クレジットカード

nanacoオートチャージはセブンカード・プラス一択!ポイント2重取りでお得!使い方とオートチャージ設定方法徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「nanaco」は全国38万8000店舗以上で使う事ができ、さらに税金も支払うことができる電子マネーとして注目されています。

しかし、
「nanacoのオートチャージができない!」
「nanacoのオートチャージがされない!」など、
頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

そんな悩みを一掃する1枚のクレジットカードをご紹介しましょう。

それは・・・・

「セブンカード・プラス(一体型)」です!
セブンカード・プラス(一体型)なら、web入会時にオートチャージ設定もできるようになりました。
最初から設定できるのはとても便利ですね。

この記事では、現在nanacoを利用している方も、これからnanacoを使う方も、nanacoオートチャージのメリット・使い方(チャージ回数、チャージ金額変更)・設定方法(設定反映待ち)など、幅広く解説します。

⇒nanacoオートチャージにおすすめ!セブンカード・プラスに申込む方はこちら

目次

nanacoオートチャージ4つのメリットは?

簡単!!新規申込み時にオートチャージ設定ができる!

入会時にオートチャージ設定をし、実行する残高は1,000円、オートチャージ金額は5,000円に設定されていますが、オートチャージの金額設定変更、クレジットチャージ(そのつどチャージ)を利用する場合は、から設定を変更することができます。

nanacoオートチャージでスムーズ&現金いらずで買物できる

nanacoオートチャージのメリットは、レジ前の決済時にもたつかずスムーズにチャージ&決済できることです。

事前設定さえ済ませれば、チャージしたい金額をわざわざ財布から取り出す必要はありません。

決済時もそのまま、専用端末にかざすだけで良いので現金いらずでショッピングを楽しめます。

あなたもオートチャージ&スムーズな決済を体感すれば、もしかしたら財布が必要なくなるかもしれませんよ。

nanacoオートチャージ&支払いでnanacoポイント二重取り!ポイントが貯まりやすい

nanacoオートチャージのもう1つのメリットが、オートチャージ&決済でnanacoポイントを二重取りできるところです。

nanacoオートチャージを利用すると、基本「200円=1nanacoポイント」が貯まり、更にチャージした金額で決済すれば同じく「200円=1nanacoポイント」が貯まります。

つまり還元率1%。難しい方法や面倒な作業をしなくても手軽にnanacoポイントを二重取りできるのです。

nanaco支払いができる店舗は、ビックカメラやコジマなどの家電店やドラッグストア、グルメ・飲食、ガソリンスタンドほか全国に38800店以上あり、時期によりポイントアップキャンペーンも実施しています。

⇒ポイントや残高確認もできる!nanacoが使えるお店はこちら

設定金額が自由に設定可能|nanacoオートチャージを自分好みにできる

nanacoオートチャージは、事前にチャージ金額が自分でカスタマイズできる便利なサービスです。

後ほど詳しく解説しますが、5,000円~10,000円の範囲であれば1,000円ずつチャージ金額を設定でき、もちろん10,000円以上も対応しています。

「〇〇円になったら自動的にチャージ」する金額も、好きに設定できるのでnanaco残高が足りずにショッピングを諦めることはないでしょう。

自分好みにカスタマイズできるnanacoオートチャージを活用して、お得な毎日を過ごしてみましょう。

nanacoオートチャージに対応するクレジットカードは?

nanacoオートチャージはセブンカード・プラス一択!便利&お得な1枚

nanacoオートチャージを利用するなら「セブンカード・プラス(一体型)」がおすすめです。

特に素晴らしいのはポイントが貯まりやすいことです。

通常「200円=1nanacoポイント」ですが、セブンイレブンやイトーヨーカドー等のセブン&アイグループでは2~3倍にポイントアップします。

そして貯まったnanacoポイントは、1nanacoポイント=1円でセブン&アイグループ、またはnanacoが利用可能。

またはマイルやその他のポイントにも交換できますので、非常に便利なポイントです。

年会費は初年度無料、2年目以降は500円+税発生するものの年間「5万円以上」利用すれば無料になります。

ポイントが貯まりやすく、なおかつ年会費も安く抑えられますので作成して損の無い1枚です。

セブンカード・プラス以外のクレジットカードはオートチャージできない?

「他にクレジットカードを持っているけど、セブンカード・プラスでないとnanacoオートチャージは利用できないの?」

と言った疑問があることでしょう。

結論を先に述べますと、nanacoオートチャージはセブンカード・プラス以外のクレジットカードは利用できません

その他のクレジットカードは今まで通り、インターネットのnanacoページからクレジットチャージはできるものの、オートチャージには対応していないのです。

今後、その他のカードを導入するかどうかも明言されておりませんので、セブンカード・プラスを当サイトではおすすめします。

nanacoオートチャージを設定したい!登録&設定方法紹介

セブンカード・プラスが手元に届きましたら、早速nanacoオートチャージの設定を行いましょう。

⇒いますぐ!セブンカード・プラスを作りたい方はこちら

nanacoオートチャージ初回は本人認証サービスを登録しよう

オートチャージ設定をする前にまず、nanacoのホームページにアクセスし、本人認証サービスを登録します。

本人認証サービスとは、クレジットカード情報に加え、会員が設定した半角数字4~20文字の「本人認証パスワード」を指します。

このサービスの多くは、インターネットショッピングを行う際によく利用されていますが、nanacoでも不正利用を防ぐために事前に行われます。

本人認証サービスは「JCB」「VISA」等々の国際ブランドによって仕組みは異なるものの、登録しないとnanacoオートチャージが利用できません。

スムーズにオートチャージを設定するために、本人認証サービスへの登録をしておきましょう。

本人確認が完了すれば、後は下記の手順で設定すれば完了です。

※新規でセブンカード・プラス(一体型)を作る方は、申込み画面からオートチャージ設定ができます。

nanacoオートチャージ設定の手順(nanacoカード、nanacoモバイル)

①nanaco会員メニューにログイン

②クレジットチャージをタップ

③クレジットチャージのパスワードを入力。次へ

④「オートチャージ設定・解除」を選択し「特約に同意のうえ、登録」をクリックしましょう

⑤するとオートチャージする条件・金額が表示されますので自分好みにカスタマイズしましょう

⑥確認し、「変更する」をタップ

⑦最後に本人認証サービス(事前登録しておきましょう)が表示されますのでパスワードを入力して完了です

これらの手順を踏むだけで、誰でもnanacoオートチャージを利用できます。

早ければ5分以内に設定完了しますので使いたいと思ったらすぐにでも登録しましょう。

nanacoオートチャージはどこでチャージ可能?回数&金額制限は?

nanacoオートチャージはセブン&イトーヨーカドーでチャージ可能!その他の店舗は?

nanacoオートチャージの設定が完了したら、続いてはセブンイレブン、またはイトーヨーカドーで利用してみましょう。

と言うのも、オートチャージは「セブンイレブン」または「イトーヨーカドー」のレジと、「nanacoチャージ機」でしかできないからです。

店舗に足を運び、レジにていつも通りにnanacoを使えばOK!

もし購入金額よりもnanaco残高が下回っていた場合も、自動的にnanacoへチャージされますのでお金やギフトカードを用意する必要はありません。

ただしセブンイレブンとイトーヨーカドー以外では、nanacoの設定金額を下回っていてもオートチャージされません

したがって、nanacoをオートチャージしたいときはセブンイレブン、またはイトーヨーカドーに足を運びましょう。

回数&金額制限あり?nanacoオートチャージの1日・1ヶ月の制限は?

nanacoオートチャージで1点、あなたに覚えて欲しいポイントがオートチャージに「利用回数」「利用金額」があることです。

上記を見て分かるように、金額は5,000円~10,000万円(1,000円単位)そして15,000円、20,000円…と最大30,000円までチャージできます。

また回数について、1日1回までですが1ヶ月に最大15回まで対応します。

その上、クレジットチャージであればnanacoオートチャージの回数に含まれないのも嬉しいポイントです。

しかしチャージできる金額や回数が決まっていまので、利用している際「なぜチャージできないの?」とならないよう気を付けましょう。

nanacoの新規入会キャンペーンでお得な特典を入手しましょう!

セブンカード・プラス(ディズニー・デザイン)を、2019年3月1日から3月30日までに新規発行している方のためのキャンペーンです。

・オンライン入会で1000nanacoポイント
・入会時「支払い名人」登録で1000nanacoポイント
・入会時キャッシング枠設定で1000nanacoポイント
・nanacoオートチャージ設定で1000nanacoポイント
・カード発行月含む2か月以内にショッピング利用5万円達成で1000nanacoポイント
・カード発行月含む3か月以内にショッピング利用10万円達成で1000nanacoポイント
・カード発行月含む4か月以内にショッピング利用20万円達成で1000nanacoポイント

すべての条件を満たした方には、合計7000nanacoポイントを得ることが可能です。

さらに、支払いをセブン銀行に設定で500ポイントプレゼントされます。

nanacoオートチャージができない!チャージされない原因とは?

設定反映待ちでチャージされていない

nanacoオートチャージに限らず、nanacoのクレジットチャージはチャージ後「設定反映待ち」になります。

設定反映を行わない限り、nanacoに反映されませんので利用不可能です。

設定反映を解除するためには、セブンイレブンやイトーヨーカドーのレジカウンターで「残高確認をお願いします」と伝える。

また、nanacoチャージ機やセブン銀行ATMにてnanacoの設定反映を行いましょう。

nanacoオートチャージにクレジットカードを登録して時間が経っていない

nanacoに申込後すぐに、nanacoオートチャージの利用は不可能です。

と言うのも、上図のように申込してから「24時間」経過しないと利用できないからです。

残念ながら、利用するまでの時間を早める裏技はありませんので、利用できるまで待ちましょう。

nanacoオートチャージにクレジットカードが登録できない!セブンカード・プラス以外に注意

nanacoオートチャージに対応したクレジットカードは、先ほど紹介したように「セブンカード・プラス」のみです。

以前のセブンカードやその他のクレジットカードは、nanacoオートチャージに対応しておらず、利用どころか登録すらできません。

もしnanacoオートチャージを利用するなら、迷わずセブンカード・プラス、またはセブンカード・プラスのゴールドカードを利用しましょう。

※クレジットチャージでしたら、どのクレジットカードも対応しています。ただし、クレジットチャージによるポイントは、還元されるかどうかカード会社によって異なります。

まとめ

最後になりますが、nanacoオートチャージはクレジットカードに制限はあるものの、チャージ&決済でポイント二重取りできる美味しいサービスです。

更に、セブンイレブンやイトーヨーカドーであれば、nanacoオートチャージも可能ですし、チャージした金額で決済すれば最大3倍のポイント還元も受けられます。

したがって、もしセブンカード・プラスを持っている、またはnanacoを大いに活用しているなら是非ともこのサービスを活用してみましょう。

あまりの便利さに財布や現金を持たずに生活できますよ。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP