クレジットカード

イオンカード(ミニオンズ)でWAONを使いたい時はどうする?貯め方や活用法をカード別に解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

イオンカードの中でも人気の高いミニオンズカードですが、ミニオンズカードがあれば電子マネーWAON も使えるの?という疑問が多く寄せられます。
そこで今回は2つのミニオンズカードのWAON機能の違い、WAONポイントとイオンのお買物で貯まるポイントとの関係について解説します。
すでにミニオンズカードを持っている方はもちろん、ミニオンズカードや電子マネーWAONの申込みを検討中という方は要チェックです!

イオンカードのミニオンズデザインはWAONを使える?

WAONが利用できるイオンカードは基本的に以下の3種類。
①クレカ一体型
②キャッシュカード一体型
③WAONカード

イオンカードセレクト(ミニオンズ)は、クレカ一体型のイオンカードセレクトのいわばミニオンズデザイン版。
1枚でクレジットカード、キャッシュカード、電子マネーWAONカードとして活躍します。

一方、イオンカード(ミニオンズ)はクレジット機能のみで残念ながら電子マネーWAONの機能はありません

まとめるとコチラ。

電子マネーWAONの機能がついている 電子マネーWAONの機能はついていない

イオンカード(ミニオンズデザイン)じゃWAONが使えない……とガッカリしなくても大丈夫!
「WAONカードプラス」または「モバイルWAON」に申し込めばいいだけです。
その際、クレジットカード登録をして、WAONとイオンカードの紐づけがを必ずしてください。

「WAONカードプラス」の申込み方法は2つ

●郵送申込み
WAON加盟店などに設置されている申込書に必要事項を記入の上、郵送します。
●ネット申込み
イオンカード公式「暮らしのマネーサイト」から

「WAONカードプラス」は申込書の送付から2週間~1カ月で自宅へ届きます。
登録料・年会費は無料ですが、カード発行手数料300円(税込)がかかります(後日イオンカードの利用代金と合わせて請求されます)。

「モバイルWAON」はダウンロードするだけでOK。スマートフォンにアプリをダウンロードして会員登録すればすぐに使えるのもうれしいところです!
登録料・発行手数料・年会費すべて無料です。
※サイフケータイ対応のスマートフォン(Android)のみ

クレジットカード登録って何?
「WAONカードプラス」も「モバイルWAON」も、申込み時にはイオンカードの番号が必要です。ミニオンズカードを用意してから申込みましょう。
WAONにクレジットカード情報を登録し、WAONとミニオンズカードを連携(いわゆる紐づけ)させれば、イオンカード(ミニオンズ)からの電子マネーのチャージ(入金)も可能になります。
さらにWAON残高が少なくなったときに自動的にチャージするオートチャージ(自動入金)という便利な機能も利用できます(別途登録が必要)。

今更聞けない!WAONの基礎知識をおさらい

WAONは事前にチャージ(入金)しておけば、WAON加盟店での買物で利用できる便利な電子マネー。
イオン系列のスーパーやショッピングセンター以外にも、コンビニ、ドラッグストア、WAON加盟店など合わせて全国約73万9000カ所で利用できます(2020年7月現在)。

利用方法は、いたって簡単。
1.支払いの際に「WAONで支払います」と伝える
2.レジに設置されたリーダライタ(読み取り機)にWAONカードをタッチ
3.「ワオン!」とカワイイ鳴き声が聞こえれば支払い完了

店舗以外、駅や空港にある自動販売機などでも使えるし、スーパーやコンビニでの小額の買物の際もWAONがあれば小銭を出さずにすむので楽。
買物をしたいけど手持ちの現金が少ない時やクレジットを使いたくない時などもWAONがあれば安心です。

そしてWAONの利用での、もうひとつのメリットは何と言ってもWAONポイントが貯まること!

WAONポイントは貯めて使って有効活用しよう

WAONポイントは通常、WAON加盟店での電子マネーWAONの利用200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。※200円(税込)未満の端数は切り捨て
更に電子マネーWAON会員に登録することでイオングループの対象店舗ではいつでもポイント2倍!
200円ごとに2ポイントもらえます。
※一部ポイント付与の対象外商品・店舗あり。イオンネットスーパーおよびオンラインショップは対象外です。

WAONポイントはWAONに交換して使う
せっかく貯まったWAONポイントも、ポイントのままでは使えません!
イオン店内に設置されているWAONステーションやモバイルWAONアプリで電子マネーWAONに交換(ポイントチャージ)して初めてWAON加盟店での買物などに使えます。

ポイントの有効期限と確認方法
チャージした電子マネーWAONには有効期限がありませんが、WAONポイントにはあります。
●ポイント加算期間=1年単位。ただし初年度の加算期間は初回チャージから1年経過後の月末までで、その後は1年ごと。
●ポイント有効期限=1年間のポイント加算期間を含む最大2年間。

現在の累計ポイント数や1年以内に失効するポイントは、買物時のレシートに記載されているので時々チェックをしましょう。
他にも以下で確認できます。
・ イオン店内に設置されているWAONステーション
・イオンカード「暮らしのマネーサイト」のMyPage
・ イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」
・ WAONホームページ内のWAONネットステーション

イオンカードのポイントは3種類!うまく使いこなすには?

ここまで WAONポイントについて説明しましたが、イオンカードには、「ときめきポイント」「WAONポイント」「WAON POINT」の3種類のポイント制度がある事をご存知ですか?

「ときめきポイント」=イオンカードのクレジット決済で貯まる
「WAONポイント」=WAON加盟店での電子マネーWAON利用で貯まる
「WAON POINT」=WAON POINT加盟店ならクレジット決済でも現金払い(イオンカードの提示が必要)でも貯まる

※イオンカード会員は手続きなしで自動的に「WAON POINT会員」に登録されます。

2つのミニオンズカードも、支払い方法で貯まるポイントが違ってきます!
ただしすべて200円(税込)につき1ポイントの等価で交換できるので、自分にとって一番使いやすいポイントに集約して使うのが得策です。

イオンカード(ミニオンズ)+WAONカードプラス(またはモバイルWAON)
クレジット払い     →「ときめきポイント」
電子マネーWAON払い  →「WAONポイント
現金払い        → 「WAON POINT」

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の場合
クレジット払い     →「ときめきポイント」
電子マネーWAON払い  →「WAONポイント
現金払い        →「WAON POINT」

ミニオンズカードの通常決済(クレジット)で貯められるのは「ときめきポイント」でWAONポイントではありません!「ときめきポイント」「WAON POINT」は「WAONポイント」に交換可能なので、電子マネーWAONにチャージして使うこともできます。

ミニオンズデザインの2つのカードの違いは?

まずは各カードの基本情報を確認しましょう。

イオンカード(ミニオンズ)のスペック】

ポイントサービス ときめきポイント
ポイント最大還元率 1.3%
年会費 永年無料
家族カード 3枚まで無料(高校生を除く18歳以上)
ETC年会費 永年無料
最短発行日 最短5分即時発行
電子マネー イオンiD、Apple Pay
国際ブランド MasterCard

イオンカードセレクト(ミニオンズ)のスペック】

ポイントサービス ときめきポイント
ポイント最大還元率 5%
年会費 永年無料
家族カード 3枚まで無料(高校生を除く18歳以上)
ETC年会費 永年無料
最短発行日 1週間から10日
電子マネー WAON、イオンiD、Apple Pay
国際ブランド MasterCard

2枚のミニオンズカードはイオンカードの機能やサービスに加えて以下のようなミニオンズカードだけの特典があります。

①全国のイオンシネマで365日いつでも映画が1,000円(1年間で50枚まで)
※一般的なイオンカードの場合は窓口提示でいつでも300円引き。毎月20日・30日は大人・大学生料金が1,100円に

②大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのクレジット利用はポイント10倍(200円=10ポイント)

③貯まった「ときめきポイント」をイオンカードミニオンズオリジナル限定商品に交換できる

2つのミニオンズカード、どっちを選ぶ?

イオンカードセレクト(ミニオンズ)はイオンカードセレクトの機能をそのままに、ミニオンズの特典が加わったカード。
イオンカード、キャッシュカード、電子マネーWAONが一体になった便利な1枚です。
引き落とし口座がイオン銀行の口座に限定されますが、イオン銀行のサービスも利用できます。
WAONのオートチャージでもWAONポイントが貯まるなどのメリットがあります!

イオンカード(ミニオンズ)はクレジットカード機能のみのカードですが、WEB申請で即日発行ができるのが特徴です。

POINT

●イオンカードセレクト(ミニオンズ)がおすすめ
・クレジットカード、キャッシュカード、そして電子マネーWAONを搭載。
・イオン銀行を使いたい方
●イオンカード(ミニオンズ)がおすすめ
・すでにイオンカードセレクトを持っている(イオンカードセレクトの複数枚持ちは不可)
・即日発行ですぐにカードを入手したい方

CHECK

●イオンカードセレクトは複数持ちができません。既に他のイオンカードセレクトがある方はミオンカード(ミニオンズ)にしましょう
イオンカードセレクト→イオンカードセレクト(ミニオンズ)×
イオンカードセレクト→イオンカード(ミニオンズ)○
●他のイオンカードからミニオンズカードへの変更はできませんが、イオンカードは複数持ちができるので、ミニオンズカードへの新規入会は可能です。

「即時発行」については「イオンカードの即時発行カードは「店頭受取」か「5分で即時発行アプリ」!審査や限度額も紹介」の記事を参照してください。

まとめ

ミニオンズカードを持っている方がWAONを使いたい場合はどうしたらいいか説明してきましたが、いかがでしたか?
最近、利用範囲がどんどん増えて便利な電子マネーWAONは、是非とも利用したいもの。
イオンカード(ミニオンズ)も「WAONカードプラス」や「モバイルWAON」に申し込めば、WAONをめいっぱい活用できます!
またイオンカードと電子マネーWAONを両方使うことで、イオンのポイントの利便性もアップ! この記事を参考にしてミニオンズカードと電子マネーWAONを賢く使い分けて、日々の暮らしに役立ててください。

PAGE TOP