ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードはsuicaへのオートチャージ還元率が1.5%のクレジットカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ビューゴールドプラスカード
ポイントサービス名 JREポイント カード決済1,000円(税込)ごとに5ポイント
ポイント最大還元率 1.5%
年会費(初年度) 10,000円(税抜)
年会費(二年目以降) 10,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー


ビューゴールドプラスカードは、年会費10,000円(税抜)で発行できる、JCBブランドのゴールド・クレジットカードです。

基本のポイント還元率は0.5%。
JR東日本の定期券の購入や、Suicaへのオートチャージにて、1.5%のポイント還元率にアップします。
JR東日本エリアにお住まいの方に、特におすすめしたいカードです。

ビューゴールドボーナス~年間の利用金額に応じたボーナスポイント

ビューゴールドプラスカードには、年間の利用金額に応じたボーナスポイントがプレゼントされる「ビューゴールドボーナス」が用意されています。

年間利用金額ごとのボーナスポイントを以下の表にまとめてみました。

ステージ名 年間利用金額 ボーナスポイント
Gボーナス70 70万円以上 1,500ポイント
Gボーナス100 100万円以上 3,500ポイント
Gボーナス150 150万円以上 6,500ポイント
Gボーナス200 200万円以上 10,500ポイント

入会特典と利用特典で5,000ポイント!

ビューゴールドプラスカードは、上記のボーナスポイントの他にも、入会特典と利用特典のポイントが付与されるチャンスもあります。

入会特典

ビューゴールドプラスカードの入会金(10,000円/税抜)の支払いが確認された時点で、入会特典として5,000ポイントをプレゼント。

利用特典

ビューゴールドプラスカードの年間利用金額が、100万円(税込)以上の会員が対象となります。
こちらも5,000ポイントを付与。
毎年受け取ることができる特典です。
※カード年会費は含まれないのでご注意ください

ゴールド会員限定!ビューゴールドラウンジ


ビューゴールドプラスカード会員は、JR東京駅1階の八重洲中央口前に設置されている「ビューゴールドラウンジ」を利用することができます。
ビューゴールドラウンジの利用条件は以下のとおりです。

①当日の東京駅発新幹線グリーン車の乗車券購入
②当日の東京駅発特急列車グリーン車の乗車券購入
③ビューゴールドラウンジ利用券
④当日の東京駅発新幹線「グランクラス」の利用予定者

この①から④のいずれかに当てはまるビューゴールドプラスカード会員が、ビューゴールドラウンジを利用できます。

ビューゴールドプラスカード会員の同伴者は、1名に付き3,000円(税抜)を支払うか、ビューゴールドラウンジ利用券にて入場可能です。

ビューゴールドラウンジでは次のサービスが受けられます。

ソフトドリンク
お菓子(無料)
新聞、雑誌
無線LAN
クロークにて荷物預かり

ゴールドカード会員限定イベント・会員誌「VIEW Premium」・ゴールドカードご優待特典

ビューゴールドプラスカードの所有者には、ゴールドカード限定イベントに参加する資格が与えられると同時に、会員誌「VIEW Premium」が届けられます。

ゴールドカード会員限定イベント


年に複数回開催される、過去のゴールドカード会員限定イベントには次のようなものがあります。

鉄道博物館「ナイトミュージアム」(2016年3月19日開催)
ビューゴールドプラスカードセミナー~ザ・プレミアムモルツ編(2016年9月29日開催)
東京モノレール車両基地見学会(2017年4月15日開催)
京都福寿園 お茶の楽しみ方セミナー(2017年10月と11月に開催)
鉄道博物館「ナイトミュージアム」2018年4月21日開催)
「TRAIN SUITE四季島」“深遊探訪”の旅3日間(2018年9月14日から16日に開催)

会員誌「VIEW Premium」


年に2回発行される会員誌「VIEW Premium」には、グルメ情報や鉄道に関する四方山話を掲載。
もちろん読者特典も用意されています。

提携店舗で受けられる!「ゴールドカードご優待特典」


ビューゴールドプラスカード会員は、JR東日本グループをはじめとする提携店舗にて、ゴールドカード優待特典が受けられます。
※画像は東京ステーションホテルラウンジ

提携店舗は飲食店やホテル、レストランやバー、カラオケやリラクゼーション、美術館やスポーツ、レンタカーやセキュリティーサービスなど、多種多様なジャンルから選択可能です。

空港ラウンジサービス・空港手荷物サービス・旅行保険

空港ラウンジサービス

日本国内の主要空港とハワイ・ホノルルの空港ラウンジサービスが、無料で利用できます。

国内空港ラウンジ

・旭川空港 LOUNGE大雪(TAISETSU)
・新千歳空港(ロイヤルラウンジ/スーパーラウンジ)
・函館空港(ビジネスラウンジA Spring.)
・青森空港(エアポートラウンジ)
・秋田空港(ロイヤルスカイ)
・仙台空港(ビジネスラウンジ EAST SIDE)
・成田国際空港(IASS EXECTIVE LOUNGE1&2)
・羽田空港(国際線/Sky LOUNGE/Sky LOUNGE ANNEX)
・羽田空港(第1ターミナル/POWER LOUNGE CENTRAL、NORTH、SOUTH)
・羽田空港(第2ターミナル/エアポートラウンジ南、POWER LOUNGE CENTRAL、NORTH)
・新潟空港(エアリウムラウンジ)
・中部国際空港セントレア(プレミアムラウンジ セントレア)
・富山空港(ラウンジらいちょう)
・小松空港(スカイラウンジ白山)
・関西国際空港(カードメンバーズラウンジ比叡/六甲/金剛/アネックス六甲)
・関西国際空港(KIXエアポートラウンジ)
・大阪国際空港(伊丹空港)(ラウンジオーサカ)
・神戸空港(ラウンジ神戸)
・岡山桃太郎空港(ラウンジマスカット)
・広島空港(ビジネスラウンジもみじ)
・米子空港(ラウンジDAISEN)
・山口宇部空港(ラウンジきらら)
・出雲空港(出雲縁結び空港エアポートラウンジ)
・徳島空港(エアポートラウンジ ヴォルティス)
・高松空港(ラウンジ讃岐)
・松山空港(ビジネスラウンジ/スカイラウンジ)
・福岡空港(くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIMEインターナショナル)
・北九州空港(ラウンジひまわり)
・長崎空港(ビジネスラウンジ アザレア)
・大分空港(ラウンジ くにさき)
・熊本空港(ラウンジ ASO)
・鹿児島空港(スカイラウンジ 菜の花)
・那覇空港(ラウンジ華~hana~)

海外空港ラウンジ

・ダニエル・K・イノウエ国際空港(IASS HAWAII LOUNGE)

空港手荷物サービス

空港から手荷物やお土産などを、自宅などに配送してもらうサービスです。

QLライナー宅配サービス

成田国際空港から手荷物を宅配します。自宅と成田国際空港の往復や、自宅から成田国際空港への配送も受付中です。
ビューゴールドプラスカード会員は、20%割引で利用できます。

QLライナー「コート預かりサービス」

12月から3月までの成田国際空港にて、コートなどの上着を預かってもらえます。こちらも20%オフで利用可能です。

空港宅配JAL ABC優待サービス

羽田空港国際線、関西国際空港、中部国際空港、成田国際空港で受けられる優待サービスです。

ABC空港宅配サービス(通常料金から20%割引
防寒具一時預かり(通常料金より10%割引
レンタルモバイルサービス(通常料金から15%割引)
ホテル宅配便サービス(通常料金より100円値引き
ABCホテルエクスプレス便(通常料金から100円割引

旅行保険

ビューゴールドプラスカードには、旅行に関する保険が付帯されています。

国内旅行傷害保険

Suicaなどで駅の改札に入場してから退出するまでが対象となる自動付帯保険です。
最大で5000万円までの補償が受けられます。

海外旅行傷害保険

海外への旅行や出張での病気や怪我に関する自動付帯の保険です。
こちらも最大で5000万円の補償となっています。

ショッピング・プロテクション

日本国内および海外にて、ビューゴールドプラスカードで購入した商品の盗難や破損の補償となる保険です。
限度額は年間で300万円、1事故につき5,000円の負担が求められます。

家族カード/ETCカード

ビューゴールドプラスカードは、家族カードとETCカードの発行もできるようになっています。

家族カード

1枚めは年会費無料、2枚め以降の年会費は3,000円(税抜)です。
最大で9枚まで作ることができます。

ETCカード

年会費無料にてETCカードを発行できます。
※通常は524円(税込)の年会費

まとめ

ここまで、ビューゴールドプラスカードの魅力の数々を紹介してきました。

ビューゴールドプラスカードは、JR東日本エリアにお住まいの方であれば、様々な優待特典が受けられると同時に、定期券やSuicaのオートチャージでポイントが貯まります。

ビューゴールドボーナスで、年会費10,000円(税抜)を実質無料とすることも可能です。
是非、ゴールドカードならではのメリットを享受してください。

ビューゴールドプラスカードの概要

ポイントサービス名 JREポイント カード決済1,000円(税込)ごとに5ポイント
ポイント最大還元率 1.5%
年会費(初年度) 10,000円(税抜)
年会費(二年目以降) 10,000円(税抜)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 規定による
ショッピング限度額 規定による
最短発行日 1週間程度
国内旅行傷害保険 最大5000万円補償
海外旅行傷害保険 最大5000万円補償
ショッピング保険 限度額:年間300万円(自己負担額5,000円/1事故)
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格
日本国内に住所があり、電話連絡のとれる満20歳以上の方
その他サービス JR東日本の定期券の購入やオートチャージの場合、1,000円(税込)につき15ポイント ※定期券はみどりの窓口や券売機での購入が条件 JRE加盟店では100円(税抜)につき1ポイント 家族カード1枚めの年会費無料、2枚め以降の年会費は3,000円(税抜)※家族カードは最大9枚まで発行できます

PAGE TOP