クレジットカード

GW限定!10連休おでかけ切符で近鉄含む5社の鉄道が乗り放題|金額は?対象区間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東海地方や近畿地方にお住まいの方、そして10連休のゴールデンウィークに東海地方・近畿地方へ旅行や里帰りする方に朗報です。

近畿日本鉄道が乗り放題切符、その名も「10連休おでかけ切符」を発売しました!

10連休のゴールデンウィーク期間限定の乗り放題切符のため、期間は短いものの内容は素晴らしいの一言です。

近畿日本鉄道を含めた合計5社の鉄道が乗り放題であり、最高5日間定額で利用できます。

更に、家族連れや鉄道ファンにたまらないイベントも同時開催されますので、見過ごすのは非常にもったいないです。

あなたがゴールデンウィークの10連休、東海・近畿を存分に楽しみ、なおかつお得になるためにも10連休おでかけ切符の中身を一緒に見ていきましょう。

10連休おでかけ切符で5社の鉄道が乗り放題!期間は?金額は?

近畿日本鉄道が販売する「10連休おでかけ切符」は、絶対に見逃せない切符です。

と言うのもこの切符1枚あれば、近畿日本鉄道を含む合計5社の鉄道が乗り放題できるからです。

●10連休おでかけ切符対象の鉄道

・近鉄全線(ケーブル線を含みますが、葛城山ロープウェイを対象外です)
・伊賀鉄道全線
・三岐鉄道全線
・養老鉄道全線
・四日市あすなろう鉄道全線

そして「GW10連休記念!!めざせ<一>から<十>までコンプリート!!漢数字駅名スタンプラリー」の専用台紙も同封されます。

価格は「大人:9,500円」「子供:4,750円」で販売されます。

販売期間:2019年3月27日(水)~4月26日(金)

有効期限:2019年4月27日(土)~5月6日(月・休)のうちの好きな5日間
※連続した5日間でなく例えば、4月27日~29日、5月1日~2日と言った利用も可能です。

上記の期間に販売されていますが、発行枚数が決まっており「大人:5,000枚」「子供:500枚」までになります。

10連休おでかけ切符が完売すると、たとえ販売期間中であっても販売終了ですので注意しましょう。

10連休おでかけ切符で東海~関西圏の鉄道を網羅|気になる対象区間は?

10連休おでかけ切符の内容をご理解いただけたところで、続いては乗り放題の対象区間を紹介しましょう。

上図のように、近鉄・伊賀鉄道・三岐鉄道・養老鉄道・四日市あすなろう鉄道の合計5社全線が乗り放題です。

これほど多くの路線を活用できますので、観光として例えば志摩磯部駅なら「志摩スペイン村」や三本松駅なら三大名園に劣らない「栗林公園」で四季折々の花々を堪能できます。

もちろん、大阪観光や京都、奈良観光にも打ってつけの乗り放題切符のため、ゴールデンウィークの10連休を10連休おでかけ切符で存分に楽しみましょう。

10連休おでかけ切符を購入したい!購入場所は?インターネットでも購入できる?


魅力満載の10連休おでかけ切符!

購入方法は「駅窓口販売」そして「インターネット販売」の2種類を用意してますので、あなたが購入しやすい方で10連休おでかけ切符を入手しましょう。

駅窓口販売

●近畿鉄道

大阪難波、大阪上本町、鶴橋、大和八木、名張、生駒、大和西大寺、近鉄奈良

京都、大阪阿部野橋、橿原神宮前、下市口

近鉄名古屋、近鉄蟹江、桑名、近鉄富田、近鉄四日市、白子、津、松阪、宇治山田、鳥羽の各駅

※販売時間は5時30分~23時20分ですが、一部の駅は時間が短縮されていますので注意しましょう。

●養老鉄道:大垣駅

●伊賀鉄道:上野市駅

インターネット販売

インターネット販売は「近畿日本ツーリスト」のwebページで販売されています。

ただし、販売期間は「4月21日(日)」までと駅窓口に比べ5日間短くなります。

駅窓口の販売期間と混同しないよう気を付けましょう。

10連休おでかけ切符とセットの漢数字駅名スタンプラリーのコンプリートを目指しましょう

10連休おでかけ切符を利用した観光と一緒に「漢数字駅名スタンプラリー」を行ってみてはいかがですか?

漢数字駅名スタンプラリーは、対象の駅に用意されたスタンプを集め、条件をクリアすると豪華賞品がプレゼントされる家族連れや鉄道ファンにはたまらないイベントです。

スタンプラリーの対象駅は、10連休おでかけ切符の乗り放題区間と同じですので観光ついでにスタンプをGETできます。

1つ注意点を上げるなら、一部の駅は設置されず別の駅にスタンプが用意されています。

例えば「二上神社口」「三本松」「大三」と言った駅のスタンプは別の駅にあるため、慌てず騒がず事前に確認しておきましょう。

「一から十までコンプリート賞」「全駅コンプリート賞」と言った、スタンプラリーの条件をクリアすれば鉄道車両オリジナルピンバッジがプレゼントされます。

もちろん、プレゼントされたピンバッチ綺麗なまま保管できるよう「スタンプラリーオリジナルピンバッチ専用ケース」が限定1,000個で「近鉄上本町駅営業所」または「近鉄四日市前営業所」に販売されています。

更に全駅コンプリート賞をクリアされた方に、抽選で50名に各社のグッズや鉄道部品が当たるキャンペーンを行っています。

あなたも、10連休おでかけ切符を活用してスタンプラリーを楽しんでみては?

10連休おでかけ切符を使う際の注意点は?気を付けるべきポイントは?

10連休おでかけ切符は払い戻しも可能|払い戻し時に手数料が発生


「10連休おでかけ切符を購入したけど、急に仕事が入って使えなくなった…どうしよう…」

10連休おでかけ切符が諸事情で使えなくなった時、先ほど紹介した販売駅で「払い戻し」しましょう。

1.10連休おでかけ切符が未使用

2.10連休おでかけ切符と一緒に配布された「スタンプラリー専用台紙」も未使用

以上2点が守られていれば「2019年3月27日(水)~5月6日(月・休)」までの期間に払い戻しできます。

ただし、払い戻しの際「500円」の手数料が発生しますので注意しましょう。

10連休おでかけ切符に特急料金は含まれません!別途購入しましょう


10連休おでかけ切符はあくまでも「普通列車」が乗り放題の対象であり「特急券」は含まれておりません

もし特急を利用するなら、10連休おでかけ切符とは別に特急券を購入しましょう。

10連休おでかけ切符はゴールデンウィークの10連休期間中に販売していません!


最後に注意したいのが、10連休おでかけ切符の販売期間です。

4月26日(Webは4月21日)までの事前販売のみで、ゴールデンウィークの10連休中に販売していません

たとえ10連休おでかけ切符が余っていても、10連休期間中の販売されませんので早めの入手をおすすめします。

まとめ

10連休おでかけ切符は、ゴールデンウィークの10連休にピッタリの1枚です。

一部の鉄道だけでなく、近畿日本鉄道を含めた合計5社に対応しており、なおかつ利用者の好きな5日間を設定して利用できます。

そして料金も大人は1万円以内、子供は5,000円以内に収めているコストパフォーマンスの良さを実現しています。

その上、お子様と一緒に楽しんだり鉄道好きの方々も楽しめるスタンプラリーも同時開催しますので、こちらも見逃し厳禁です!

あなたがもし、東海~近畿地方にお住まい、または10連休中に東海・近畿地方へ足を運ぶなら「10連休おでかけ切符」を活用しましょう。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP