ANA JCB法人カード

ANA JCB法人カードはANAグループのメリット満載!マイル交換で航空券がもらえる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ANA JCB法人カード
ポイントサービス名

Oki Dokiポイント、ANAマイル

ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 2,250円(税抜)追加カード1枚につき750円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー

ANA JCB法人カードは、ANAの搭乗でマイルが貯まるのはもちろん、ショッピングや食事などで貯まったJCBカードの「Oki Dokiポイント」をANAマイルに交換することもできる、法人・個人事業主向けのクレジットカードです。
貯まったマイルは「特典航空券」やスターバックスカード、楽天ポイントなどに交換できるほか、ショッピングなどの支払いにも使えます。

ANAグループ特典には「特典航空券」への交換のほか、下記があります。
・ANA会員限定の割引航空券「ビジネスきっぷ」を購入することができる
・ANA法人カード会員専用の「ANA@desk」から航空券を購入すると100%マイル還元される
マイルの交換は、500マイル以上1マイル単位なので、せっかく貯まったマイルを無駄にする心配がありません。

これだけお得が詰まっていても年会費は初年度無料。2年目以降も2,250円(税抜)と、ANAをよく利用する方なら十分元は取れるでしょう。
従業員用の追加カードも代表者のカードと同時に申し込めば、初年度年会費無料。2年目以降は1枚につき750円(税抜)。

ANA JCB法人カードを使ってANAマイルを貯める方法

カードの発行&更新で1,000マイル!ANA搭乗でボーナスマイルを貯める!

ANA JCB法人カードを発行すると、下記3種類のボーナスマイルがもらえます。

【入会ボーナスマイル】カード発行時に1,000マイル
【更新ボーナスマイル】2年目以降毎年カードの継続時に1,000マイル
【搭乗ボーナスマイル】通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルを加算

区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%

クレジット利用で「Oki Dokiポイント」を貯めてマイルに移行

航空券購入、ショッピングや食事をANA JCB法人カード払いにすると、JCBの「Oki Dokiポイント」が1,000円(税込)ごとに1ポイント付与されます。
この「Oki Dokiポイント」は1ポイント=10マイルで「ANAマイレージクラブ」のマイルに移行することが可能。
つまり、100円(税込)=1マイルになります。

たとえば1か月の支払いを全てANA JCB法人カードでクレジット払いしたとすると・・・

・交際費:3万円
・出張の際の旅費:3万円
・水道・光熱費:2万円
・ガソリン代・高速料金:1万円

合計9万円となり、同じペースで1年間に換算すると108万円。
108万円 = 1,080ポイント で、 10,800マイルも貯まります!

移行したマイルを「特典航空券」に交換することができるので、とっても便利。
移行は500ポイント以上1ポイント単位なので、貯まったポイントを無駄にする心配もありません。
移行手数料は年間5,000円(税抜)。
「Oki Dokiポイント」から「ANAマイル」への移行(手数料5、000円/税抜/年間)詳細はこちら
ポイント数は、カードの利用代金明細書に記載されているほか、JCBカード会員専用インターネットサイト「My JCB」や電話で確認することができます。

電話での確認は、カード番号を手元に用意して下記へ。
<商品申込・カタログ請求ダイヤル>0120-409-309(24時間・年中無休・自動音声)「累計ポイント数の確認」のメニュー番号は「3」です。
携帯電話の方は 0570-00-3331(有料)

ANA@deskからの航空券購入で「ANAマイル」を貯める!さらに「Oki Dokiポイント」も二重獲り!

ANAの法人向け出張手配サービス「ANA@desk」をご存じでしょうか?
この「ANA@desk」を利用するには申し込みと審査(約1ケ月)が必要ですが、お得で便利なサイトなので、せっかくANA JCB法人カードを使うなら併せて登録しておきましょう。登録は無料です。

どのようにお得かというと、このサイトからANAの航空券を購入し、その際の支払いをANA JCB法人カードにすると、JCBの「Oki Dokiポイント」に加え、100円=1マイルが貯まります。

たとえば、東京から福岡への出張でビジネスきっぷ片道35,150円を往復購入したとすると・・・
35,150円 × 2=70,300円 ⇒ 703マイル
これを月1回ペースで1年間に換算すると
703マイル × 12 = 8,436マイル

さらに「Oki Dokiポイント」も70ポイント付与されるので、それをANAマイルに移行すると700マイル。
合計で9,136マイルになります。

マイルを交換できる「特典航空券」で、ハイシーズンでも福岡へ1回フライトできます。

JCB法人カードならではの6つのメリット

ANA JCB法人カードには、法人カードとして下記のような6つのメリットがあります。
①事務処理がスムーズ
カードご利用代金明細書に「振込先」「日付」「金額」などが詳細に記載されているため、経理事務作業がスムーズに進められます。

②振込の手数料と手間が減る
複数のカードも1つの口座から自動振替されるので、手数料と手間が削減されます。

③公私の区別がつく
会社の経費は法人カード、プライベートは個人カードと使い分けることによって、公私の区別がハッキリします。

④仕入れが簡単便利になる
インターネット上で仕入れから支払いまでできるので、振込みや代引きの手間が省けます。

⑤年会費は経費で落とせる
年会費は従業員用の追加カード分も含め、経費として申告できます。

⑥海外旅行傷害保険が付帯されている
最大1,000万円の補償が付いた海外旅行傷害保険が自動付帯されているため、海外出張も安心です。

ANAカードならではの7つのメリット

ANAカードならではのメリットとして、ANAグループでお得なサービスが受けられる下記の7つがあります。

①ANAカード会員専用航空券「ビジネスきっぷ」が購入できる
ANA JCB法人カードなら、ANAカード会員しか購入できない「ビジネスきっぷ」が通常料金に比べて割引になり、搭乗マイルも100%貯まります。

【ビジネスきっぷ運賃例】2020年3月27日~2021年10月31日搭乗分
東京(羽田)⇒大阪(伊丹・関西・神戸)16,250円
東京(羽田)⇒広島 22,000~29,750円
国内線全路線対象で、片道2回でも往復でも、どちらでも使える「同一路線2枚つづり航空券」(記名式)もあります。
急な予約や当日の予約変更もできるため、流動的な出張の時にも助かりますね。

②ANA機内販売が10%OFF
ANAオリジナルグッズや各地の名産品など、国内線・国外線の機内で販売されている商品を10%OFFで購入することができます。

③「ANA FESTA」で5%OFF
空港内店舗「ANA FESTA」での食事や買い物の際、ANA JCB法人カードで1,000円(税込)以上支払うと、5%OFFになります。

④「ANA DUTY FREE SHOP」で5%OFF
空港内のANAグループ免税店「ANA DUTY FREE SHOP」での買い物が5%OFFでできます。

⑤IHG・ANA・ホテルズグループジャパン宿泊割引サービス
インターコンチネンタルホテルやANAクラウンプラザホテルなど、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンにホテル宿泊の際、ベストフレキシブル料金(予約日や滞在日程によって料金が変動するお得なプラン)が5%OFFになります。

⑥IHG・ANA・ホテルズグループジャパン朝食・ウェルカムドリンク無料サービス
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンにホテル宿泊の際、朝食とウェルカムドリンクの無料サービスがあります。
直接ホテルに予約した方が対象で、宿泊サイト等を経由した場合は対象外。

⑦「ANAショッピング A-Style」で5%OFF
ANAオリジナルグッズや国内外の厳選品を取り揃えたオンラインショッピングサイト「ANAショッピング A-Style」での支払いをANA JCB法人カードにすると、5%OFFになります。
貯まったマイルを1マイル=1円で使用することも可能。
マイル使用でのショッピングでも割引対象になります。

従業員用追加カード&ETCカードも複数発行可能

従業員用追加カード
従業員用に追加カードを申し込むことができます。
代表者のカードと同時申し込みすれば、初年度年会費は無料。2年目以降も1枚につき750円(税抜)と低額です。
追加カードも代表者のカードと同じサービスを受けることができ、支払いは一括で代表者カードの指定銀行からの引き落としとなります。
ポイント、マイルも合算なので、より貯まりやすくなります。

ETCカード
ETC専用の「ETCスルーカードN」も本カードの発行枚数とは関係なく必要な分だけ複数枚発行可能。※規定により希望枚数発行不可の場合あり。
「ETCスルーカードN」の年会費は代表カード、追加分共に永年無料です。

カード発行まで約2週間!オンラインで申し込み確認書類を発送

カードの発行には、まずオンラインからの申し込みが必要です。
追加カードは、代表者のカードと同時申し込みで初年度年会費が無料になります。忘れずに必要枚数を入力しましょう。
審査の結果はメールで届きます。
「JCB法人カード入会申込書(自署・捺印届)」と「返信用封筒」が1週間ほどで郵送されます。
必要事項を記入・捺印し、所定の本人確認書類を同封し、返信用封筒で返送しましょう。
この受け取りが確認できてから約1週間でカードの発行となります。

ANA JCB法人カードの概要

ポイントサービス名

Oki Dokiポイント、ANAマイル

ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 2,250円(税抜)追加カード1枚につき750円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
利用限度額 10~100万円
キャッシング限度額 規定による
ショッピング限度額 10~100万円
最短発行日 約2週間
海外旅行傷害保険 最大1,000万円
ショッピング保険 最大100万円(海外)
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格

法人または個人事業者(使用者は18歳以上)

その他サービス

ボーナスマイルあり(入会・更新時:1,000マイル、搭乗時:区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%)

PAGE TOP