P-oneカード<Standard>

P-oneカード<Standard>|ETCカードの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
P-oneカード<Standard>
ポイントサービス名 利用金額の1%(利用項目ごと、100円未満切り捨て)を自動キャッシュバック。ボーナスポイントは別途加算。ETCカード利用分は1%オフ対象外。
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料(発行手数料1,100円)
ETC年会費(二年目以降) 無料(有効期限更新時発行手数料1,100円)

年会費無料、自動で1%オフ! で人気のP-oneカード<Standard>
ファミマTカードなどを発行しているポケットカード株式会社が発行するクレジットカードです。
支払い金額から自動的に1%を引いた額が引き落としされるので、ポイント還元のカードのように貯めたポイントを交換する手間もなく、使い忘れることもありません。

しかも、ショッピング代金はもちろん、公共料金、国民年金保険料や各種税金までも1%オフになります。
国民年金保険料や税金はカードで支払いできてもポイントの対象外となるクレジットカードが多いので、これはお得です。

国際ブランドはVisa、MasterCard、JCBの3つから選べるので、2枚目のカードとして作るのにもオススメ。

追加カードとしてETCカードを作ることができます。こちらも年会費無料ですが、新規・有効期限更新時のみ発行手数料1,100円がかかります。発行手数料は、新規の場合はETCカード発行月の翌々月、更新時はETCカード有効期限の翌月に支払います。

それではETCカードの申し込み方法を説明していきましょう。ETCカードはすでに本会員となっている方のみが申し込み可能です。

P-oneカード<Standard>をすでにお持ちの方がETCカードを作る場合

ETCカードは、会員専用ネットサービスからの申し込みと、電話で資料請求をしてから郵送で申し込むという2つの方法で作ることができます。

<会員専用ネットサービスから申し込む方法>
①ログインIDとパスワードから会員専用ネットサービスにログイン。

②メニューの【各種サービスお申し込み】から【ETCカードのお申込み】を選択。

会員サイト上で簡単にスピーディに申し込むことができます。
※家族会員分のETCカードを作る場合には次の<電話で資料請求をしてから郵送で申し込む場合>同様、【ポケットカードお客様センター】に電話・資料請求・申し込みのステップを踏みます。

<電話で資料請求をしてから郵送で申し込む方法>
カード番号が必要になるため、カードを手元に用意しておきましょう。
①ポケットカードお客さまセンター(音声応答サービス)に電話して資料請求。
固定電話からは0120-12-9255、携帯電話から0570-064-373へ電話する。
※IP電話および携帯電話各社のかけ放題プラン利用の場合は、06-7635-2677へ。

②音声応答サービスにしたがって【2→3→2】の順にプッシュ(資料請求)。

③引き続き音声応答サービスにしたがって【1】(資料請求)→カード番号→資料コード【2803】(ETCカード申込書)をプッシュ。

④後日ETCカード申込書が届くので必要事項を記入して返送。

P-oneカード<Standard>をお持ちでない方がETCカードを作る場合

P-oneカード<Standard>では、新規申し込みの際、同時にETCカードを発行することができません。まずP-oneカード<Standard>を申し込んでから、上記の手続きを踏んでETCカードを申し込みましょう。

P-oneカード<Standard>の概要

ポイントサービス名 利用金額の1%(利用項目ごと、100円未満切り捨て)を自動キャッシュバック。ボーナスポイントは別途加算。ETCカード利用分は1%オフ対象外。
ポイント最大還元率 1%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料(発行手数料1,100円)
ETC年会費(二年目以降) 無料(有効期限更新時発行手数料1,100円)
利用限度額 審査による
キャッシング限度額 上限150万円
ショッピング限度額 上限200万円
最短発行日 約2週間
紛失盗難補償制度 あり
申込資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能かつ安定した収入のある人、またはその配偶者。

PAGE TOP