マイル

新婚旅行はタダで北海道へ!アメックスで貯めたマイルなら無料で行けますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

晴れて結婚! 新婚旅行は北海道に行って、2人で自然に癒やされたいな〜!
とはいえ、結婚前後には何かとお金がかかるので、新婚旅行にそこまでお金をかけられないかも・・・・・・。

そんな悩めるあなたにぜひ知っていただきたいのが、アメックスを使ったマイル錬金術!
貯めたポイントは、JALマイルにもANAマイルにも、どちらにも後から交換可能なんです。
「ANAマイルだけ貯まればいいわ」という方にもおすすめクレカをご紹介します。
この記事では、アメックスのポイントをJALやANAのマイルに交換して、タダで新婚旅行に行く技を伝授します。

アメックスならではのお得なノウハウなので、ぜひ参考にしてみてください!

アメックスカードを使うとどれくらいポイントが貯まる?

無料で新婚旅行に行くために使うカードは、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスカード)、もしくはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)です。


通常のアメックスカードか、入会時のポイント還元の多いアメックスゴールドのどちらかを活用するといいでしょう。

年会費はそれぞれ、アメックスカードで12,000円(税抜)、アメックスゴールドで29,000円(税抜)です。

また今回は年会費3,000円(税抜)で加入できるポイントプログラム、「メンバーシップ・リワード」にも加入します。

そうすれば、ポイントの有効期限がなくなるのでより多くのポイントを貯められ、JALマイルやANAマイルへの交換レートも有利になるのです。

それなりにコストはかけつつも、最終的には航空券がタダで手に入る計算ですので、安心して読み進めてくださいね。

アメックスのポイントプログラム

アメックスのカードを利用すると、基本的に100円につき1ポイントが付与されます。
(一部、200円につき1ポイントが付与される加盟店もあります。)

そのポイントは1ポイントあたり0.3円として使えますが、これでは還元率が低いですよね。
しかしメンバーシップ・リワードに加入していれば、ポイント還元率が1ポイント=0.5〜1.0%に上がります。

さらに「ボーナスプログラム」にも登録すると、特定の加盟店で100円あたり3ポイントがつくようになるんです。

ボーナスプログラムは、Yahoo! JAPAN、iTunes Store・App Store、そしてAmazonのサービスや商品を利用した場合や、HISやJAL、アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインを通じて、国内外の航空券やパッケージツアーなどを購入した場合が対象となります。

このボーナスプログラムは、無料で登録できます。
まずは登録し、なるべく対象店舗を利用するようにして、結婚生活の準備を進めるといいでしょう。

集めたポイントは、最大3年間しか貯められませんが、メンバーシップリワード会員なら、期限の設定がなくなり、いつまでもポイントを貯め続けられます。

アメックスでまとまったポイントを集めるなら、メンバーシップリワードとボーナスプログラムの利用は必須だといえますね。

結婚や新生活、新婚旅行にかかるお金

何かとお金がかかるイメージのある、結婚周辺のイベント。
それを裏付けるようなデータが、すでに発表されていました。

<結納から新婚旅行までの費用は?>
・結納や婚約~新婚旅行までの総額:493.8万円
・うち、挙式、披露宴(ウエディングパーティ)などの結婚式費用:362.3万円

引用元:「ゼクシィ 結婚トレンド調査2020」(リクルート社)

結婚イベントに関する支出には、もちろん個人差があります。
最近ではコロナ禍の影響もあって、結婚式を縮小するカップルも多いんだとか。
その場合でも、これらの費用はかかるでしょう。

・フォトウェディングや小規模な挙式のみ:10〜20万円
・ウエディングドレスなどの衣装代:約40万円(比較的高額にしやすい)
・婚約指輪:約40万円
・結婚指輪:約20万円

小規模に抑えたとしても、やはり100万円以上はかかります。
しかしこれらのお金をカード払いにすれば、マイルを貯める計画は進みますね!

北海道への新婚旅行!アメックスでタダで行くためのプラン

では実際にアメックスを使って、どれくらいのポイントやマイルを貯められるのか、計算していきましょう。

まずはアメックスの入会キャンペーンを利用

カード会社は定期的に入会キャンペーンを行っています。
もちろんアメックスもキャンペーンを実施しているのですが、このキャンペーンを利用すれば、年会費の約50%はポイント還元が受けられます!

<アメックスカード、アメックスゴールドの入会キャンペーン>

・付与されるポイント:アメックスカードで最大13,000ポイント、アメックスゴールドで最大30,000ポイント
・付与されるための条件:入会後3ヶ月以内にカードを利用し、所定の条件をクリアすること

ポイントを0.5%と低いレートで換算した場合でも、アメックスカードで6,500円分、アメックスゴールドで15,000円分の価値になります。
これは利用しないと損ですよね!

結婚や新生活費用、新婚旅行のホテルはすべてアメックス払いで!

アメックスに入会できたら、あとはさまざまな出費をすべてこのカードで支払うだけです。
アメックスでは、会員それぞれに合った利用限度額を設定しているので、人によってはかなり大きな金額が利用できます。

普段の生活費から、両家顔合わせの費用から結婚指輪、結婚式や披露宴、新婚旅行のホテル代など、約500万円分をすべてアメックスで支払った場合、1.0%換算で約50,000ポイントがもらえます!

アメックスのポイントをマイルに交換、いざ北海道へ!

ここまでで集められたポイントは、次の通りです。


・アメックスカードの場合:
入会時13,000ポイント+その後のお買い物50,000ポイント=65,000ポイント

・アメックスゴールドの場合:
入会時30,000ポイント+その後のお買い物50,000ポイント=80,000ポイント

この時点で、年会費とメンバーシップ・リワードの参加費は回収できている計算になります。
かけた経費がしっかりと回収できるのは大切ですよね。
これらのポイントは、次のようなレートでJALマイルやANAマイルに交換できます。

<JALマイル、ANAマイルへの交換>

〇メンバーシップ・リワード加入時の交換レート
JALマイル:2,500ポイント=1,000マイル
ANAマイル:1,000ポイント=1,000マイル

〇通常時の交換レート
JALマイル:3,000ポイント=1,000マイル
ANAマイル:2,000ポイント=1,000マイル

このレートで貯めたポイントを交換すると、これだけのマイルがもらえます!

<もらえるマイルは?>

〇アメックスカードの場合
JALマイル:26,000マイル
ANAマイル:65,000マイル

〇アメックスゴールドの場合
JALマイル:32,000マイル
ANAマイル:80,000マイル

マイルで北海道に行く場合に必要はマイルはどれくらいでしょうか?
例えば大阪から北海道の札幌に行くケースはこちら。

<大阪→札幌の必要マイル数>

JAL(B区間):1人あたり往復15,000マイル、2人で往復30,000マイル
ANA(301~800マイル区間):1人あたり往復12,000〜18,000マイル、2人で往復24,000〜36,000マイル(時期によって3段階に変動)

つまり、JALだと約2人分の航空券が無料でもらえて、ANAだと2人分の航空券に引き換えてもまだポイントが余る状態になります。
これで、新婚旅行にマイルで行けるようになりますね!

もしここまで多くのポイントを集められなかったとしても大丈夫。
マイルを利用してエコノミーの航空券を上位クラスに変更したり、キャンペーン価格の特別航空券に交換できたりしますよ。

ANAを使うなら、ANAアメックスがおすすめ

絶対ANAを利用する予定なら、実はさらにお得なカードがあるんです!
それは、ANAとアメックスが提携している、ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)。

ANAアメックスを利用すると、このような特典があります。

・基本的に100円あたり1ポイントがつく
・「ANAカードマイルプラス加盟店」なら、100円あたり1マイルも付与

特定の加盟店で利用すれば、ポイントもマイルも二重取りできちゃうお得なカードなんです。

しかも今なら、アメックス独自の入会キャンペーンに加えて、ANAカードの入会キャンペーンも利用できて、この獲得ポイントが相当お得になっています。

<ANAアメックスの入会キャンペーン>
・アメックス独自:最大18,000マイル
・ANAカード:最大8,000マイル
※どちらも所定の条件をクリアする必要あり
合計で最大26,000マイル

また、結婚前後での費用を500万円分支払った場合にもらえるポイントやマイルは次の通りです。

<ANAアメックスでの獲得ポイント+マイル>
・500万円分支払い=50,000ポイント+25,000マイル
※うち250万円分はANAカードマイルプラス加盟店で利用した場合
・50,000ポイント=50,000マイルに交換
※1ポイント=1ANAマイルに交換可
合計で最大75,000マイル

この2つを足し合わせると、合計最大10.1万マイルがもらえる計算になります!

ちなみに、かかるコストは、ANAアメックスの年会費7,000円(税抜)と、メンバーシップ・リワードに相当する「ポイント移行コース」の年間参加費6,000円(税抜)です。
このコストまでしっかり回収できています。

10.1万マイルがあれば、大阪・札幌間のチケットに引き換えても、まだ余ります。
新婚旅行に2回行くのもいいですね!

まとめ

新婚旅行で北海道に無料で行きたいなら、アメックスカードもしくはアメックスゴールドを活用して、お得にポイントを集めてみませんか?

メンバーシップ・リワードに参加しておけば、JAL・ANAとも有利なレートでマイルに交換できますよ。
もしどちらの航空会社でもよければ、ANAアメックスを利用してANAマイルに交換するのが、特にマイルでの還元率が高いです。

ぜひクレジットカードを使って、新婚旅行を満喫してきてくださいね!

PAGE TOP