JAL CLUB‐Aカード

フライトでショッピングで!jalマイルを貯めるならJAL CLUB‐Aカード!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
JAL CLUB‐Aカード
ポイントサービス名 通常ショッピングマイル200円=1マイル ETCポイント200円=1マイル
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料 ※新規発行手数料がブランドにより異なります
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー

JALカードCLUBーAカードの選び方!ディズニーデザインも選べる

JAL CLUBーAカードは、JALマイレージバンク(JMB)カードにクレジットカード機能やIC機能がついた、マイルが貯めやすく便利なカードです。

飛行機に乗ってマイルを貯めるだけでなく、クレジットを利用した日常生活の買い物や公共料金の支払いなどでも、マイルを貯めることができます。

JALカードには、大きく分けて4種類のラインナップがあります。
・JALカード 普通カード
・JALカード CLUBーAカード
・JALカード CLUBーA ゴールドカード
・JALカード プラチナカード

これらに加え、学生専用のJALカード「JALカードnavi」や、20代専用の「JALカード JAL CLUB EST」などのラインナップもあります。

CLUBーAカードは、普通カードのスタンダードなサービスに加え、特典やカード保険が充実している、普通カードの上位クラスのカードです。

JALカード CLUBーAカードのカードフェイスは、色味がシャンパンゴールドですが、ゴールドカードではないので、ご注意くださいね。

またディズニー好きの方は、提携カードブランドがJCBに限られますが、「JALカード CLUBーAカード ディズニー・デザイン」を選ぶこともできます。


©Disney

JALカード CLUBーAカードのブランドは?年会費や補償もチェックしよう

JALカードCLUBーAは、「VISA」「MasterCard」「JCB」のメジャーな国際ブランドと提携しているので、好きなブランドから選ぶことができます。

またJRの交通系電子マネーSuicaとの一体型や、関東の私鉄グループである、東急百貨店や小田急グループのポイントクラブと提携しているものもあります。

どのブランドを選んでも、CLUBーAカードとして得られる特典や補償内容は同じです。

年会費は?それ以外にかかる費用はあるの?

年会費は本会員:10,000円、家族会員:3,500円(税抜)。

年会費に3,000円(税抜)を追加して「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると、クレジットカードでショッピング利用した際、通常の2倍ショッピングマイルが貯まります

JALマイルは36ヶ月間有効期限がある

JALマイルの場合、マイル加算された月から36ヶ月後の月末、つまりマイルを貯めてから3年後が有効期限となります。

マイルの有効期限が近付いてきたら、マイルを特典航空券に交換するか、JALホームページでの航空券やツアー支払い時に使えるe JALポイントに交換しましょう。

JAL CLUBーAカードの6つの会員メリットとは?

JAL CLUBーAカードは、普通カードにはないサービスや特典が充実しています。

ここでは、特に知っておきたいJAL CLUBーAカードの6つの会員メリットをご紹介します。

1.フライトでボーナスマイルを貯める
2.ショッピングでマイルを貯める
3.JALカード家族プログラムでマイルを貯める
4.JALカード割引特典航空券でお得に旅行できる
5.カード付帯保険の補償が充実
6.JALビジネスクラスカウンターでのチェックインなど、特典やサービスが充実

1.フライトでボーナスマイルを貯める

CLUBーAカードに入会後、JALの飛行機に初めて搭乗すると、通常のフライトマイルに加えて「入会搭乗ボーナス5000マイル」がもらえる他、入会搭乗ボーナス獲得年の翌年度以降、毎年初回搭乗時には「毎年初回搭乗ボーナス2000マイル」をもらうことができます。
(ただし特典航空券など、フライトマイル積算対象外運賃を除きます)

普通カードの場合、もらえるマイルは「入会搭乗ボーナス1000マイル」と「毎年初回搭乗ボーナス1000マイル」なので、入会後2年間で、なんと5000マイルも差がつきます。

さらにJAL CLUBーAカード会員の場合、国内線の特典航空券は片道5000マイルから利用できるので、CLUBーAに入会後、1回飛行機に乗るだけで、なんと片道分の航空券が確保できる計算になります。

お盆や年末年始の帰省のほか、先得割引で購入した格安航空券、ツアーのフライトも対象となりますので、年1回必ず搭乗する方にとっては、毎年大量マイルをゲットすることができるチャンスとなります。

搭乗ごとにフライトマイルの25%分がボーナスマイルとして付与されるのも見逃せませんね!

2.ショッピングでマイルを貯める!

JALカード CLUBーAカードで食料品など日常の買い物や、レストランでの支払い、公共料金や携帯電話、ガソリンなどの支払いをすると、利用額に応じて自動的にショッピングマイルが積算されます。

通常は200円=1マイルですが、年会費に3,000円(税抜)を追加して、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると、100円=1マイル貯めることができます。

それでは、月々どれくらいショッピングマイルを貯めることができるのでしょうか。

例として、ここでは月々のカード利用金額=10万円でシミュレーションしてみましょう。

<ショッピングマイル・プレミアム未入会の場合>
月々500マイル、年間6000マイル

<ショッピングマイル・プレミアム入会の場合>
月々1000マイル、年間12000マイル

JALカード会員の場合、国内線特典航空券を往復9500 マイルから交換することができますので、毎年国内線を無料で1往復利用することができます。

国際線特典航空券も、往復15000マイルから利用できますので、海外にもグッと近づきますね。

さらにマイルが2倍貯まるJALカード特約店を利用すると、通常の2倍マイルに加え、ショッピングマイル・プレミアムで貯まる2倍と合わせ、合計4倍ものマイルが貯まります。

特約店は日本全国に約52000店舗あり、イオンやファミリーマート、エネオスやマツモトキヨシなど、日常生活で身近なお店も対象です。

マイルを特典航空券に交換している会員の約8割が入会しているという「ショッピングマイル・プレミアム」で、賢くマイルを貯めていきましょう。

3.JALカード家族プログラムでマイルを貯める

JALカード家族プログラムとは、家族カードでそれぞれが貯めたマイルを、特典交換の際にみんなのマイルを合わせて利用できる、JALカード会員限定のサービスです。

例えば、家族4人がそれぞれ6000マイルを持っていて、家族プログラムに未登録の場合、1名が1度に使用できるマイルの上限は6000マイルになります。

しかし、家族プログラムに登録していれば、6000マイル×4名=24000マイルを一度に使うことができます。

6000マイルだと、東京〜大阪間の特典航空券の1名分の片道分にしかなりません。

でも24000マイルあれば、東京〜グアムまで20000マイルなので、1名分のグアム旅行が余裕でタダになってしまうのです!

⇒マイルを貯めてタダでグアムへ行く! はこちら
JALカード家族プログラム自体は普通カードでも入会できますが、マイルの貯まるスピードが違うため、CLUBーAカードで入会するのがオススメです。

4.JALカード割引特典航空券で、お得に旅行できる

JALカード会員なら、JALホームページ限定で「JALカード割引 国内線特典航空券」を利用することができます。

このキャンペーンは年に2回、期間限定ではあるものの、通常より少ないマイル数で国内線の特典航空券に交換することができます。

2018年度の対象期間は、以下の通りです。

期間1  2018年4月1日(日)〜2018年5月31日(木)(搭乗日)
除外日 2018年4月27日(金)〜2018年5月7日(月)
期間2 2018年12月1日(土)〜2019年2月28日(木)(搭乗日)
除外日 2018年12月22日(土)〜2019年1月6日(日)

同時期に、JALホームページ限定で「国内線特典航空券 ディスカウントマイル」というキャンペーンも実施しており、こちらはJALカード会員でなくても、JALマイレージバンク(JMB)会員であれば利用できます。

このディスカウントマイルは、例えば東京〜大阪を往復利用する場合、通常期であれば12000マイル必要なところ、10000マイルで特典交換することができます。

さらにJALカード会員であれば、ディスカウントマイルよりも500マイル少ない9500マイルで特典交換することができます。

JALカード割引特典航空券の場合、「2区間同時に交換」という条件が付くため、片道だけでは割引を利用できませんが、国内線を往復する場合には、とてもお得に利用することができます。

5.カード付帯保険の補償が充実

旅行に出かける際、旅行先でのケガや病気、携行品の盗難や破損に備えて、旅行保険に加入するという方は、少なくないのではないでしょうか。

JALカードに加入していれば、旅行の度に面倒な加入手続きが一切必要ありません。

JALカードには、カードの種類に応じて傷害死亡保険や、疾病治療費用、携行品損害を補償する海外旅行保険と、旅先でのケガを補償する国内旅行傷害保険が付帯されています。

普通カードの場合、海外旅行保険については傷害死亡・傷害後遺障害で最大1,000万円、日本から家族が旅先へ向かう救援者費用100万円のみの補償ですが、CLUBーAカードであれば、傷害死亡・傷害後遺障害で最大5,000万円、救援者費用100万円に加え、旅先でのケガや病気の治療費、携行品損害についても補償が充実しています。

さらにCLUBーAカード会員であれば、24時間いつでも日本語でトラブル相談できる窓口もありますので、JAL以外の航空会社を利用した旅行でも、CLUBーAカード会員であれば、安心して旅行を楽しむことができます。

6.JALビジネスクラスカウンターでのチェックインなど、特典やサービスが充実

JALカード会員であれば、以下のような特典やサービスを受けることができます。

・会員限定運賃のJALビジネスきっぷで、急な旅行もお得に購入できる
・JAL機内販売で、いつでも10%OFF。さらにJALカード特約店なのでマイルが2倍貯まる
・空港店舗や免税店で割引を受けられる
・会員専用の国内線専用ダイヤルがあり、スピーディーに予約できる
・JALパックのパッケージツアーが、同行者も含めていつでも最大5%割引
・空港パーキングやレンタカーを割引価格で利用できる

さらにCLUBーA会員であれば、上記に加えてさらにプレミアムなサービスを受けることができます。

JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

国際線を利用する際、ビジネスクラス運賃はもちろんのこと、対象のエコノミークラス運賃や特典航空券で搭乗する際も、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

特に国際線の場合、通常のチェックインでは時間がかかりますが、ビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できれば、スムーズにチェックインすることができます。

JALオリジナルカレンダーサービス

CLUBーAカード会員には、毎年JALオリジナルカレンダーが送付されます。
カレンダーが不要な方には、500e JALポイントに変えてもらうこともできますよ。

会員誌「アゴラ」お届けサービス

エグゼクティブのための知的情報誌「アゴラ」は、CLUBーAカード、CLUBーAゴールドカード、JALダイナースカード、JALプラチナ会員に向けた会員誌です。

JALカード会員ならではのサービスや特典などの最新情報を、「アゴラ」からゲットされる会員も多いのだそうです。

まとめ

JALマイルを貯めているのであれば、JALカードの普通カードよりも、CLUBーAカードの方がマイルを貯めやすく、オススメの1枚といえます。

特に、「飛行機に乗る回数は少ないけど、年1回は必ず乗る」という方や、「海外旅行が好きでよく行く」という方は、CLUBーAカードでより充実したサービスを利用することができます。

ぜひ皆さんもサービスメリットの大きいCLUBーAカードに入会して、賢くマイルを貯めながら、上質な旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

JAL CLUB‐Aカードの概要

ポイントサービス名 通常ショッピングマイル200円=1マイル ETCポイント200円=1マイル
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料 ※新規発行手数料がブランドにより異なります
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
利用限度額 提携カード会社へ連絡
キャッシング限度額 提携カード会社へ連絡
ショッピング限度額 提携カード会社へ連絡
最短発行日 約3週間
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間100万円(免責1事故1万円、海外において購入日から90日間補償) ※JCB・OPのみ
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内で支払いが可能な方

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP