三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)

法人だけでなく個人事業主も発行できるクレジットカード!三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)
ポイントサービス名 ワールドプレゼント:1000円で1ポイント貯まり、景品交換、マイレージ移行、他社ポイント移行に利用可能
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 10,000円+税
年会費(二年目以降) 10,000円+税
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 500円+税(ただし一度でも利用すれば無料)
対応電子マネー

クレジットカード限度額「最高200万円」

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)

個人が発行できるクレジットカードは「限度額」が低めなのがデメリットです。

特にビジネスシーンでは、出張や接待、雑費等にも使うためなるべく限度額が多い方がベストです。

その点、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の限度額は「50万円~200万円」まで設定されているクレジットカードです。

これだけ限度額があれば、あらゆるシーンで利用できますし、限度額で悩まされることもなくなるでしょう。

VISAビジネスオファーで飲食・トラベル・ビジネスサービスで優待を受けましょう

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)では、法人カード限定で「VISAビジネスオファー」が利用できます。

VISAビジネスオファーを使うことで、割引や1ドリンクサービス等の特典、または優待を受けられるクレジットカードです。

飲食・トラベル・ビジネスサービスがあるこちらのサービス、一例を紹介していきましょう。

・VISAビジネスグルメオファー(飲食)

・トラベル

・ビジネスサービス

いかがでしょうか?

通常利用するよりも、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)を利用するだけで10~20%、時には20%以上の割引を受けられます。

そして特典や優待までありますので、会食や接待、ビジネスシーンで利用するならこのサービスを覚えておきましょう。

出張するなら必見!三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の旅行傷害保険&便利なサービス

最高5,000万円の国内&海外旅行傷害保険を用意

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は、出張が多いビジネスマンの良きパートナーです。

と言うのも万一、出張先で怪我や病気、トラブルに巻き込まれた時に利用できる「国内・海外旅行傷害保険」があるからです。

国内・海外共に「最高5,000万円」の補償を用意しており、傷害や病気の治療時も「最高300万円」利用できます。

その上、携行品被害に遭遇した際も「最高50万円」の補償はありがたいポイントです。

海外キャッシュサービスで海外ATMからいつでもキャッシング

「打ち合わせや会議で、外貨に両替する暇がない!」

そんなあなたをサポートするのが、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)です。

と言うのもこのカード、「海外キャッシュサービス」機能を備えています。

世界150カ国以上、約960,000台の海外ATMで利用でき、なおかつ「0万円~50万円」まで利用枠があります。

金利は実質年率「15%」発生するものの、手軽に利用できるキャッシュサービスがあることで、好きな時に手軽に外貨を入手できますよ!

VJデスクで現地情報&レストラン・ホテル予約を代わりに行います

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)を所有し海外出張や海外旅行に行きましたら、「VJデスク」を利用しましょう。

VJデスクでは、日本語に対応したスタッフが現地情報から各地の交通機関の案内。

更に、あなたに代わってホテルやレストラン、コンサートと言った予約を代行してくれます。

また、パスポートの紛失・盗難、トラブルに巻き込まれた際もVJデスクが素早く対応してくれる嬉しいサービスです。

このサービスを利用するのに手数料は一切かかりませんので、現地のVJデスクを大いに活用しましょう。

空港ラウンジサービスが利用可能

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)を持っていると、対象の空港で「空港ラウンジ」が利用できます。

空港ラウンジは、待合室の喧騒を忘れさせてくれる静かな空間であり、ソフトドリンクやアルコールのサービス提供。

ラウンジによっては、ビジネスシートやシャワールーム、更にマッサージサービスまで用意されています。

アスクルやレンタカーが優待料金で使える|ビジネスサポートサービス

あなたのビジネスを支えるために、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は「ビジネスサポートサービス」を展開しています。

このサービスを利用すると、下記のサービスが優待価格で利用できます。

・アスクルサービス:事務用品から日用品まで揃うアスクルが利用できる

・DHLエクスプレス:世界220以上の国・地域をカバーするDHL。「国内→海外」へ輸出する際、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)を決済に利用すれば優待価格になります。

・日産レンタカー&タイムズレンタカー:三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)を決済に利用すると優待価格で利用可能

・アート引越センター:三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)で支払うと、引っ越し料金が優待(利用できる時期が限られているため、常に確認しましょう)

このように、ビジネスシーンで役立つ特典が利用できるのも、三井住友VISAゴールドカード(法人)の魅力です。

福利厚生代行サービスが月額320円から利用できます

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)では、国内外約1,000ヶ所の契約宿泊施設、スポーツクラブ、人間ドック等を揃えた「福利厚生代行サービス」が利用できます。

通常、入会金10万円、スタンダードコースは「月額400円/1人」ゴールドコース「月額1,050円/1人」発生しますが、上記のように優待価格で利用できます。

その上、英会話学校や資格に関する学校まで幅広く用意されていますので、福利厚生だけでなく社員のレベルアップにも活躍します。

平日限定|あなたに代わってゴルフ場を予約します

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)会員限定で、日本国内のゴルフ場「約700コース」の平日プレー予約をしてくれます。

これは、接待やビジネス仲間と言ったビジネスシーンに限らず、知り合いや友人を誘ったゴルフでも利用できます。

繁忙期や忙しくて予約をする暇がない時、大活躍すること間違いありません。

国内&海外対応|最高300万円のショッピング補償してくれるクレジットカード

せっかく購入した商品が不慮の事故による破損、盗難等にあっては目も当てられません!

そんな時に活躍するのが、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の「ショッピング補償」です。

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)で購入した商品限定ですが万一、商品に破損、盗難による損害が発生した時、購入日より「90日間」補償してくれるクレジットカードです。

加えて、補償金額も「最高300万円」用意しているため、殆どの商品に対応できるでしょう。

もちろん、国内・海外共に利用できますので、購入した商品にトラブルが発生したら補償を使ってみましょう。

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)と三井住友ビジネスゴールドカードとの違いは?

三井住友ビジネスゴールドカード、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の2種類を用意していますが、果たして両者の違いはどこにあるのでしょうか。

早速、違いを見ていきましょう。

まず、三井住友ビジネスカードでは対象者が「法人」限定でした。一方、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は「個人事業主」も対象です。

また三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は、利便性も向上し「キャッシングリボ」が利用できますし、「支払方法」「決済口座」は、自由に選択できます。

更に、追加カードや電子マネーも追加されており、ワールドプレゼントの交換先も増えています。

ちなみに、ポイント有効期限も「3年」に延長されているのも嬉しいポイントです。

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の年会費は?追加カードの年会費は?

ここまで充実した特典を持つ三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)ですが、気になるのは年会費です。

ところが、年会費は「10,000円+税」となり、別途費用や発行手数料も一切かかりません。

その上、追加で発行する三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)も1名につき「2,000円+税」と、安価に抑えています。

ビジネスカードは確かに便利な機能を備えているものの、高額な年会費がネックでした。

その点、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は年会費を抑えている優れたクレジットカードです。

新規入会キャンペーン実施中!

新規入会で最大12,000円分のVJAギフトカードをプレゼント!2018年9月29日~2019年3月29日カードお申込み分まで

1)新規入会&カード入会月の3ヵ月後までに合計7万円(税込)以上ご利用(パートナー追加利用分含む)で、最大6,000円分プレゼント

2)「マイ・ペイすリボ」同時設定&カード入会月の3ヵ月後までに合計7万円(税込)以上の利用(パートナー追加利用分含む)で、1,000円分プレゼント
※ギフトカード発送時点で「マイ・ペイすリボ」の登録を解除していた場合はキャンペーン対象外

3)電子マネー「iD」同時入会またはApple Pay新規設定&カード入会月の3ヵ月後までに合計7万円(税込)以上の利用(パートナー追加利用分含む)で、1,000円分プレゼント
※Apple Payもキャンペーン対象。ただし、カード入会から1ヵ月後までの設定が条件

4)Vpass登録と公共料金・携帯電話料金設定&カードご入会月の3ヵ月後までに対象事業者で合計1万円(税込)以上の利用(パートナー追加利用分含む)で、4,000円分プレゼント

まとめ

いかがでしたか?

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)は、クレジットカード・ETCカード・追加カードの年会費も抑えていながら、魅力的な特典を数多く用意しています。

その上、海外出張や海外旅行時のアクシデントに対応する「旅行傷害保険」や「ショッピング保険」

更に、ビジネスシーンで活躍するサポートサービスや、優待を受けられる飲食・トラベルサービス等々まであるのです。

こんな素晴らしいクレジットカードを、是非あなたも持ってみてはいかがですか?

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)の概要

ポイントサービス名 ワールドプレゼント:1000円で1ポイント貯まり、景品交換、マイレージ移行、他社ポイント移行に利用可能
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 10,000円+税
年会費(二年目以降) 10,000円+税
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 500円+税(ただし一度でも利用すれば無料)
対応電子マネー
利用限度額 原則50万円~200万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 破損、盗難による損害が発生した場合購入日より「90日間」補償。補償金額は最高300万円
申込資格 満20歳以上の法人代表者、個人事業主の方
その他サービス ●国内主要空港ラウンジを無料で利用可能 ●ビジネスサポートサービス(優待価格で利用可能) ●福利厚生代行サービス(国内外数1,000ヵ所の契約宿泊施設やスポーツクラブ、人間ドックや英会話学校などが割引価格で利用可能)

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP