
ETC年会費(初年度) 永年無料
ETC年会費(二年目以降) 永年無料
対応電子マネー

SBIゴールドカードに代わるミライノカードGold登場!気になる年会費は?


住信SBIネット銀行では、SBIカードに代わり「ミライノカード」が登場しました。
もちろん「ミライノカードGOLD」も用意されており、ミライノカードの特典と共に、ミライノカードGOLDにしかない特典で会員の皆さんをお得にしてくれることでしょう。
しかし、ゴールドカードとはいえ、やはり気になるのが「年会費」です。
他社では年間数万円徴収されますが、果たしてミライノカードGOLDはどのぐらい発生するのか?
答えは「年会費:3,000円」のみ発生します。
ゴールドカードながら、万単位の年会費を徴収されず、なおかつ年間100万円利用すれば年会費を無料にできるのです。
ステータス性のあるゴールドカードを、格安の年会費で所有できるのはミライノカードGOLDの大きな強みと言えます。

世界約3,000万ヶ所で利用できる国際ブランド「JCB」付帯


SBIカードが発行された時、付帯していた国際ブランドは「Master」でした。
しかし、ミライノカードGOLDに付帯する国際ブランドはMasterではなく「JCB」に変わりました。
「Masterより利用できる店舗数が減ったけど…大丈夫?」
確かに、Masterのブランドが付帯していれば国内・海外問わず約4,000万ヶ所以上で利用できるため、非常に便利でした。
しかし!JCBも今では続々と海外進出を始めており、世界約3,000万ヶ所で利用できるようになりました。
日本国内やアジア地域では、特に力を入れており、VISAやMasterよりも利用できる店舗を増加しているのです。
そのため、Masterから変わりましたが、JCBが付帯しているためそこまで使い勝手は悪くないでしょう。

ミライノカード GOLDは
ポイント還元&減額から選択可能

ミライノカードGOLDを利用する前に「ポイント還元」または決済金額より「減額」この2種類から選択できます。
それぞれの特徴について、端的に解説しましょう。
●ポイント還元システム

ミライノカードGOLDは「ミライノポイント」が貯まります。貯まったポイントは後日、住信SBIネット銀行の現金交換ができるポイント「スマプロポイント」に交換できます。
この交換により、ポイント還元率は実質1%還元となり、他のクレジットカードと比較しても高還元率を実現しています。
●減額システム

ミライノカードGOLDで決済した場合、決済金額より0.5%減額するシステム。
※ポイント還元・減額共に、予定のため今後の情報によっては変化する場合があります。
このように、ミライノカードGOLDではポイント派や現金派共に、満足のいくシステムを用意しています。
ミライノカードGOLDを作成したら、ポイント・減額、どちらか選択してみましょう。

ATM手数料無料&ボーナスポイントが入手できる!? ミライノカードGOLDのスマートプログラムとは?

ATMを頻繁に利用している方にとって、悩みの種は「ATM利用手数料」ではありませんか?
何回も利用していると、例え数百円でも積み重ねれば月々数千円、年間で万単位になることも…。
そこで、ミライノカードGOLDでは、住信SBIネット銀行の口座を利用する際に発生する手数料をサービスする「スマートプログラム」を展開しています。
このプログラムは、住信SBIネット銀行が定める条件を満たすことで、出金や振込といった手数料が発生するサービスを「最大15回」まで無料にします。

ただし、手数料無料の回数はこれより紹介する条件を満たさなければなりません。

このように、ランク付けがされているため、高いランクへ行くための条件が難しいと思いますよね?
ですが、ミライノカードGOLDを申し込むことで、なんと初めから2ランクアップした状態でスタートできます。
つまり、初めはランク1ですので2ランクアップすれば、初めからランク3を利用できるため、出金・振込手数料を月7回まで無料にできるのです。
スマートプログラムを利用すれば、今まで発生していた手数料をなくせますので、無駄なお金を支払うことがなくなりますよ。

海外旅行もバッチリ!ミライノカードGOLDは旅行傷害保険&盗難紛失保険付帯


ミライノカードGOLDには、旅行中に万一、怪我や病気にかかった際にあなたをサポートする「海外・国内旅行傷害保険」が付帯しています。
また、旅行中だけでなく利用していて、ミライノカードGOLDを紛失・盗難された場合にも保険が適用される優れものです!
ただ現在ですと、旅行傷害保険の保険金や盗難紛失保険の適用範囲や日数が紹介されていませんので、詳細な情報を載せることはできません。
上記の情報が分かり次第、ミライノカードGOLDの保険料や補償について解説します。

1分で決済完了!QUICPay搭載のミライノカードGOLD


専用端末にタッチするだけで簡単に決済できる「QUICPay」は、早ければ1分で決済が完了する優れものです。
その優れものが、なんとミライノカードGOLDに付帯しています!
気になる利用料は一切発生せず、例え使う機会がなくても手数料を徴収されることはありません。
クレジットカード決済をすると、面倒なサインの記入や暗証番号入力が求められ、忙しい時間帯や急いでいる時、安易に利用できません。
その点、QUICPay搭載のミライノカードGOLDなら、1分で決済できるため他のお客様を待たせませんし、スムーズなショッピングができますよ。

海外旅行の困ったを解決!ミライノカードGOLDならJCBプラザ利用可能

ミライノカードGOLDでは「JCBプラザ」を利用できます。

JCBプラザとは海外旅行で困った時、またはあなたに代わってレストランやホテルなどの予約を行うなど、幅広く対応してくれるスポットです。
それでは、JCBプラザが行うサービスを見ていきましょう。
・インターネット、プリントアウト無料サービス
・日本語新聞、雑誌の閲覧
・現地ガイドブック、情報誌の閲覧
・ドリンクサービス
・マッサージ機
・レンタル傘サービス
・お荷物の当日中一時預かりサービス
・JCB加盟店の情報&観光情報が見れる
・ホテルやレストラン、オプショナルツアーなどの予約を、あなたに代わって予約してくれる
・ミライノカードGOLDの紛失&盗難時のサポート
などなど、JCBプラザでは幅広いサービスを実施しているため、もし海外旅行中に困ったことがあれば利用してみましょう。

まとめ

ミライノカードGOLDは、他のゴールドカードよりも年会費も低めに設定されているため、審査に通ればどなたでも手軽に所有できるゴールドカードです。
ステータス性も申し分なく、その上、ポイント還元や減額のシステムもあり、更にATMもお得に利用できる画期的なシステムまで用意しています。
ステータス性を求めつつ、お得なゴールドカードを探しているならミライノカードGOLDはいかがでしょうか?

ミライノカードGOLDの概要

ポイントサービス名 ミライノポイント
年会費(初年度) 3,000円(税別)※但し、年間100万円以上で無料
年会費(二年目以降) 3,000円(税別)※但し、年間100万円以上で無料
ETC年会費(初年度) 永年無料
ETC年会費(二年目以降) 永年無料
対応電子マネー
キャッシング限度額 0 〜 50万円
ショッピング限度額 70万円 〜300万円
最短発行日 2週間
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間50万円
申込資格 20歳以上の方で、学生不可
その他サービス 家族特約(最高1,000万円)

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP