クレジットカード

スターバックスのオートチャージはクレジットカード優待を利用して正解!スタバで得するすべてを伝授

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スターバックスでは、スターバックスカードへのオートチャージを選ぶことで、クレジットカード(JCBカード Wなど)のお得な優待特典が受けられるようになります。

スタバ公式アプリをお手持ちのスマホにインストール後、クレジットカードの登録と、オートチャージ設定を行うのがベストなタイミングです。

ここでは、スターバックスの4種類の支払い方法のうち、最もお得なスターバックスカードとクレジットカードの組み合わせや、オートチャージの設定、解除の仕方などを紹介します。

⇒スタバオートチャージで5.5%のポイント高還元率JCBカード Wはこちら

スターバックスでの支払い方法は4種類

スターバックスにて「ソイラテ」などを購入した際の支払い方法として、次の4つがあげられます。

現金

日本に所在するスターバックスの店舗であれば、日本円(現金)で支払いができます。

クレジットカード

スターバックスでは、クレジットカードによる支払いにも対応中です。
使用可能なクレジットカードを以下の表にまとめてみました。

スターバックス店舗 オンライン
・VISA
・MasterCard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ
・イオンカード
・UCカード
・NICOSカード
・セゾンカード
・DCカード
・VISA
・MasterCard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ

日本で発行されているクレジットカードには、VISAやMasterCardなどの国際ブランドのロゴマークが表示されています。
そのため、スターバックスでは、ほとんどのクレジットカードが使えると考えて良いでしょう。

スターバックスカード


※画像参照:スターバックスホームページより

スターバックスカードは、スターバックスで利用できるプリペイドカード(電子マネー)です。
スターバックスカードには有効期限はありません。

ただし、最後に使用してから3年以上、入金や商品の購入、残高照会などが確認できない場合のみ、無効となるのでご注意ください。
スターバックスカードは、次の5通りの入手方法から選ぶことができます。

1.店頭(プラステイックカード)
店頭にてスタッフ(バリスタ)より、発行してもらうプラスティックタイプのスターバックスカードです。発行時に1,000円以上のチャージが必須となります。

2.ビジネスギフトセンター
スターバックスカードを25枚以上発行する際に利用できるのが、ビジネスギフトセンターです。1枚につき500円以上のチャージが求められます。
スターバックスビジネスギフトセンター

3.デジタル スターバックスカード

スターバックスの公式アプリから発行できるスターバックスカードです。プラスティック製のカードを持っていない方が対象となります。発行時のチャージは不要です。

4.モバイル スターバックスカード

おサイフケータイが搭載されているスマートフォンで使えるスターバックスカードです。こちらも発行の際に、チャージをしなくても問題ありません。

5.LINEスターバックスカード
お手持ちのスマートフォンにLINEアプリがインストールされている方であれば、発行できるスターバックスカードです。スマホ決済アプリ「LINE Pay」よりチャージができます。スターバックス店頭での現金またはクレジットカードによるチャージも可能です。

スターバックス公式アプリ

スターバックス公式アプリ「スターバックスジャパン モバイルアプリ」から、フラペチーノなどの購入代金を支払うこともできます。

「スターバックスジャパン モバイルアプリ」は、iOS11.0以降、Android6.0以上のスマートフォンにインストール可能です。タブレット端末には対応していません。
スターバックスジャパン モバイルアプリ

☆番外編☆
スターバックスの店舗によっては、各種商品券や電子マネーが使えるところもあるようです。詳細は店舗にお問い合わせください。

商品券や電子マネーは使用できますか?

スタバのオートチャージ特典(ポイント還元)があるクレジットカードはこの3枚!

スターバックスのオートチャージ特典(ポイント還元)が適用されるクレジットカードとして、次の3枚があげられます。

・エポスカード
・dカード
・JCBカード W

エポスカード|スタバカードチャージでエポスポイントが2倍

エポスカードは入会金および年会費無料で作れる、提携国際ブランドVISAのクレジットカードです。
通常のポイント還元率は0.5%ですが、スターバックスカードへのチャージでは、2倍(還元率1%)のエポスポイントが付与されます。

エポスカードのスターバックスカード・チャージ特典
☆チャージでポイント2倍
前述したように、エポスカードにて、スターバックスカードにチャージした際、通常の2倍のポイントをプレゼント。例えば5,000円チャージした場合には、50ポイントが貯まります。オートチャージはもちろんのこと、オンライン入金でも2倍のエポスポイントが付与されるのは変わりません。

☆エポスポイント⇒スターバックスカードへのポイント移行
エポスカードの利用で貯まったエポスポイントを、スターバックスカードに移行することができます。レートは「500ポイント=500円」です。チャージが反映されるまで1週間ほどかかります。スターバックスカードの残高不足にならないよう、ご注意ください。

☆エポスポイントとスターバックスカードの交換
エポスポイントを直接、スターバックスカードに交換することもできるようになっています。3000エポスポイントで、3,000円分のスターバックスカードに交換する形です。

dカード|スタバカード100円チャージで3ポイント

dカードは、100円につき1ポイントが貯まる、年会費永年無料のクレジットカードです。国際ブランドは、VISAとMasterCardの2種類。使った分だけ請求される電子マネー「iD」を標準搭載。加盟店では、通常の2倍から3倍のdポイントが貯まるチャンスも用意されています。

dカードからスターバックスカードへのチャージ特典

スターバックスカードへのチャージ(オートチャージ/オンライン入金)の際、dカードを利用した場合、100円につき3ポイントをボーナスポイントとしてプレゼント
通常のdポイント(還元率1%)と合わせると、4%のポイント還元が実現します。

スターバックス店舗でdカードで支払った際には、通常の1%のポイント還元率となるため、忘れずにスターバックスカードのチャージを行いましょう。

JCBカード W|キャンペーン登録後スタバチャージで還元率5.5%

JCBカード Wは、通常のポイントの2倍(還元率1%)が貯まる、年会費無料のクレジットカードです。18歳以上39歳以下の方が対象となります。40歳の誕生日を迎える直前であれば申込可能です。

JCB加盟店のAmazonやセブンイレブンでは4倍(還元率2%)、スターバックスではなんと11倍(還元率5.5%)のOkiDokiポイントが付与されます。

JCBカード Wでスターバックス優待を受けるための手順

JCBカード Wにてスターバックスの優待(11倍のポイント)を受けるためには、キャンペーンへの参加登録が必須となります。

JCBカード Wがお手元に届きましたら、キャンペーンの参加登録ページにアクセスしてください。

画面を下側にスクロールして、「MyJCB IDで登録」または「JCBカード番号で登録」のどちらかを選びます。

すでにMyJCB IDを取得済みの方は、IDとパスワードを入力し、キャンペーンを知った媒体(WEBサイト・アプリなど)を選んでから、「確認画面へ」をタップ。

「JCBカード番号で登録」を選択した場合には、カード番号と使用可能なメールアドレスを入力し、キャンペーンを知るきっかけとなった「WEB広告」などを選択後、「確認画面へ」をタップします。

確認画面にて入力した情報に間違いがなければ、キャンペーンへの参加登録完了です。スターバックスカードへのオンライン入金やオートチャージをJCBカード Wで行うたびに、1,000円につき55円相当のポイントが還元されます。

スターバックス店舗での入金はボーナスポイントの対象外となるため、事前にスターバックスカードの残高をチェックするように心がけましょう。

スターバックスカードへのチャージ方法~チャージができない・解除のやり方も紹介

ここからは、スターバックスカードへのチャージ方法を紹介していきます。
スターバックスカードには、1,000円から30,000円まで1円単位でのチャージが可能です。

スターバックスの店舗にて現金チャージ

スターバックスの店舗のレジにて、現金でスターバックスカードにチャージする方法です。
Star(スターバックスのポイントプログラム/54円・税込につき1Star)は集められますが、クレジットカードのポイント(ボーナスポイント含む)は付与されません。

オートチャージ

スターバックスカードにクレジットカード(VISA、Mastercard、JCBなど)を登録し、残高が一定の金額以下になった際に、自動的に補填されるシステムです。
例えば、「残高が1,000円になった時点で5,000円をオートチャージ」などの設定ができます。

マイページ(My Starbucks)にログイン後、「カード管理」⇒「オートチャージ設定」の順番にタップしてください。
初回のオートチャージ入金まで時間がかかるケースがあるため、時間の余裕を持って設定することをおすすめします。

スターバックス公式アプリ

スターバックス公式アプリ「スターバックスジャパン モバイルアプリ」では、オートチャージと後述するオンライン入金のどちらにも対応しています。

オンライン入金

マイページ(My Starbucks)または公式アプリから、スターバックスカードへの「オンライン入金」が可能です。

マイページ(My Starbucks)

My Starbucksのログイン画面(https://login.starbucks.co.jp/login)にアクセスし、My Starbucksに登録したメールアドレスとパスワードを入力後、ログインします。
ログイン後は、「カード管理画面」にて、チャージをしたいスターバックスカードを選び、「オンライン入金」をタップ。
必要事項を入力し、「入金する」をタップしてオンライン入金が完了します。

スターバックス公式アプリ「スターバックスジャパン モバイルアプリ」

アプリを起動し、「Pay」をタップ。

チャージしたいスターバックスカードを選んでから、「入金」をタップ。

チャージ金額やクレジットカードなどの支払い方法を選択後、「次へ」をタップ。

パスワードを入力、もしくは、Touch IDを使用し、「認証」をタップ。

チャージ金額などの内容を確認後、「入金する」をタップしましたら、オンライン入金の完了となります。

?????オートチャージとオンライン入金に関するQ&A?????

Q:オンライン入金でチャージができない時はどうすれば良いですか?
A:登録したクレジットカード会社に連絡
⇒カードに問題がなく、入金エラーが重なる
⇒スターバックスカード会員サポートデスクに連絡してください。

スターバックスカード会員サポートデスク
0120-782-728(受付時間9時から19時/年中無休)

Q:オートチャージをしたのに残高不足となった
A:オートチャージの設定金額を見直してください。
仮にチャージ金額2,000円に設定していた場合には、5,000円に変更することで残高不足を防ぐことにつながるでしょう。

Q:オンライン入金やオートチャージの設定後、謎の1円請求がありましたが?
A:オートチャージやオンライン入金の設定後、1円の請求が発生するケースがあります。
ただし、時間の経過とともに1円請求は取り消されるため、放置したままでも問題ありません。

Q:オートチャージの利用をやめるには?
A:My Starbucksにログイン⇒「カード管理」よりオートチャージを解除したいスターバックスカードを選択⇒「オートチャージのご利用」を「利用しない」に設定することで、オートチャージの利用がストップします。

おわりに

ここまで、スターバックスの最もお得な利用方法として、おすすめの3枚のクレジットカードによる、スターバックスカードへのオートチャージやオンライン入金について紹介してきました。

中でもJCBカード Wは、オートチャージやオンライン入金に対して、5.5%のポイント高還元率を実現。5,000円のチャージで「275円相当」のポイントが貯まります。

スタバの利用が多ければ多いほど、お得になると言えるでしょう。今後、スターバックスで過ごす時間をより一層、楽しむ際の参考になれば幸いです。

PAGE TOP