ETCの再セットアップ方法とは

再セットアップの方法

ETC車載器の再セットアップの方法は、通常のセットアップの方法とほとんど変わりません。ETC車載器をお店に持って行って再セットアップしてもらうだけです。再セットアップしたいETC車載器が車に取り付けられている場合は、その取り付けられている車でお店に行きましょう。ただ、再セットアップしたいETC車載器を持っていても車にナンバーがまだついていない場合はETC車載器の再セットアップはできません。ETC車載器の再セットアップには車のナンバーが必要な情報になっています。
「新車を買ったので、前に使っていたETC車載器を取り付けたいから、先に再セットアップだけしておこう」こういった場合、ナンバーがまだ発行されてない状態では再セットアップは受け付けてくれません。ナンバーが発行されてからETC車載器を持ち込むか、もしくはナンバーが発行された新車にETC車載器を取り付けて、その車でお店に行くかどちらかにしましょう。

再セットアップの必要性

ETC車載器が取り付けられた車のナンバープレートが変わった時には、再セットアップをする必要があります。これはETCシステムの利用規程で定められていることなので、引っ越してナンバーが変わったという時でも再セットアップをするようにしましょう。
それと、セットアップされているETC車載器を他の車に取り付けた場合、例えば軽自動車から普通自動車へ、普通自動車から別の普通自動車へ、これらいずれの場合も再セットアップの必要性が出てきます。
再セットアップのされていないETC車載器を使ってETCを使った場合に法律的に罰せられるということはないですが、ETCシステム上ではルール違反ということは覚えておきましょう。
gazo09また、軽自動車についていたETC車載器を大型自動車に設置して、軽自動車の高速料金で高速道路を走行した、こういった行為は犯罪行為ですので、絶対にやめましょう。法律で罰せられます。