2018年6月2日、外環道(埼玉・三郷南~市川・高谷JCT)がついに開通!時間短縮効果は最大26分!



首都圏を囲うように伸びる高速道路「外環道(東京外環自動車道)」が遂に「三郷南IC」から「高谷(こうや)JCT」までの工事が完了し、開通することになりました!

6月2日の開通までには、なんと約50年が経過しています。

3000件もの用地提供にはじまり、工事面では京葉道路JCT付近の県道を13回も切り回し。

鉄道の交差箇所は最新の技術も必要でした。

こうした苦労もあって開通に至り、千葉県~埼玉県、松戸~千葉の京葉道路へのアクセスが格段に良くなると共に、利用者にとって多くのメリットが訪れます。

そこで今回、外環道の新しい開通区間の紹介だけでなく、メリットや外環道の割引や新料金についても一緒に解説します。

また、新しい区間が増えることで変更される部分も一緒に紹介しますので、最後まで見逃しは厳禁ですよ!

【発見!】外環道開通のスペシャル・ムービー

BGMは松任谷由実『DOWNTOWN BOY』、NEXCO東日本の制作で「力」が入ってます。

最大10,000円もらえる!【今だけ】激得ETCカード大特集

外環道(東京外環自動車道) 三郷南IC~高谷JCTが開通!関東圏内の方々待望の新区間


2018年6月2日16時、千葉県・埼玉県・茨城県…等々の関東に住む方々が待ちに待った「外環道(東京外環自動車道)」の一部区間が開通されます。

その区間は「三郷南IC~高谷JCT」です。

東京都や茨城県、埼玉県からは三郷JCTから外環道へ入り、千葉県からは東関道の高谷JCTか京葉道路の京葉JCTから利用できます。

また、新しく開通されることもあり「松戸IC」「市川北・中央・南IC」がそれぞれ用意されました。

上記MAP枠内中央の文字色薄い部分になります。

では、この開通によってどのようなメリットが利用車にもたらされるのか?続いての項目から詳しく紹介していきましょう。

外環道(東京外環自動車道)開通で時間短縮!最大26分の短縮に成功

外環道が開通したことで、大幅な時間短縮に繋がりました!

例えば、上図で紹介しているように「高谷JCT→大泉JCT」までが約18分も短縮

更に「川口JCT」「三郷JCT」までの時間も、それぞれ「約26分」も短縮しています。

今まで常磐道や首都高、東関道等の高速道路を利用して大回りしなければたどり着かないJCT・ICも、外環道の開通により大回りする必要がなくなります。

特に渋滞が発生しやすい首都高を利用しなくとも、目的地に辿りつけ、なおかつ時間短縮に繋がるのは嬉しい限りです!

【ニュース!】外環道6月2日開通で時間短縮

今すぐランキングを確認したい方はこちら!おすすめETCカードランキング

外環道(東京外環自動車道)の開通で松戸&市川へのアクセスが簡単!柴又帝釈天&法華経寺などの観光におすすめ!


千葉県~埼玉県、または東京や茨城県等にアクセスが良くなった外環道ですが、開通したICも見逃してはいけません!

「松戸」「市川」と言った観光名所へのアクセス抜群のICがあり、例えばこれらのICを利用すると下記の名所へ快適に行けます。

・柴又帝釈天:「男はつらいよ」の寅さんシリーズで有名なスポット。また近くに「矢切の渡し」もあります!

・法華経寺:鎌倉時代に創立した日蓮宗大本山の寺院。

・戸定邸:水戸藩最後の藩主「徳川昭武」が造った別邸です。「関東の富士見百景」「歴史公園100選」にも認定されている名所。

・アイ・リンクタウン展望施設:市川駅前直結のタワーマンションに展望台があります。そこから見える夜景は絶景です!

もちろん、この他にも松戸IC、市川ICを利用して快適にアクセスできるスポットが多数あります。

あなたも、開通した外環道を利用するだけでなく、松戸ICや市川ICを利用して近くの観光スポットに足を運んでみては?

外環道(東京外環自動車道)開通でメリット満載!一般利用者&事業者が喜ぶメリットとは?

湾岸地域や房総リゾート地のアクセスが良くなる


外環道が開通することで、まず利用者にメリットがあるのは「湾岸地域」「房総リゾート地」へのアクセスです。

湾岸地域、例えば千葉県ですと東京ディズニーランド&東京ディズニーシー

上記の地図を見ていただくと、例えば、つくばから東京ディズニーリゾートへの所要時間が約18分も短縮します。

東京都では葛西臨海公園やお台場等が挙げられます。

また房総半島のリゾート地も、今までは常磐道・首都高、地域によっては圏央道を利用する大回りのルートでした。

しかし、外環道が開通したことで大回りすることなく、湾岸地域の商業施設や房総リゾート地へアクセスできます。

大回りせず、なおかつ首都高の渋滞を回避できますので大型連休に活用してみてはいかがでしょうか?

最大10,000円もらえる!【今だけ】激得ETCカード大特集

成田空港から外環道を利用することで都心&他地域へのアクセスがスムーズに!


外環道の開通によってメリットを受けるのは、周辺に住んでいる方々だけではなく「成田空港」利用者にもあります。

と言うのも、成田空港は「東関道」の成田ICが近くにありますので、様々なところへ行けるからです。

例えば東関道から京葉道路へ入り、京葉JCTから開通した外環道を三郷方面へ進めば小江戸で有名な「川越」方面へアクセスできます。

また、首都高を経由しなくとも外環道を利用して「常磐道」「東北道」「関越道」が使えますので、埼玉県だけでなく茨城県や栃木県、長野県等の様々なスポットへ行けます。

成田空港からのアクセスが格段に良くなりましたので、もし成田空港から自動車でドライブを楽しむなら外環道を利用し、各所を回ってみてはいかがでしょうか?

最大10,000円もらえる!【今だけ】激得ETCカード大特集

外環道は事業者にもメリットあり!コスト削減&時間短縮


事業者にとっても外環道の開通は、「コスト削減&時間短縮」という大きなメリットがあります。

今までは千葉方面へアクセスするには常磐道~圏央道経由、東京湾アクアライン、または首都高を経由しなければなりませんでした。

反対に千葉方面から都内、関東地方へ運ぶにも大回りをしていました。

ですが、外環道が開通したことで無駄な大回りが必要なくなりガソリン代が抑えられ「コスト削減」に、無駄な時間を消費しない「時間短縮」に繋がります。

物流がスムーズになることで、工場への部品輸送、完成品の市場投入等の生産効率が高まります。

その上、ドライバーにとっても時間短縮により休憩時間を取りやすくなりますし、納品の遅れによるクレームを受ける機会も少なります。

そのため、事業者にとってもドライバーにとっても外環道の開通は大きなメリットです。

外環道開通は地方自治体にとってもありがたい!?物流センター&工場誘致に期待


外環道に限らず、高速道路の開通は地方自治体にとってもメリットになります。「物流センター」や「工場」を誘致できるからです。

もし地方自治体がこれらの誘致に成功すれば、下記に紹介するメリットが訪れます。

・誘致による税収の増加

・物流センター、工場建設のために地方の建築業者が潤う。また、完成後も雇用が生まれる

・雇用が生まれることで周辺地域が活気に満ち、飲食店や量販店等の需要が高まる

等々、この他にも地方自治体にとってメリットが多数見られるのです。

高速道路の開通は私達や事業者だけでなく、あなたが住んでいる地方自治体にとっても旨みがあります。

外環道(東京外環自動車道)迂回利用割引も変化!外環道開通後は対象高速道路が拡大


ETC搭載車が都市部から発着し、外環道を1JCTのみ利用して迂回した場合、直行した場合と同じ料金になる「外環道迂回利用割引」

この割引も、2018年6月2日16時より一部変更されますので注意が必要です。

そもそも、外環道迂回利用割引とは何か?と言うそこのあなたに、簡単に解説しましょう!

・首都高の都心環状線内のICを発着

・外環道を1JCT間のみ迂回利用して放射高速道路に入る

・必ずETC無線走行を行う

この3条件を満たすことで、たとえ迂回しても直行した時と同じ金額になります。

ただし、下記の場合は割引の対象外ですので気を付けましょう。

・1JCTを超えて利用した場合(2つ以上JCT利用は対象外です)

・対象でない都心環状線を発着した場合

・美女木JCT~大泉JCT間のみの利用

外環道開通で高速道路料金に変化!?新料金でETCが有利になる


もし、あなたが2018年6月2日より、開通区間を含め外環道を通行するなら、ETC車載器とETCカードの用意をしておきましょう。

なぜ用意する必要があるのか?理由は、ETCの利用料金が優遇されているからです。

 

 

料金体系の例を見ると「大泉JCT~美女木JCT」までの料金が、現金だけ750円→1020円に、270円もアップします。

同じく「大泉JCT~三郷南IC」も現金だけアップしており、ETC利用車は料金据え置きで優遇されてます。

中でも「京葉JCT~高谷JCT」では、内回りのみ1,020円も発生していますがETC料金に変更なしです。

このように、外環道は2018年6月2日をもって新料金になるため、できるのであればETC車載器とETCカードを用意しておきましょう。

外環道(東京外環自動車道)の開通予定は東名JCTまで!更なる拡大に期待


外環道の拡大は、三郷南IC~高谷JCTまでの区間で終了ではありません。

実は現在「大泉JCT~東名JCT」までの区間が開通予定であり、完成すれば「中央道」「東名高速」まで繋がります。

もし中央道まで繋がれば、今まで高尾山や山梨県へ行くために「関越道→圏央道」経由の大回りでしたが、外環道1本で繋がりますので時間短縮になります。

また東名高速にも繋がれば、高速道路のPAで有名な「海老名IC」へのアクセスも快適ですし、御殿場アウトレットへも関越道・圏央道経由で行くことなく、スムーズにアクセス可能です。

ただ、今のところ東京オリンピックまでに完成する見通しがたっておらず、その上詳細な完了日程も決まっていません。

ですが、工事は順調に進んでいますので数年の間には完成し、山梨県や静岡県へのアクセスが良好になるでしょう。

※ちなみに現在、第三京浜にまでも調査が進んでいますので将来的には横浜へのアクセスも格段に良くなります

外環道(東京外環自動車道)開通部分は深夜割引&休日割引は利用できる?平日朝夕割引は?


新しく開通した外環道の区間では、先ほど紹介した「外環道迂回利用割引」がETC割引として利用できます。

では他の深夜割引や休日割引も一緒に、ETC割引として利用できるのでしょうか。

ETC割引の併用利用は深夜割引」だけ可能です。

他の休日割引や平日朝夕割引は、残念ながら対象外のため割引になりません。

しかし、外環道を経由して対象区間に入れば各割引を利用して、お得に高速道路を利用できます。

最後に高速道路で役立つ、各種割引を掲載しますので一緒にチェックしてみてください。

ETC深夜割引(夜間割引)が120%分かる|深夜割引とは?仕組み&時間等の疑問をスカッと解消!

ETC平日朝夕割引で最大50%割引!通勤&帰宅時間帯をお得に!申し込み方法&裏ワザ解説

最大10,000円もらえる!【今だけ】激得ETCカード大特集

まとめ

いかがでしたか?

新しく外環道に開通した区間は、千葉県から埼玉県、そして常磐道や首都高、関越道等の高速道路を利用すれば様々な場所へアクセスできます。

そして何より、開通したことで大回りすることもなくなり時間短縮とガソリン代の節約にも大きく貢献しています。

現在も外環道は「中央道」「東名高速」へ繋がるよう工事しており、完成日は確定ではありませんがこちらも期待したいところです!

あなたも新しく開通した外環道を、仕事や休日で大いに活用してみてはいかがでしょうか?