電子マネー

セブン&ファミマほか5大コンビニ超得支払いでポイントGET!コンビニのスマホ決済(バーコード決済&QRコード決済)決定版!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コンビニで2%!いや、5%OFFで買い物できたら嬉しいですよね?
だったらスマホ決済しちゃいましょう!
PayPayやLINE Pay、Origami Payと言ったバーコード決済&QRコード決済を活用すれば可能ですよ。

加えて、スマホ決済が使えないコンビニでも、クレジットカードや電子マネーを活用することで後から使えるポイントを貯められます。

もちろん、コンビニ1社だけでなく例えばセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン(ポプラ)・ミニストップ・ニューデイズでお得な方法を1つずつ解説しますので、あなたがいつも使うコンビニで何がお得か?しっかりチェックしましょう。

目次

セブンイレブンはnanacoを上手に活用すべし!

【セブンイレブンで可能な決済方法】

スマホ決済 LINE Pay、PayPay、メルペイ、楽天Edy、QUICPay/QUICPay+、iD、nanaco、ALIPAY、WeChat Pay
交通系スマホ決済 Suica、Kitaca、ICOCA、toica、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manaca
クレジットカード JCB、VISA、MC、アメックス、DC㏄
その他 QUOカード、セブン&アイ共通商品券
ポイントカード なし

 

セブンイレブンはnanaco×リクルートカードが最強!?クレカチャージ&nanaco利用で2.2%還元


セブンイレブンをいつも利用しているなら「nanaco×リクルートカード」をおすすめします。

リクルートカードはnanacoへのクレジットチャージ時、クレジットポイントが1.2%貯まり、なおかつnanaco利用でnnacoポイントが1%(100円=1ポイント)貯まります。

つまり、nanacoへ5,000円チャージするとクレジットポイントが「60ポイント」nanacoで5,000円使いますと「50nanacoポイント」手に入ります。

普段、現金で決済するよりもポイントが貯まりますので、セブンイレブンを使っているならリクルートカード×nanacoを活用しましょう。

セブンイレブンがPayPay/LINE Pay/メルペイを導入!キャッシュバックやポイント還元、キャンペーンを有効活用しましょう


セブンイレブンでは2019年7月1日より「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」による決済が可能になりました。

したがって、PayPayやLINE Payのキャッシュバックやポイント還元、更にメルペイによるキャンペーンが今後期待できます。

・LINE Pay:3.5%~5%ポイント還元
※2019年7月31日(水)以降はコード支払い促進キャンペーンの3%が終了し、0.5~2%ポイント還元に戻ります。

・PayPay:最大3%キャッシュバック
※1回の支払い付与上限は15,000円、1ヶ月の支払い付与上限は30,000円。

また、LINE Payやメルペイでは頻繁に「割引クーポン」を配布しますので、ポイント還元×割引クーポンの旨みを味わえるのです。

nanacoやリクルートカードも良いですが、キャンペーン内容や割引情報によってはPayPayやLINE Payがお得になりますよ。

セブンイレブンは「セブンイレブンアプリ」がおすすめ|割引クーポン&バッジ、マイルサービスでお得!

たった今、nanacoがお得だとお伝えしましたが、セブンイレブンのnanacoポイントは2019年7月に「200円=1ポイント」の0.5%還元になるため、ポイント還元率が下がりました。

しかし「セブンイレブンアプリ」を使えば、nanacoのポイント還元率をカバーできますし、特典やサービスもあります。

●セブンイレブンアプリのメリット

バッジサービス セブンイレブンアプリのバッジ一覧で決められた商品を購入、サービスの利用でランクアップするサービス。ランクアップすればセブンイレブン限定キャンペーンを利用できます
セブンマイル セブンイレブンアプリは2019年9月1日よりセブンマイルがスタートし「200円=1セブンマイル」貯まります。貯まったマイルは後日、nanacoポイントへの交換やイベント・優待の抽選権等に使えます
割引クーポン セブンイレブンアプリは特定の商品が割引、または無料でプレゼントするクーポンをアプリ上で配布します。もちろん割引クーポンを使った後、nanacoやPayPay/LINE Pay等のキャッシュレス決済でも支払えます。

この他にも、nanacoカードをセブンイレブンアプリに登録すればnanaco残高&nanacoポイント残高を見られるため、レジやセブン銀行ATMで確認する手間が省けます。

あなたがいつも、セブンイレブンを利用しているならセブンイレブンアプリを導入してお得な毎日を過ごしてみては?

