イオンサンデーカード

【ETCカード】イオンサンデーカードのメリットデメリットと詳細&申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
イオンサンデーカード
ポイントサービス名 還元率換算で0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料

イオンサンデーカードは、イオングループと、東北を拠点とするホームセンター「サンデー」との提携クレジットカードです。

東北に多いイオンスーパーセンターを始めとするイオングループ各店でも、またサンデーでも、「ときめきポイント」が2倍貯まります。

20日・30日の5%オフのサービスも、イオングループ・サンデー双方で受けられます。

イオンサンデーカードの年会費は無料です。

イオンサンデーカードのETCカードも、発行手数料無料、年会費無料で発行してもらえます。3枚まで発行できる家族カード会員も含めて、1枚のカードにつきETCカードを1枚発行してもらえます。

東北地方で、お近くにイオンスーパーセンターやサンデーがあって、よくお買い物をされる方には最適のクレジットカードでしょう。

費用が掛かりませんので、ETCカード取得のために入手するのもお勧めです。

イオンサンデーカードをすでにお持ちの方がETCカードを作る場合

イオンサンデーカードをすでにお持ちの方は、本会員でも家族会員でも、すぐにETCカードの作成を請求できます。

イオンカードの公式サイトから、氏名、生年月日、連絡先電話番号(全てカード情報に登録してあるもの)と、クレジットカードの券面・裏面の内容を入力するだけで完了します。
ETCカードの発行スピードは速く、最短で翌日に送付してもらえます。

イオンサンデーカードをお持ちでない方が、ETCカードを作る場合

新たにイオンサンデーカードを申し込む際、一緒にETCカードも申し込めます。
イオンサンデーカードは、こちらのサイトから申し込めます

イオンサンデーカードとETCカードを同時に申し込みますと、クレジットカード本体が、申込みから10日~2週間程度で到着します。

その後、1週間程度でETCカードも届く場合が多いようです。

カード申込みの際、運転免許証があればスムーズです。番号を入力し、またカード受取りの際に佐川急便に提示します。

顔写真付きの証明書を持っていない場合、カード受取りの際の本人確認ができないため、受取りに時間が掛かります。また、申込みの際、身分証明書をアップロードする必要があります。

「マイカード」とサンデーポイントカードの選択制

サンデーではポイントカードとしての「マイカード」も発行しています。

こちらはポイント重視のカードでクレジット機能はありません。

一見イオンサンデーカードで支払えば、ときめきポイントとマイカードのポイントの両方をもらえそうですが、片方だけしかもらえません。

ただし、マイカードは優待施設が多いので、サンデーではイオンサンデーカードで支払い、優待施設をマイカードで有利にという使い方も可能です。

地域限定+全国のイオン利用|幅広い使い勝手のカード

サンデーというホームセンターは、東北地区のうち青森方面を地盤としているため、それ以外の地域では使い道はありません。

しかし、東北地区では使い勝手がいいことは間違いなく、農業従事者などの方には使い勝手がいいカードです。

一方イオンの店舗は日本中どこでもあります。

東北地方でも大規模なショッピングセンターはイオンという事が少なくないはずです。

そのイオンで最大限の使い勝手を期待できることは大きな魅力です。

普通のイオンカードでも十分魅力的なクレジットカードなのです。

車で行ける範囲にホームセンターSUNDAYがある方には、間違いなくおすすめのカードと言えます。

イオンサンデーカードの概要

ポイントサービス名 還元率換算で0.5%
年会費(初年度) 無料
年会費(二年目以降) 無料
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
キャッシング限度額 千円~300万
ショッピング限度額 会員による
最短発行日 2週間程度
ショッピング保険 年間最高50万円
申込資格 18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP