クレジットカード

セゾンアメリカン・エキスプレス・カード|プラチナとゴールドを徹底比較!ポイントや年会費・審査に限度額ほか全部見せます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、リーズナブルな年会費で持つことができるアメリカン・エキスプレスのクレジットカード。
セゾンが発行するアメリカン・エキスプレスの中でも高ランクに位置付けされることから、付帯保険の補償金額や利用限度額もそれに見合ったハイレベルな金額となっています。

永久不滅ポイントも国内が通常の1.5倍(0.75%)、海外は2倍(1%)
マイルが貯まりやすいセゾンマイルクラブへの入会が可能です。

ここでは、年会費や審査などの気になる情報を徹底的に比較していきます。

ゴールドカードとプラチナカード!その違いをわかりやすく比較

 

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンゴールドアメックスと記載)と、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンプラチナアメックスと記載)の一番の違いは、申し込んで作成できるカードとインビテーションカードである点です。

セゾンゴールドアメックスは、一定以上の安定した収入が見込める社会人であれば、発行することができます。

一方、セゾンプラチナアメックスは、セゾンゴールドアメックスを持っている方で、利用実績を積み重ねることによって、インビテーション(招待)が届いてはじめて作ることができるクレジットカードです。

インビテーションの条件は、年間で100万円から200万円超を利用し、遅滞なく月々の支払いをすることが目安と言われています。

加入条件/年会費を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
加入条件 学生や未成年を除く、
安定した収入の見込める社会人
インビテーション(招待制)
年会費(税抜) 初年度無料
2年目以降10,000円
20,000円

セゾンゴールドアメックスの加入条件は、前述したように、安定した収入の見込める社会人です。
学生や未成年者は対象外となっています。
セゾンプラチナアメックスはインビテーション(招待制)のため、セゾンゴールドアメックスで信用状況を地道に高めていくことで加入条件へと近づきます。

年会費は、セゾンゴールドアメックスが初年度無料。2年目以降は10,000円(税抜)の年会費に変わります。
セゾンプラチナアメックスの年会費は20,000円(税抜)です。

家族カード/ETCカードの年会費を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
家族カード(税抜) 1,000円 3,000円
ETCカード 年会費無料 年会費無料

セゾンゴールドアメックスの家族カードの年会費は1,000円(税抜)。
セゾンプラチナアメックスの年会費は3,000円(税抜)です。
どちらも最大4枚まで発行できます。
ETCカードは、セゾンアメックスのゴールドとプラチナともに年会費無料です。

セゾンマイルクラブの年会費を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
セゾンマイルクラブ(税抜) 年会費4,000円 年会費無料

セゾンマイルクラブは、セゾンアメックスのゴールドとプラチナ会員が対象となるサービスです。
サービスや商品の購入代金1,000円(税込)ごとに10マイル。
2,000円(税込)につき1永久不滅ポイントが別枠で付与されます。

セゾンマイルクラブは、セゾンアメックスのゴールド会員が年会費4,000円(税抜)、プラチナ会員は年会費無料で登録可能です。

永久不滅ポイントの還元率を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
永久不滅ポイント 国内1.5倍(0.75%)
海外2倍(1%)
国内1.5倍(0.75%)
海外2倍(1%)

セゾンアメックスのゴールドとプラチナともに、永久不滅ポイントの還元率は、国内は通常の1.5倍(0.75%)、海外は通常の2倍(1%)が常に適用されます。永久不滅ポイントは有効期限が無期限のポイントシステムです。

空港ラウンジサービスが付いているか比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
空港ラウンジサービス ある(無料) ある(無料)

セゾンアメックスのゴールドとプラチナ会員には、空港ラウンジサービスを無料で利用できる特典があります。羽田空港や成田国際空港などの日本国内の主要30空港と、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港が対象です。利用可能な空港ラウンジは、次のリンク先からチェックしてみてください。

セゾン・UC国内空港ラウンジサービス
https://www.saisoncard.co.jp/lineup/lounge.html#06

プライオリティ・パスが付いているのか比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
プライオリティ・パス 年会費優遇制度あり 年会費無料

セゾンアメックスのゴールドとプラチナ会員は、全世界で1200ヶ所以上のハイクラスな空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」のプレステージ会員への入会資格が得られます。

プレステージ会員の年会費は429米ドル(46,460円※)。セゾンプラチナアメックス会員は年会費無料、セゾンゴールドアメックス会員は年会費の優遇が受けられます。
※2019年6月18日18:06の換算レートで算出

プライオリティ・パスが設けられている空港ラウンジは、以下のリンク先から確認することが可能です。
プライオリティ・パス「ラウンジ検索」

付帯保険の充実度を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
旅行傷害保険
海外:最大5000万円補償(自動付帯)
国内: 最大5000万円補償(利用付帯)

海外:最大1億円補償(自動付帯)
国内: 最大5000万円補償(自動付帯)
ショッピング安心保険 年間最大200万円補償
※国内、海外ともに購入日から120日間
年間最大300万円補償
※国内、海外ともに購入日から120日間

セゾンアメックスのゴールドとプラチナは、付帯保険が手厚く充実している点も特徴のひとつです。特に旅行傷害保険は、セゾンゴールドアメックスが最大5000万円、セゾンプラチナアメックスは最大1億円の補償が受けられます。

利用限度額はいくらなのか比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
利用限度額 300万円 500万円

セゾンゴールド・アメックスの利用限度額は300万円、セゾンプラチナアメックスの利用限度額は500万円です。ただし、実際には会員ひとりひとりの信用状況などで、利用限度額が設定されます。

福利厚生の充実度を比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
アメリカン・エキスプレス・コネクト 利用可能 利用可能

セゾンアメックスのゴールドとプラチナは共に、アメックスの提携店舗の優待サービスである「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を使うことができます。

それからセゾンプラチナアメックスでは、プラチナ会員限定サービスの「オントレ」や「セゾンプレミアムゴルフサービス」、「Dramatic Time」や「カードデスク」を適用。よりハイレベルなおもてなしを受けることが可能です。

審査は通りやすいのか比較!

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
即日発行 対応可能 対応不可
※インビテーションのため

セゾンゴールドアメックスは、公式サイトからの申し込み(午前中)とセゾンカウンターでの受け取りの組み合わせを使った場合、即日発行の可能性があります。
セゾンプラチナアメックスはインビテーションが届くことが前提のため、セゾンアメックスのゴールドで良好なクレジットヒストリーを重ねることが発行への近道です。

セゾンアメックスプラチナカードのインビテーションを手にするための条件とは?

セゾンアメックスのプラチナカードはインビテーション(招待)を受けることで、はじめて作ることができるクレジットカードです。
インビテーションの条件は以下のものが有力と言われています。

・セゾンゴールドアメックスにて年間100~200万円以上の利用
・支払いの遅れがない
・他で延滞などをしていない

セゾンゴールドアメックスにて年間100~200万円以上の利用

まず、セゾンゴールドアメックスの所有者であり、年間100万円から200万円以上の利用が確認できることが第一条件です。月額の平均で8万円から17万円をカード払いにすることで達成できる可能性があります。ショッピングはもちろんのこと、公共料金や税金などの支払いを組み合わせることがコツと言えるでしょう。

支払いの遅れがない

毎月の支払日に遅れることなく、登録した口座から引き落としされていることも重要なポイントです。

他で延滞などをしていない

セゾンゴールドアメックスの支払いだけではなく、住宅ローンや自動車ローンなどで延滞をしていないこともインビテーションの条件のひとつです。

セゾンアメックス・ゴールドとプラチナのスペック一覧表

 

セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
加入条件 学生や未成年を除く、
安定した収入の見込める社会人
インビテーション(招待制)
年会費(税抜) 初年度無料
2年目以降10,000円
20,000円
家族カード(税抜) 1,000円 3,000円
ETCカード 年会費無料 年会費無料
セゾンマイルクラブ(税抜) 年会費4,000円 年会費無料
永久不滅ポイント 国内1.5倍(0.75%)
海外2倍(1%)
国内1.5倍(0.75%)
海外2倍(1%)
空港ラウンジサービス 無料 無料
プライオリティ・パス 年会費優遇制度あり 年会費無料
旅行傷害保険
海外:最大5000万円補償(自動付帯)
国内: 最大5000万円補償(利用付帯)

海外:最大1億円補償(自動付帯)
国内: 最大5000万円補償(自動付帯)
ショッピング安心保険 年間最大200万円補償
※国内、海外ともに購入日から120日間
年間最大300万円補償
※国内、海外ともに購入日から120日間
手荷物無料宅配サービス 利用可能 利用可能
オンライン・プロテクション ネット上の不正利用による
損害分を補償
ネット上の不正利用による
損害分を補償
アメリカン・エキスプレス・コネクト 利用可能 利用可能
電子マネー iD、QUICPay iD、QUICPay
利用限度額 300万円 500万円
即日発行 対応可能 対応不可
※インビテーションのため

おわりに

ここまで、セゾンアメックスのゴールドとプラチナの比較をしてきました。セゾンゴールドアメックスの利用を重ねることで、セゾンプラチナアメックスのインビテーションが届くことに近づきます。特に海外や国内の旅行や出張の多い方におすすめのクレジットカードです。是非、ご検討ください。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP