三菱UFJカード

ETCカードの作り方|三菱UFJカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
三菱UFJカード
ポイントサービス名 グローバルポイント
ポイント最大還元率 0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 1,375円※前年度1回以上利用で無料(社会人の方は家族会員含む)
ETC年会費(初年度) 無料 ※新規発行手数料1,100円
ETC年会費(二年目以降) 無料

いま、学生や新社会人にもオススメしたいクレジットカードNo.1は三菱UFJカード!

三菱UFJニコス発行、つまり銀行系カードならではの安心感がある反面、審査が厳しい?と思われがちですが、学生には在学中は年会費無料、社会人も前年度に1度でもショッピング利用すれば次年度年会費無料。
クレカを作るのが初めてという人にも間口の広いカードです。

三菱UFJカードのオススメポイント

  • 通常1,375円の年会費が初年度無料
  • 学生は在学中ずっと年会費無料
  • 社会人も前年度に1度のショッピング利用で次年度年会費無料
  • セブン-イレブンとローソンで5.5%の高還元率
  • 会員専用ECサイト「POINT名人.com」でポイント最大24倍

三菱UFJカードでは、個人カード、家族カードそれぞれカード1枚につき1枚のETCカードの発行が可能です。
でもETCカードを作るには、まず三菱UFJカードを作らなければいけません。ETCカードを作るには、個人会員か家族会員かで申し込み方法が異なるので、今回はそれをわかりやすく解説していきます。

三菱UFJカードをすでにお持ちの方がETCカードを作る場合

三菱UFJカードをすでに発行済みの方のETCカードの申し込みは、オンラインまたは電話での手続きになります。

オンラインで申し込む

  1. MUFGカードWEBサービス「NEWS+PLUS」にログイン
  2. メニューの「追加カードのお申込み」→「ETCカードのお申込み」へ
  3. 必要事項を入力し申し込む
  4. 約1~2週間でETCカードが発行されます。

家族カードのETCカードを申し込む

三菱UFJカードでは家族カード会員1名につき、1枚のETCカードを発行できます。申し込み方法は、オンラインまたは電話で「資料請求」して、届いた申込書を返送する形となります。

WEBで資料請求

  1. MUFGカードWEBサービス「NEWS+PLUS」にログイン
  2. メニューの「申込書のご請求」から申込書を請求。
  3. 必要事項を記入して返送。
  4. 返送後約1~2週間でETCカードが発行される。

自動音声サービスで資料請求

  1. 三菱UFJカードを手元に用意する。
  2. 資料請求ダイヤル➿0120-112-880または☎︎03-5489-3361に電話する。
    (24時間自動音声応答・年中無休)
  3. カード番号16桁をプッシュ
  4. メニューコード:4106をプッシュ
  5. 音声ガイダンスに沿って操作する

電話で申し込む

    1. 三菱UFJカードを手元に用意する
    2. MUFGカードETCカード入会専用ダイヤル ☎︎ 0120-516655に電話する。
      (受付時間9:00~17:00 無休・年末年始は休み)
    3. オペレーターの指示に従い、必要情報を伝える。
    4. 申し込み完了から約1~2週間でETCカードが発行される。

三菱UFJカードをお持ちではない方がETCカードを作る場合

三菱UFJカードをまだお持ちではない方はETCカードを発行することはできません。
まず、本カードを申し込みましょう。
ETCカードの同時発行の申し込みも可能です。
三菱UFJカードは、下記専用ページからのオンライン申し込みなら最短翌営業日に発行。
ETCカードは別送で、申し込みから発行までに約1~2週間かかります。

三菱UFJカードの概要

ポイントサービス名 グローバルポイント
ポイント最大還元率 0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 1,375円※前年度1回以上利用で無料(社会人の方は家族会員含む)
ETC年会費(初年度) 無料 ※新規発行手数料1,100円
ETC年会費(二年目以降) 無料
利用限度額 社会人:10~100万円 学生:10~30万円
キャッシング限度額 新規入会時50万円
ショッピング限度額 社会人:10~100万円 学生:10万円
最短発行日 翌営業日
海外旅行傷害保険 最大2,000万円※利用付帯
ショッピング保険 最大100万円(海外/国内)※国内は分割払い・リボ払い・楽Payで支払いの場合のみ
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 18歳以上で安定した収入がある方または学生(高校生は除く)

PAGE TOP