ファミリーマートはLINE Pay払い&PayPay払いで3%以上お得!

【ファミリーマートで可能な決済方法】

スマホ決済 ファミペイ、LINE Pay、PayPay、楽天Pay、楽天Edy、QUICPay/QUICPay+、iD、WAON、ALIPAY、WeChat Pay、d払い、ApplePay、GooglePay、ユニコ、PiTaPa
交通系スマホ決済 Suica、Kitaca、ICOCA、toica、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manaca
クレジットカード JCB、VISA、MC、アメックス、DC、銀聯カード、新韓カード、ディスカバー
その他 QUOカード、JCBプレモカード、電子食事カード/チケットレストランタッチ、ユニー・ファミリーマートグループ商品券
ポイントカード Tポイント・Tマネー

 

ファミリーマートはLINE Pay&PayPayが1番お得!?


ファミリーマートは他のコンビニに比べ、バーコード決済&QRコード決済に力を入れています。

そのためか、ファミリーマートで1番お得になる支払方法は「LINE Pay」「PayPay」のバーコード決済&QRコード決済です。

・LINE Pay:3.5%~5%ポイント還元
※2019年7月31日(水)以降はコード支払い促進キャンペーンの3%が終了し、0.5~2%ポイント還元に戻ります。

・PayPay:最大3%キャッシュバック
※1回の支払い付与上限は15,000円、1ヶ月の支払い付与上限は30,000円。

もしファミリーマートで1,000円をLINE Payで支払うと、5%ポイント還元で「50ポイント」1ヶ月で2万円利用すると「1,000ポイント」貯まります。

LINE Payのポイントは後日、LINE Pay残高にチャージできますので実質、1,000円分お得です。

現金支払いよりも後から使えるポイントや、その場で残高にキャッシュバックされるバーコード決済やQRコード決済をおすすめします。

ファミリーマートがファミペイ払いをスタート!ファミリーマートユーザーにたまらない特典やメリットは?


ファミリーマートは、多種多彩な決済方法がある中、独自のスマートフォン決済「ファミペイ」を導入しました。

ファミペイはファミリーマートユーザーでしたら、絶対に欠かせない特典や優待を揃えたサービスです。

どのような特典&優待が揃っているのか早速見ていきましょう。

ファミペイボーナス200円=1ポイントで「ファミペイボーナス」が貯まります。ファミペイボーナスは後程、ファミペイ残高へ「1ポイント→1円」でチャージできます

ファミペイ
クーポンサービス
ファミリーマートで食品や飲料品等に使える割引クーポンが配布されます
ファミペイ
スタンプサービス
対象商品を購入することでスタンプが貯まります。全て集めると割引、または無料クーポンがプレゼントされます
ファミペイボーナス×Tポイントの二重取り ファミペイを利用する前にTポイントカードを提示し、ファミペイで決済すれば「Tポイント」そして「ファミペイボーナス」が二重取りできます

そして、忘れてはいけないのが「ファミペイ×ファミマTカード」の相性の良さです。

実はファミペイ、クレジットチャージは「ファミマTカード」のみ対応しており、チャージすると支払いと同じく「200円=1ポイント」のファミペイボーナスが貯まります。

つまり「クレジットチャージ×Tカード×ファミペイ支払い」の裏ワザを活用すれば、ポイント三重取りが簡単にできます。

1.ファミペイへクレジットチャージ→0.5%のFamiPayボーナス
2.ファミリーマートの決済時、Tカードを提示→0.5%分のTポイント
3.ファミペイ決済→0.5%分のFamiPayボーナス
※FamiPayボーナス、Tポイントはどちらも「200円=1ポイント」で貯まります。

ファミリーマートで利用する際、他のキャッシュレス決済も良いですが、クーポンサービスやファミマTカードを利用した三重取りもありますので、ファミペイもぜひ利用してみましょう。

ファミリーマートはTポイントカードも忘れずに!二重でお得になる魔法のカード


ファミリーマートで、バーコード決済やQRコード決済を利用する際、欠かせないのが「Tポイントカード」です。

Tポイントカードを提示することで「0.5%~1.5%(キャンペーン期間により還元率が異なります)」のポイントが入手できます!

そのため、LINE PayやPayPayと合わせることで、ポイント還元×ポイント還元、またはキャッシュバック×ポイント還元の2重取りが可能です。

提示するだけでポイントが手に入りますので決済時、忘れずに提示しましょう。

ローソン(ポプラ)はdカードの独壇場!?LINEpayやPayPay払いも見逃せない

【ローソンで可能な決済方法】

スマホ決済 LINE Pay、PayPay、メルペイ、auPay、楽天Pay、楽天Edy、OrigamiPay、QUICPay、iD、WAON、ALIPAY、WeChat Pay、d払い、ApplePay、Android Pay、PiTaPa、QUOカードPay、NAVER PaⒸ
交通系スマホ決済 Suica、Kitaca、ICOCA、toica、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manaca
クレジットカード JCB、VISA、MC、アメックス、DC、銀聯カード
その他 QUOカード、JCBプレモカード、ブランドプリペイドカード
ポイントカード Pontaカード、dポイントカード

 

ローソン×dカード(クレジット)が1番お得!iD決済対応でサインレス


ローソンで1番、お得な決済方法が「dカード(クレジット)」決済です。

ローソンでdカードを利用するだけで、実質「5%OFF」になるからです(dポイントは加盟店で1ポイント=1円で利用可能)。

もちろん、dカードに付帯する「iD決済」も対応しますのでiD決済で5%OFFにし、なおかつサインレスでお会計を終えられます。

もし、ローソンをいつも利用しているならdカードを利用してみてはいかがですか?

ローソン×スマホ決済も見逃せない!3%以上のお得を実現


もう1つ、ローソンで見逃せないのがスマホ決済の「バーコード決済」と「QRコード決済」です。

実はローソン、LINE PayやPayPay、Origami Payによるバーコード決済&QRコード決済で以下のポイント&キャッシュバックを受けられます。

・LINE Pay払い:3.5%~5%ポイント還元
※2019年7月31日(水)以降はコード支払い促進キャンペーンの3%が終了し、0.5~2%ポイント還元に戻ります。

・PayPay払い:最大3%キャッシュバック
※1回の支払い付与上限は15,000円、1ヶ月の支払い付与上限は30,000円。

・Origami Pay払い:最大3%OFF(最大割引金額は3,000円です)
※2019年6月1日(土)〜9月30日(月)まで3%OFF。その後は2%OFFに戻ります。

例えばPayPayで5,000円分、購入すると「150円」10,000円分では「300円」お得になります。

dカードよりもお得度は下がるものの、各キャッシュレス決済で配布される割引クーポンやキャンペーンを使うと、ローソンで最大の割引&ポイント還元を受けられます。キャンペーン内容を常にチェックし、バーコード決済やQRコード決済を活用しましょう。

Pontaカード&dポイントカードを忘れずに!ローソンでポイント2重取りが可能

ローソンのdカード(クレジット)の支払い、そしてバーコード決済&QRコード決済に欠かせないのが「Pontaカード」「dポイントカード」です。

決済前にポイントカードを提示することで、各支払で貯まるポイント以外にPontaポイントやdポイントカードが貯まります。

仮に3,000円の支払いでPayPayを利用時、先にdポイントカードを提示して決済すると、dポイントカードは「100円=1ポイント」貯まるため「30ポイント」そして3,000円の3%割引のため「90円」のため実質「120円」お得です。

ポイントカードを提示するだけでOKですので、あなたもローソンで更にお得になりましょう。

※dカード(クレジット)決済時、dポイントカード提示でポイントは貯まりません。

ミニストップはOrigami PayやPayPay等を利用しましょう!


【ミニストップで可能な決済方法】

スマホ決済 LINE Pay、PayPay、メルペイ、auPay、楽天Pay、楽天Edy、OrigamiPay、QUICPay、iD、WAON、ALIPAY、WeChat Pay、d払い、ApplePay、GooglePay、ゆうちょPay、NAVER Pay
交通系スマホ決済 Suica、Kitaca、ICOCA、toica、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manaca
クレジットカード JCB、VISA、MC、アメックス、DC、銀聯カード
その他 イオン商品券※一部商品・サービス除く
ポイントカード WAON POINT

 

ミニストップはPayPay&LINE Pay、Origami Payの独壇場


ミニストップは様々な支払い方法を用意していますが、バーコード決済やQRコード決済に対応する3つのスマホ決済がお得です。

・LINE Pay:3.5%~5%ポイント還元
※2019年7月31日(水)以降はコード支払い促進キャンペーンの3%が終了し、0.5~2%ポイント還元です。

・PayPay:最大3%キャッシュバック
※1回の支払い付与上限は15,000円、1ヶ月の支払い付与上限は30,000円。

・Origami Pay;最大3%OFF(最大割引金額は3,000円です)
※2019年6月1日(土)〜2019年9月30日(月)まで3%OFF。その後は2%OFFに戻ります。

特に「Origami Pay」は、キャンペーン期間中「3%OFF」であり、決済先をクレジットカードにするとクレカのポイントやキャッシュバックを受けられます。

例えば「100円=1ポイント(1ポイント=1円相当)」の楽天カードをOrigami Payの支払先に登録し、10,000円使うとどうなるか?

Origami Payで「300円割引」になり、楽天カードで楽天スーパーポイントが「100ポイント」のため400円、つまり4%もお得になります。

LINE Pay、PayPayも同様にミニストップで大いに活躍しますので、ミニストップのヘビーユーザーでしたらスマホ決済は欠かせませんよ。

ミニストップはスマホ決済×WAON POINTカードが当たり前!ポイントカード提示で0.5%ポイント還元


ミニストップのスマホ決済で是非とも、一緒に提示したいのが「WAON POINTカード」です。

WAON POINTカードをミニストップで提示すると「200円=1ポイント」貯まります。

スマホ決済のポイントや割引とは別に「WAONポイント」を入手できますので、誰でも手軽に二重取りが可能です。

ミニストップでPayPayやOrigami Payを利用する時は一緒に、WAON POINTカードを用意しましょう。

NewDays(ニューデイズ)はクレジットカード&Suicaの組み合わせが1番!ポイント二重取りの裏技とは?

【ニューデイズで可能な決済方法】

スマホ決済 ApplePay
交通系スマホ決済 Suica、Kitaca、ICOCA、toica、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manaca、PiTaPa
クレジットカード JCB、VISA、MC、アメックス、DC、銀聯カード、ディスカバー
その他 びゅう商品券
ポイントカード JREポイントに紐づいたSuica

 

ニューデイズはJREカード×Suicaでお得!ポイント2重取りだ


駅中のコンビニ「ニューデイズ」を利用しているなら、JREカード×Suicaの組み合わせでお得です。

JREカードからSuicaへクレジットチャージし、後はチャージが完了したSuicaを使えばOKです。

すると下記のように、ポイントを獲得できます。

1.JREカードからSuicaへチャージすると、通常「1,000円=5JREポイント」のところ3倍にポイントアップ。

2.チャージしたSuicaを決済で使うと店舗により異なりますが「200円=1JREポイント」獲得できます。

仮に毎日1,000円、1ヶ月で3万円利用すると「600JREポイント」貯まり、貯まったポイントは加盟店で利用したりSuicaチャージ等に使えます。

毎月3万円をもし、1年間続ければ「7,200JREポイント」つまり7,600円分も貯まりますので、ニューデイズユーザーは是非とも活用しましょう。
※JREポイントを貯めるためには「JRE POINT WEBサイト」の登録が必要です。

まとめ

最後に、コンビニの支払いをいつもよりお得にするならスマホ決済による「バーコード決済」「QRコード決済」が必須です。

例えばPayPayやLINE Pay、更にOrigami Payと言ったスマホ決済を使うことで、現金払いでは受けられないポイント還元やキャッシュバック、割引を受けられます。

また、ローソンやニューデイズではクレジットカードと組み合わせたキャッシュレス決済も見ものであり、特にローソンはdカードで実質「5%OFF」を実現します。

ローソンで毎月1万円使ったら、1ヶ月で「500円」。1年間で「6,000円」。5年間だと「30,000円」もお得になりますね!

いつも利用しているコンビニがありましたら、お得になるスマホ決済を活用する、またはクレジットカードを含めたキャッシュレス決済を使いましょう。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP