ANAダイナースカード

ANAダイナースカード|ETCカードの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ANAダイナースカード
ポイントサービス名 リワードポイント:カード利用100円ごとに1ポイント(1マイル相当) ポイントの有効期限なし ANAグループ便を搭乗ごとに25%のボーナスマイルが貯まります
ポイント最大還元率 1.2%
年会費(初年度) 27,000円(税別)
年会費(二年目以降) 27,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料

ANAカードの中でANAマイルを貯めやすく、なおかつ利便性の高さが光るカードが「ANAダイナースカード」です。

年会費「27,000円+税」発生するものの、100円=1ポイント(1ポイント→1ANAマイル)の高還元率を実現し、ポイント有効期限もありませんので実質、ANAマイルを無期限で保有可能。

更に、搭乗ごとに25%のボーナスマイルプレゼントや入会・継続マイル等、ANAマイルを貯める方にとってメリットだらけの1枚です。

ANAダイナースカードは、空路だけでなく高速道路を利用して各地を飛び回る方に必須の「ETCカード」も発行できます。

今やなくてはならないETCカードをどのように発行するか?これより、ANAダイナースカードをすでにお持ちの方、そして持っていない方の発行方法を紹介します。

ANAダイナースカードをすでにお持ちの方がETCカードを作る場合


ANAダイナースカードをすでにお持ちの場合、2通りの申込方法があります。

1.クラブ・オンラインより申込

2.音声自動応答システムから申込

それぞれの方法を1つずつ見ていきましょう。

クラブ・オンラインより申し込む場合

1.クラブ・オンラインにアクセスできましたら「追加カード/各種お申込」から「ETCカードお申し込み」をクリックしましょう。

2.発行したい追加カード(ETCカード)を選択し「次へ進む」をクリックします。

3.最後に申込内容に間違いがなければ「申し込み」を選択して完了です。

音声自動応答システムから申込

1.音声自動応答システムに繋ぎ、言語選択「1:日本語」を選択しましょう。

2.次に「カード番号」と「#」を入力し「暗証番号」を入力します。すると各メニューが案内されますので「5:カードの追加・切り替え」を選びます。

3.最後に「1:ETCカード」を選択し「1:ETCカードのお申し込み」を選べば申込完了です。

※音声自動応答システム:ダイナースクラブ 0120-074-024(24時間/年中無休)

ANAダイナースカードを既にお持ちの場合、上記の2点より申し込みできますので、あなたが申込しやすい方法でETCカードを作りましょう。

ANAダイナースカードを持っていない方がETCカードを作る場合


ANAダイナースカードを持っていませんと、ETCカードは作れませんのでまずはANAダイナースカードを作成しましょう。

ANAダイナースカードを申し込むなら「オンライン申込」が良いでしょう。

オンライン申込は24時間年中無休で利用できますので、申込サイトに問題が生じない限り自宅や外出先でいつでも申込可能です。

申し込みの際「キャッシュカード」「預金通帳」または「インターネットバンキング契約者カード(パスワードも用意)」を用意しましょう。

そしてオンライン上で「本人確認書類」を提出するため、運転免許証等の身分証明書も必要です。

全て用意できれば、後はオンライン申込サイトにアクセスし、住所氏名と言ったあなたの個人情報や就業情報と言った必須項目を入力して申し込みましょう。

支払い口座の設定・本人確認書類の提出、両方をオンライン上で手続きすると7営業日で発行されます。

申し込みの際に「ETCカード」も同時に申込むのを忘れずに行いましょう。

ANAダイナースカードのETCカードは高速道路料金もポイント還元される?還元率は?


ANAダイナースカードのETCカードも、クレジットカード決済同様に「100円=1ポイント」貯まります。

もちろん、貯まったポイントを「1ポイント→1ANAマイル」にも交換可能です。

仮にあなたが毎月2万円、高速道路料金を使ったとしましょう。

ANAダイナースカードのETCカードなら1ヶ月で「200ポイント」1年間で「2,400ポイント」貯まるため、実質2,400マイルも貯まります。

高速道路料金も無駄なくポイントを回収できますので、今まで現金払いで高速道路を利用していたなら、早めにANAダイナースカードのETCカードを作成しましょう。

ANAダイナースカードのETCカードは年会費無料で使える|無料の条件は?


ANAダイナースカードの年会費は27,000円+税のため、さぞかしETCカードの年会費も高額では?と思いますよね?

実はETCカード、新規発行手数料・年会費共に無料で作れます。

どちらも無料のために年間利用回数や利用金額等の条件は設けていません。

ANAダイナースカードのETCカードを所有しているだけで、年会費はかからないため発行して損はありませんよ。

ANAダイナースカードの不明点を無くすQ&Aコーナー

ANAダイナースカードのETCカードは最大何枚まで発行できますか?

ANAダイナースカードは、本人が所有する車両台数に応じて1枚につき、最大5枚までETCカードを発行できます。

ただし6枚以上は発行できませんので、複数枚のETCカードを発行するなら別のクレジットカードを用意しましょう。

ANAダイナースカードのETCカードを申し込むと何日で指定した住所に届きますか?

ANAダイナースカードのETCカードを申し込んでから指定した住所に届くまで、約10日程度で届きます。

とは言え、ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始と言った長期休暇中は3週間程かかりますので、早めの申込をおすすめします。

ANAダイナースカードを退会してもETCカードは使えますか?

ANAダイナースカードを退会すると、紐づいているETCカードも一緒に退会になります。

そのため、ETCカード単体では使用不可能ですので、ETCカードを使い続ける場合は注意しましょう。

ANAダイナースカードの概要

ポイントサービス名 リワードポイント:カード利用100円ごとに1ポイント(1マイル相当) ポイントの有効期限なし ANAグループ便を搭乗ごとに25%のボーナスマイルが貯まります
ポイント最大還元率 1.2%
年会費(初年度) 27,000円(税別)
年会費(二年目以降) 27,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料
ETC年会費(二年目以降) 無料
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 規定による
ショッピング限度額 規定による
最短発行日 最短3営業日
国内旅行傷害保険 最高1億円
海外旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 最高500万円
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 27歳以上
その他サービス 旅行サービスに特化しており、空港送迎タクシーサービスや、ANA国際線でのビジネスクラスカウンターの利用や、空港ラウンジの利用などがあります。 ダイナースクラブのサービスも充実しており、対象レストラン所定のコース料理が1名様分、もしくは2名様分が無料になる「エグゼクティブ ダイニング」や名門ゴルフ場の優待予約サービスがある。

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP