JAL CLUB EST CLUB-Aカード

20代限定の特別なクレジットカード!JAL CLUB EST CLUB-Aカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
JAL CLUB EST CLUB-Aカード
ポイントサービス名 100円=1マイル
ポイント最大還元率 4.00%
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料(新規発行手数料1,000円 税別)
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、20代限定のプレミアムなカード!

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、ワンランク上のステージを目指す、20代のビジネスパーソンのための特別なクレジットカードです。

クレジット機能とJALマイレージといったJALカードの基本機能に加えて、

JAL CLUB EST会員限定の特典が盛り沢山と話題になっていますが、一体どのようなサービスを受けることができるのでしょうか。

これより1つずつ解説していきます!

JAL CLUB ESTは20代限定のカード!入会時に年齢制限がある?有効期限は?

JAL CLUB ESTとは、JALが提供している20代限定のクレジットカードです。

「20代限定」と謳っている通り、入会することができるのは「20歳以上30歳未満」かつ「日本に生活基盤があり、日本国内で支払いが可能な方」となっています。

30歳の誕生月4ヶ月前の月末までであれば、入会を申し込むことができます。

JAL CLUB ESTの会員期限は、会員が30歳の誕生日を迎えた後、最初のカードの有効期限月の月末までとなります。

例えば「誕生月が4月、カードの有効期限が2023年11月」のカードを保有している会員が、「2020年4月に30歳になる」と仮定します。この場合、JAL CLUB EST会員期限は、30歳を迎えた2020年の11月30日までとなります。

JAL CLUB EST CLUBーAカードとは?年会費は?有効期限後はどうなるの?

JAL CLUB ESTカードは、一般JALカードやJALカードSuica、JALカードプラチナなど、様々な種類のJALカードと組み合わせることができます。

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、「JAL CLUB-Aカード」に「JAL CLUB EST」の美味しいところを合体させたカードです。

通常、JAL CLUB-Aカードをメインにしてマイルを貯める場合

・CLUB-Aカード年会費:10,000円(税別)

・後記する「ショッピングマイル・プレミアム」への年会費:3,000円(税別)

合計13,000円(税別)が必要です。

 

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、

・CLUB-Aカード年会費:10,000円(税別)

・JAL CLUB EST年会費:5,000円(税別)

合計15,000円(税別)と、CLUB-Aカード単体に比べて年会費が2,000円(税別)高くなります。

しかし、CLUB-Aカード単体では利用できない、様々なハイコストパフォーマンスの特典を受けることができます。

またJAL CLUB EST会員期間終了後も、そのまま一般のJALカードとして利用することができるため、30歳を迎えてからも、カード自体の有効期限まで、継続してJAL CLUBーAカードとして利用可能です。

現在、通常のJALカードを持っていても、JAL CLUB EST CLUBーAカードに切り替えられる?

JAL CLUB ESTの存在を知らずに、一般JALカードや、JALカードの家族カードを持っていた!という方は、「My JALCARD」という専用ホームページから、切り替えの手続きをすることができます

ショッピングでマイルが貯めやすい!ショッピングマイル・プレミアムに自動入会

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、日常のお買い物やレストラン、旅行、電気・ガス・水道などの公共料金や、携帯電話の支払いなど、様々な場面でのクレジットカード払いでマイルが貯まります。

通常、JALカードで支払いをすると「200円=1マイル」が貯まります。

もし、日々のお買い物でもっとマイルを貯めたい場合、カード年会費に3,000円(税別)をプラスして、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に入会し、「100円=1マイル」、つまり通常の2倍マイルを貯めることができます。

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、JAL CLUB EST年会費の中に「ショッピングマイル・プレミアム」の年会費も含まれているため、JAL CLUB EST CLUB-Aカードで支払いをするだけで、ザクザクマイルが貯まる仕組みとなっています。

フライトで貯める!フライトマイルとJAL CLUB EST限定のボーナスマイル

JALカードには、それぞれのカードのグレードによって、フライトで貯まるボーナスマイルが設定されています。

JAL CLUB EST CLUBーAカードは、通常のJAL CLUBーAカードでもらえる搭乗ボーナスマイルに加え、さらに上乗せでマイルをゲットすることができます。

< 獲得ボーナスマイル一覧>

・入会後はじめての搭乗で、通常のCLUB-Aカードの5000マイル+JAL CLUB EST限定ボーナス1000マイル=6000マイル

・入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年初回搭乗ボーナス2000マイル+JAL CLUB EST限定ボーナス1000マイル=3000マイル

・搭乗ごとのボーナスフライトマイル25%プラス+JAL CLUB EST限定フライトマイルの5%プラス=フライトマイルに30%プラス

JAL CLUB EST CLUBーAカードに入会後、1度でも飛行機に乗れば、フライトマイルだけで6000マイル貯まりますので、余裕で羽田−伊丹の特典航空券(片道)に交換できてしまいますね!

JAL CLUB EST CLUBーAカード会員限定のサービスが充実!

JAL CLUB EST CLUBーAカード会員は、年会費の価値以上のお得すぎる会員限定特典を受けることができます。

国内線サクララウンジを、年間5回無料で利用できる

空港の保安検査場を通過した先にある航空会社専用のラウンジは、クレジットカードラウンジとは一味違う、上質でくつろぎの空間となっています。

JALにも日本全国に「サクララウンジ」という航空会社ラウンジがあり、一部の限られた上級会員しか利用することができません。

JAL CLUB EST CLUB-Aカード会員になると、なんとこの「サクララウンジ」に年間5回、無料で入室することができる上、同行者1名も一緒に無料で入室することができます。

サクララウンジは高級感漂うインテリアと、アロマが香る上質空間となっており、ゆったりとしたソファーやテーブルはもちろんのこと、ビジネスパーソンに必須の無線LANやコピー機、シャワー室、トイレ、喫煙室などが完備されています。

また無料のソフトドリンクやアルコール、おつまみ、軽食を楽しむこともできるので、出張や旅行の始まりを快適に過ごすことができます。

サクララウンジは、羽田空港のみ一般の方も入れる事前予約サービスがありますが、入室料は3,000円(税別)となっているため、少なくとも5回分=15,000円分(税別)はお得な計算となります。

対象のサクララウンジは国内線のみとなり、国際線のサクララウンジは利用できませんので、ご注意くださいね。

JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できる

JAL CLUB EST CLUB-Aカード会員は、国際線を利用する際、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます

通常、エコノミークラスのチェックイン窓口は混雑していることが多いため、海外旅行へ出発する際、長い行列に並ぶことなくスムーズに手続きすることができます。

特典航空券利用時も、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができるので、海外旅行好きの20代にはピッタリの1枚といえるでしょう。

ただし同伴者のビジネスクラス・チェックインカウンターの利用はできないため、同行者がいる場合には注意が必要です。

マイルの有効期限が、60ヶ月に延長される

通常JALマイルの有効期限は、マイレージ口座に積算されてから36ヶ月(=3年間)です。

しかし、JAL CLUB EST CLUB-Aカード会員の場合、JAL CLUB EST会員期間中に貯めたマイルの有効期限が、なんと60ヶ月(=5年間)に延長されます。

マイルを貯める期間が2年伸びれば、それだけ多くのマイルを貯めることができます。

3年間ではなかなか手が届きにくい国際線のヨーロッパ、北米路線も、5年あれば十分貯めることができますね。

e JALポイントが年間5,000円分もらえ、マイル→e JALポイントへの交換も100マイルから!

e JALポイントは、JALの航空券購入やサーチャージ、ツアー代金などに利用することができます。

e JALポイントは、通常5000マイル=5,000円分、10000マイル=15,000円分に交換することができる他、JALカード会員限定で、3000マイル=3,000円分のポイントにも交換できます。

e JALポイントを利用して支払いする際には、1ポイント=1円として使うことができます。

JAL CLUB EST CLUB-Aカード会員であれば、なんと入会した年から毎年5,000円分相当の5000e JALポイントをもらえる他、通常JALカード会員であれば3000マイル単位からしか交換できないe JALポイントを、100マイル(=100円相当)から必要な分だけ交換することができます。

交換したe JALポイントの有効期限は、交換した日から1年後の同月末までとなっています。

有効期限を迎えてしまう少額マイルがあっても、そのまま失効させることなく有効活用できるのは、大きなポイントですね!

JAL CLUB ESTカードの国内&海外旅行保険が充実している

JAL CLUB EST CLUB-Aカード会員は、CLUB-Aカードの旅行保険を利用することができます。

CLUB-Aカードの保険は、国内旅行保険・海外旅行保険共に、

「傷害死亡保険=5,000万円」

「傷害後遺障害=150万〜5,000万円」

「傷害・疾病治療保険=150万円(海外旅行)」

「傷害入院日額=10,000円/日(国内旅行)」

「賠償責任=2,000万円(海外旅行)」

など、短期旅行に十分な補償内容となっています。

旅行に行く度に保険に加入する面倒がない上、カードを保有しているだけで補償を受けることができるので、保険料をコストカットする意味でも、ハイパフォーマンスと言えるでしょう。

MBステイタスや、JALグローバルクラブ(JGC)とJAL CLUB ESTのサービスは似ている?

JMBステイタスとは、JALマイレージバンクの上級ステイタスの総称です。

獲得しやすいステイタスの順番は、

JMBクリスタル

JMBサファイア

JGCプレミア

JMBダイアモンド

となります。

JMBサファイアのステイタスを獲得すると、「JALグローバルクラブ(JGC)」の入会案内が送付されてきます。

これは、ステイタスを獲得するためには相当数の搭乗実績が必要なため、常顧客獲得のためのJALの囲い込み施策といっても良いでしょう。

とはいえ、上級ステイタスホルダーになると専用の搭乗レーンやカウンター、サクララウンジが利用できたり、上級会員専用の予約デスク・カードデスクが利用できるなど、一般会員は受けられない待遇を受けることが可能になります。

JAL CLUB ESTは、上級ステイタス会員しか受けられないようなサービスを利用することができるので、JMBステイタスやJGCのお試しができると捉えるのも良いでしょう。

まとめ

JAL CLUB EST CLUB-Aカードは、数あるJALカードの中でも、得られるボーナス特典の内容が特に優れた1枚といえます。

しかも20代の方しか入会できないというプレミアム感がある上、実用的な1枚として、持っていて損はありません。

20代の内に色々な世界を体験したい、ワクワクドキドキする体験をしてみたい、という方も多いことでしょう。

そんな方にまさにピッタリのカードであることは間違いありません。

JAL CLUB ESTで、自分の新しい人生を切り開き、上質な世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

JAL CLUB EST CLUB-Aカードの概要

ポイントサービス名 100円=1マイル
ポイント最大還元率 4.00%
年会費(初年度) 10,000円(税別)
年会費(二年目以降) 10,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料(新規発行手数料1,000円 税別)
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
利用限度額 各提携カードにより異なる
キャッシング限度額 各提携カードにより異なる
最短発行日 約3週間
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
申込資格 20歳以上30歳未満で、日本に生活基盤があり日本国内での支払いが可能な方

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP