ETCカード

【dカード】dポイント(ドコモポイント)が貯まるETCカードの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

docomoユーザーに朗報です!
ドライブ(有料道路を利用)する度、dポイント(ドコモポイント)が貯まるETCカードがあります。

ドコモ発行のdカード(旧DCMXカード)は、ETCカードの発行オプションもついています。

「それって、どこの携帯会社のクレジットカードも同じでしょ?」

と思ったそこのあなた!

dカードは他の携帯会社やカード会社が発行するクレジットカード以上の、魅力的なサービスや特典を用意しています。

また、dカードを所有している方も、残念ながら全ての特典を使い切れていない、存在自体知らないという方も多いのが現状です。

そこで、これより紹介する内容を隅から隅まで確認し、dカードの魅力ETCカードの魅力を確認しましょう。

dカードのETCカードの作り方は簡単!ポイント還元率もクレジットカードと同じ

dカードのETCカードを作る場合、難しい手続きは一切必要ありません。

dカードのマイページ上から簡単にETCカードを申し込みできます。

申込後、即日とはいきませんが早ければ1週間、平均して2~3週間程度であなたのところへETCカードが届きますので、届いた時点ですぐ利用可能です。

⇒ dカードの詳細&申し込みはこちら。

ETCカードのポイント還元率はdカードと同じ! 年会費も無料!

ポイント還元率は、ETCカードもdカードと同じで、ポイント還元率(100円=1ポイント)になります。

貯まったポイントはクレジットカードで貯めたポイントと共通して利用できます。高速道路の料金も無駄なくポイントへ還元できますね。

さらに、電子マネーの「iD」も無料付帯!

ここまで高いポイント還元率とiD決済のサービスが付帯すると、気になるのがdカード・ETCカード両方の年会費です。

dカード自体は年会費が永年無料ETCカードは初年度無料、2年目以降500円(税抜)になりますが、「年1回」利用すれば無料にできます。

目指せ!dポイントクラブのフォースステージ!|優待を受けまくろう

dカードではドコモユーザーでなくともdアカウントを発行していれば加入できる「dポイントクラブ」というサービスを展開しています。

このサービスでは、ドコモ回線継続利用期間と過去6ヶ月間のdポイント獲得数に応じて、下記に紹介する「5つのステージ」が設定されています。

dカードを作れば、docomo会員でなくとも自動的に「ファースト」からスタートです。

中でも「スペシャルクーポン」は受け取れるのは、フォーステージ以上です。

では早速、スペシャルクーポンの内容を見ていきましょう。

・イオンシネマ:1,800円→1,100円(毎週火曜日限定)
・サンシャイン水族館:2,200円→1,700円
・スパリゾートハワイアンズ:3,500円→2,500円
・帝国ホテル、ザ・リッツ・カールトンホテル大阪など、名門ホテルのランチを優待価格でご案内

もちろん、この他にも全国1,500店舗以上の映画館や遊園地、スポーツクラブ等の施設で使える入場券やチケット優待価格で購入できたり、利用することができます!

半年で3,000ポイント獲得するには30万円の利用が必要になります。30万なんて高額!と思うかもしれませんが、6ヶ月で割ると毎月5万円です。

メインカードとして使うならクリアできる人も多いのではないでしょうか。

映画や遊園地、またはグルメや観光を楽しめる素晴らしい特典ですので、dカードのクーポンも活用していきましょう。

旅行やドライブに大活躍!dカード×dポイントクラブクーポン


dポイントクラブでは、ランクに関係なく割引や優待を受けられる「dポイントクラブクーポン」を発行しています。

このクーポンを利用すると、例えばこれより紹介する店舗で優待を受けられます。

・ドトール、エクセルシオールカフェ:ドリンクサイズアップ
・眼鏡市場:対象商品が店頭価格より5%OFF
・洋服の青山:対象のメンズスーツが16,000円引き、レディース商品が20%OFF
・ロッテリア、ケンタッキー・フライド・チキン:特別価格でご案内
・ローソン:対象商品を特別価格でご案内

他にも、百貨店なら「高島屋」「三越」宿泊施設なら「東急ホテルズ」「ホテルニューオータニ(東京)」などなど、様々な場面で利用できる優れものです。

このクーポンを発行するのに、お金は一切かかりません。

そのため、旅行やドライブで高速道路を利用して訪れたスポットに、利用できる店舗がありましたら、こちらのサービスを利用しないと損ですよ!

⇒ dカードの詳細&申し込みはこちら。

dカードのポイントが倍増!?特約店で美味しくポイントGET!

もし、高速道路を利用し各地のスポットへ行くのなら、dカードは外せません!

理由として、先ほど紹介したクーポンもありますが、dカードでは特約店で決済すると、ポイントが倍増するサービスを展開しているからです。

例えば…

●ショッピング

・高島屋:2%ポイント還元
・リンベル:4%ポイント還元

●レストラン・カフェ

・スターバックス:スターバックスカードにチャージで4%ポイント還元
・ドロトール:ドトール バリューカードにチャージで4%ポイント還元
・伊達の牛たん本舗:3%ポイント還元
・ジェイアンドジェイグループ:4%ポイント還元

●旅行

・JTB:3%ポイント還元
・JAL:2%ポイント還元
・クラブメッド:4%ポイント還元&旅行代金がいつでも5%OFF

このように、dカードを利用することで、今まで1%ポイント還元が店舗ごとに2~4%も還元されるのです。

そして嬉しいことに、ガソリンスタンド「ENEOS」も特約店に含まれており、合計2%のポイント還元を受けられます。

上記のように、dカードを手元に置いておけば多くのポイントを稼ぐことができますので、etcカードと同じく肌身離さず持っておきましょう。

最大10.5倍のポイント還元率を実現!dカード ポイントUPモールを利用しましょう

あなたが頻繁にネットショッピングを楽しんでいるなら、docomoが運営する「dカード ポイントUPモール」を利用してみましょう。

dカード ポイントUPモールは、モール内を経由してショッピングサイトを利用すると、決済時にもらえるポイントの他にボーナスポイントも入手できるスポットです。

もちろん有名なネットシショプ「Amazon」や「楽天」、「Yahoo!ショッピング」なども含まれています。

ではどれだけ、ポイント還元率が変化するのか一緒に見ていきましょう。

・Amazon:ポイント還元率1.5%にアップ
・Yahoo!ショッピング:ポイント還元率1.5%にアップ
・ユニクロ:ポイント還元率1.5%にアップ

・楽天市場:ポイント還元率1.5%にアップ
・ドクターシーラボ:ポイント還元率2%にアップ
・高島屋オンライン:ポイント還元率3%にアップ
・セブンネットショッピング:ポイント還元率2.5%にアップ

これだけでも、十分ポイント還元率は高くなりますが、時折開催されるキャンペーン期間中ですと、各店舗のポイント還元率が急激にアップします。

ポイントUPモールの中には、最大10.5%までポイント還元率が上昇するショッピングサイトもあり、普段利用しているよりもお得にポイントを貯めることが可能です。

そのため、上記以外にも利用しているショッピングサイトがありましたら、dカード ポイントUPモールを経由して商品を購入しましょう。

dカードで開催!特別キャンペーンを見逃すな!

ローソンとdカードの相性は抜群!実質5%のポイント還元!?


ローソンでは、dカードで決済された方を対象にあるキャンペーンを行っています。それは「ローソン商品が3%OFF」になるキャンペーンです。

しかし、dカードを所有しているなら3%で終わりません!

dカード決済でポイント1%還元、ローソンは特約店のためポイント1%還元となり合計2%のポイント還元になります。

そこに、先ほどの3%割引を加えると実質、5%のポイント還元を受けられるのと同じです。

また、ローソンでは対象商品を購入すると、ボーナスポイントが付与されることもありますので、ローソンに言った際はdカードを忘れずに持っておきましょう。

※ローソンストア100は200円(税抜)につき1ポイント、つまり0.5%のポイント還元率になります。

スマートフォンの補償がある!?もしもの時も安心


今では、ドライブに欠かせない存在となったスマートフォン。スマートフォンに専用のナビアプリをダウンロードすれば、ポータブルナビが無くても十分、ナビの代わりになってくれます。

しかし、そのスマートフォンを壊す、または使えなくなった場合は非常にショックですよね?

そこでdカード会員限定で「dカードケータイ補償」というサービスを実施しています。

このサービスを利用することで、新端末の購入代金や事務手数料など、発生する費用の内、最大1万円まで補償してくれます。

ただし、補償を受けるためには条件があります。

・購入してから1年以内
・偶然の事故により破損・水没、または盗難・紛失した場合
・必ず、破損や水没などで使用できなくなった同一機種をドコモショップ等でdカードを利用して購入する

※携帯電話も補償対象です

最大1万円と少し物足りなさを感じますが、補償があるのは嬉しいことです。もしありませんと、残念ながら全ての金額をあなた自身で支払うことになりますよ。

⇒ dカードの詳細&申し込みはこちら。

まとめ

いかがでしたか?

docomoが発行するdカード、そしてetcカードは高速道路の利用料金がポイント還元されるだけでなく、魅力的な特典を数多く揃えています。

その上、高速道路を利用してドライブや旅行で訪れたスポットにdカード&クーポンを持ち込めば、驚異的な特典の数々に、他の方があなたをうらやましく見ることでしょう。

そのため、dカード・ETCカードの作り方を学んで終了!ではなく、魅力的な特典の数々も一緒にマスターしましょう。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

PAGE TOP