クレジットカード

dカード&dポイントカードがお得に貯まる使える!確認方法&裏ワザまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クレジットカード&ポイントカード達が凌ぎを削る中、突如現れたと思ったら瞬く間に勢力を拡大したカード・ポイントを知っていますか?

そのカード・ポイントこそdカード、そしてdポイントです!

ポイント還元率は「100円=1ポイント」を実現し更に!加盟店で1ポイント=1円で利用可能

利用する他に交換先として「Pontaポイント」や「マイル」を用意し、ローソンではなんと!常に実質5%OFFで買物ができます

ややこしいdカード&dポイントをわかりやすく解説し、お得な生活を送っていただくため、この記事では両者の特徴や魅力、更に10%以上ポイントアップする裏ワザ「dカードポイントアップモール」も紹介します。

最後まで読むと、dカードやdポイントが使いたくなることでしょう。

dカード入会キャンペーン
入会してエントリー&利用で最大8,000円相当プレゼント!

 

目次

dカード|dポイントカードとは?

dカードとは、docomoが平成27年よりスタートした「クレジットカード」サービスです。

初年度は年会費無料で利用でき、翌年以降は年1回でも利用すれば無料になりますので、維持費がかかりません。

ポイント還元率も「100円=1ポイント」。

dポイントが利用できる店舗なら「1ポイント=1円」で利用できる優秀な1枚です!

そしてもう1枚、優秀なカードがdポイントカードです。

このカードはクレジット機能が無いポイントカードですが、dカードと同じく「100円=1ポイント」貯まる優れもの!

インターネットからだけでなく、ドコモショップやローソンほかの店頭でもらえますので、クレジットカードを持ちたくない、諸事情で持てない方も利用できます。

続いての項目では、dカードやdポイントカードを所有するとどのようなメリットがあるのか? 1つずつ紹介していきます。

dカード|dポイントカードで毎日がお得&快適生活!利用するメリットは?

dカード&dポイントカードでdポイントが貯まる

dカード・dポイントカードを利用するメリットとしてまず紹介するのは「dポイント」が貯まることです。

貯まったdポイントは、利用できる店舗にて「1ポイント=1円」で利用できる優れもの!

上図はdポイントが、貯まる・使える店舗の一部です。

もちろん、この他にも20万店舗を超す幅広いスポットで利用できるため、作って損はない1枚です。

9月24日(月)までローソンキャンペーン開催中
dポイントカード提示で対象商品を買うと100円で1スタンプ。貯まったスタンプで景品をもらっちゃおう!

dカード×docomo携帯&スマホで補償はバッチリ!万一の事態に対応できる補償サービス

dカードを所有していると、docomo携帯やスマホが紛失・盗難・修理不能状態の場合、dカードで補償するサービスを用意しています。

補償対象はdカード、dカードゴールドによって異なりますので一緒に見ていきましょう。

・dカード:購入してから1年以内。補償金額は1万円まで
・dカードゴールド:購入してから3年以内。補償金額は10万円まで

金額は決まっているものの、docomo独自の審査に通過すれば上記の金額がdカードの利用明細より減額されます。

事故やトラブルは起きて欲しくありませんが、万一の事態に備えてdカードを用意しておくと良いでしょう。

dポイントはマイル&Pontaポイント等にも交換可能

dポイントは対象店舗で利用できるほか、「マイル」「Pontaポイント」等にも交換できます。

もちろん、これだけでなく「スターバックスカードチャージ」「ドトールバリューカードチャージ」

そして百貨店やショッピングモールで使いやすい「VJAギフトカード」にも交換できます。

このように様々なマイルやポイント、チャージ&ギフトカードへの交換できるのもdポイントの強みです。

dカードは種類豊富|dポイントカード&dカードminiほか紹介

ポイントが貯まるdカード、実は5種類のサービスを用意しています!

dカード・dポイントカード・dカードプリペイド、そして「d払い」「dカードmini」まであります。

豊富に用意されているこれらのカードやサービス、順を追って解説していきます。

dカードはdocomoユーザー必須の逸品!ノーマル&ゴールドとの違いは?

docomoユーザーにとってdカードは、なくてはならない1枚です。

先ほど紹介したメリットの、ポイントや補償はもちろんのこと、後半に紹介する裏ワザを利用すれば更なるポイントアップを期待できます。

とは言え、dカードを見ると一般カードの他に「ゴールドカード」がありますね?

2枚のカードは何が違うのか?どのような魅力があるのか?簡単にですが紹介していきます。

●年会費

・dカード:初年度無料、2年目以降は年1回、利用すると無料(利用しませんと年会費1,250円+税)

・dカードゴールド:年会費10,000円+税

●ドコモ通信料金のポイント還元

・dカード:通信料金に対するポイント還元なし

・dカードゴールド:「ドコモ通信料の9%分ポイント還元」+dポイントクラブ会員を対象として 「ドコモ通信料の1%分ポイント還元」合計10%分のポイント還元

●国内&海外旅行傷害保険

・dカード:旅行保険なし

・dカードゴールド:最高1億円の旅行傷害保険を用意

この他にも、dカードゴールドには対象の空港ラウンジを無料で利用できる特典や、年間100万円・200万円以上…等々、年間利用金額に応じて選べる特典を用意。

※選べる特典は、ケータイ割引クーポン、d fashionクーポン、dトラベルクーポン等があります。

dポイントカードは誰でも大歓迎|手軽に登録&使える店多数の1枚

dカードと一緒に持ちたい「dポイントカード」

このカードは、dポイントが貯まる店舗で提示すると「100円=1ポイント」貯まる便利なポイントカードです。

ドコモショップ、またはdポイント加盟店、例えば「ローソン」「マクドナルド」と言った店舗にdポイントカードは置かれています。
見当たらない場合は、店員さんに聞いてみましょう。

その後、dポイントカードのページにアクセスし登録すれば利用できます。

ポイントカードなので審査は必要なく、年会費もかかりません。

dカード×dカードminiは最強!?ポイント 二重取りの立役者

「dカードを財布から出して提示するのは面倒だな…」

と思いましたら、スマートフォンをかざすだけで決済できる「dカードmini」はいかがですか?

dカードminiは、専用アプリ「iDアプリ」をダウンロードして設定すれば、dカードを出さなくとも決済できる電子マネーです。

もちろん、支払を「dカード」に設定しておけば、dカードminiで買物して「200円=1ポイント」貯まり、さらにdカード支払いで「100円=1ポイント」

つまりポイント2重取りができます!

dポイントカードでもポイント二重取りはできますが、わざわざ財布やカードケースよりカード類を出さなくて済みますし、何よりかさばらないのはメリットと言えます。

※dカードminiは「ドコモのおサイフケータイ」限定で申込可能

【d払い】スマートフォン1つで簡単支払い!対応店舗を確認しましょう

docomoの電子マネー「d払い」を知っていますか?

d払いはdocomoが提供するキャッシュレスサービスであり、クレジットカードがなくとも利用できる便利な決済方法です。

使い方は至って簡単で店頭に「d払い」マークが提示されていれば、決済時にd払いアプリを立ち上げ「バーコード」または「QEコード」をスタッフに読み取ってもらえれば決済完了です。

支払いはdカードやクレジットカードの支払も可能ですが、docomoユーザーなら「電話料金合算払い」がありますので、いつもの利用料金と一緒に決済することも可能です。

決済時に「100円=1ポイント」でdポイントが貯まりますので、dポイントを貯めている方にもおすすめのサービスです。

dカードプリペイドはおすすめ?癖のある1枚を解説

dカードが年齢により所有できない、または諸事情で所有できない方は「dカードプリペイド」はいかがでしょうか?

dカードプリペイドは「12歳以上」から持つことができ、インターネットやローソン店頭で手軽にチャージ。
なおかつ下記に紹介する特典を用意しています。

・200円=1ポイント

・ローソンで利用すると「3%割引」+「200円=1ポイント」+「100円=1ポイント」の特典付き

・Apple Pay対応

・iDマークのある店舗なら、専用端末にかざすだけで簡単に決済可能

等々、ポイント面でdカードに劣るものの、年会費無料で利用できるのもまたdカードプリペイドの魅力と言えます。

ただし、以下に紹介する「手数料」だけはウィークポイントになるでしょう。

申込手数料、チャージ手数料が発生しますので作成する前に確認しておくことをおすすめします。

dカード|dポイントカード等の申込方法とは?

dカードの申込方法は?作り方は?

dカードを申し込む場合、申込方法として3点挙げられます。

dカードをwebで申込

・ドコモショップで申込

・入会申込書を作成して郵送

この中で一番簡単に申し込めるのが、dカードホームページより申し込む方法です。

ホームページにアクセスしたら、申込ボタンをクリックしましょう。
するとdアカウントのid・パスワードを求められますので入力して進みましょう。

※もし登録していない場合は無料で登録できますので、早めに登録を済ませましょう。

すると「個人情報の入力」「年収」「借入状況」「キャッシング希望枠」「リボ払い設定」等、入力項目は多いものの完了すれば、引き落とし口座」を設定し申込が完了です。

審査に通過すれば、晴れてdカード会員になれます。

dカード入会キャンペーン
入会してエントリー&利用で最大8,000円相当プレゼント!

dカードmini&d払いの申込方法は?

スマートフォンで決済できる「dカードmini」「d払い」は、あなたが思っているほど登録は難しくありません。

と言うのも、

dカードminiなら「iDアプリ」
d払いなら「d払いアプリ」

をダウンロードして、初期設定を済ませれば利用できるからです。

docomo会員でなくとも事前に「dアカウント」を作成しておけば後は、クレジットカード払いや銀行口座からの引き落とし等、支払方法を設定して完了です。

面倒な手続きもありませんし、アプリ利用料・年会費も無料ですので便利な決済サービスを利用してみましょう。

※ただし、dカードminiは「ドコモのおサイフケータイ」を利用している方限定のため、docomo以外の方は申込不可

dポイントモールはネット通販利用者のオアシス|amazon&楽天市場もポイントアップ

amazon&楽天市場がポイントアップ|大手ショッピングサイトも見逃せない

dポイントモールは、ネットショッピングを楽しむ方々にとって見逃せないサイトです。

と言うのもdポイントモールを経由してショッピングすると、ポイントが1.5~10.5倍にアップするからです。

人気のAmazonや楽天市場、ヤフーショッピングは1.5倍にアップ。

またセブンネットショッピングは2倍
三越オンラインショップでは3.5倍と言ったように、大幅にポイントアップします。

中でもポイントUP中のショップはポイントが10.5倍にもなるのでお見逃しなく。

dカードのポイントを更に貯めたい!お得な使い方は?

スターバックス&ドトールはdカードのお得意様|ボーナスポイントプレゼント

スターバックス&ドトールをよく利用するなら、dカードは超おすすめ!

理由として、スターバックスカード、ドトールバリューカードをdカードでチャージすれば「100円=4ポイント」貯まるからです。

このチャージは「金額〇万円以上」や「1か月、1年間で対象になる回数が決まっている」という縛りもなく、好きな金額・回数をチャージできます。

還元率4%! 作らない手はないですね。

ENEOSカードと同等!?カーライフもdカードにお任せ

ガソリンスタンド「ENEOS」でも、dカードが大活躍します!

と言うのも、ENEOSの決済時にdカードを利用することで「100円=2ポイント」貯まるからです。

〇レギュラー(140円/L)を50L入れた場合

・dカード:6,000円=120ポイント=120円お得

・ENEOSカード S:2円/L引きのため=100円お得

※dポイントは対象店舗で「1ポイント=1円」で利用可能

ENEOSカードで常に2円/L引きになる「S」と比べると、dカードの方が20円分お得になりますね!

そのため、ENEOSでガソリンを給油する方にとってもdカードは欠かせない存在と言えます。

マツモトキヨシが特約店に!購入時のポイント以外に100円=2ポイント獲得

大手ドラッグストア「マツモトキヨシ」、dカードとタッグを組み特約店になりました。

マツモトキヨシでdカード決済をすれば「100円=2ポイント」の還元率を実現し、更にマツモトキヨシポイントカードを提示すれば、ポイント二重取りが簡単にできます。

全国のマツモトキヨシが対象ですので、マツモトキヨシを常に利用しているならdカードを作成して損はありませんよ。

旅行&航空券はdカードで決済|JAL&JTBでボーナスポイントGET

旅行や航空券の決済に、dカードはいかがですか?

実はdカード、JALやJTBとも特約店契約を交わしており、旅行予約や航空券の購入でボーナスポイントを入手できます。

JALは「100円=2ポイント」
JTBは「100円=3ポイント」も獲得可能です!

旅行へ頻繁に行かれる方や、出張で航空機を利用し全国各地に足を運んでいる方でしたら、dカード1枚用意しておくと良いでしょう。

dカード×ローソンで毎日お得|ヘビーユーザー必見の特典とは?

dカードと大手コンビニチェーン「ローソン」は、最強タッグと言っても過言ではありません。

なんと、dカードをローソンで利用すると実質「5%OFF」でショッピングを楽しめるからです。

まず、dカード利用で商品金額より「3%OFF」そしてポイントが100円=1ポイントですので「1%」更にボーナスポイントが「1%」還元されますので、合計5%OFFになります。

もちろん、ローソンだけでなく下記に紹介するローソングループでも利用可能です。

・ナチュラルローソン

・ローソンLTF

・ローソンポプラ

・ローソンメトロス

・ローソンストア100

※ただし、ローソンストアー100は「200円=1ポイント」です。

ローソン愛用者なら、是非ともdカードを利用して毎日5%OFFを堪能してみてはいかがですか?

歩くだけでdポイントが貯まる|歩いておトクサービス

docomoが提供する月額500円のサービス「docomoヘルスケア」

この中の1つ「歩いておトクサービス」を通勤・通学で利用する、または日々の運動に取り入れることをおすすめします。

理由として、歩数に応じてdポイントが貯まるからです。

例えば通勤や通学時に利用することで、無駄なくdポイントを貯められますし運動時に取り入れれば更に貯められるでしょう。

「歩いておトクサービス」以外にも、下記に紹介するサービスが利用できます。

・rantastic:世界8,000万人以上が利用するランニングアプリ
・Sleep Better:あなたの睡眠傾向が分かる睡眠サポートアプリ
・あすけんダイエット:ダイエット&健康サポートアプリ

これらは一部であり、他にも多くのサービスが利用できますので、存分に活用していきましょう。

dカード&dポイントカードQ&Aコーナー

DCMXを所有していますがdカードの交換手続きは必要ですか?またETCカードの変更は必要ですか?

DCMXはdカードの前身ですから、有効期限まで利用できます。有効期限が切れる前に、新しくdカードが届きますので変更手続きは必要ありません

ETCカードも同様です。ただ、dカードに早く変更したい場合は変更手続きを行いましょう。

dカードmini・d払いの利用手数料や年会費は発生しますか?

dカードmini・d払い共に利用手数料や年会費は発生しません

また、各種サービスへの加入による年会費無料もありませんので、維持費で嘆くことはなくなります。

家族カードで入手したポイントは誰に反映されますか?

家族カードで入手したポイントは全て「本会員」に反映されます。

もちろん、家族カードの利用分も本会員に反映されますので、家族カードの使いすぎに十分注意しましょう。

dポイントの交換先としてギフトカードコース、マイルコースと書かれていますが特別な手続きは必要ですか?

他の交換先と違い「〇〇コース」と記載されていますが、特別な手続きをとる必要はありません

他のdポイント交換先と同様に申し込むだけでOKですので、難しく考えることはないですよ。

dカードminiやd払いはガラケーでも利用できますか?

d払いはスマートフォン限定ですが、dカードminiに限り「iモード」からアプリをダウンロードして利用できます

ただし、docomo以外のガラケーではdカードminiへの登録はできませんので注意しましょう。

現在のdカードデザインからポインコデザインに変更できますか?

残念ながら、ポインコデザインは「新規申込」または「dカード→dカードゴールドへの変更」のみ受け付けています。

したがって現在、所有しているdカードをポインコデザインに変更するのは不可能です。

まとめ

最後になりますが、dカードはdポイントを貯めるために必要な存在です。

貯まったポイントも、1ポイント=1円で利用するだけでなく「マイル」「Pontaポイント」そしてスターバックスやドトールのプリペイドカードにチャージもできます。

また便利な決済サービス「dカードmini」や「d払い」一緒に利用するとポイント二重取りを可能にする「dポイントカード」も忘れてはいけません。

今後、ますます拡大していくdカード&dポイントサービスに乗り遅れないためにも、あなたも是非、dカードやdポイントを大いに活用していきましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP