ETCカード

未成年の方へおすすめのETCカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「18歳になって念願の免許を取った!」
「車も親の車を貸してもらえる!」

念願の免許も、車も揃った!となれば旅行に行きたくなっちゃいますよね。

こんなときに未成年の方でも「ETCカードも自分のものを使いたい」と思う自立心のある人もいると思います。

もしくは「親はETCカードを持っていないので、自分で持ちたい」という方もいるでしょう。

しかし、ETCカードは基本的にクレジットカードを持っている方がオプションとして申し込むカード

果たして収入の少ないことが多い未成年者でもクレジットカードやETCカードを持てるのでしょうか。

実は、会社によっては未成年者でも18歳以上であればクレジットカードを持つことが出来るんです!

むしろ、最近では18歳から25歳まで限定のクレジットカードもあるくらい。

未成年者が持てるクレジットカードでETCカードも申し込める会社もたくさんあります。

ETCカードは高校生や16歳でも作れる?ETCカードが作れる年齢

結論を先に述べますと、ETCカードは高校生や16歳で作成できません。クレジットカードも同様です。

クレジットカードやETCカードでは、高校生を除く18歳以上からカードを作成できますので、18歳を満たしていても「高校生」の場合は作成不可能です。

また、18歳以上で大学生や専門学校生等であっても二十歳になるまでは「未成年」ですので、クレジットカード&ETCカードを申し込む際、必ず「親権者の同意書」が必要です。

そのため、あなたに覚えて欲しいポイントは下記の2点です。

・クレジットカード&ETCカードは「高校生を除く18歳以上」から作成可能

・未成年の方が申し込む際、必ず「親権者の同意書」が必要

未成年におすすめのETCカードが発行できるクレジットカード紹介

この記事を見ている方は、初めてクレジットカードを申し込む方がほとんどかと思います。

ひとつ、お伝えしたいのは「学生はクレジットカードを作るのに一番恵まれて、優遇されている」ということです。

社会人になると「年齢」や「収入」「これまでのお金の使い方」「借金の有無」を厳しく見られるので、欲しくてもクレジットカードが作れないことがあります。

もちろん、学生も「年齢」や「クレジットカードを使える金額」は制限されていますが、人生のうちで一番クレジットカードが作りやすい時期です。

また、ポイントが二倍以上貯まるカードや、社会人になった時には発行が難しいゴールドカードにすんなりアップグレードできるカードまであります。

「みんなが持っているから……」「CMで見たから……」と簡単に決める前に、少しだけ先を見据えてクレジットカード&ETCカードを作ってみませんか?

ゴールドカードを見据えるなら安定の三井住友VISAデビュープラス

メガバンクの三井住友銀行が発行する「三井住友VISAデビュープラスカード(学生)」は数ある学生向けクレカの中でも優秀な1枚として紹介します。

と言うのも、入会3ヶ月はポイント5倍、4ヶ月目以降も2倍の高還元率を実現するからです。
※通常は1,000円=1ポイントのため、3ヶ月までは5ポイント、4ヶ月目以降も2ポイントにアップします

しかも1回でも利用すれば年会費が無料になる特典付き!更に、18歳~25歳まで利用した後、26歳以降のクレジットカードが「プライムゴールドカード」へ自動的にランクアップします。

また、VISAは日本だけでなく世界で一番利用されているので、海外旅行に行くときも持っていると困りません。

したがって、お得さ&ステータス性&使いやすさを求めるならおすすめの1枚ですよ。

JCB CARD EXTAGEはポイント1.5倍!安心で使いやすい日本発の国際ブランド

続いて紹介するのは「JCB CARD EXTAGE(エクステージ)」です。

このカードの特徴は「ポイント還元率の高さ」そして「ハワイでお得&海外旅行傷害保険」この2点にあります。

通常、JCBカードのポイント還元率は「1,000円=1ポイント」ですが、JCB CARD EXTAGEは入会後3カ月はポイントが3倍、過ぎてもポイント1.5倍です!さらにAmazonやイトーヨーカドーなど、使うだけで2倍、3倍にポイントアップするお店がたくさんあります。

更に海外での利用ならポイントは2倍。JCBはハワイに特化していて、「絶対ハワイに行きたい!」という方なら現地での優待も多いのでおすすめです。旅行の際には「ワイキキトロリーバス」の一部区間が無料で利用できますし、最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)も付帯します。

JCBカードの特典を一般カードと同じく利用できるのに、クレジットカード&ETCカードの年会費は無料で利用できます。

最長5年間持つことができ、29歳以下限定のカードなので学生期間が終了しても利用できるメリットも!5年経つと自動で「JCB 一般カード」に切り替わります。

帰省や旅行でJALに乗るならJALカードnaviしかない!

満を持してご紹介するのが「JALカードnavi」!JALマイルが100円で1マイル貯まる年会費無料の最強カードです!

マイルとは一定数貯めると無料で飛行機に乗れるポイントプログラムです。一例ですが、6,000マイルで「東京ー沖縄(往復)」の航空券に交換できます。

なぜ最強かと言いますと、社会人になってから通常のJALカードで100円で1マイル貯めようとすると年会費「2,160円」にプラスして「3,240円」払う必要があり合計年間で「5,400円」かかってしまうのです。

それがJALカードnaviなら無料。心の底から羨ましいカードです。しかも特約店も豊富で、100円で2マイル貯まることもあります。

もちろん、マイルだけではなく旅行保険も自動でつき、JAL機内販売の割引、国内空港店舗の割引など、通常のJALカードの特典もありますよ。

気を付けなければならないのは、ETCカードを発行するならばJCBだけ無料、VISAとMasterは初年度だけ発行手数料として1,080円かかってしまいます。

クレジットカードが持てない!そんな時はETCパーソナルカードがおすすめ

「クレジットカードを申し込んだけど審査に通らなかった…」「両親からクレジットカードの申し込みに反対された!」

そんな時に活躍するのが「ETCパーソナルカード」です!

ETCパーソナルカードとは「デポジット式」のETCカードであり、クレジットカードを発行しなくとも事前に保証金を支払うことで発行できるメリットがあります。

支払うべき保証金の計算方法は「1ヶ月の利用金額×4」です。

例えば、1ヶ月1万円の高速道路料金が発生するのであれば「1万円×4」つまり、事前に4万円を支払わなければなりません。

2万円であれば事前に8万円…のように、事前に納める金額が増えていくのです。

ETCパーソナルカードを持っていればETCレーンを利用できますし、ETC割引を受けられます。もし、クレジットカードを諸事情で発行できない場合はETCパーソナルカードを発行しましょう。

⇒ ETCパーソナルカードについて詳しくはこちらの記事で解説しています。

クレジットカード&ETCカードの申込方法は?

「クレジットカードと一緒にETCカードを作りたい!でも申込方法が分からない…」

と言うそこのあなたに、簡単にですがクレジットカードと一緒にETCカードの作り方を解説します。

申し込む前にまず、あなたに用意して欲しいものは下記の3点です。

・本人確認書類(運転免許証がベスト!ない場合は健康保険証や住民票の写し等)

・クレジットカード引き落としに必要な銀行口座、銀行届印

・保護者の同意書(未成年の場合)

以上3点が用意できましたら、続いて申込先です。

申込先は現在「店頭」「郵送」「インターネット」の合計3種類ありますが、おすすめはインターネットです。

インターネット環境であれば、店頭まで足を運ぶ必要もありませんし、インターネット上で申し込むので記入する労力も必要ありません。

その上、クレジットカード会社によっては、インターネット申込限定で入会キャンペーンも行っていますので、インターネットが最適でしょう。

では申し込みの流れを一緒に見ていきましょう。

①:氏名・年齢・住所・電話番号…等の必要事項を記入。その際、一緒にETCカードの申込をお忘れなく!(記入の最後の方にオプション扱いされていることがほとんどです)

②:申込が完了すれば後は、1~2週間程度で審査結果が届きます。

③:審査に通過すれば、審査結果の知らせが届いてから1~2週間程度で配送されます。

④:受取時は必ず「身分証明書」を用意しましょう

クレジットカードやETCカードの作り方は、一見すると難しそうに見えますが、いざやってみると誰でも簡単に作成できます。

上記で紹介した必要な物、申込の流れを頭に入れておきクレジットカード&ETCカードを発行してみましょう。

ETCカード&クレジットカードを持った時に気を付けることは?

もし、あなたがETCカードやクレジットカードを持った時、気を付けなければいけないポイントが3つあります。

・ETCカード&クレジットカードの使いすぎに注意

・返済の滞りは将来に悪影響!

・紛失&盗難は一番気を付けましょう

この中で特に注意したいのが、2番目の返済の滞りです。

ETCカードやクレジットカードの使いすぎで支払えない時、返済できずにいるとあなたの「信用情報」が傷つきます。

信用情報が傷つくと今後、あなたがクレジットカードを新たに作成する時、または将来住宅・自動車ローンと言った高額ローンを組む時、審査で落とされる危険性があります。

最長5年間信用情報機関に登録されてしまうため、学生の内から信用情報を傷つけることは絶対に避けましょう。

また、3番目の紛失・盗難時も要注意です!

無くしてしまったのにそのままにしておくと、第三者があなたになりすまし、ETCカードやクレジットカードが不正利用されてしまうことがあります。

紛失や盗難に気づいたならば、すぐにクレジットカードのサポートセンターに電話しましょう。

対応が遅れると、たとえあなたが利用していなくとも支払義務が発生しますので、ETCカード&クレジットカードの管理には気を付けましょう。

未成年でも18歳以上ならETCカードが持てる!ETCカードでドライブを楽しもう!

18歳以上(高校生を除く)ならばETCカード、クレジットカードが発行できます。

学生向けのクレジットカードなら審査落ちなどの心配も、あまりすることなく申し込めますし、なにより一般のカードよりもお得!

お金の使い過ぎに注意は必要ですが、ETCカード・クレジットカードを活用してドライブや旅行を楽しみましょう!

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP