ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードはステータス性バツグン!特典や優待、メリットを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ダイナースクラブカード
ポイントサービス名 ダイナースクラブ リワードポイント:100円=1ポイント
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 22,000円(税別)
年会費(二年目以降) 22,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料

日本国内に留まらず、世界中でアメリカン・エキスプレス・カードと並ぶ品位と高級感を持った「ダイナースクラブカード」

クレジットカードの中でプラチナカードに匹敵するほどのステータス性を持ち合わせており、特典や優待は魅力的なサービスばかりです。

例えば海外旅行や海外出張の多い方に打ってつけの「トラベル優待」。大切な方、家族との大事な時間を過ごすのにピッタリな「グルメ優待」等々、ここでは紹介しきれないほどあります。

それらの魅力的な特典や優待達が揃うダイナースクラブカードをこれより詳しく解説します。

ダイナースクラブカードでポイントが1%貯まる|Amazonギフト&ANAスカイコイン等、ポイント交換先を豊富に用意


ダイナースクラブカードは「100円=1ポイント」が貯まる高還元率クレジットカードです。例えば、毎月10万円分使うと「1,000ポイント」1年間で「12,000ポイント」も貯まります。

その上、ダイナースクラブカードで貯まったポイントの交換先が豊富であり、あなたのニーズを満たす交換先が見つかるでしょう。

では、交換先の一部を掲載します。

ポイントキャッシュバック 10,000ポイント→3,000円分として、カード利用代金にキャッシュバック
Tポイント 2,500ポイント→1,000Tポイント
スターバックス カード チャージ 5,000ポイント→2,000円チャージ
ANA SKY コイン 1,000ポイント→400ANA SKYコイン
楽天スーパーポイント 2,500ポイント→1,000楽天スーパーポイント
アップル/iTunesカード 12,000ポイント→5,000円分
Amazonギフトカード 5,000ポイント→2,000円分
JCBギフトカード 6,000ポイント→2,000円分

この他に、高級食品や高級ワイン、更に家電から高級食器まで幅広く用意します。

更に、別途年会費6,000円(税抜)支払うことで「ダイナースグローバルマイレージ」が利用できます。

サービスを利用することでダイナースグローバルマイレージの参加航空会社のマイルに移行、例えばANAマイルへ「1,000ポイント→1,000マイル」デルタ航空のスカイマイルへ「1,000ポイント→1,000マイル」等、マイル交換レートが優遇されるのです。

ポイント還元率も高く交換先も豊富ですので、今まで現金で支払っていたものを全てダイナースクラブカードに変更し、あなた好みの商品やポイントに交換してみては?

ダイナースクラブはトラベル優待を数多く用意!宿泊/ツアー/空港優待を存分に味わいましょう


ダイナースクラブカードは宿泊やツアー料金、そして空港で使える優待を多数揃えています。その中から、最もおすすめする特典や優待をピックアップしましたので、以下に紹介します。

国内/海外クラブホテルズ 国内の厳選されたホテル・旅館、海外のラグジュアリーホテルが優待価格で宿泊できます
一休.com プレミアサービス 特別キャンペーン 1回に限り、申し込みしたその日から上級ステージの「プラチナ会員」を利用できます
Hotels.com 会員特別優待 国内外の200以上のホテルが8%割引
空港ラウンジ 国内外の空港ラウンジが無料で使えます
空港送迎タクシー・サービス 海外旅行の際、タクシー送迎サービスを片道分優待、または無料で使えます
手荷物宅配サービス 海外から帰国の際、対象の空港から手荷物1個を勤務先、自宅へ無料で配送します
空港パーキングサービス トラベルデスクでの対象海外旅行商品の購入で、成田空港および羽田空港の指定駐車場を旅行期間中、無料で使えます
JALエービーシーご優待 JALエービーシーの空港宅配、レンタル携帯電話、海外レンタルWi-Fi、手荷物一時預かり等の優待が利用できます
パッケージツアー割引 国内/海外パッケージツアーを最大5%割引
クルーズ優待 ダイナースクラブ会員限定で、優待つきのクルーズ(優待価格/船上クーポン/ボトルワインプレゼント等)をご紹介

いかがですか?

旅行時に割引になるパッケージツアー割引もありますので、大切な方やご家族との旅行に使ってはいかがでしょうか?

ダイナースクラブカードで高級レストラン&料亭で優雅な一時を過ごしましょう


ダイナースクラブカードの優待には「食事」も含まれています。

例えば高級レストランを優待価格で利用できますし、予約が難しいレストランや料亭をあなたに代わってダイナースクラブが予約するサービスまであります。それでは早速、食事に関する特典や優待を見ていきましょう。

エグゼクティブ ダイニング 対象の高級レストランで1名分のコース料金が無料
「ひらまつ」からの特別優待 全国各地の「ひらまつ」飲食代や個室料金が優待価格になります
料亭プラン 通常は予約が難しい高級料亭をダイナースクラブが予約します
ダイナースクラブ ごひいき予約 優良飲食店のキャンセル席を、ダイナースクラブLINE公式アカウントを通して会員に提供します。

ダイナースクラブカードで、大切な方との一時、または家族との大事な時間を優雅に過ごせます。

この他にも「おもてなしプラン」当日はダイナースクラブカードの提示もサインも不要の「サインレス・スタイル」等ありますので、あなたのニーズに合ったプランを選びましょう。

ゴルフ愛好家必見|ダイナースクラブカードでゴルフ優待を受けられます


あなたがゴルフ好きであり、名門コースでゴルフをしたい、ゴルフを今以上に上達させたい!そう思ったならダイナースクラブカードのゴルフ優待を活用しましょう。

名門ゴルフ場優待予約 国内屈指の名門ゴルフ場約100コースをあなたに代わって予約します。またゴルフ場によって割引を受けられます。
プライベートレッスン優待 対象ゴルフスクールのプライベートレッスンを最大50%割引
ゴルフレッスン優待 GOLFTECのゴルフレッスンを優待価格で利用できます
ゴルフ練習場優待 対象のゴルフ練習場が優待価格で利用できます
フィッティングサービス優待 フィッティングサービスを優待料金で利用できます

この他にも、名門ゴルフ場でオープンコンペを開催する「ゴルフコンペ/プレープラン」やゴルフ会員権の購入、売却、相続を考えている方向けのサービスまで用意します。

ゴルフをされている方も、ダイナースクラブカードがあれば様々な特典や優待を受けられますよ。

ダイナースクラブカードは補償が充実|国内/海外旅行傷害保険&ショッピング保険が付帯

ダイナースクラブカードは最高1億円の国内/海外旅行傷害保険が付帯|自動付帯&利用付帯の補償額に注意

ダイナースクラブカードがあれば、国内旅行や海外旅行中、または出張中のもしもの事態に対応する「国内/海外旅行傷害保険」が使えます。

●海外旅行傷害保険

●国内旅行傷害保険

ダイナースクラブカードがあれば、国内/海外で怪我や病気の治療費、または賠償責任や携行品被害にあった際も補償する優れものです。

ただし、一部の保険は「利用付帯」つまり「航空券の購入」「公共交通機関の利用」「旅行パックの購入」等をダイナースクラブで決済しないと、最高金額の補償を受けられません。

そのため、なるべくダイナースクラブカードを利用して航空券の購入や旅行パックを申し込みましょう。

ダイナースクラブカードで購入した商品に90日間の補償付き!最高500万円の補償が受けられます


万一、ダイナースクラブカードで購入した商品が破損、盗難等、偶然の事故により被害を被った場合「ショッピング・リカバリー」を使いましょう。

自己負担として3,000円発生しますが「最高500万円」の補償が受けられる優秀なサービスです。

更に、海外で購入した商品やプレゼントした商品が破損した際も使えるため、補償範囲の広さも魅力的です。

もし大切な商品が破損や盗難にあった時は、ダイナースクラブカードのショッピング・リカバリーを使いましょう。

ダイナースクラブカードを紛失/盗難されても安心|不正利用補償で60日前まで遡り補償します


あなたのダイナースクラブカードが紛失、または第三者に盗難されて不正利用された時、慌てず専用のコールセンターに問い合わせましょう。

●コールセンター:0120-074-024(24時間/年中無休)

●海外コールセンター:81-3-6770-2796(有料)(24時間/年中無休)

コールセンターに問い合わせ、紛失/盗難されたことを伝えるとクレジットカードを無効にする手続きを行い、更なる不正利用を防止します。

そして交番や最寄りの警察署に届出も忘れずに行いましょう。そうすることで、クレジットカード会社が問い合わせから60日前に遡り、不正利用分を補償します。

ただし、問い合わせを行わないと補償は受けられないので注意しましょう。

ダイナースクラブカードの年会費は?追加カードの家族カード&ETCカードは発行可能?


ダイナースクラブカードは、所有者に魅力的な特典を揃えていますが、肝心なのは「年会費」です。

プラチナカードに匹敵する特典や優待があるため高額では?と考えてしまいますが「22,000円(税込)」で所有できます。

家族カードは「5,000円(税抜)」ETCカードは「年会費無料」で持てるため、追加カードを発行したい方のニーズを満たします。

ダイナースクラブカード自体の年会費を無料にできませんが、プラチナカードと肩を並べる能力がありますので、十分魅力的なクレジットカードです。

まとめ

ダイナースクラブカードはプラチナカードと肩を並べるほど、優秀な特典や優待を揃えています。

使える場所や空間は限られるものの、大切な方との食事、またはあなた自身の旅行や出張等で大活躍すること間違いありません。

そして、国内/海外旅行中の万一の事態に対応する旅行傷害保険もあるのは嬉しいポイントです。

もしあなたが、ステータス性も高く機能性も申し分ない1枚を求めるなら、ダイナースクラブカードを発行するのはいかがでしょうか?

ダイナースクラブカードの概要

ポイントサービス名 ダイナースクラブ リワードポイント:100円=1ポイント
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 22,000円(税別)
年会費(二年目以降) 22,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 規定による
ショッピング限度額 規定による
最短発行日 約2週間
国内旅行傷害保険 最高1億円(利用条件付)
海外旅行傷害保険 最高1億円(自動付帯5,000万円/利用付帯5,000万円)
ショッピング保険 年間500万円(利用条件付)
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 27歳以上の方
その他サービス 無料サービスあり:空港ラウンジ・空港送迎タクシー・手荷物宅配・空港パーキング 宿泊やツアー料金の優待あり

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP