ポイント

【要チェック!】WAONポイントカードが2020年4月1日に特典変更!ポイントやサービスの変更内容は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イオングループで大活躍する「WAONポイントカード」が、2020年4月1日より特典が大幅に変更されます。

一番のポイントはクレジットカードや電子マネーで貯まっていたポイントがつかなくなり「現金専用」のポイントカードに変わるということ。

他にもボーナスポイントのサービス変更や、お客様感謝デー&ありが10デーと言った会員限定の参加についても変更点があります。

あなたがWAONポイントカード会員なら何が変わるのかチェックしましょう。

そして一緒に、WAONポイントカードと同様に発行手数料や年会費が発生せずに、イオングループでポイントアップや割引特典を受けられる魔法のカードを紹介しますので、最後まで見逃せませんよ。

WAONポイントカードの特典変更で何が変わる?一目で分かるサービスの内容変更を紹介


2020年4月1日(水)より、WAONポイントカードが続々と特典変更されます。

変更される内容は下記の3点です。

ポイント還元 WAONポイントカードは「現金専用カード」に変更され、「クレジットカード」「電子マネー」の支払いでポイントは貯まらなくなる
お客様感謝デー 毎月20日、30日に行われていた「お客様感謝デー」が対象外
ボーナスポイント WAONポイントカードは、商品ごとに付帯する「ボーナスポイント」の対象外

このように「ポイント還元」「お客様感謝デー」「ボーナスポイント」の合計3点が、変更される特典内容です。

では次の項目より、変更されるポイントを1つずつ解説していきましょう。

現金専用のポイントカードに大変身|WAONポイントカードで貯まる支払い方法は?


今まで、WAONポイントカードはクレジットカード払いや電子マネーによる支払いでも「WAONポイント(200円=1ポイント)」を貯められました。

しかし、2020年4月1日より以下の3つの支払い方法以外では、WAONポイントが貯まらなくなります。

●現金払い

●イオンギフトカード

●イオングループ各社発行の商品券

また「他社発行のクレジットカードと現金を合わせて支払う」「イオンギフトカードと電子マネーを組み合わせて支払う」と言った、抱き合わせによるWAONポイントの反映はありませんので覚えておきましょう。

WAONポイントカードはお客様感謝デーの対象外!他のキャンペーンは参加できる?


WAONポイントカードがあれば、毎月20日・30日にお買得な「お客様感謝デー」に参加できました。しかし今回の変更で2020年4月20日(月)より、お客様感謝デーに参加できなくなります

今後、お客様感謝デーに参加できる対象カードや電子マネーは以下の6種類です。

イオンカード イオンJMBカード 電子マネーWAON
各種JMB WAON イオンバンクカード イオンオーナーズカード

ただし、WAONポイントカードは他のキャンペーンでしたら参加できます。

お客さまワクワクデー 毎月5日・15日・25日は「WAONポイント2倍」になります。
ありが10デー 毎月10日は「WAONポイント5倍」になります。

このように参加できるキャンペーン、参加できないキャンペーンがありますので気を付けましょう。

ボーナスポイントが付与されない!?WAONポイントカード会員は購入金額分のみ貯まります

イオングループでは、対象商品を購入すると「ボーナスポイント」がプレゼントされました。例えば「ボーナスポイント:100」と記載されている商品は、購入時に還元されるポイントとは別に100ポイントプレゼントされたのです。

しかし、今回の変更でWAONポイントカードはボーナスポイントの対象外になりました。

今後、ボーナスポイントが貯まる決済サービスは3種類です。

●イオンカード(ポイントは請求時に付与されます)

●JMB WAON(ポイントの1/2のマイルが付与されます)

●電子マネー WAON

そのため「ボーナスポイント付きの商品を買ったのに付与されない!」と言って慌てないよう、事前に確認しましょう。

イオンカードならポイントサービスやお得なサービスの内容変更に怯えない!おすすめのイオンカードを紹介

イオンカード(WAON一体型)でイオングループの特典&優待を味わう|付帯内容を簡潔に紹介


WAONポイントカードは、2020年4月1日(水)から多くの変更点があり、今後も内容変更が発生する可能性があります。ならばこれを機会にイオングループで特典&優待を存分に味わえる「イオンカード」を発行してはいかがですか?

中でも、電子マネー「WAON」が付帯する「イオンカード(WAON一体型)」は使い勝手も良く、特典や優待が多くおすすめです。

ポイント特典 通常は「200円=1ポイント」。イオングループ(全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ等)で利用すると毎日「200円=2ポイント」にポイントアップ
ポイント特典② 毎月10日は「ときめきWポイントデー」のため、イオングループ以外の店舗でも「200円=2ポイント」にポイントアップ
お客様感謝デー 毎月20日・30日は「お客様感謝デー」のため、対象のイオングループ各店で5%割引
G.G感謝デー 毎月15日は55歳以上のカード会員限定で「G.G感謝デー」が開催され、対象のイオングループ各店で5%割引
ありが10デー 毎月10日は「ありが10デー」のため、イオングループでWAON決済すると「200円=1WAONポイント」が5倍にアップ
イオンシネマ 映画鑑賞が毎日300円割引。また、毎月20日・30日は「1,100円」で鑑賞可能。
会員限定特典 イオン特典以外の日にちで割引を受けられる「サンキューパスポート」年に数回開催される会員限定の「優待セール」に参加できる
ETCゲート保険 万一、高速道路のETCゲートのバーにぶつかって損傷した場合「ETCゲート 車両損傷お見舞金制度(1年間に1回、一律5万円)」を受けられる

※ときめきWポイントデーは一部、対象外店舗&商品があります。
※毎月20日・30日の映画料金1,100円は「1枚のみ」適用されます。

イオングループで常にポイント2倍、更にお客様感謝デーやありが10デー等を活用すれば、毎日お得なショッピングを楽しめます。

WAONポイントカードにはない特典や優待を、あなたも是非味わってみましょう。

年会費無料で利用できる!イオンカード(WAON一体型)は追加カードも発行できる?

新規発行手数料 発行手数料無料
年会費 永年無料
家族カード 家族カードは最大3枚まで発行可能。発行手数料・年会費無料
ETCカード イオンカード&家族カード1枚につき1枚まで発行可能。発行手数料・年会費無料

イオンカード(WAON一体型)は、イオングループで数々の特典や優待が受けられますが一切「年会費」がかかりません。追加カードも発行可能であり「家族カード」や「ETCカード」を作れます。

イオンカード(WAON一体型)を即日発行する|発行方法や作り方は?


もし、イオンカード(WAON一体型)がすぐ欲しい!使いたい!のならば「即日発行」をおすすめします。

即日発行できれば、発行したその日に使えるため、お客様感謝デーの日やありが10デー等のキャンペーン、または会員限定の優待セールに参加できます。

それでは、即日発行する方法を解説しましょう。

1.パソコン、スマートフォンからイオンカードホームページにアクセスし、イオンカードを申し込みましょう。
※その際、本人確認書類(運転免許証や写真付きのマイナンバーカード等)も用意しましょう。

2.申込完了後、最短30分で審査結果が届きます。審査に通過すると、受け取り場所の案内や受け取り方法が記載されていますので確認しましょう。
※即日発行する場合「17:00」までに申し込みを完了しましょう。

3.受取できる時間は「10:00~18:00」までのため、本人確認書類を含めたメールに記載されている必要な物を持ってイオン銀行に足を運びましょう。

4.イオン銀行で手続きが完了すれば、晴れて仮カードが受け取れます。

以上がイオンカード(WAON一体型)を即日発行する方法です。

1点、注意したいのは即日発行したカードは「即時発行カード」と言うイオングループのみ使える仮カードです。「イオンマークのある店舗のみ」使えるカードのため、イオングループ以外では使えません。

本カードは、申込してから1~2週間程度であなたの手元に届きますので、他店での利用は本カードが届くまで我慢しましょう。

まとめ

最後に、WAONポイントカードは特典や内容の変更により、対象の支払い方法や参加できるキャンペーンが大幅に変わります。特に「現金」や「イオンギフトカード」と以外では、ポイントが貯まらないのはデメリットです。

とは言え、これを機会にイオングループで数々の特典や優待を受けられる「イオンカード」への乗り換えも検討しましょう。

発行手数料や年会費も発生せず、ポイントサービスや会員限定のお得なセール等、多くのサービスがあなたを待っています。

WAONポイントカードは、今後も変更される可能性がありますので、変更に怯えずにすむイオンカードをおすすめします。

PAGE TOP