クレジットカード

高速道路の割引&お得はイオンカードにお任せ!各クレカの特徴を比較&お得な選び方紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「高速道路でETC割引以外にお得になりたい!」

そんな悩みを解決してくれるのが「イオンカード」です。

と言うのも、イオンカードは東日本・中日本・西日本、そして九州に至るまでお得なクレジットカードを用意しており、

なんと首都高で20%割引を受けられる優れものまで発行しています。

もちろん、割引ではなく「ポイント」を求めるあなたのニーズにも応えるのもイオンカードです。

一般的なETCカードを利用するよりも、2倍、3倍のポイント還元を受けられますし、中にはETCマイレージの無料通行分にも交換できます。

そんな優れたクレジットカード達をこれより、1つ1つ詳しく解説していきます。

高速道路の割引&ポイントアップ特典満載!お得なイオンカード一挙紹介


高速道路で少しでもお得になりたいなら、絶対にイオンカードは欠かせません。

冒頭でもお話しした通り、イオンカードは各高速道路で割引、またはポイントアップするクレジットカードを多数用意!

高速道路でお得なイオンカード5人衆を簡単に紹介していきましょう。

1.イオンE-NEXCO passカード:東日本PAでポイントアップし、なおかつE-NEXCOポイントに交換可能

2.イオン首都高カード:首都高で20%OFF|首都高PAでポイントアップ!

3.イオンNEXCO中日本カード:毎月20日、30日に高速道路利用でポイントアップ

4.イオンTHRU WAYカード:阪神高速道路で5%OFF。更に阪神高速道路のPAで10倍ポイントアップ

5.イオンNEXCO西日本カード:平日&休日にポイント最大3倍!ETCマイレージ無料通行分の交換レートが優秀

これらの特典を備えつつイオンカード特典、例えば毎月20日、30日に5%OFFになる「お客様感謝デー」や毎月10日にどのスポットで利用してもポイント2倍になる「ときめきWポイントデー」等が利用できます。

それでは早速、次の項目から1枚ずつ各クレジットカードを紹介していきましょう。

【イオンE-NEXCO passカード】東日本PAでポイント2倍!ポイント交換でE-NEXCOが選択可能

東日本PAでポイント2倍!決済ならイオンE-NEXCO passカード

初めに紹介するのは「イオンE-NEXCO passカード」です。

イオンE-NEXCO passカードの特徴は、ポイント還元率と交換先にあります。

と言うのもこのカード、全国のSA・PAでイオンE-NEXCO passカードを利用すると常にポイント2倍にアップします。

通常は「200円=1ポイント」のところ「200円=2ポイント」になるため、高速道路のSAやPAを頻繫に利用する方には嬉しい特典です。

更に貯まったポイントは付帯する電子マネー「WAON」へ「1ポイント=1円」で交換できますので、高速道路を降りた後のイオンでの買い物やWAONが利用できる店舗で大いに役立ちます。

イオンE-NEXCO passカード限定|ポイント交換でE-NEXCOポイントが選択できます


イオンE-NEXCO passカードのポイント交換時、WAONへ交換するのも良いですが「E-NEXCOポイント」もおすすめです。

理由として、E-NEXCOポイントに交換すると高速道路の料金をポイントで割引。またはPAやSAのお買物に利用できます。

ポイント交換レートは「1,000ポイント=500E-NEXCOポイント」です。

その後E-NEXCOポイントを、高速道路の割引に利用すると「1,000ポイント→1,000円分」PAやSAのお買物は「1ポイント=1円」で使えます。

もちろん、高速道路の料金で貯まったポイント以外にも、ショッピングや各支払で貯まったポイントも交換できますので有効活用しましょう。

【イオン首都高カード】日曜日限定!首都高が破格の20%OFF

首都高利用者は欠かせない|日曜日限定で首都高20%OFF

首都高利用者に絶対欠かせないクレジットカードが「イオン首都高カード」です。

イオン首都高カードがあれば、毎週日曜日限定で首都高が「20%OFF」になります。

例えば月に4回首都高を利用しており、そのたびに2,000円使ったとしましょう。

20%OFFですので1回につき「400円」4回なら1,600円も割引です!更に1年間続けると、19,200円も割引になりますね!

この割引に料金の上限はありませんし、利用回数の制限もありません。

ただし「ETC通行」のみ対象のため、イオン首都高カードがあるだけでは割引になりませんので注意しましょう。

首都高PAでポイント5倍サービス|タイムズポイントも貯まります

もう1つ見逃せないのが「ポイントアップ」です。

なんと首都高のPAで利用すれば、通常200円=1ポイントが5倍の「200円=5ポイント」にアップします!

仮に2,000円買い物をすれば、50ポイントも貯まります。

更にイオン首都高カードは「タイムズポイント」も貯められる1枚です。

イオン首都高カードでタイムズ駐車場の料金を支払えば、クレジットカードッポイントと一緒にタイムズポイントも貯まりますので、利用者に欠かせない存在ですよ。

カード会員限定でレストラン&レジャー施設が割引


イオン首都高カードがあれば、様々な施設で割引や優待が受けられます。

例えば…

●レストラン・カフェ
・新宿クルーズ・クルーズ:
1グループにワインフルボトル1本サービス
・トラットリア ベニーレ ベニーレ:1グループにワインフルボトル1本サービス
・グランドニッコー東京 台場:レストラン・バー飲食ご利用料金10%割引

●レジャー・観光
・鴨川シーワールド:
大人(高校生以上)2,800円 → 2,600円 小人(4歳〜中学生)1,400円 → 1,300円
・マザー牧場:大人(中学生以上)1,500円 → 1,400円 小人(4歳〜小学生)800円 → 750円
・新江ノ島水族館:大人2,400円 → 1,890円 高校生1,500円 → 1,350円 小・中学生1,000円 → 900円 幼児(3歳以上)600円 → 540円

等々、この他にもレストランやレジャー施設に関わらず、駐車場の割引優待や宿泊施設の優待まで幅広く用意しています。

首都高で割引も大切ですが、イオン首都高カードを作成したら、これらの特典も忘れずに活用しましょう。

【イオンNEXCO中日本カード】高速道路でポイントアップ|ポイントをETCマイレージに交換可能

毎月20日・30日にETCカード利用でポイント2倍|NEXCO中日本エリアのSA・PAもポイント2倍

3枚目に紹介するのは「イオンNEXCO中日本カード」です。

イオンNEXCO中日本カードは、イオンお客様感謝デーと同じく毎月20日・30日に高速道路を使うとポイントが2倍にアップします!

嬉しいことに、中日本限定ではなく全国の高速道路でポイントアップ対象になるのはありがたいことです。

またNEXCO中日本限定ですが、SA・PAでイオンNEXCO中日本カードを利用するとポイント2倍です。

SA・PAのポイントアップはNEXCO中日本限定ですが、高速道路の利用料金のポイントアップに区間の制限はありませんので毎月20日・30日、大いに活用しましょう。

貯まったポイントをETCマイレージの無料分に交換可能


イオンNEXCO中日本カードで貯まったポイントは、景品やギフトカード、電子マネーWAON等、様々なアイテムに交換できます。

ですが、その中からおすすめしたいのが「ETCマイレージ無料通行分」へのポイント交換です。

イオンNEXCO中日本カードで貯まったポイントを「1,000ポイント=1,000円相当」に交換できますので、ETCマイレージ無料通行分で高速道路の利用料金を割引できます。

したがって、毎月20日・30日で貯めたポイントや日々のショッピングで貯めたポイントを利用すれば、0円で高速道路を楽しめますよ!

【イオンTHRU WAYカード】阪神高速道路で外せない!割引&ポイントアップを見逃すな

阪神高速道路で毎週日曜日に5%OFF

阪神高速道路を常に利用しているなら、迷わず「イオンTHRU WAYカード」を選択しましょう。

イオンTHRU WAYカードがあれば、毎週日曜日「5%OFF」で高速道路を利用できます。

仮にあなたが、毎週日曜日に阪神高速道路を2,000円使った場合、1ヶ月(4週間計算)で400円割引です。

1年間も利用すれば「4,800円割引」になりますし、更に高速道路の利用料金から「200円=1ポイント」還元されます。

したがって、阪神高速道路を利用するなら割引&ポイント還元を受けられるイオンTHRU WAYカードが欠かせません!

阪神高速道路PAでポイント10倍!タイムズポイントも貯められます

イオンTHRU WAYカードは、阪神高速道路のPAのレストランや売店で利用するとポイントが「10倍」にアップします。

もし、レストランや売店でショッピングし4,000円利用すると、通常は20ポイントのところ10倍の「200ポイント」に大幅アップ!

券売機で購入するレストランは対象外ですが、ポイント10倍はPA利用者にありがたい特典です。

更に有料駐車場でお馴染みの「タイムズ」で、イオンTHRU WAYカードで決済すればタイムズポイントも一緒に貯まります。

阪神高速道路のPAで休憩しながらポイントアップし、更に観光地や繁華街のタイムズに駐車すればお得にポイントが貯まりますね!

宿泊施設&レストラン等で優待サービスが受けられます


イオンTHRU WAYカード最後に紹介する特典は、宿泊施設やレストランで優待サービスを受けられることです。

例を挙げますと…

●ホテル・旅館・温泉・レストラン
・天然ラジウム温泉 太山寺 なでしこの湯:
手ぶらセット付(貸しタオル、ワンドリンク付)大人(中学生以上)900円 → 700円
・旅館やまと:5%OFF
・海鮮レストラン「魚魚(うおうお)」(ひょうご 産直市場「ナナ・ファーム須磨」2F):ポイント10倍

●動植物園・水族館・展望台
・神戸市立須磨海浜水族園:
大人(18歳以上)1,300円 → 1,200円 中人(15歳~17歳)800円 → 750円 小人(小・中学生)500円 → 450円
・咲くやこの花館:咲くやこの花館オリジナル記念品の進呈
・岸和田城天守閣:大人300円 → 210円(中学生以下は無料)

等々、他にも乗船・乗車割引や美術館・博物館・記念館・資料館と言った各スポットの割引や優待まで用意してます。

阪神高速道路を利用して観光や旅行を楽しむ際、これらの特典を忘れずに活用しましょう。

【イオンNEXCO西日本カード】平日2倍&休日3倍ポイントアップ!全国で猛威を振るう1枚

平日&休日どちらもポイントアップ!最大3倍の魅力的な特典

「平日も休日も高速道路を利用しているから、どちらもお得になるクレジットカードが欲しい!」

と思いましたら、すぐにでも「イオンNEXCO西日本カード」を作りましょう。

イオンNEXCO西日本カードの素晴らしいポイントは、全国の高速道路ETC走行分が平日はポイント2倍、休日はポイント3倍になることです!

仮にあなたが平日・休日、共に1ヶ月で1万円ずつ利用した場合、平日分のポイントは50ポイントの2倍で「100ポイント」休日分は3倍ですので「150ポイント」にアップ。

1年間も利用すれば、平日が1,200ポイント、休日は1,800ポイントで合計3,000ポイントも貯まります。

電子マネーWAONに交換すれば「1ポイント=1円相当」のため、実質3,000円分お得なのが分かりますね!

以上のように、イオンNEXCO西日本カードは平日・休日共に高速道路を利用している方の強い味方です。

NEXCO西日本エリアのSA・PAでポイント2倍にアップ

イオンNEXCO西日本カードは、NEXCO西日本エリアのSA・PAで使えばポイント2倍にアップします。

ポイントアップ対象の売店やレストランで、イオンNEXCO西日本カードを使えば反映されますので難しい手順や手続きは一切不要です。

券売機型のレストランやフードコートは対象外ですが、いつもNEXCO西日本エリアのSA・PAを使っているなら活用しましょう。

貯まったポイントでETCマイレージ無料分に交換可能

イオンNEXCO西日本カード最大の特権が、貯まったポイントを「ETCマイレージ無料分」へ交換できることです。

交換レートはなんと!「1,000ポイント→1,200円分」のため、他の電子マネーに交換するよりもお得な交換レートです。

もちろん、1,000ポイント単位で交換できますのでもし、初めの見出しで紹介した3,000ポイントがあればETCマイレージの無料通行分「3,600円分」に交換できます。

高速道路の利用料金からのポイントに限らず、イオンNEXCO西日本カードを利用したショッピング、各支払で貯まったポイントもETCマイレージに交換可能です。

日々のショッピングや支払い、更には高速道路の利用料金も含めたポイントで、高速道路をお得に走行しましょう。

イオンカード選びは割引やポイント還元で選ぶべし!比較&選び方

【割引派】イオンTHRU WAYカード&イオン首都高カードがベスト!


あなたが高速道路で「割引重視!」と考えるなら、「イオンTHRU WAYカード」もしくは「イオン首都高カード」が良いでしょう。

どちらも対象の高速道路を走行すると、利用料金の請求時に割引されますのですぐに「このカードを選んで良かった!」と実感するでしょう。

確かに、他のイオンカードと比べればポイント還元率に差はあるものの、常に「200円=1ポイント」で貯まるため割引とポイント還元で一石二鳥です!

したがって、割引重視であるあなたには是非とも、イオンTHRU WAYカード・イオン首都高カードの両者をおすすめします。

【ポイント派】イオンNEXCO西日本カードが1番おすすめ!平日&休日でポイント大量獲得!


「割引よりも後から色々な商品に交換できるポイントが良い!」

それでしたら「イオンNEXCO西日本カード」がおすすめです。

他にも「イオンE-NEXCO passカード」や「イオンNEXCO中日本カード」があるものの、ポイントアップの期間が限られている。

または、E-NEXCOポイントを利用しない方ですと、そこまで旨みがないクレジットカードです。

一方「イオンNEXCO西日本カード」は、全国の高速道路で平日なら「2倍」休日なら「3倍」にアップする優れものであり、交換先のETCマイレージ無料分の交換レートも優れています。

PAやSAのポイントアップ特典はNEXCO西エリアに限られますが、それでも全国の高速道路でポイントアップするのは大きな強みです。

ETCマイレージの無料通行分に交換すれば、割引派のニーズも満たす優秀なクレジットカードのため、ポイント派・割引派、双方におすすめできるクレジットカードです。

まとめ

いかがでしたか?

これまで紹介したイオンカードは各カード様々な特徴があり、あるカードはポイントアップ、またあるカードは割引に注力した1枚です。

しかし、5枚の優秀なイオンカードも闇雲に選ぶのはいけません。

あなたのライフスタイルに合わせた1枚、例えば高速道路の利用料金をとにかく割引したい!または、ポイントを大いに貯めて自分好みの商品やギフトカード等に交換するのか?

適切な1枚を選択しなければ、優秀なイオンカードも宝の持ち腐れになります。

あなには、少しでも高速道路でお得になっていただきたいので、まずはあなたが何を求めるのかを把握し、そこからピッタリの1枚を見つけましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP