クレジットカード

徳島空港の「エアポートラウンジヴォルティス」を同伴者も無料で使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

もし国内旅行で徳島空港を使うなら、空港ラウンジ「ヴォルティス」を使いましょう!
場所は空港ターミナル3Fで、保安検査場に向かった隣にラウンジがあります。保安検査前のため到着後も利用可能です。

ですが、ヴォルティスを使うには「1人:1018円」かかります。ここで諦めてはいけません。ラウンジ料金をクレジットカードで無料にしましょう!

しかし、ラウンジ料金が無料になるのはクレジット会員だけが殆ど!同伴者はほとんど有料なのが現状。
自分だけ無料では、これからの旅行で気まずくなりますよね?

それなら同伴者もラウンジが無料で使えるクレジットカードを作りましょう。
それが「アメリカン・エキスプレス・カード」です。

140以上の国や地域、1,200ヵ所以上の提携空港ラウンジで使える「プライオリティ・パス」ではヴォルティスには入れないのでご注意!

ですが!アメリカン・エキスプレスで、会員と同伴者1名が無料入場できます。
さらに、徳島空港以外の国内主要空港のラウンジでも同伴者無料になります。

アメリカン・エキスプレス・カードは発行に十日ほどかかりますので、旅行が決まっているなら先に申し込んでしまいましょう!

徳島空港 空港ラウンジの場所は?ラウンジ内の雰囲気や特徴を徹底解説

ラウンジ ヴォルティスの場所は、ターミナルビル3Fの保安検査場の右隣です。
保安検査場すぐにラウンジがあるため、検査場の混雑状況が間近で確認できますし、慌てて検査場に向かうこともありません。

窓際&壁際のソファー席を用意|好みの席を活用しましょう

入場すると、奥行きが長いラウンジ空間が広がります。

ソファー席① 窓際に面したソファー席です。隣と連結したソファー席ではなく独立タイプ。サイドテーブルが1つ付帯
ソファー席② 壁際に面したソファー席。1席ずつ独立しており前方、後方に仕切りあり。サイドテーブル付き

外の景色が一望できる窓際のソファー席に座ると、窮屈感もなく足を延ばしてリラックスできます。
壁際のソファー席は、前後の仕切りがちょうど良いプライベート空間を演出しており、視線を気にせず休憩や作業に集中できます。

電源コンセントは、一部のソファー席だけのため充電したい方は、コンセントのあるソファー席を確保しましょう。

出発前の仕事に最適なカウンター席|充電コンセントも無料で使えます

ラウンジ奥には作業や仕事をするのに最適な電源コンセント付きカウンター席があり、パソコン付きの席と合計5席あります。
壁際に面しており、両隣も仕切りがあるため他人の視線を気にせず仕事や作業に没頭できます。

作業スペースも広いため、パソコン1台に限らずタブレット端末やスマートフォン、フリードリンクや雑誌を広げても問題なしです!

事前申請も必要ありませんので、出発前に仕事をしたい方や作業に没頭したい方におすすめします。

ラウンジ ヴォルティスの利用は2時間まで!2時間以降は別料金


ラウンジ ヴォルティスを無料で滞在できる時間は、2時間までです。もし2時間を過ぎると、1時間ごとに509円かかります。

カード会員、同伴者も同じく超過分を支払うため、長時間の滞在には気を付けましょう。

フリードリンクや雑誌・新聞閲覧などサービス満載!ラウンジWi-Fiや喫煙室も無料

フリードリンクが楽しめる!炭酸やお茶、ジュースが無料

出発時間まで、または到着後の休憩にフリードリンクはいかがですか?
ラウンジ ヴォルティスなら、同伴者も無料で炭酸飲料からお茶類、挽きたてのコーヒーがいただけます。

●炭酸:コーラ、ジンジャーエール、リアルゴールド、カルピスソーダ、炭酸水など
●お茶:緑茶、烏龍茶、紅茶、アイスティーなど
●ジュース類:オレンジジュース、カルピス、ぶどうジュースなど
●コーヒー類:ホットコーヒー、アイスコーヒー、カフェオレ、カフェラテ、カフェモカなど
●スナック類:お菓子、おつまみ(有料)

フリードリンクの提供は、紙コップによる自動販売機形式です。
好みのドリンクボタンを押せば、紙コップがセットされ選んだドリンクが注がれます。もちろん、何杯飲んでも無料です。

フリードリンク以外に有料でビールや日本酒などの「アルコール」も楽しめます
フリードリンクやアルコールでリラックスしながら、出発時間まで快適に過ごせますよ。

無料の朝食サービスは利用できる?有料の軽食サービスは?

徳島空港のラウンジ ヴォルティスに無料朝食サービスはありません。有料のおつまみ類はありますが、サンドイッチやお弁当などの軽食はなく、昼食や夕食サービスもありません。

食事をとりたい方は、空港ターミナルビル3Fにあるレストランを利用しましょう。
レストランには徳島空港名物の「肉吸い専門店」から名産品の木頭ゆずを使った料理店、さらにとくしまバーガーまでいただけます。

空港内でお腹を満たしつつ、徳島県の名物たちを存分に堪能しましょう。

Wi-Fiや新聞・雑誌閲覧が無料!同伴者も無料で使えます


フリードリンク以外にも、ラウンジ ヴォルティスは同伴者も無料で使えるサービスが目白押しです!

無料Wi-Fi 空港内の無料Wi-Fiがラウンジ内でも利用できます
新聞・雑誌 新聞や情報誌、各カード会社の会員誌が無料で閲覧可能。閲覧する際は受付で許可を取りましょう
モニター モニターにフライト情報がリアルタイムで映し出されます(喫煙席にもあります)
電源コンセント ソファー席の一部にあり。カウンター席あり

1点注意したいのは、航空アナウンスです。
リアルタイムでラウンジ内のモニターにフライト情報が表示されますが、アナウンスによる案内はありません

リラックスし過ぎて、乗り遅れや待ち時間に遅れないよう気を付けましょう。

仮眠に最適なリクライニングシートはある?マッサージチェアは使える?


仮眠に最適なリクライニングシートや、オットマン付きのラウンジシートはありません。

ですが無料で使えるマッサージチェアがラウンジ奥にあります。

カード会員以外に同伴者も使えますし、申請も必要ありませんので空席でしたら利用しましょう。

ラウンジ内に喫煙室はある?更衣室は?


ラウンジ内に更衣室はありませんが、喫煙室が無料で使えます。

立ちながらですが、タバコを吸うためにラウンジを出る手間はありませんので、喫煙者は活用しましょう。

会員と同伴者1名が入場無料!アメリカン・エキスプレス会員だけ味わえる特典?


アメリカン・エキスプレスがあれば会員と同伴者1名まで、ラウンジ ヴォルティスの料金をタダにできます!

ラウンジ入場時、カード会員と一緒に入場し「当日の搭乗券」または当日、空港に到着した便の搭乗客を証明できるものを提示すれば大丈夫です。

搭乗客を証明できるもの一例
・保安検査証
・オンラインチェックインの利用履歴、控えをプリントアウトしたもの等。
・eチケットの控え
・旅行会社のパック旅行(旅行代金と航空券がセットの場合)の控え

面倒な手続きも必要なく、2名分の「2,037円」がタダになるため、同伴者と一緒に楽しみましょう。

到着後の休憩や思い出話に最適!ラウンジ ヴォルティスで待ち合わせも可能


ラウンジ ヴォルティスは「手荷物検査通過前」にあるため、到着後も使えます

アメリカン・エキスプレスと当日の航空券(同伴者も提示)や、紛失してしまった場合は「空港に到着した便の搭乗客を証明できるもの」を提示すれば、到着時でも会員と同伴者1名が無料になります。

リムジンバスまでの待ち時間や同伴者と旅行の思い出話をする、現地で待ち合わせするなら到着まで休憩できますよ。

徳島空港ラウンジ情報

ラウンジ名 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
入場方法 アメリカン・エキスプレス・カードと当日の搭乗券を提示
場所/営業時間 ターミナルビル 3階(営業時間:始発便出発1時間前から最終便出発15分前まで)
同伴者料金 同伴者1名まで無料。2人目以降は1,018円/お子様(3歳以上12歳未満)は509円/3歳未満は無料/延長料金1時間:509円
無料サービス内容 ソフトドリンク/新聞の閲覧/カード会社会員雑誌・月刊雑誌の閲覧/フライトインフォメーション/Wi-Fi・無線LAN
有料サービス内容 アルコール類、おつまみ類、FAX(送信50円、受信10円)、コピー(カラー30円、白黒10円)
注意事項 カード会員、同伴者の滞在時間は2時間まで。2時間以降は有料

徳島空港のラウンジを同伴者と無料で使う

アメリカン・エキスプレスは発行すべき1枚!おすすめポイント&ゴールドカードのメリットを紹介

アメリカン・エキスプレスは、同伴者と空港ラウンジを無料で楽しめる他にも、魅力的なサービスや優待が付帯します。
まず紹介するのはアメリカン・エキスプレス・カードとアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。

アメリカン・エキスプレス・カード|初めてのアメックスならこのカード

ポイント 100円=1ポイント。景品やギフトカード以外に、JALマイルやANAマイル、15の提携航空会社マイルに交換可能
保険 国内旅行/海外旅行傷害保険が最高5,000万円、ショッピング保険は最高500万円付帯
空港サービス 空港ラウンジ(同伴者無料)の他に、手荷物無料宅配サービスから空港クロークサービス、海外サポートデスクなど
年会費 豊富な特典、保険サービスが付帯しながら「年会費13,200円」で所有可能

ユーザーに必要な機能性やサービスを持ち合わせながら、年会費を13,200円に抑えたアメックスです。
ポイントをマイルに交換すれば特典航空券に交換できますし、各空港のラウンジを楽しめます。
初めてアメックスを持つ方も、アメックスが誇る豊富なサービス充分に優待を味わえますよ。

ポイント還元率&マイル交換を紹介

ポイント還元率 100円→1ポイント
ANAマイル 2,000ポイント→1,000ANAマイル
JALマイル 3,000ポイント→1,000JALマイル
提携航空会社 2,000ポイント→1,000マイル

※ANAマイルへの交換は「メンバーシップ・リワード ANAコース(5,500円)」の登録が必要です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード|旅行好きならこちら!

ポイント 100円=1ポイント。景品やギフトカード以外に、JALマイルやANAマイル、15の提携航空会社マイルに交換可能
保険 国内旅行/海外旅行傷害保険が最高1億円万円、ショッピング保険は最高500万円付帯
空港サービス 空港ラウンジ(同伴者無料)の他に、プライオリティ・パス(年2回まで)、エアポート送迎、手荷物無料宅配サービスから空港クロークサービス、海外サポートデスクなど豊富に用意
年会費 年会費31,900円

ゴールドになってサービス内容が更に豪華に。注目するべきポイントは「旅行傷害保険」です。国内旅行でも海外旅行でも保険の対象になります。
死亡傷害保険に最高一億円。けがや病気の治療費も最高300万円まで補償!
持ち物を落としてしまった、盗まれてしまった場合も最高50万円(年間100万まで)補償してくれます。
海外の空港ラウンジの入場に使えるプライオリティ・パスも二回分ついてくるので、今後海外旅行に行く予定がある、行きたいと考えているならゴールドがオススメです。

ポイント還元率&マイル交換を紹介

ポイント還元率 100円→1ポイント
ANAマイル 2,000ポイント→1,000ANAマイル
JALマイル 3,000ポイント→1,000JALマイル
提携航空会社 2,000ポイント→1,000マイル

※ANAマイルへの交換は「メンバーシップ・リワード ANAコース(5,500円)」の登録が必要です。

ANAアメックスは一味違う!ANA限定優待は見逃せない


ANA航空便やANAマイレージクラブ提携航空会社を利用する方は「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」をおすすめします。

ポイント 「ポイント移行コース(年会費6,600円)」に登録すると「100円=1ポイント」ANAマイルの交換レートもアップ
ANAマイル ANAマイルのみ交換でき「1,000ポイント→1,000ANAマイル」に交換可能
空港サービス 国内主要空港のラウンジが同伴者も無料で利用可能。手荷物無料宅配サービスから空港クロークサービス、海外サポートデスクなども付帯
保険 国内旅行傷害保険は最高2,000万円、海外旅行傷害保険は最高3,000万円。ショッピング保険は最高200万円補償
年会費 7,700円

注目すべきは、ANAマイルの交換レートです。実質「1ポイント→1ANAマイル」に交換できます。
ANAマイルが効率よく貯まるため、自身のANA特典航空券の他に余ったポイントで恋人や友人の航空券まで手配できます。
ANA航空便を使われる方は、空港ラウンジや手荷物無料宅配など、アメリカン・エキスプレスのサービスも使えるANAアメリカン・エキスプレスを作りましょう。

ANAグループの利用でポイントアップ|ANAアメックスのポイント還元率は?

ポイント還元率 100円=1ポイント
ANAグループ ANAグループ利用時、ポイント還元率が2倍にアップします。

旅行やショッピングでANAマイルが貯まる|ANAマイル還元率&交換レートを一挙紹介

入会&継続 2,000ANAマイル
搭乗マイル 通常のフライトマイルに加えてANAグループ便利用時、区間毎の割り増し25%ボーナスマイルプレゼント。
加盟店 ANAカードマイルプラス加盟店の利用で100円=1マイル
ANAグルメマイル ANAグルメマイル加盟店の利用で100円=1マイル
Edy カード付帯のEdyの利用で200円=1マイル

まとめ

徳島空港で出発前や到着時に使える「エアポートラウンジ ヴォルティス」を使えば、アメリカン・エキスプレス会員と同伴者が様々なメリットを受けられます。

たとえば…

●騒々しくない落ち着いた空間で、出発までの時間を過ごす、到着後の休憩などに使える
●フリードリンクサービスでジュースやお茶類などをいただける。有料でアルコールもいただけます
●お手洗いや喫煙室がラウンジ内にあるため、外に出る必要がない

更に!アメリカン・エキスプレスなら会員と同伴者の利用料金「2,037円」がタダになります。

もちろん徳島空港以外に、国内主要空港ラウンジも同じく無料です!

国内旅行や海外旅行に必須の特典、優待が付帯するアメリカン・エキスプレスを、旅行の前に発行しましょう。

PAGE TOP