クレジットカード

アメックスのメンバーシップリワードプラスとボーナスプログラムは登録しなきゃ損!ポイントを3倍手にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

例えば、アメックスメンバーシップリワードプラスおよびボーナスポイントプログラムに登録後、Amazonのショッピングで通常の3倍のポイントが貯まるようになります。

他にもポイントの有効期限が無期限になったり、マイルへの変換レートのアップなどの優待を受けることが可能です。

ここでは、メンバーシップリワードプラスの登録方法や、メンバーシップリワードプラスの持つ4つのメリット。そしておすすめのメンバーシップリワードプラス対象カード4選を紹介していきます。

アメックスのメンバーシップリワードプラスとは?

アメックスのメンバーシップリワードプラスは、年会費3,000円(税抜)で登録することで、ポイントの交換レートがおおむね2倍程度に上昇するプログラムです。2年目からは自動的に更新されます。

メンバーシップリワードプラスへの登録後、ボーナスポイントプログラム(参加費無料)への登録で、100円ごとに3ポイントへ還元率がアップ。通常の3倍のポイントがいつでも受け取ることができるようになります。

メンバーシップリワードプラスの登録には、最大で2週間ほどかかるため、それを踏まえた上で申し込みましょう。

メンバーシップリワードプラスの登録方法(WEB版)

メンバーシップリワードプラス(WEB版)の登録は、以下の手順で行います。

まず最初に、アメリカン・エキスプレス・カードのオンラインサービスにあらかじめ登録をしておきます。オンラインサービスの登録時に決定した「アカウント名」と「パスワード」を使用してログイン。

メンバーシップ・リワードのカタログサイトが表示されますので、「プログラムについて」より「ポイント移行 提携先プログラムのご登録/メンバーシップ・リワード・プラスへのご登録」を選んでクリック。

切り替わった画面にて、名前や利用可能なメールアドレスなどの情報を入力し、「メンバーシップ・リワード・プラスへの登録を希望します」にチェック。入力内容や注意事項をしっかりと確認した後に、「登録する」をクリックして申し込みは完了です。

メンバーシップリワードプラスの登録方法(アプリ版)

  • お使いのスマートフォンに適したアプリ「Amex Japan」(iOS/Android)をインストール。
  • 「Amex Japan」を起動して、「メニュー」→「プログラムについて」→「メンバーシップ・リワード・プラスへのご登録」の順にタップ。
  • お使いのメールアドレスや名前などの必要事項を入力。
  • 「メンバーシップ・リワード・プラスへの登録を希望します」にチェック。
  • 「登録する」をタップすることで、申し込みが完了しました。

メンバーシップリワードプラス4つのメリット

メンバーシップリワードプラスに登録することで、次の4つのメリットが得られます。

①ポイントの有効期限3年が無期限へと変わる

メンバーシップリワードプラスに登録した時点で、通常のP有効期限3年から無期限へと変わります。アメックスのポイントは、たった1回交換することで、有効期限が無期限に変更されるシステムです。例えばより多くのポイントを貯めてから交換したいのであれば、3年目の終わり間際にメンバーシップリワードプラスに登録するやり方もあります。

②登録前の3倍のポイントが貯まる「ボーナスポイントプログラム」

メンバーシップリワードプラスに登録後、ボーナスポイントプログラムに登録することで、通常の100円ごとに1ポイントに対して、2ポイントのボーナスポイントをプレゼント。つまり100円につき3ポイント。登録前と比べて「3倍」のポイントをもらえるようになるということです。

主なボーナスポイントの例を、以下の表にまとめてみました。

【メンバーシップ・リワード・プラス ボーナスポイント3倍】

ポイント3倍の対象となる加盟店 ポイント3倍の対象となるサービス
Yahoo! Japan ヤフーショッピングからの商品の購入
ヤフオク!(「Yahoo!かんたん決済」を利用)
ヤフー官公庁オークション
Amazon Amazon.co.jpからの商品の購入
Amazonマーケットプレイス
電子書籍Kindleの購入
Amazon Buisiness
JAL(日本航空) 国内線や国際線の航空チケットの購入
JALパック国内または海外のツアー商品の購入
H.I.S.公式サイト
(オンライン予約、購入)
海外航空チケット
海外のホテル(事前に宿泊料金の支払いが条件)
海外航空チケットとホテルの組み合わせ
海外パッケージツアー
海外オプショナル・レンタカー

海外や国内の旅行や出張、ヤフーショッピングやAmazonを更にお得に利用することが可能です。

③マイルや電子マネーなどのP移行レートが1.5倍または2倍にアップ

メンバーシップリワードプラスへの登録後は、マイルや電子マネーなどのポイント移行レートが、登録前の1.5倍から2倍にアップします。

アメックスで利用できるマイルの移行レートの違いを、メンバーシップ・リワード・プラス登録済みと未登録の順に表にしました。

【メンバーシップリワードプラス マイル移行レート】

上部太字がメンバーシップ・リワード・プラスに登録した場合

提携航空会社/マイルプログラム 登録済み 未登録
ANA「ANAマイレージクラブ」 1000P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
チャイナ・エアライン「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
デルタ航空「スカイマイル」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
ヴァージン アトランティック航空「フライングクラブ」 1250P → 1000マイル 2000P→1000マイル
タイ国際航空「ロイヤルオーキッドプラス」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
キャセイパシフィック航空「アジア・マイル」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
シンガポール航空「クリスフライヤー」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ「エグゼクティブ・クラブ」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
スカンジナビア航空「SAS ユーロボーナス」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
フィンランド航空「フィンエアー・プラス」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
エティハド航空「エティハド ゲスト」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
エミレーツ航空「エミレーツ・スカイワーズ」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
カタール航空「プリビレッジクラブ」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル
エールフランス/KLM航空「フライングブルー」 1250P → 1000マイル 2000P → 1000マイル

※Pはポイントの略です

中でも目を引くのは、ANAマイルの50%から100%へのアップです。他の航空会社も50%から80%へとレートが上昇します。メンバーシップ・リワード・プラス登録済みと未登録の順に表にしました。

【メンバーシップリワードプラス ポイント移行レート】

上部太字がメンバーシップ・リワード・プラスに登録した場合

提携サービス 登録済み 未登録
ヒルトン・オナーズ 1000P → 1250 ヒルトン・オナーズP 2000P → 1250ヒルトン・オナーズP
Marriott Bonvoy 1000P → 990P 2000P → 990P
楽天スーパーP 3000P → 1500楽天スーパーP 3000P → 1000楽天スーパーP
TP 3000P → 1500TP 3000P → 1000TP

ヒルトン・オナーズおよびMarriott Bonvoyは2倍、楽天スーパーPポイントとTポイントは1.5倍に移行レートがアップします。

④カード利用代金をPで支払える(交換レートのアップ)

アメックスの月々のカード利用代金は、ポイントで支払うことが可能です。メンバーシップリワードプラスへの登録後は交換レートが0.3%から1%にアップするのもメリットのひとつと言えるでしょう。

様々なポイントでの支払いの交換レートを、メンバーシップ・リワード・プラス登録済みと未登録の順に表にしました。

【メンバーシップ・リワード・プラス ポイント交換レート】

上部太字がメンバーシップ・リワード・プラスに登録した場合

登録済み 未登録
月々のカード利用代金 1P → 1円 1P → 0.3円
ホテル・旅行代理店 1P → 0.8円 1P → 0.3円
旅行関連以外 1>P → 0.5円 1P → 0.3円
アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン 1P → 1円 1P → 0.4円
H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベルデスク 1P → 0.8円 1P → 0.4円
日本旅行 1P → 0.8円 1P → 0.4円
ヨドバシカメラ・高島屋 2000P → 1,000円商品券 3000P → 1,000円商品券
American Express SafeKey参加加盟店(マルイ、BUYMA、ベルメゾンなど) 1P → 0.5円から1円 1P → 0.3円

メンバーシップリワードプラスへの登録後は、登録前の30~40%から50~100%へと、交換レートが上昇していくのがわかります。

ポイント3倍!メンバーシップリワードプラス対象カード4選

ここからは、メンバーシップリワードプラスの対象となる、おすすめのカードを4枚選んで紹介します。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードは、「アメックス・グリーン」と呼ばれ親しまれているクレジットカードです。

年会費は12,000円(税抜)。メンバーシップリワードプラスへの登録後は15,000円(税抜)の年会費となります。別途年会費6,000円(税抜)にて、家族カードを作ることも可能です。

日本国内に点在する28ヶ所の空港ラウンジと、ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジを無料にて利用できます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、年会費29,000円(税抜)で作成できるゴールドカード。

メンバーシップリワードプラスに登録した際の年会費は32,000円です。1枚めの家族カードは年会費無料、2枚めからは12,000円(税抜)の年会費で発行できます。

ワンランク上の空港ラウンジサービス、プライオリティ・パスの年会費と、年間2回までの利用代金が無料。最大1億円の海外旅行傷害保険も付帯されています。

期間限定!選べる入会特典実施中!!

現在、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは入会特典を選べるキャンペーンを実施中です!

<特典A>
2019年9月末までのカード利用金額に応じてUSJの貸切ナイトにご招待
5万円ご利用で、貸切ナイトに2名様をご招待
15万円ご利用で、貸切ナイトに3名様をご招待
25万円ご利用で、貸切ナイトに4名様をご招待

抽選ではなく「招待」なので利用金額さえクリアすればUSJ貸切ナイトに行けちゃいます!

<特典B>
入会後、3か月以内のカードご利用金額に応じてボーナスポイントをプレゼント
1万円ご利用で、1,000ボーナスポイントプレゼント
25万円ご利用で、さらに4,000ボーナスポイントプレゼント
50万円ご利用で、さらに20,000ボーナスポイントプレゼント
50万円利用の通常ポイント=5,000ポイントなので、合計30,000ポイントがもらえるチャンスです。

※特典Aと特典Bの併用は不可となります。

■USJ貸し切りイベント
開催日:2019年11月30日(土)
パーク入場:14時から入園可能
貸切ナイト:20時30分から22時30分まで

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、法人や個人事業主を対象としたクレジットカードです。

交通費や交際費などの精算に使用することで、経費の管理が簡略化されるメリットがあります。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの年会費は12,000円(税抜)。

メンバーシップリワードプラスに登録した場合の年会費は、15,000円(税抜)です。従業員などに持たせる追加カードは、1枚ごとに6,000円(税抜)の年会費で発行可能です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、年会費31,000円(税抜)で作成できるビジネスゴールドカードです。

メンバーシップリワードプラスへの登録にて、34,000円(税抜)の年会費となります。

追加カードは、1枚につき12,000円(税抜)の年会費にて作ることが可能。利用限度額はそれぞれの法人や個人事業主ごとに異なることから、信用度に応じた設備投資などの高額の利用にも対応しています。

おわりに

ここまで、アメックスのメンバーシップリワードプラスと、3倍のポイントが還元されるボーナスポイントプログラム、メンバーシップリワードプラスの対象となる4枚のアメックスカードを紹介してきました。

アメックスはクレジットカードのステータスを求める方にふさわしいカードです。

海外はもちろんのこと、日本国内も利用できる店舗やサービスがたくさん用意されています。

是非、メンバーシップリワードプラスとの組み合わせによるメリットを体感してください。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP