ETCカード2枚持ちでお得


ETCカードを2枚目を持つと得られるメリットとは?

ETCカードは2枚持つと良いと言われていました。

それはなぜでしょうか?

実は2枚カードを利用した時は、1枚のカードにつき通勤割引が100kmまでしか適用されないために、それ以上の距離を割引料金で走るためにETCカードを2枚持つことが一部のサイトで推奨されてきました。

100kmを越える前に一度ETC料金所を出てまた高速に戻り「2枚目のETCカード」を使えば、最大で約200kmまで割引料金で走れたということです。

しかし、今ではETC割引のルールが変わり、同一の車に対して最初の1回の料金に対して割引が適用されるというものに変わりました。

テレビなどでも沢山の業務用車両が高速料金所を出て、すぐさま高速に戻って行く様子が報道されました。

ということで、2枚持ちの大きなメリットはなくなってしまったのですが、2枚持ちのメリットはまだまだあります!

ETCカードを2枚持つメリット

例えば、ETCカードには、格安のロードサービスが利用できるものや、海外旅行保険、ガソリン値引き等が受けられるカードがあります。

当たり前のお話ですが、2つのカードを同時に持つことによって2つのカードの特典を受けることができます。

また、万が一ETCカードを家などに忘れてしまった場合に、もう1枚ETCカードがあると料金割引を受けることができます。

さらには、ETCカードには期限があり、一方が期限切れになってしまった場合でも、2枚持ちならカードの更新を待たずしてETCを利用することができます。

ものを無くしがちな方は、ETCカード2枚持ちはオススメできませんが、様々な特典や利便性を考えたら、やはり2枚持ちがオススメです。

ETCマイレージにも2枚登録可能

ETCカードを2枚持つ事にいい面もありますが、更にやってく置くことでメリットがあるものがあります。それはETCマイレージ。

登録する事で、使う度に、クレジットカード以外にもETCマイレージが貯まるシステムです。このマイレージは、通行費の割引として使う事ができます。

登録方法は以下のページに詳しく書いてありますので、確認してみてください。

ただし、複数を登録する際に一つ条件があります。それは1台の車を共同で使用する場合です。その場合は1台のETC車載器で4枚まで登録することができます。

登録すれば、どのETCカードを使ってもポイントは合算されますので、効率よくポイントを貯める事ができます。

但しマイレージを使う際、勝手に使うとトラブルの元になりますので、必ず家族や会社でルールを定めて置くことをオススメ致します。