電子マネー

【ファミペイ】ファミリーマートがキャッシュレス決済に参入!他の電子マネーとは違う独自の仕組みや特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ファミリーマートがいよいよ、キャッシュレス決済サービス「ファミペイ」をスタートします。

ファミペイは、全国各地に出店するファミリーマートに利用を限定せず、ファミリーマートHDのグループ企業、または業務提携を結ぶ会社でも使えるよう進めています。

また、支払方法もファミペイ専用アプリをスマートフォンにダウンロードすれば、バーコード決済やQRコード決済で支払いできます。

更に、他のキャッシュレス決済では味わえない、ファミペイ独自のクーポンサービスやポイントサービスも大きなアドバンテージです。

では肝心のファミペイの仕組みはどうなっているのか?いつからスタートするのか?

また、ファミリーマートで使っていたTポイントがどうなるかも含め、ファミペイに関する情報をあなたに紹介します。

特にファミリーマートを頻繁に利用している方は、絶対にチェックですよ!

ファミペイはどんなサービス?仕組みや特徴は?AndroidやiPhoneに対応してる?

ファミリーマートがキャッシュレス決済に参戦!ファミペイの仕組みや特徴を解説


2019年7月にスタート予定のファミペイとは、ファミリーマートが開発した独自のキャッシュレス決済サービスです。

Suicaやnanacoカードと言った電子マネーのプラスチックカードを発行せず、スマートフォン専用のアプリを用意。

アプリの登録作業や初期設定を済ませれば、ファミペイが使える店舗でアプリを起動し、後はお会計時にアプリ上で表示されたバーコードを読み取りしてもらえば完了です。

現金を必要としませんので、レジ前でお金を探す手間や「財布を忘れた!」と言った緊急事態に陥ることもありません。

また、銀行口座チャージが可能であればクレジットカードを持たない方も、キャッシュレス決済を楽しめます。

ファミペイは現在、ファミリーマートやグループ会社の中で使えるよう進めていますが、今後の動きによってもしかしたらあなたの身近な店舗お使えるかもしれません。

ファミペイはAndroid&iPhoneで使える?おサイフケータイやApple Payが無くても利用できる?


ファミペイは専用アプリをインストールし、初期設定を済ませること利用できます。

今現在、Androidだから使えない、iPhoneだから対応していない情報はありませんので両者共に使えるでしょう。

仮にあなたのスマートフォンに、おサイフケータイやApple Payの機能が無くても「ファミペイアプリ」で決済するため、ダウンロードさえできれば問題ありません。

ただ、今後の発表次第では対応するバージョン(Androidのバージョン&iOS含む)が掲載されると思いますので、アップデートはこまめにすることをおすすめします。

ファミリーマートユーザーは絶対に使うべき!ファミペイのメリットとは?

ファミリーマートで現金いらず|ファミペイ独自のクーポンも必見


ファミペイがあることで、いつも利用するファミリーマートが現金いらずで決済できます。

と言うのもファミペイは、スマートフォンに専用のファミペイアプリをダウンロードさせ、初期設定が完了すればバーコード決済ができるからです。

もし他のキャッシュレス決済サービスと同様の支払方法なら、例えば銀行口座を登録して口座からチャージする。またはクレジットカードを登録して決済すれば財布やカードケースを持ち歩く必要もありません。

更に、ファミペイでは独自のクーポンサービスも検討されているため、もしかしたらファミリーマートの対象商品を割引で購入できるかもしれません。

いつもファミリーマートを利用している方でしたら、ファミペイを導入することでレジ前で現金を用意する手間が省けますし、クーポンによる割引も期待できますよ。

ファミペイ×Tポイントの連携あり!ライフスタイルにあったポイントサービスも期待


ファミペイは、ファミリーマートが導入する「Tポイント」との連携を継続すると発表しました。

これにより、今まで貯めていたTポイントが使えない!または貯まらない事態を避けると共に、ファミペイ利用者に限定した特別なTポイントサービスを展開するかもしれません。

またファミペイの発表では「ライフスタイル合ったポイントサービス」を検討しており、可能性としてTポイント以外のポイントが貯められる。

あるいは、Tポイントとは別にポイントが貯まり、貯まったポイントをWAONやdポイント等、他のサービスに交換できるのでは?と考えています。

あくまでも予想のため、今後のファミペイのポイントプログラムがどうなるか注視しましょう。

ファミマペイのスタートキャンペーンに期待|割引&キャッシュバックが受けられる!?


ファミペイに限らず、〇〇ペイのサービススタートと同時に様々なキャンペーンが行われました。

PayPayやau Pay、LINE Payやd払いと言った名だたるキャッシュレス決済サービスで、割引やキャッシュバック、更にチャージ金額の増額キャンペーンまで展開されたのです。

現在、ファミペイでスタートキャンペーンは発表されていません。

しかし!ファミリーマートでお得になる特典や優待が開催されると思いますので、ファミペイの動きに注目しましょう。

ファミペイはファミリーマートで使える!他にも使える企業や会社は?


ファミペイは、全国約17,000店のファミリーマート(2019年度出店数)で使えます。

また、ファミリーマートHDのグループ企業である「ユニー」のアピタやピアゴへの導入や、業務提携をしたドンキホーテとの連携も検討しています。

今のところ、ファミペイが他のコンビニや企業、会社や店舗でどこまで使えるか?詳しく発表されていません。

ですが、様々な〇〇ペイが進出していますので、その中で埋もれないよう積極的に加盟店を増やしていくと思われます。

ファミペイを実際に使いたい!登録方法や使い方は?

ファミペイのスマートフォンアプリをダウンロード|初期設定を済ませることで登録可能


ファミペイを登録する際、初めにファミペイのアプリをスマートフォンにダウンロードしましょう。

2019年7月にファミペイがスタートしますので、それよりも前に専用アプリがリリースされると思われます。

もし、初期設定が他のキャッシュレス決済サービスと同じなら、個人情報や必要事項を入力し、利用した金額の引き落とし先の設定を済ませることで利用できます。

ファミペイアプリの初期設定が完了すれば、ファミリーマートを始めとした対象店舗で使えますよ。

ファミペイはバーコード決済に対応!使える店舗でキャッシュレス決済を楽しめます


ファミペイの初期設定が完了したら、早速使える店舗に足を運びましょう。

使える店舗を見分けるには、ファミペイホームページを見る以外にも、店頭で表示されている「ファミペイロゴ」の確認。

または、ファミペイアプリに搭載されるか不明ですが、アプリ上で周辺に使える店舗を検索する機能で探しましょう。

使える店舗が分かりましたら、店頭へ足を運びお会計に進みます。

その際、店員さんに「ファミペイでお願いします」と伝えましょう。

この一言で、店員さんがファミペイ決済の準備を進めますので、後はこちらがファミペイアプリのバーコード決済の画面を表示すればOKです。

バーコードを読み込めば無事、決済完了ですので慣れれば数秒でお会計が終了します。

ファミペイに慣れてしまうと、あまりの利便性に現金決済には戻れないかもしれませんよ!

まとめ

ファミペイは、2019年7月にスタートする新しいキャッシュレス決済サービスであり、今後のキャッシュレス市場に新しい風をもたらすかもしれません。

と言うのも、コンビニ大手が展開するキャッシュレス決済サービスがそこまで多くありませんので、相手を気にすることなく独自のサービスを開催できる。

そして今後のキャンペーンやアップデート次第で、コンビニ大手のキャッシュレス決済に留まらず、PayPayやd払いと言った大手にも牙をむくかもしれません。

これからどのように変化するか不透明ですが、もしあなたが、ファミリーマートやファミリーマートHDのグループ企業を利用しているなら、ファミペイの利用を検討してみましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP