NTTグループカード

【ETCカード】NTTグループカードのメリットデメリットと詳細&申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
NTTグループカード
ポイントサービス名

ポイント:1,000円=10P
⇒特典コースは、「ポイント・プレゼントコース」と「おまとめキャッシュバックコース」から選択することが出来る。

ポイントプレゼントコース…利用金額に応じてポイントがたまり、景品との交換や、ドコモポイント、ANAマイレージへのポイント移行が可能。 ポイント有効期限は2年間。

おまとめキャッシュバックコース…利用合計額に応じてポイントを付与し、ポイントに応じた金額を請求総額からキャッシュバックする。月間2万円以上のショッピング利用がある場合、キャッシュバックの対象(対象サービスについてはこちら)

ポイント最大還元率 1.33%
年会費(初年度) 年会費無料 (Web明細の場合のみ) ※紙明細を希望した場合は年会費1,200円(税抜)。
年会費(二年目以降) 年会費無料 (Web明細の場合のみ) ※紙明細を希望した場合は年会費1,200円(税抜)。
ETC年会費(初年度) 500円(税抜・発行手数料は無料)
ETC年会費(二年目以降) 500円(税抜)

NTTグループカード|ETCカードの作り方

NTTグループカードは、カード名の通り、NTTグループの携帯料金・通信料金をはじめ、出光でのガソリン代がお得になるカードです。

お得なポイントがたくさんあるのに、年会費は無料(Web明細利用の場合のみ)!スペックに優れています!

自宅の固定電話・携帯電話・プロバイダーがNTTグループの方、また、よく出光のガソリンスタンドを使う方にはぜひ1枚持っておきたいカードです。

ETCカードも発行できます!発行手数料は無料ですが年会費が500円(税抜)かかってしまうのがネック…。

ですが、カード業界の中でも数少ない【出光キャッシュバックシステム】が付いてくるので、よく車を使う方はぜひチェックしてみてくださいね。

NTTグループカード(レギュラー)を既に持っている方がETCカードを追加する方法

NTTグループカード(レギュラー)を持っている方は、専用サイト「My Link」にログインして【会員ID】と【パスワード】を入力すると、会員申し込みができます。

NTTグループカード(レギュラー)を持っていない方がETCカードを申し込む方法

上記の方はNTTグループカード(レギュラー)とETCカードを同時に申し込むことが可能です。

NTTグループカード(レギュラー)の申し込み方法は【オンライン入会(スピーディータイプ)】と【オンライン入会(通常)】、【紙タイプ】の3通りあります。

<オンライン入会(スピーディータイプ)で申し込む方法>

こちらからログイン。カードの申し込みからスピーディタイプを選び【会員規約・各種特約および個人情報の取り扱いに関する同意事項】を読んでこれらに同意したうえでオンライン入会申し込みフォームに氏名や住所などの必要事項を入力

②【オンラインで口座振込みを利用する】をクリックし、各銀行のサイトにて口座振替設定

③審査が行われ、終わり次第登録したメールアドレス宛に【審査結果メール】が送られてくる

<オンライン入会(通常)で申し込む方法>

こちらからログイン。カードの申し込みからス通常タイプを選び【会員規約・各種特約および個人情報の取り扱いに関する同意事項】を読んでこれらに同意したうえでオンライン入会申し込みフォームに氏名や住所などの必要事項を入力

②【口座振替依頼書 郵送で手続きをする】をクリックして入力フォームに従って金融機関を設定

③書類が届きますので【口座振替依頼書】や【本人確認書類のコピー】などを返送

④審査が終わり次第、登録したメールアドレス宛に【審査結果メール】が届く

<紙タイプで申し込む方法>

こちらから申込書請求画面に移ることができますので【<個人用>NTTグループカード入会申込書】の横にある□にチェックを入れ、【同意して次へ】をクリック

②送付先住所などの必要事項を入力し、手続き完了

③後日書類が届きますので、必要事項を記入の上本人確認書類のコピーなどと一緒に返信用封筒に入れて返送

※キャッシング希望枠と無担保借入残高の合計が100万円を超える場合には年収証明書類のコピーも必要

④審査が終わり次第、登録したメールアドレス宛に【審査結果メール】が届く

通話・通信料金などの支払いがおトクに!

NTTグループカードには【おまとめキャッシュバックコース】という嬉しいキャッシュバック機能があります。

毎月の利用合計額に応じてNTTグループの携帯・電話・プロバイダー料金がキャッシュバックされるのです!

キャッシュバック割引対象となるのは、電話料金や携帯電話料金、ADSLや光ファイバーなどのインターネット接続通信料金(NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、NTTME、NTTぷらら、@nifty、BIGLOBE)など。

上記のキャッシュバック対象料金を含め、月間2万円以上のショッピング利用がある場合に、キャッシュバック対象となります。
(カード利用金額が0~2万円未満の場合はキャッシュバックされません)

例えばカード利用額が毎月2万円以上あり、そのうち毎月の通信費用が以下の場合キャッシュバック還元率はどのくらいになるのかシミュレーションしてみました。

  • 毎月の通信費用が1万円の場合 ⇒ キャッシュバック還元率0.75%以上
  • 毎月の通信費用が1万5000円の場合 ⇒ キャッシュバック還元率1.13%以上

一般クレジットカードの還元率は0.5%程度なので、かなり高還元率ですね。しかも年会費が無料なのにですよ!

毎月の利用金額が多ければ多いほどキャッシュバック率が高くなるので、メインカードとして持っておくことをお勧めします。

●出光SSのガソリン代がおトクに!
通信費用だけではありません!出光のガソリン代もおトクになります。(対象:出光SSで月額1,000円以上利用した場合)
全国4,000ヶ所の出光サービスステーションでの利用金額に応じて、翌々月のガソリン代が最大40円/L割引されます。

その他、NTTグループらしい保険・補償サービスもきちんと付帯されています。

カード会員だけの嬉しい優待サービスもあり、特別感を味わえるカードとなっています。

NTTグループカードの概要

ポイントサービス名

ポイント:1,000円=10P
⇒特典コースは、「ポイント・プレゼントコース」と「おまとめキャッシュバックコース」から選択することが出来る。

ポイントプレゼントコース…利用金額に応じてポイントがたまり、景品との交換や、ドコモポイント、ANAマイレージへのポイント移行が可能。 ポイント有効期限は2年間。

おまとめキャッシュバックコース…利用合計額に応じてポイントを付与し、ポイントに応じた金額を請求総額からキャッシュバックする。月間2万円以上のショッピング利用がある場合、キャッシュバックの対象(対象サービスについてはこちら)

ポイント最大還元率 1.33%
年会費(初年度) 年会費無料 (Web明細の場合のみ) ※紙明細を希望した場合は年会費1,200円(税抜)。
年会費(二年目以降) 年会費無料 (Web明細の場合のみ) ※紙明細を希望した場合は年会費1,200円(税抜)。
ETC年会費(初年度) 500円(税抜・発行手数料は無料)
ETC年会費(二年目以降) 500円(税抜)
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 規定による
ショッピング限度額 100万円
最短発行日 1週間程度
ショッピング保険 年間100万円まで「オンラインショッピング安心サービス」「お買物安心補償サービス」合計、購入日から90日間補償
紛失盗難補償制度 紛失・盗難された商品の購入日から90日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格

満18歳以上(高校生除く)で、本人または配偶者に安定した継続収入がある、または学生。(未成年の場合は親権者の同意が必要。) 「入会申込書」に記入の自宅、勤務先に電話連絡が可能な方。

その他サービス

・オンラインショッピング安心サービス
オンラインショッピングでカード購入した商品の破損、盗難、火災等による損害を年間100万円を限度に補償。

・ガソリン値引き有り
最大40円/ℓキャッシュバック(出光)

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP