アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー|ETCカードの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー
ポイントサービス名

メンバーシップ・リワード:100円利用ごとに1ポイント(公共料金・税金などは200円=1ポイントで換算)

通常よりも多くポイントが貯まる「ボーナスポイント・パートナーズ」店有り ポイントは各社マイル・他社ポイント・ギフト券への交換、カード支払い代金への充当も可能

ポイント最大還元率 1.5%
年会費(初年度) 11,000円
年会費(二年目以降) 11,000円
ETC年会費(初年度) 無料 発行手数料935円
ETC年会費(二年目以降) 無料

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー(以下、アメックス・スカイトラベラー)は、海外出張の多い経営者やマイルをこよなく愛する経営者に必須の1枚です。

対象航空会社28社より航空券を購入すれば、通常100円=1ポイントのところ3倍にアップ。更にボーナスポイント・パートナーズ対象の店舗で利用すると最大10倍にポイントアップします。

それだけで終わらず、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジの利用や航空便遅延費用補償・最高3,000万円の海外旅行傷害保険等、海外出張や旅行の多い経営者をサポートします。

また、アメックス・スカイトラベラーは空だけなく陸で大活躍する「ETCカード」も発行可能であり、高速道路を利用して企業との打ち合わせや国内出張に一役買ってくれます。

そんな便利なETCカードを発行するにはどうすれば良いか?また発行手数料や年会費がかかるのか?アメックス・スカイトラベラーのETCカードについて、これより隅々まで紹介していきます。

アメックス・スカイトラベラーをすでにお持ちの方がETCカードを作る場合


アメックス・スカイトラベラーをすでに持っている場合、ETCカードの専用申込ページより作りましょう。

申し込む前に必ず、下記の2点を用意しましょう。

・アメリカン・エキスプレスのカード番号
・決済金融機関の情報(金融機関名・支店名)

準備が整いましたら、申込ページよりアメックス・スカイトラベラーのETCカードを作成しましょう。

申込ページでは図のように、所有するクレジットカード番号や個人情報、そして登録している金融機関・支店名等の入力が必要です。

入力が完了すればもう1度、あなた自身で確認を行い問題なければ申込完了です。

24時間対応するインターネット申込なら、忙しい時や外出先でも、インターネットがあればスマートフォン、またはタブレット端末から手軽に申込できます。

もしETCカードを希望するなら、インターネットの申込ページから作成しましょう。

アメックス・スカイトラベラーを持っていない方がETCカードを作る場合


アメックス・スカイトラベラーを持っていませんと、残念ながらETCカードを発行できませんのでまずは、アメックス・スカイトラベラーを作成しましょう。

1.コールセンターに問い合わせる
●経営者向け アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード申し込み
0120-145108 (通話料無料/9:00~21:00/土日祝休)

2.スカイトラベラー申込ページより作成する

作成する場合、この中の2つから選択します。

中でもおすすめは、アメックス・スカイトラベラーの申込ページから作成することです。

確かにコールセンターからも申込可能ですが、対応時間が決まっており、土日祝も休みのため繋がりません。

その点、インターネットのアメックス・スカイトラベラー申込ページなら、スマートフォンやパソコンでいつでも、どこでも申し込めるアドバンテージがあります。

また、自分のペースで申込できますので相手にせかされる、または相手の聞き取りミスで間違った申込を防止できます。

あなた好みの申込方法をおすすめしますが、どちらもETCカードの申込忘れだけは気を付けましょう。

アメックス・スカイトラベラーのETCカードはポイントが貯まる?還元率は?


アメックス・スカイトラベラーのETCカードを利用することで、クレジットカードと同じくメンバーシップ・リワードのポイントが「100円=1ポイント」貯まります。

仮にあなたが、高速道路料金を毎月2万円支払った場合、1ヶ月で「200ポイント」1年間で「2,400ポイント」も貯められます。

その上、ETCカードの料金で貯まったポイントをアメックス・スカイトラベラーで利用した代金と合算できますので、高速道路分のポイントの取りこぼしがありません。

貯まったポイントは、別のポイントや電子マネー、更に上記のような航空会社のマイルにも交換できます。

特に航空会社のマイルは、この他にもシンガポール航空やデルタ航空、ブリティッシュ・エアウェイズ エグゼクティブ・クラブと言った有名航空会社のマイルにも交換できますので、貯まったポイントで海外旅行も夢ではありませんよ。

アメックス・スカイトラベラーのETCカードは発行手数料や年会費が発生する?それとも無料で使える?


アメックス・スカイトラベラーは、発行手数料無料でETCカードを発行できます。

その上、アメックス・スカイトラベラー1枚につき最大5枚まで発行できますので、複数枚発行したい方のニーズを満たします。

一方で、年会費は550円が発生し、残念ながら年会費を無料にする方法はありません。

個人カードの場合は年会費無料ですが新規発行手数料が有料。法人カードのアメックス・スカイトラベラーは発行手数料は無料ですが、年会費が発生するため覚えておきましょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーの概要

ポイントサービス名

メンバーシップ・リワード:100円利用ごとに1ポイント(公共料金・税金などは200円=1ポイントで換算)

通常よりも多くポイントが貯まる「ボーナスポイント・パートナーズ」店有り ポイントは各社マイル・他社ポイント・ギフト券への交換、カード支払い代金への充当も可能

ポイント最大還元率 1.5%
年会費(初年度) 11,000円
年会費(二年目以降) 11,000円
ETC年会費(初年度) 無料 発行手数料935円
ETC年会費(二年目以降) 無料
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 無し
ショッピング限度額 規定による
最短発行日 1週間程度
国内旅行傷害保険 最高2,000万円
海外旅行傷害保険 最高3,000万円
ショッピング保険 年間200万円(免責1事故1万円、購入日から90日間補償)
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 20歳以上、定職がある方(パート・アルバイトの方の申込みは不可) すでにアメリカン・エキスプレスが発行するカードを持っている方は申込できません。
その他サービス 対象航空会社27社の航空券購入でポイントが3倍貯まる。ポイントは提携航空会社15社マイルに移行可能

PAGE TOP