ポイント

Tポイント投資で投資家デビュー!?SBI証券のTポイント投資とは?初心者にも嬉しいメリットも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

TポイントがSBI証券の「ネオモバイル証券」とタッグを組み「Tポイントも使える投資サービス」をスタートしました!

今までの株式の売買は、投資初心者の方々にとってハードルの高いものでした。

しかし、ネオモバイル証券独自の3つのサービスにより、投資が初めての方も始めやすい環境です。

1.ネオモバイル証券なら現金と合わせて「Tポイント」が「1ポイント=1円」で使える
→余ったTポイントや使い道のないTポイントを有効活用できる!

2.イオンや楽天と言った大手企業も「1株」から購入できる
→大金を用意しなくても始めやすい!

3.スマホで株式の売買ができ、購入もわずか3ステップで完了
→仕事で忙しい時も休憩時間や暇な時に取引でき、なおかつ難しい操作も必要なし

これだけの魅力的なサービスですが、月々の維持費は最小で「200円+税」です!

株式投資の第一歩にぴったりです。

これから投資サービスの仕組みや特徴、更に登録方法や購入方法まで紹介します。最後まで見逃せませんよ!

ネオモバイル証券がスタートしたTポイントも使える新しい投資サービスとは?

現金&Tポイントで1株から買える!ネオモバイル証券の投資サービスの仕組みは?他のサービスと比較

SBI証券の「ネオモバイル証券」が新しく「Tポイントも使える投資サービス」をスタートしました。

この投資サービスは、現金だけでなく「Tポイント」も使って株式を購入でき、なおかつ枚数も「1株」から取引できるサービスです。

スマートフォンからも取引でき後ほど取引方法を紹介しますが、わずか3ステップで購入できる使いやすいサービスも魅力的です。

また、他のポイント投資との違いも表でまとめました。

SBIネオモバイル証券 楽天 pontaポイント docomo
投資に使う
ポイント
Tポイント
(1株から購入可能)
楽天ポイント pontaポイント dポイント
利用口座
SBIネオモバイル証券の特定口座
楽天証券の一般/特定口座、
またはNISA/つみたてNISA口座
pontaポイント
運用アプリで管理。
一般/特定口座は不要
dアカウントのみ。
一般/特定口座は不要
取引できる
商品

国内株式・国内ETF・国内REIT
(最低1万円で資産運用も可能)
投資信託のみ
国内株式・投資信託・国内REIT
※現状9社のみ投資可能
投資信託のみ

他のサービスでは購入できない「国内ETF」「国内REIT」や最低1万円からできる資産運用サービスも備えています。

ポイント運用ではなく、実際に株を購入できるのは現在ネオモバイルだけの特徴になっています。

ネオモバイル証券の新しい投資サービスは、投資初心者でもチャレンジしやすく、Tポイントの使いどころを探している方に打ってつけのサービスです。

ネオモバイル証券のTポイントも使える投資サービスはメリット満載|投資初心者に嬉しい5つのメリットとは?

現金の代わりにTポイントでも投資ができる|投資のウォーミングアップに最適

ネオモバイル証券の新しい投資サービスは、初心者におすすめできる投資サービスです。

と言うのも、一般的に株式の取引は「現金」で行われますが、ネオモバイル証券は現金の他に「Tポイント」でも取引できます

いつものショッピングや、公共料金の支払いなどで貯まったTポイントで取引するため、現金取引よりもハードルが低いです。

無論、株式の値動きは一般の証券会社と同じのため、Tポイントで投資をしながら「売買するタイミング」や「値動きが発生するポイント」などを実践で学べます。

本格的な投資を始める前の準備運動に最適ですので、現金だけでなく余ったTポイントを有効活用しましょう。

イオン&楽天等の大手も1株から買える|配当金&株主優待も受けられます

株式は通常100~1,000株単位の取引のため、何十万、企業によって何百万円なければ取引できません。

投資初心者ですと、多額のお金で取引する時点で気が引けますし、何より損した時のダメージが大きいです。

その点ネオモバイル証券は現金、または日々の買い物や支払いで貯まったTポイントを使い「1株」から購入できます。
・三菱UFJファイナンシャルグループ
・みずほファイナンシャルグループ
・イオン
・楽天
・ヤフー

等々、ここでは紹介しきれないほど大手企業の株式を1株から購入でき、なおかつ「配当金」条件を満たせば「株主優待」も受けられます。

企業により異なりますが、1株なら300~1,000Tポイント(現金でも購入可)で取引できますのでTポイントなら万一、損してもTポイントを失うだけですのでリスクを最小限に抑えます。

小額投資も維持費は最小限!月々200円から運用可能

証券会社の株取引は通常、取引ごと、または1日の取引によって「手数料」が発生します。

しかし、ネオモバイル証券の投資サービスは「月々の取引金額」によって手数料が計算されます。

0円~50万円 200円(税抜)
~300万円 1,000円(税抜)
~500万円 3,000円(税抜)
~1,000万円 5,000円(税抜)

※1,000万円以上は100万円ごとに「1,000円(税抜)」が加算されます。上限はありません。

仮にあなたが、1ヶ月で40万円の取引をした場合、手数料は「200円(税抜)」です。

何回取引をしても、設定された金額を超えなければ変わりませんので、初めて投資をされる方にとっても嬉しい特典です。

空いた時間にスマホで取引!毎月200Tポイント(期間限定)プレゼントも要チェック

ネオモバイル証券の投資サービスは、スマートフォンで取引できます。スマートフォンの取引なら休憩時間や暇を見つけ、取引するので買い時や売り時を逃しません。

更に!会員限定で「毎月200Tポイント(期間限定ポイント)」がプレゼントされます。

もちろん、期間限定ポイントでも証券は買えますので、有効期限を過ぎる前に使いましょう。

ロボットに投資をお任せ!?1万円からできるおまかせ資産運用サービス

ネオモバイル証券では、Tポイント投資の他に投資を「ロボット」にお任する「WealthNavi for ネオモバ」も行っています。

今までは、資産運用の目的を決める際「資産配分」「金融商品を選ぶ」「入金」「発注」…等々、手続きや設定が面倒であり複雑でした。

WealthNavi for ネオモバは初めに「6つの質問」を行うと、ロボットが自動であなたに最適な資産運用プランを提案します。

資産運用は最低1万円から行えますし、事前に金額を決めて投資する「積立投資」も月々5,000円からスタートできます。

資産運用を考えているけど忙しくて時間が取れない方、または銘柄を選ぶのが面倒!と思いましたら、WealthNavi for ネオモバを活用しましょう。
※手数料として預かり資産の1%(現金部分を除く、年率・税別)発生します。

ネオモバイル証券の投資サービスを始めたい|登録方法は?購入方法は?

ネオモバイル証券の現金&Tポイント投資の前に用意!何が必要?用意する書類は?

投資サービスを利用する前に必ず、必要なもの、書類を用意しましょう。

・本人確認書類(免許証や保険証など):顔写真あり1点、もしくは顔写真なし2点

・マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カード)
⇒ マイナンバーカード、通知カードがない!という方はこちらで対処法を解説!

・銀行口座

・クレジットカード:JCB/MasterCard/VISA/AMEX/Diners Club

以上が用意できたら早速ネオモバイルの登録に進みましょう!

ネオモバイル証券のTポイントも使える投資サービスに早速登録|登録の進め方を紹介

ネオモバイル証券のTポイントも使える投資サービスは「口座」を先に開設しなければいけません。

口座開設が完了すれば、ネオモバイル証券の投資サービスに申込できますので、それぞれの申込方法を解説します。

ネオモバイル証券の口座開設

1.ネオモバイル証券へアクセスしましょう。

2.メールアドレス登録、基本情報(姓名・生年月日・性別・国籍・携帯電話番号・住所等)を入力します。

3.続いて投資情報(口座開設の動機・投資の方針・年収・記入資産・投資経験)を入力。入力確認を済ませたらメールにて「ユーザーネーム」「ログインパスワード」が送られます。

4.本人確認書類のアップロードを忘れず行いましょう。

5.全て完了し、審査も完了すると「口座開設完了の連絡」のハガキが簡易書留郵便で届くことが書かれたメールが送られてきます。

ネオモバイル証券 Tポイントも使える投資サービスの申込方法

1.口座開設完了のハガキが届きましたら、初期設定(銀行口座・配当受取り方法・職業・勤務先・電話番号・世帯主情報等)を行いましょう。

2.入力が完了したら、サービス利用料の支払い方法の設定入ります。ここで「クレジットカード情報」を入力します。

3.初期設定、サービス利用料の支払設定を済ませれば、Tポイント投資が始められます。

株式の購入がわずか3ステップで完了|購入方法を紹介

ネオモバイル証券のTポイントも使える新しい投資サービスは、初心者の方にも使いやすく、そして分かりやすく取引できます。

理由として、わずか3ステップで株式が購入できるからです。

1.初めに、自分が買いたい銘柄を選択しましょう。

2.銘柄が決まったら、購入する枚数、または金額を指定し「取引パスワード」を入力して「注文を確定する」を選択しましょう。
※1度注文すると取消はできませんので、間違いのないよう選びましょう。

3.画面が移りましたら注文受付完了です。

たったこれだけのステップで、株式を購入できます。

難しい操作や購入時、複雑な手続きはありませんので初めての方にも扱いやすいです。

ネオモバイル証券のTポイントも使える投資サービスに関するQ&Aコーナー

口座開設まで何日かかりますか?

ネオモバイル証券の投資サービスの口座開設は、早ければ最短4日で完了します。

ただし、申し込み状況(審査・手続き等)や申込者が集中した場合、完了まで4日以上かかりますので早めに申し込みましょう。

Tポイントも使える投資サービスの配当金はいつもらえますか?

ネオモバイル証券の投資サービスの配当金支払い日は、会社ごとに定められた「配当権利確定日」から2~3ヶ月後です。

具体的な支払開始日は各社、異なりますので株式を発行する会社から確認しましょう。

Tポイントで購入した株式の配当金や売却金をTポイントにできますか?

Tポイント投資で得た配当金、または売却金をTポイントにすることはできません。

全て「現金」で振り込まれますので、覚えておきましょう。

ネオモバイル証券の口座内にある資金を出金できますか?

ネオモバイル証券の口座内に預けている資金は、登録した銀行口座(出金先口座)へ出金できます。

1,000円以上の出金は「1円単位」で出金でき、1,000円未満は「全額出金」のみ対応します。

ただ、SBIネット銀行以外の銀行口座への出金は手数料がかかりますので、SBIネット銀行口座を事前に作成することをおすすめします。

クレジットカードはありませんが登録できますか?

ネオモバイル証券のTポイントも使える投資サービスを始めるために「クレジットカード」は必須です。

理由として、毎月のサービス利用料の支払いはクレジットカードで行われるからです。

もし、クレジットカードをおすすめするなら「ミライノカード」または「ファミマTカード」をおすすめします。

ミライノカード:1,000円=5ポイント貯まり、貯まったポイントを「1,000ポイント→2,000スマプロポイント」に交換可能。
※スマプロポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック可能。

ファミマTカード:年会費無料ですがファミリーマートで使えば「200円=4Tポイント」の高還元率。貯まったTポイントをネオモバイル証券の投資に使えます。

例えば、日々の支払いをミライノカードで支払えば、キャッシュバックと共に「スマプロランク」でATM利用手数料の無料回数や他行あての振込み手数料を削減できます。

またファミマTカードなら、獲得したTポイントを投資に使えますね!

残念ながらクレカ無しの登録は不可能ですが、お得なクレカを事前に発行すれば日々の支払いでキャッシュバックや、Tポイントが貯まります。

ネオモバイル証券の取引は、一時休止・停止はできますか?

ネオモバイル証券の取引を一時休止、または停止できます

休止・停止期間中は、毎月のサービス利用料が発生しませんしログイン後、トップページに「一時停止中」と分かりやすく表示されます。

操作手順はこちら。

①ネオモバイル証券のマイページにある「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」を選びます。

②すると「口座の利用を停止する」ページがありますので、取引パスワードを入力しましょう。

③その後「サービス利用を停止する」を選択すれば、一時停止中に入ります。

もちろん、再開することもできますので忙しい時は、一時停止を活用しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

SBI証券が新しくスタートしたネオモバイル証券の「Tポイントも使える投資サービス」は、現金と合わせTポイントを有効活用できる素晴らしいサービスです。

Tポイントも使えるため、投資初心者の方も「余ったTポイントでやってみよう」と行ってチャレンジしやすく万一、損を出してもリスクを最小限に抑えられます。

更に、一般の証券会社と同じように「配当金」そして規定の枚数になれば「株主優待」も受けられるのも魅力的なポイントです。

もしあなたが、投資を始めたいけど次の一歩が踏み出せない。または余ったTポイントをどうすれば良いか?迷ったら、ネオモバイル証券の投資サービスを始めてみては?

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP