クレジットカード

すき家のテイクアウト(持ち帰り)はアプリから注文で割引きクーポンゲット!お得なクレジットカードはこの2枚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

すき家は、47都道府県に約2,000店舗を展開する大手牛丼チェーン店です。
ファミリー層をターゲットに、テーブル席を積極的に設置。ドライブスルーも導入しています。

牛丼以外にもカレーや海鮮丼、期間限定のうな丼など、多彩なメニューバリエーションが魅力です。
ここでは、すき家のテイクアウトメニューや、クーポン利用で得する注文方法、貯まる使えるポイントなどを詳しく説明します。
支払いでより得するクレジットカードもご参考に。

すき家のテイクアウト注文方法!スマートフォン、Web、フリーダイヤルOK!

すき家のテイクアウトは3種類の方法で注文できます。
注文個数は1個よりOK。当日配達から一か月後の配達まで日時指定が可能。
11:30~13:30の受け取り希望の場合は11:00までに予約、その他の時間帯は30分前までに予約をすることが条件です。

スマートフォンで注文!アプリですき家クーポンゲット!支払いまでの流れも紹介

すき家の公式アプリは、支払い方法を事前に登録するだけで、レジで待たずに会計できます。自動で最安値クーポンが適用され、いつでも得しちゃう優れモノです。


トップページにはお得な情報が満載。
チェックしてから注文するをタップしましょう。
近くの店舗などが検索できます。

メニューを選択し、サイズ、オプションを記入。
「トレイに乗せる」をタップします。

自動でクーポンが適用され値引額が表示されます。
続けて商品を選択する場合は、メニュー表示に戻り、終了する場合は注文を確定。
氏名、電話番同、メールアドレスなどを記入し、支払い方法登録へ進みます。
登録できるのはクレジットカードのみです。

店舗受け取りの日付、時刻を選択して注文完了です。

Web、PCからの注文は「すき家のWeb弁当」をチョイス!

すき家のテイクアウトはWeb、PCからも注文ができます。
ネーミングは「すき家のWeb弁当」。
注文手順をひと通り紹介します。


受け取り希望の店舗を選びます。
住所検索、店舗名からの検索が可能です。

下へスクロールしメニューを選択します。
ジャンルからメニューを決定し、サイズ、個数を記入します。

連絡先や受け取り時間、メールアドレスを記入し、注文するをクリック。
自動的に内容確認の返信メールが送られてきたら確認。

予約受付時間:9:00~20:00
受け取り時刻:申し込みの1時間後より可
*12:00~13:30受け取りの場合は11:00までに申し込み
⇒Web弁当の申し込みはこちら

フリーダイヤルも!すき家弁当ダイヤルで簡単注文

Webもスマートフォンも苦手な方も安心してください。

すき家にはテイクアウト専門の注文ダイヤル「すき家弁当ダイヤル」があります。
電話番号:0120-554-489
受付時間:9:00~20:00

すき家で使えるクレジットカード、キャッシュレス決済は?

すき家ではセミセルフレジを導入するなど、レジ周りの混雑回避に力を入れています。

クレジットカード以外のキャッシュレス決済も多種多様に揃っています。

ここではすき家で貯まるポイントや、支払いに使えるキャッシュレス決済をを紹介していきます。

まずは、すき家で貯まる使えるポイントをチェック!

すき家で貯めて使えるポイントは以下の4種。

・楽天スーパーポイント
・dポイント
・Pontaポイント
・CooCaポイント
来店ごとにいずれか1種類が選べます。
200円で1ポイント貯まり、10ポイント10円から使用できます。

すき家のテイクアウトで使うべきクレジットカードは楽天カード&dカード!

還元されるポイント4種から、より多くのポイントを貯めるクレジットカードの使い方をご紹介します。

一番ポイントを貯められるのは「楽天ポイントカードの提示+楽天Edy支払い」


楽天カードは楽天Edyへのチャージに活用します。

<例えば1000円の会計>
楽天ポイントカードの提示=5ポイント
楽天Edy支払い1,000円=5ポイント
楽天Edyへのチャージ1,000円=10ポイント

合計20ポイントが還元されるというわけです。

⇒楽天カードの申し込みはこちら

次におすすめなのは「dポイントカードの提示+dカード払い」


dカードで支払い、dポイントカードを提示します。

<例えば1000円の会計>
dポイントカードの提示=5ポイント
dカード払い1,000円=10ポイント

合計15ポイントが還元されます。

⇒dカードの申し込みはこちら

セミセルフレジ導入で電子マネーとQRコード決済がよりスピーディーに

すき家で利用できる電子マネーは交通系電子マネー、楽天Edy、iD、QUICPay、CooCa(チャージ終了、2021年11月電子マネー機能停止)。
QRコード決済はLINE Pay、Pay Pay、メルPay、au Pay、Alipay、Wechat Pay。
セミセルフレジの導入で、便利さが増しています。

プリペイドカード、デビッドカード、商品券でも支払いOK

すき家で使用できるプリペイドカードはau Payプリペイドカード、ソフトバンクカード、LINEP Payカード。
デビットカードはVISAデビット、JCBデビットが、クレジットカード決済可能な店舗で利用できます。

商品券・ギフトカードは、楽券(楽天市場で購入できるデジタルチケット)が使用できます。
すき家では牛丼並盛が販売されています。
すき家店頭で350円を楽天カード払いすると3ポイントの還元。楽券を購入すると3倍のポイントが還元されますから、一考の余地がありますね。

すき家の割引アイテム!配信クーポンとSukipassも見逃すな

すき家の割引アイテムをまとめてみましょう。
モバイル会員になりメルマガの配信を受けたり、LINEのお友達登録でも、クーポンの配信が受けられます。
また、1枚200円(税込)のSukipassもおすすめ。

割引パスのようなもので、不定期で販売があります。
Sukipassを利用すると、1食70円(税抜)引き(1回の食事で3食まで)。
有効期限内であれば何度も利用できます。
レジで購入できるほか、モバイルのみで使用できるSukipassは公式アプリで購入できます。
*支払い方法は各店舗で異なります。詳しくは店舗検索から確認ください。

⇒店舗検索はこちら

注文しちゃおう!すき家のテイクアウトおすすめメニュー

すき家のおすすめはもちろん牛丼ですが、ここでは期間限定メニューや新メニューを中心に記していきます。
*期間=2020年10~11月頃販売終了。価格はすべて税抜です。

うな牛で夏を乗り切る!牛カルビ丼が新登場!

3度つけ焼きし、ほどよい焼き目のついたうなぎと、秘伝のタレで煮た牛肉。
期間限定メニュー「うな牛」(並盛890円、ごはん大盛930円、特盛1,380円)はホカホカご飯との相性バツグンの最強カップリングメニューです。
また新しく登場した「牛カルビ丼」(並盛550円、肉1.5倍盛670円、大盛790円)は、特性カルビだれを絡めた肉を、注文ごとに焼き上げます。

↑牛カルビ丼 並盛550円、肉1.5倍盛670円、大盛790円
※一部店舗では販売なし。Web弁当取り扱いな

↑うな牛 並盛890円、ごはん大盛930円、特盛1,380円

注文前に要チェック!実はおすすめ一品メニュー

すき家ではサイドメニューに掲載される一品メニューも充実。

↑牛皿 ミニ220円、並盛260円、中盛390円、2倍盛490円、3倍盛720円、4倍盛950円、5倍盛1,180円
*メニュー、価格は各店舗で異なる場合があります。

⇒店舗検索はこちら

まとめ

ここまですき家のテイクアウトのメニュー、注文の仕方、支払い方法などを紹介してきました。

クレジットカードと電子マネーなどを上手に組み合わせて、ポイント還元をアップさせたり、賢く割引を利用したり。
お得に、すき家ライフを楽しんでください。

PAGE TOP