クレジットカード

JCB法人カード(ビジネスカード)のゴールド特典は桁違い!ラウンジや海外旅行保険などあなたにピッタリな1枚はコレだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

JCB法人カードは、個人事業主や法人を対象としているのが特徴です。

一方、

JCBビジネスカードは、「役職員の人数50名以上」が申し込み条件となっています。

JCBは「JCBビジネスカード」というドンピシャなクレジットカードがあるのでこのような結果ですが、法人カードで「ビジネス」という名称が入っているクレカはたくさんあります。

実はJCBにもビジネスカードという名称の法人カードがあったりで…ややこしい。

この記事では一般的な意味合いで「法人カード=ビジネスカード」とし、おすすめのJCB法人カード(ビジネスカード)を5枚ご紹介します。

法人カード(ビジネスカード)は、個人用のカードと異なり、事業主や経営者にとって、業務のメリットにつながる特典が多くついているのが特徴です。

空港ラウンジや海外旅行保険、クラブオフの利用など、JCB法人カード(ビジネスカード)のゴールドならではの桁違いの特典

そしてその特典がすべて使えるクレカが5枚!

この中からあなたの事業にピッタリな1枚を見つけてください。

JCB法人カード(ビジネスカード)とは?

JCBビジネスカード(法人カード)は、企業の経営者や個人事業主を対象としています。

JCBの場合、JCB法人カードの申込み条件は、「18歳以上の法人もしくは個人事業主」です。

カード会社によっては、個人用のカードと区別する意味で「法人カード」があり、その法人カードの種類として「ビジネスカード」や「コーポレートカード」と位置づけているケースもあります。

そのことから、ビジネスカードと法人カード、コーポレートカードの違いは、あくまでもカード会社ごとの「名称の違い」と理解しておくと良いかもしれません。

JCB法人カードの場合は、カードの券面右上に

「CORPORATE」と明記されていますが、中には「INTERNATIONAL」もあります。

参考までに、法人カードと個人カードを比較したものを表にしてみました。

カードの名義 口座の種類 キャッシング機能
法人カード 法人 法人口座 なし
個人カード 個人 個人の口座 あり

名義や口座(引き落とし用)が法人と個人で異なる他、キャッシング機能の有無で違いが生じます。

JCB法人カード(ビジネスカード)ならではの15の特典

JCBビジネスカードやJCB法人カードには、以下の15の業務に役立つ特典がつくのが特徴です。

航空券予約サービス

②JR東海「エクスプレス予約」サービス

じゃらんコーポレートサービス

会計ソフトサービス

⑤JCBタクシーチケットとJCBギフトカード

⑥JCBビジネスカードClub Off

⑦QUICPay(電子マネー)

⑧ETCスルーカードN

エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカード

社員旅行や福利厚生サービス

空港ラウンジサービス

⑫JCBゴールドグルメ優待サービス

ゴルフエントリーサービス

付帯保険

⑮OkiDokiポイン

航空券予約サービスができる

インターネット上で航空券の予約ができるサービスです。

ANAの予約には「JCB,ANA@desk」、JALの予約をする際には「JCB de JAL ONLINE」を使い分けることが可能となっています。

どちらもカードの利用明細に搭乗日が記載されるため、経費管理が容易です。

②JR東海「エクスプレス予約」サービス

JR東海道新幹線や山陽新幹線の予約を、パソコンやスマートフォンで手軽に行えるサービスです。

別途年会費1,000円(税抜)がかかりますが、1年365日時期にかかわらず、同じ料金で乗車できるメリットがあります。

混雑が予想される年末年始やゴールデンウイークやお盆も、優待料金で乗車可能です。

乗車区間 普通車の指定席料金(片道) グリーン車の料金(片道)
東京・品川から名古屋 10,110円980円割引 13,700円980円割引
東京・品川から名古屋(EX早得21) 8,800円2,290円割引
東京・品川から新大阪 13,370円1,080円割引 18,140円1,090円割引
東京・品川から新大阪(EX早得21) 11,000円3,450円割引
東京・品川から岡山 16,010円1,330円割引 21,970円1,330円割引
東京・品川から岡山(EX早得21) 13,000円4,340円割引
東京・品川から岡山(往復割引) 14,760円2,580円割引 20,720円2,580円割引
東京・品川から広島 17,660円1,420円割引 24,140円2,070円割引
東京・品川から広島(EX早得21) 14,000円5,080円割引
東京・品川から広島(往復割引) 16,290円(1,620円割引 22,770円(3,440円割引

この表では、「のぞみ」の乗車料金で比較しています。往復割引は、東京または品川からの場合、西明石から博多までが対象です。EX早得21は、乗車日の21日前までに予約することで、割引となります。

※「プラスEX」は、2017年9月2日以降、「エクスプレス予約」にサービス統合

じゃらんコーポレートサービス

出張時の宿泊施設を特別価格で利用できるサービスです。

「じゃらんnet」の宿泊プランと、「JCS限定プラン」の2種類から選択できます。

初期費用および登録にかかる費用は無料です。

会計ソフトサービス

<経費管理や確定申告に役立つ会計ソフトのサービスです。

個人事業主や会社経営者用の「弥生」と「ソリマチ」、大企業向けの「Concur Expense」や「楽楽精算」、「MAJOR FLOW Z KEIHI」や「J’sNAVI NEO」や「C-five」の中から選ぶことができるようになっています。

⑤JCBタクシーチケットとJCBギフトカード

JCBタクシーチケットは、JCBが提携しているタクシー会社で利用できるサービスです。

JCBのステッカーが貼り付けてあるタクシーが目印です。

発行手数料は1冊につき300円(税抜)ですが、ゴールド会員の場合、無料となります。

JCBギフトカードは、JCBギフトカードを取り扱っている、日本全国100万店以上の店舗で利用できるギフト券です。

1,000円券と5,000円券の2種類が用意されています。

ゴルフコンペやパーティーの景品、キャンペーンなどで使うケースが多いようです。

⑥JCBビジネスカードClub Off(クラブオフ)

Club Off(クラブオフ)は、JCBゴールドカード以上の会員が利用できる特典です。

たとえば、日本国内のおよそ2万の宿泊施設が、最大で90%割引となるため、1泊あたり500円から宿泊可能となっています。

他にも映画やカラオケ、スポーツクラブやテーマパーク、ゴルフやスキューバダイビングなどを会員限定価格で楽しむことが可能です。

⑦QUICPay(電子マネー)

電子マネーのQUICPayをJCB法人カードに追加できるサービスです。

JCB法人カードはもちろんのこと、JCB法人カードを登録したスマートフォンにて、コンビニエンスストアなどの購入代金をキャッシュレスで支払うことができます。

小銭を持ち歩く必要がなく、経費の管理にも使うことが可能です。

⑧ETCスルーカードN

年会費無料で発行できるETC専用のICカードです。

発行枚数の制限が設けられていないため、複数枚のETCスルーカードNを従業員に配布することができます。

支払いはJCB法人カードの口座から一括で請求されるため、経費管理の点においてもメリットがあるでしょう。

エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカード

エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードは、JCB法人カードに追加することができるカードです。

年会費は96円(税抜)、リッターあたり2円から3円ほどの割引価格で給油が可能です。

社員旅行や福利厚生サービス

社員旅行や出張、接待旅行などの相談や予約が可能な、「JCBトラベル」が電話一本で利用できます。

日本国内だけでなく海外の旅行の手配も可能です。

※JCBトラベルはJCBビジネスカード会員も利用できます

それから、提携しているフィットネスクラブや介護施設、託児所や人間ドック、映画やショッピングの割引が受けられる「福利厚生倶楽部」が優待価格で使えます。

空港ラウンジサービス

日本国内の主要空港と、ハワイ・ホノルルの空港ラウンジが無料で利用できるサービスです。

無料の飲み物や備え付けの新聞や雑誌を読みながら、飛行機の待ち時間を優雅に過ごすことが可能です。利用できる空港ラウンジは以下の通りです。

国内空港ラウンジ

・新千歳空港(ロイヤルラウンジ/スーパーラウンジ)

・函館空港(ビジネスラウンジA Spring.)

・青森空港(エアポートラウンジ)

・秋田空港(ロイヤルスカイ)

・仙台空港(ビジネスラウンジ EAST SIDE)

・成田国際空港(IASS EXECTIVE LOUNGE1&2)

・羽田空港(国際線・Sky LOUNGE/Sky LOUNGE ANNEX)

・羽田空港(国内線・POWER LOUNGE NORTH&SOUTH/エアポートラウンジ南/北/中央)

・新潟空港(エアリウムラウンジ)

・中部国際空港セントレア(プレミアムラウンジ セントレア)

・富山空港(ラウンジらいちょう)

・小松空港(スカイラウンジ白山)

・関西国際空港(カードメンバーズラウンジ比叡/六甲/金剛/アネックス六甲)

・関西国際空港(KIXエアポートラウンジ)

・大阪国際空港(伊丹空港)(ラウンジオーサカ)

・神戸空港(ラウンジ神戸)

・岡山空港(ラウンジマスカット)

・広島空港(ビジネスラウンジもみじ)

・米子空港(ラウンジDAISEN)

・山口宇部空港(ラウンジきらら)

・徳島空港(エアポートラウンジ ヴォルティス)

・高松空港(ラウンジ讃岐)

・松山空港(ビジネスラウンジ/スカイラウンジ)

・福岡空港(くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIMEインターナショナル)

・北九州空港(ラウンジひまわり)

・長崎空港(ビジネスラウンジ アザレア)

・大分空港(ラウンジ くにさき)

・熊本空港(ラウンジ ASO)

・鹿児島空港(スカイラウンジ 菜の花)

・那覇空港(ラウンジ華~hana~)

海外空港ラウンジ

・ダニエル・K・イノウエ国際空港(IASS HAWAII LOUNGE)

⑫JCBゴールドグルメ優待サービス

 JCBの提携する250店舗のレストランなどで、JCBゴールド法人カードで支払った際に、20%ほどの割引が受けられる優待サービスです。

事前予約や専用クーポンを提示する必要があります。

※JCBビジネスカードClub Offにも、飲食店の割引サービスがあります。

ゴルフエントリーサービス

 

JCBが提携している日本全国およそ1200ヶ所のゴルフ場の予約が、電話一本でできるサービスです。ゴルフコンペの開催などで利用すると良いかもしれません。

※JCBビジネスカードClub Offにも、ゴルフコースの予約サービスがあります。

付帯保険

出張や旅行などの際に補償される、海外や国内旅行の旅行傷害保険などが付帯されています。

JCBゴールド法人カード

海外旅行傷害保険
(自動付帯)
国内旅行傷害保険
(自動付帯)
傷害死亡および後遺障害
(最大補償額)
1億円
自動付帯5000万円
利用付帯5000万円
5000万円
ショッピングガード保険
(最大補償額)
500万円 500万円
乗継遅延費用保険金
(客室料および食事代)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
出航遅延費用等保険金
(食事代)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣類購入費など)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣類購入費など)
4万円(限度額) 4万円(限度額)

JCBゴールド法人カードの保険は基本的には自動付帯です。

※下のカードにジャンプお願いします

ただし、海外旅行傷害保険に関しては、最大5000万円までが自動付帯です。

残りの5000万円(最大)は、旅行費用などをJCBゴールド法人カードで支払った場合に適用されます。表の数値は最大の金額を記載しているため、必ずしもその金額が補償されるわけではありません。

⑮OkiDokiポイント

OkiDokiポイントは、1,000円(税込)の買い物につき1ポイントが還元される仕組みとなっています。

ポイント還元率は0.5%です。

海外での利用では、2倍の1%のポイントを受け取ることができるようになっています。

その他、JCBの提携店舗である「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の利用や、インターネットショッピングモールの「OkiDokiランド」を経由することで、通常の2倍(1%)から20倍(10%)のポイントがプレゼントされるチャンスがあります。

還元されたOkiDokiポイントは、税務会計上では「事業所得の雑収入」で計上するとスムーズです。

おすすめのJCB法人カード(ビジネスカード)タイプ別比較表

ここからは、この後紹介するおすすめのJCB法人カード(ビジネスカード)の比較表を紹介します。

作成可能な年齢 年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 審査難易度
5段階評価)
JCBゴールド法人カード 18歳以上の法人または個人事業主 初年度無料
2年目以降は10,000円
(税抜)
0.5%のポイント還元型 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 5
JCBビジネスプラスゴールド法人カード 18歳以上の法人または個人事業主 初年度無料
2年目以降は10,000円
(税抜)
毎月最大3%のキャッシュバック型 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 5
シェルビジネスカード ゴールド 18歳以上の法人または個人事業主 10,000円
(税抜)
年間最大18万円のキャッシュバック型 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 5
シナジーJCB法人カード ゴールド 18歳以上の法人または個人事業主 10,000円
(税抜)
ガソリンおよび軽油が最大10円/リッター割引型 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 5
コスモコーポレートJCBカード ゴールド 18歳以上の法人または個人事業主 10,000円
(税抜)
0.5%のポイント還元型 最大1億円補償(自動付帯) 5

OkiDokiポイント還元(0.5%)があるのが、JCBゴールド法人カードとコスモコーポレートJCBカード ゴールドです。

JCBビジネスプラスゴールド法人カードとシェルビジネスカード ゴールドは、利用総額に応じてキャッシュバックされるタイプです。

そしてシナジーJCB法人カード ゴールドは、ポイントやキャッシュバックではなく、ガソリンや軽油が最大で10/リッターの割引を受けられます。

あなたにフィットする!厳選おすすめJCBビジネス(法人)カードを5つ紹介!

ここからは、厳選したおすすめのJCBビジネス(法人)カードとして、上図でもご紹介しました5枚の詳細を見ていきましょう。

JCBゴールド法人カード:初年度は年会費無料でポイントを貯める!

JCBビジネスプラスゴールド法人カード:キャッシュバック!

・シェルビジネスカード ゴールド:ガソリンほかでキャッシュバック!

・シナジーJCB法人カード ゴールド:ガソリンの割引!

・コスモコーポレートJCBカード ゴールド:ガソリンほかでポイントが貯まる!

JCBゴールド法人カード~初年度年会費無料のJCBスタンダードカードでポイントを貯める

JCBゴールド法人カードは、初年度の年会費無料で発行できる、個人事業主や企業の経営者向けのクレジットカードです。

2年目以降は、10,000円(税抜)の年会費がかかります。

家族カードは1枚ごとに年会費3,000円(税抜)で作成可能です。

ETCカードを年会費無料で、複数枚発行することもできるようになっています。

JCBゴールド法人カードのポイント還元率は0.5%です。

提携店舗やOkiDokiランドの利用で、2倍(1%)から20倍(10%)のポイントを得ることもできます。

ゴールドカードならではの空港ラウンジサービスやゴルフエントリーサービス、グルメ優待サービスも利用可能です。

年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 利用可能額
JCBゴールド法人カード 初年度無料
2年目以降は10,000円(税抜)
0.5% 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 50~250万円
JCB法人カード 初年度無料
2年目以降は1,250円(税抜)
0.5% 最大3000万円補償(海外・利用付帯) 10~100万円

 

JCBゴールド法人カード・入会キャンペーン

2019年3月31日までに、JCBゴールド法人カードを新規作成した方を対象としたキャンペーンです。

初年度の入会金が無料となる他、新規入会(ゴールドカード)の方には、もれなく8,000円相当のJCBギフトカードがプレゼントされます。

カード利用者が1名増えるごとに2,000円分のJCBギフトカードが贈られます。(最大4,000円)

JCBビジネスプラスゴールド法人カード~カードの利用金額に応じてキャッシュバック!

JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、OkiDokiポイントの還元ではなく、カードの利用総額に応じたキャッシュバックが得られるクレジットカードです。

初年度の年会費は無料、2年目からは10,000円(税抜)で所有することができます。

付帯保険はJCBゴールド法人カードと同様です。

海外旅行傷害保険
(自動付帯)
国内旅行傷害保険
(自動付帯)
傷害死亡および後遺障害
(最大補償額)
1億円
自動付帯5000万円
利用付帯5000万円
5000万円
ショッピングガード保険
(最大補償額)
500万円 500万円
乗継遅延費用保険金
(客室料および食事代)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
出航遅延費用等保険金
(食事代)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣類購入費など)
2万円(限度額) 2万円(限度額)
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣類購入費など)
4万円(限度額) 4万円(限度額)

キャッシュバックされるには、1ヶ月ごとに5万円以上の利用が条件です。

キャッシュバック率を以下の表にまとめてみました。

月間利用総額 キャッシュバック率
0円~49,999円 0%
50,000円~199,999円 0.5%
200,000円~399,999円 1%
400,000円~599,999円 1.5%
600,000円~799,999円 2%
800,000円~999,999円 2.5%
1,000,000円以上 3%

 

キャッシュバックの対象金額は50万円までが限度額です。

そのため、仮に100万円利用したとしても、50万円×3%=15,000円がキャッシュバックの金額となります。

月間利用総額が50万円の場合には、50万円×1.5%=7,500円がキャッシュバックされる金額です。

年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 利用可能額
JCBビジネスプラスゴールド法人カード 初年度無料
2年目以降は10,000円(税抜)
月間で最大15,000円のキャッシュバック 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 50万円~250万円
JCBビジネスプラス法人カード 初年度無料
2年目以降は1,250円(税抜)
月間で最大15,000円のキャッシュバック ショッピングガード保険最大100万円補償(海外) 10万円~100万円

 

JCBビジネスプラスゴールド法人カード・入会キャンペーン

JCBビジネスプラスゴールド法人カードを、2019年3月31日までに新規発行した方に限り、初年度の年会費が無料となります。

同時に8,000円分のJCBギフトカードを受け取ることが可能です。

シェルビジネスカード ゴールド~年間最大18万円のキャッシュバックは大きい!

シェルビジネスカード ゴールドは、年会費10,000円(税抜)で作ることができるクレジットカードです。

年間で最大18万円のキャッシュバックを得ることが可能となっています。

従業員用として、1枚につき年会費3,000円(税抜)で発行することが可能です。

従業員には給油専用カードとして持たせることもできます。

付帯保険に関しては、前述したJCBゴールド法人カードや、JCBビジネスプラスゴールド法人カードと同じ補償内容です。

キャッシュバックの条件は、上記のJCBビジネスプラスゴールド法人カードを参照してください。(最大15,000円×12ヶ月=180,000円のため)

年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 利用可能額
JCBビジネスプラスゴールド法人カード 10,000円(税抜) 年間で最大18万円のキャッシュバック 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 50万円~250万円
JCBビジネスプラス法人カード 初年度無料
2年目以降は1,250円(税抜)
年間で最大18万円のキャッシュバック ショッピングガード保険最大100万円補償(海外) 40万円~100万円

 

シナジーJCB法人カード ゴールド~ガソリンが最大1リッターにつき10円割引!

シナジーJCB法人カード ゴールドは、前月の利用金額に応じたガソリンおよび軽油の料金が、最大で1リッターにつき10円の割引が受けられるクレジットカードです。

年会費は10,000円(税抜)、付帯保険はJCBゴールド法人カードなどと同様の内容です。

年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 利用可能額
シナジーJCB法人カード ゴールド 10,000円(税抜) 0.5% 最大1億円補償(海外・自動付帯) 50~250万円
シナジーJCB法人カード 1,250円(税抜) 0.5% なし 30~100万円

それから、JCBビジネスカードClub Offと同じ優待サービスが受けられる、シナジーJCBカードClub Offが利用できます。

他にも、給油の際に使える「スピードパス」を無料にて発行可能です。

月間利用総額に応じたガソリンおよび軽油の割引額は以下の表の通りです。

月間利用総額 シナジーJCB法人カードゴールド割引額 シナジーJCB法人カード割引額
0円~9,999円 4円/1リッター 1円/1リッター
10,000円~19,999円 5円/1リッター 2円/1リッター
20,000円~49,999円 6円/1リッター 3円/1リッター
50,000円~69,999円 8円/1リッター 5円/1リッター
70,000円以上 10円/1リッター 7円/1リッター

前月の利用総額が70,000円以上の場合、翌月のガソリンまたは軽油料金が、1リッターにつき10円割引」されます。

仮に50リッターを給油した場合、500円分」が通常料金より値引きされるということです。

コスモコーポレートJCBカード ゴールド~ポイントが貯まるコーポレートカード!

コスモコーポレートJCBカード ゴールドは、JCB法人カードと同様、利用金額に応じたOkiDokiポイント(還元率0.5%)が貯まるクレジットカードです。

年会費は10,000円(税抜)、従業員用のカードも1枚ごとに年会費3,000円(税抜)で発行できます。

従業員用のカードを、クレジット機能なしの「給油専用カード」とすることも可能です。

コスモコーポレートJCBカード ゴールドには、JCBゴールド法人カードと同様の、空港ラウンジサービスや自動付帯保険が設定されています。

年会費無料でETCカードが発行可能です。

年会費 ポイント還元率 国内・海外旅行傷害保険 利用可能額
コスモコーポレートJCBカード ゴールド 10,000円(税抜) 前月の利用総額に応じて翌月の給油料金が最大10円オフ/1リッター 最大1億円補償(海外・利用付帯/自動付帯) 50~250万円
コスモコーポレートJCBカード 初年度無料
2年目以降は2,000円(税抜)
前月の利用総額に応じて翌月の給油料金が最大7円オフ/1リッター ショッピングガード保険最大100万円補償(海外) 10~100万円

コスモコーポレートJCBカード ゴールドには自動付帯保険がありますが、シナジーJCB法人カードには、付帯保険そのものが存在しないため、ご注意ください。

おわりに

おすすめのJCBビジネス(法人)カードとして、JCBゴールド法人カードとJCBビジネスプラスゴールドカード、シェルビジネスカード ゴールドとシナジーJCB法人カード ゴールドとコスモコーポレートJCBカード ゴールドの5つを取り上げました。

OkiDokiポイントを貯めたりガソリン代をお得にするなど、用途に合わせて選ぶことが可能です。

キャンペーンを活用するためにも、是非この機会にご検討ください。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP