エポスカード

【ETCカード】エポスカードのメリットデメリットと詳細&申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
エポスカード
ポイントサービス名 キャッシュバック換算で0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー

マルイにあるエポスセンターで申し込むと最短即日でクレジットカードが受取れるとあり、会員数が年々増加しているカードです。

そんなエポスカードのETCカードの申し込み方法を紹介していきます。

エポスカードを既に持っている方がETCカードを追加する方法

会員専用サイト「エポスNet」・エポスカードセンター・資料請求をしてから申し込む方法の3通りあります。

■会員サイト「エポスNet」から申し込む方法
エポスNetIDおよびパスワードを入力&ログインしてから申し込めます。

■エポスカードカスタマーセンターに連絡して資料請求をして申し込む方法
エポスカードカスタマーセンターに連絡して資料請求をする場合は下記の番号へ連絡し、「ETCカードの申し込み書類が欲しい」という旨伝えるだけで後日自宅に郵送されます。

東京 03-3383-0101
大阪 06-6630-0101

書類が届いたら必要事項を記入の上、返送して申し込むことになります。

■エポスカードセンターで申し込む方法
マルイ店内に設置されているエポスカードセンターにエポスカードVisaをお持ちの上ETCカード発行手続きをすることが可能です。

エポスカードを持っていない方がETCカードを申し込む方法

エポスカードを持っていない方がETCカードを単体で作ることはできません。そのためエポスカードとETCカードを同時に申し込むことになります。

Webから申し込みとエポスカードセンターでの申し込みの2通りの方法から選べます。

■エポスカードとETCカードをwebから同時に申し込む方法

こちらから申し込むことができます

申し込み手順は次の通りです。

① カードデザインを選択し、【同意してお申し込み】をクリック
② 名前や生年月日、住所などを入力し、【次へ】をクリック
③ 勤務先情報・借入状況・カードの利用目的・受取場所などを選択・入力する
そしてETCカードの申し込み項目があるので忘れずに選択し、毎月のご利用明細の受取方法の確認のところにある【□上記内容を承諾しました】にチェックを入れ、次に移ります。
④ 確認画面が出てくるので間違えがないことを確認して入力内容を送信します。
⑤ 申し込み手続き完了後、審査に移ります。審査が終わり次第、メールで結果連絡があります。
⑥ 審査に通過している場合にはカードが発行されます。

なお、受取方法の選択のところで【店頭・施設で受取】を選択した場合には最短即日でカードの受け取りが可能です。

そして【配送で受取】を選択した場合はおおよそ1週間ほどでカードが届きます。

■エポスカードセンターで申し込む方法

マルイ店内に設けられているエポスカードセンターでの申し込みも可能です。

運転免許証やパスポート、健康保険証などの本人確認書類と印鑑、口座番号がわかるものが必要になります。

顔写真のない健康保険証も本人確認書類のひとつなのですが、当日カードを受け取りたいという方は顔写真の付いた本人確認書類が必要ですので注意してください。

エポスカードはマルイのハウスカード

昔「赤いカード」として有名だったマルイのハウスカードがエポスカードです。

マルイだけではなく、提携店が多くあるので、そこで使っても有利なクレカです。

年会費無料で、海外旅行傷害保険が付いているエポスカードは、持ちやすくお得なクレカと言えるでしょう。

また、貯まったポイントをそのままマルイの買い物で使うことができます。

Visaプリペイドカードへのチャージも可能です。

エポスカードの基本的なポイント還元率は0.5%で、マルイで使えば1%の還元率です。

他のクレカ同様にポイントモール経由で通販等を使えば、ポイントアップの可能性もあります。

エポスカードはそれだけではなく、提携ショッピングセンターなどでのポイントアップや割引もあるので、使い道は広いはずです。

また、マルイでのお買い物が年4回10%オフにもなります。

普段使いできるハウスカード

ハウスカードの多くは、特定のショッピングセンターだけでしか使われないことが多いです。

結果としてクレカが多く貯まり、財布が肥大化する原因になります。

しかし、エポスカードなら、マルイ以外での買い物などでもポイントがきちんとつきます

ETCカードを付けることができますし、楽天Edyも付けることができますから、スマホがクレカ代わりになります。

Visaプリペイドカードだけではなく、エポスカードはスターバックスカードにもチャージできます。

また、年会費は必要ですが、モバイルSuicaにもできますから、通勤通学時などには大変便利です。

ここまで利用価値が広いと、独身の方であればメインカードとして利用することが十分可能です。

百貨店などの買い物は一つにまとめた方が、ポイントや値引の効率がいいことは間違いありません。

マルイをよく使っているのであれば、エポスカードを使う事でポイントは多くたまりますし、そのポイントをそのまま値引に使うことができます。

マルイ以外で使ってもポイントは貯まるので非常に効率がいいカードライフを送ることができます。

エポスカードの概要

ポイントサービス名 キャッシュバック換算で0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
最短発行日 10日〜2週間。マルイ各店カードセンターなら即日発行が可能
海外旅行傷害保険 海外旅行賠償保険 最大2000万、海外旅行傷害保険 最大500万
申込資格 18歳以上(高校生を除く)
その他サービス VISAプリペイドカード入会

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP