クレジットカード

yahoo公金払いでクレジットカードのポイントを手堅く貯めよう!おすすめの高還元クレカ3選も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

yahoo公金払いの正式名称は「Yahoo!公金支払い」です。
クレジットカードにて水道などの公共料金や、自動車税や住民税などの税金を24時間365日、いつでも支払うことができます
銀行やコンビニエンスストアにわざわざ行かなくても、自宅にて支払いが完了することがメリットのひとつです。
もちろんクレジットカードのポイントも貯まります。

ここでは、yahoo公金払いにて支払える公共料金と税金の一覧表と、本人名義のクレジットカードを使った支払い方法や手数料。そしてyahoo公金払いにおすすめの高還元率クレジットカード3枚を紹介していきます。

yahoo公金払いとは?支払い可能な公共料金および税金一覧表

yahoo公金払いで支払い可能な公共料金と税金を以下の表にまとめてみました。
〇=手数料あり ✕=手数料なし

公共料金 ・水道料金✕
・NHK放送受信料✕
・ガス料金(熊谷化学)✕
※東京都世田谷区、神奈川県川崎市
※VISAとMasterCardに対応
税金 ・自動車税(都道府県税)〇
・軽自動車税(市区町村税)〇
・固定資産税(市区町村税)〇
・住民税(都道府県税/市区町村税)〇
・個人事業税(都道府県税)〇
・不動産取得税(都道府県税)〇
・法人市民税(市区町村税)〇
・事業所税(市区町村税)〇
・市たばこ税(市区町村税)〇
・ふるさと納税✕
保険 ・国民健康保険〇
・介護保険料〇
・後期高齢者医療保険〇
使用料または利用料 ・保育料〇
・市営住宅使用料〇
・学校給食費〇など

yahoo公金払いは、公共料金や税金の支払いに対応している自治体と、対応していない自治体があります。住民税を例として紹介していきましょう。

yahoo公金払いのトップページから「住民税」を選んでタップ。

ここでは「北海道」を選択してタップします。

表示された自治体の中にお住まいの市区町村が含まれていない場合には、住民税の支払いに対応していないということです。事前にご確認の上、yahoo公金払いをご利用ください。

⇒yahoo公金払いを含めた自動車税の納付の流れはこちら
⇒yahoo公金払いなどの軽自動車税の納付についてはこちら
⇒yahoo公金払いを使った固定資産税の納付手続きはこちら

yahoo公金払いの支払い方法はクレジットカードとTポイントの2種類

yahoo公金払いの支払い方法は、クレジットカードとTポイントの2種類です。

yahoo公金払い~クレジットカード

yahoo公金払いで使えるクレジットカードは、VISAとMasterCard、JCBとアメリカンエキスプレス、そしてダイナースクラブです。公共料金や税金の種類や自治体によって、使用できない国際ブランドもあります。

クレジットカードで都度払い
「都度払い」とは、税金や保険料などを「1回ごと」にその”都度”支払うやり方です。
支払いの流れにて、クレジットカード番号やセキュリティーコードなどを入力します。
Yahoo!ウォレットに登録済みのクレジットカードの場合には、「Yahoo!ウォレットに登録されたカード」のタップのみで、カード情報の入力は不要です。

クレジットカードで継続払い
「継続払い」は、水道やガスやNHK放送受信料の支払い時に利用できる方法です。月々の料金が決まった時点で、支払いの手続きが自動的に済むメリットがあります。
①Yahoo!ウォレットにYahoo!JapanIDとパスワードを使ってログイン
②「ご登録情報の確認・変更」から「お支払い方法管理」をタップ
③「通常使うお支払い方法」にて自分名義のクレジットカードに変更します

Tポイントで都度払い
提携店舗の利用などで貯まったTポイントを使って支払うやり方です。
支払い手続きの際に、「ポイントを利用して支払う」をタップし、使いたいポイント数を入力します。
※yahoo公金払いでのTポイントの利用には、Yahoo!JapanIDの取得が必須です

Tポイントで継続払い
Tポイントで継続払いをするための設定は次のとおりです。
①Yahoo!ウォレットにYahoo!JapanIDにてログイン
②「継続中サービスの確認・停止」を開きます
③継続支払いの申請をした公共料金をタップ
④「支払い情報」画面にて「Tポイント利用設定」⇒「変更」の順にタップ
⑤「Tポイント」から「利用する」を選んでタップ
⑥1回ごとの支払いに使うTポイント数を入力
⑦「変更する」をタップ
⑧Tポイントの継続払いの設定完了です

yahoo公金払いで得られる3つのメリット

yahoo公金払いを税金や公共料金の支払い方法として選択することで、次の3つのメリットが得られます。

①クレジットカードのポイントが貯まる
公共料金や税金はまとまると結構な金額となるため、その分、クレジットカードのポイントが多く貯まることにつながります。

②自宅で公共料金や税金の支払いが完結する
振替用紙にて公共料金や税金を支払うためには、銀行や役所の窓口や、コンビニエンスストアのレジまで足を運ぶ必要があります。yahoo公金払いを利用することで、自宅で支払いのすべてが完結することもメリットのひとつです。

③クレジットカードのランクアップ
yahoo公金払いにて税金などを支払うことで、クレジットカードの年間利用金額が増加します。カード会社によっては、ゴールドカードやプラチナカードへのランクアップの対象となるケースも。

yahoo公金払いの3つのデメリット

yahoo公金払いには前述した3つのメリットがある一方で、2つのデメリットも存在します。

①決済手数料
yahoo公金払いによる税金の支払いには決済手数料がプラスされます。
※水道料金は手数料無料です

前述した北海道札幌市の住民税の場合、税額5,000円に39円(税込)の決済手数料を加えた金額(5,039円)がトータルの支払金額となります。決済手数料を上回るポイント還元率のクレジットカードを選ぶことで対応可能です。
他には、ふるさと納税のような決済手数料がかからないもので、Yahoo!公金支払いを利用するパターンもあるでしょう。

②対応していない地域がある
yahoo公金払いは、すべての都道府県や市区町村で利用できるわけではありません。例えば神奈川県の住民税に関しては以下のとおりです。

お住まいの地域がyahoo公金払いに対応していることを、事前にチェックすることをおすすめします。

③納税証明書や領収証書が発行されない

Yahoo!公金支払いでクレジットカード納付をした場合、納税証明書や領収証書が発行されません。
自動車税や軽自動車税の場合、支払日より数えて2週間から3週間後に自治体に申請することで、納税証明書を受け取ることが可能です。
車検を控えている方の場合には、納付書が届いたら即、Yahoo!公金支払いで納めることで、リスクを最小限に抑えることにつながります。

yahoo公金払いにおすすめ!年会費無料で作れる高還元率クレジットカード3選

ここからは、yahoo公金払いにおすすめの、年会費無料・高還元率のクレジットカードを3枚選んで紹介します。

・楽天カード
・リクルートカード
・JCBカード W

楽天カード

楽天カードは基本のポイント還元率が1%のクレジットカードです。年会費は永年無料。
ディズニーデザインやFCバルセロナデザインなどの、9種類のカードデザインから選ぶことが可能です。
楽天スーパーポイントは、楽天市場などのサービスの利用にて、2倍(2%)から3倍(3%)にポイント還元率がアップします。電子マネー楽天Edyや楽天ペイへのチャージにも、200円ごとに1ポイントをプレゼント。貯まった楽天スーパーポイントは、楽天市場などの商品の購入代金の支払いや、楽天EdyやANAマイルなどに交換することができます。最大2000万円の補償が受けられる海外旅行傷害保険も付帯。ハワイの楽天カードラウンジも無料で利用できる特典もあります。

リクルートカード

リクルートカードは年会費永年無料。ポイント還元率「1.2%」の高還元クレカです。
じゃらんやポンパレモールなどのリクルートのサービスを利用することで、最大4.2%のポイントを受け取れるチャンスも。電子マネーnanacoへのチャージにも1.2%のポイントが貯まります。
※nanacoチャージの月間上限額は3万円

貯まったリクルートポイントは、Pontaポイントに交換後、ローソンなどで1円=1ポイントとして使うことが可能です。最大2000万円補償の海外旅行傷害保険と、最大で1000万円補償の国内旅行傷害保険も付帯されています。

JCBカード W

JCBカード Wは、18歳以上39歳以下が作ることができる年会費無料のクレジットカードです。
ポイント還元率は通常の2倍の1%。セブンイレブンでは4倍(2%)、スターバックスでは11倍(5.5%)のポイントが貯まります。
ネットショッピングモール「OkiDokiランド」の経由にて、最大20倍(10%)のポイントを受け取るチャンスも。貯まったOkiDokiポイントは、JCBギフトカードや東京ディズニーリゾートのパークチケット、JALやANAのマイレージやデルタ航空のスカイマイルなどと交換することができます。
最大2000万円が補償される海外旅行傷害保険や、海外で最高100万円が補償されるショッピングガード保険も魅力のひとつです。

⇒高還元率で年会費無料!消費税増税後におすすめのクレジットカードはこちら

おわりに

ここまで、yahoo公金払いで支払える税金や公共料金の種類や、yahoo公金払いの持つ3つのメリットと2つのデメリット、yahoo公金払いにおすすめの年会費無料・高還元率クレジットカードを3枚選んで紹介してきました。

yahoo公金払いを上手に利用して、手堅くポイントを貯めていきましょう。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

PAGE TOP