マイル

カンタス航空のマイル交換や貯め方と有効期限裏ワザクレジットカード!貯まったマイルはJALで利用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オーストラリアを代表する航空会社と言えば、カンタス航空。

大都会と大自然をあわせもつ、見どころたくさんのオーストラリア!
「世界一暮らしやすい街」に2011年から7回連続で選ばれたメルボルンは、歴史的な街並みが美しく。シドニーやブリスベン、パースといった大都市も日本人には人気の観光地です。
沿岸部からは、美しいグレートバリアリーフに行けたり、コアラやカンガルーに遭遇するなんてもことも!
そんなオーストラリアには、利便性バツグンのカンタス航空を利用しなきゃ損です!

・カンタス航空ってマイルは貯まるの?
・どうやって貯めればいい?マイレージクラブはあるの?
・貯め方と事後登録はどうするのかな?
・jalやanaのマイルは貯められないの?

今回は、そんなカンタス航空の疑問点と、カンタス航空のマイルが貯まるカードについてお答えしていきたいと思います!

カンタス航空のマイレージクラブ「フリークエントフライヤー」とは?

カンタス航空には、カンタス航空独自のポイントプログラム「フリークエントフライヤー」があります。
多くの航空会社の場合、飛行機に乗った距離に応じて貯まるポイント=マイルと表示していることが多いですが、カンタス航空では「マイル=カンタスポイント」と覚えておけば大丈夫。

このカンタスポイントは、カンタス航空やグループ会社のジェットスターのほか、日本航空(JAL)やアメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズなどが加盟するワンワールドのフライトや、独自提携先のエミレーツ、KLM、エアフランスなどに搭乗しても貯めることができます。

貯まったカンタスポイントは、特典航空券と呼ばれる無料のフライトチケットに交換したり、座席のアップグレードに利用することができます。

またカンタスポイントと同時に貯まるポイントで、ステータスクレジットがあります。
貯まったステータスクレジット数によって、フリークエントフライヤーから上級会員(シルバー/ゴールド/プラチナ/プラチナ・ワン)に招待され、さらに充実した旅行を楽しむこともできます。

ステータスを持っていると、カンタスポイントの獲得数が多くなるほか、無料のラウンジ招待券、手荷物や搭乗時の優先取り扱いを受けることができるので、オーストラリアへの旅行や出張、これから住む予定の方はステータスを目指してみるのも良いかもしれませんね!

カンタス航空のマイルの貯め方とは?jalやanaのマイルはどうやって貯めればいい?

カンタス航空のカンタスポイント(以下マイル)の貯め方は、とっても簡単。
対象便を予約する際に、フリークエントフライヤーの会員番号を登録するだけです。

対象となっている航空会社は、以下の通りです。

カンタス航空※ ジェットスター エアフランス ニュージーランド航空
エア・ニューギニ エアバヌアツ エアノース アラスカ航空
アメリカン航空※ ブリティッシュ・エアウェイズ※ キャセイドラゴン※ キャセイパシフィック※
チャイナエアライン 中国東方航空 エア・アル エミレーツ
フィジー航空※ フィンエアー※ イベリア航空※ 日本航空※
KLM ラタム航空※ マレーシア航空※ カタール航空※
ロイヤルヨルダン航空※ S7航空※ スリランカ航空※ ウエストジェット

※のある航空会社=ワンワールド加盟航空会社。ただし、ラタム航空は2020年4月30日をもってワンワールドを脱退予定。

残念ながら、ANAの搭乗分についてはカンタスマイルを貯めることはできません
ANAの加盟するアライアンスは、「ワンワールド」ではなく「スターアライアンス」となるためです。

カンタス航空のマイルの有効期限は18ヶ月!マイルの事後登録は可能?

カンタス航空では、マイルの有効期限を18ヶ月(1年半)としています。
もし18ヶ月の間に、マイルやステータスクレジットの加算、マイル利用がなければ、18ヶ月目の最終日のシドニー時間0時に、全てのポイントが失効します。

一方、18ヶ月の間にマイル加算や特典航空券などでマイル利用があれば、その都度全マイル数の有効期限が18ヶ月延長され、失効することはありません。

マイルの事後登録申請は、搭乗日から12ヶ月間以内に行う必要があります。
申請方法は、英文でのWEB申請か、東京オフィスへの郵送の、いずれかから選択できます。

カンタス航空とJALやブリティッシュ・エアウェイズ 貯めるならどのマイル?

カンタス航空でマイルを貯めようとすると、「18ヶ月以内」に再度マイルを利用する必要が出てきます。そうすると、マイルの有効期限が長い他の航空会社でマイルを貯めることも検討できますよね。

もしカンタス航空に搭乗して、その搭乗マイルを他の航空会社で貯めるとすると、どれくらい貯まるのでしょうか。

今回は、東京(成田)=オーストラリア(シドニー)間で利用した場合について検証していきます。
【成田=シドニー 予約クラスと貯まるマイル(積算率)一覧表】

予約クラス カンタス
(ポイント数=マイル数)
JAL(積算率) ブリティッシュ・エアウェイズ
(Avios=マイル数)
N、O、Q 2,600 0% 1,215
G、K 3,900 0% 1,215
M、L、S、V 3,900 50% 1,215
B、H 5,200 70% 4,860
Y 5,200 100% 4,860
T 5,200 70% 4,860
R 6,500 70% 4,860
W 7,200 100% 4,860
I 7,800 125% 6,075
D 8,450 125% 6,075
C、J 9,100 125% 6,075

JALの場合、100%=4,863マイルなので、予約クラスにもよりますが、

・お得なエコノミークラスをメインで利用=カンタス航空またはブリティッシュ・エアウェイズ
・高めのエコノミークラスやプレミアムエコノミー、ビジネスクラスをメインで利用=カンタス航空またはJAL

でマイルを貯めるが良さそうですね。

ちなみに特典航空券に交換する場合には、以下のマイル数が必要になります。

航空会社 エコノミー(片道)
カンタス航空 31,500カンタスポイント
JAL 37,000マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ 9,000~25,750Avios
(支払う諸税金や手数料額によって変動)

マイル数だけで見ると、片道あたり一番お得なのは、ブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)を利用して、カンタス航空の特典航空券を発券する方法です。
しかし予約する時期によって空港使用料や諸税金、また各航空会社が定めている手数料などによって、思いがけず現金支払いが高くなってしまうことも考えられますので、特典航空券に交換する際には、ご自身でチェックしてみてくださいね。

カンタス航空・フリークエントフライヤーの入会方法

カンタス航空の入会ページは英文となっています。Google翻訳機能などを利用しながら、入会手続きを進めていきましょう。

1.入会ページへアクセスする

日本在住の場合、入会金無料でWEBサイトから入会申し込みが可能です。
まずは入会ページにアクセスしましょう。

2.Residential location欄
Japanを選択します。

3.Personal information欄
・Title
Mr(男性)/Ms(女性)/Mstr(11歳以下の男の子)/Miss(11歳以下の女の子)のいずれかを選択すれば問題ありません。
・Gender
Titleを選択すると、自動的に反映します。
・First name/Last name
名前/苗字の順にアルファベットで入力します。
・Preferred name
特に入力の必要はありませんが、もし希望する海外用のニックネームがあれば、入力します。

4.Contact details
Eメールアドレス、電話番号、住所(Street address/city/state/Postcode)を入力します。

5.Security
Security questions(秘密の質問)を設定します。
・Your date of birth
例えば誕生日が1980年1月15日の場合、「15/01/1980」と入力します。
・Mother’s maiden name
母親の旧姓を入力します。

6.Additional information
特に入力する必要はありませんが、希望があれば「ビジネスのために利用するか」「他航空会社のマイレージクラブに入会しているか」の欄にそれぞれチェックを入れます。

7.Terms and conditions
利用規約です。利用条件に同意の場合は、規約最後尾にあるチェックボックスにチェックを入れ、REVIEW YOUR APPLICATIONをクリックします。

8.Confirm your details
最終確認画面です。内容に問題なければ、JOIN NOWをクリックします。
以上で登録完了です。

カンタス航空のマイルを貯めるならコレ!おすすめクレジットカード3選

実は日本在住の方の場合、現状カンタス航空のマイルを貯めるには、カードブランドが【SPGアメックスカード】しか存在しません
一方で、カンタス航空のマイルにこだわらず、例えばJALやブリティッシュ・エアウェイズなどでマイルを貯め、カンタス航空の特典航空券に交換するという裏ワザもあります!

今回は、
・カンタス航空でガッツリマイルを貯める
・ブリティッシュ・エアウェイズなどでマイルを貯める
・JALでマイルを貯める
の3段階でカードをご紹介していきます!

【スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード】カンタス航空のマイルを貯めるならこの一枚!

「カンタス航空のマイルをメインで貯めたい!」
そんなあなたには、スターウッド・プリファード・ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード、通称SPGアメックスカードがオススメです!

SPGアメックスカードは、「マリオット・ボンヴォイ」というホテルプログラムで100円=3ポイントを貯め、貯まったポイント→マイルに交換することができます。このマリオット・ボンヴォイがすごいんです!

・マリオットやリッツ・カールトンなど、高級ホテルの上級会員資格
・カード継続の度に毎年1回、1泊3万円以上する高級ホテルへの無料宿泊特典(2名分)

が特典として付いてくるほか、貯まったポイントは40を超える提携航空会社のマイルへ交換可能!カンタス航空のほか、JALやANA、ヴァージンオーストラリアなど、ワンワールド系列のほか、スターアライアンスやアライアンス加盟外の航空会社のマイルにも交換できます。

しかもポイントは実質無期限で貯めていくことができて、60,000ポイント交換ごとに5,000マイル(=15,000ポイント分)がもらえるので、ポイントをたくさん貯めて、好きなタイミングでマイルに交換することができます。
カンタスポイントの「18ヶ月」の有効期限を気にしなくて良いのも、大きなメリットではないでしょうか。

年会費は31,000円(税抜)ですが、旅好きなあなたにぜひオススメしたいカードです。

【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード】ブリティッシュ・エアウェイズ他提携15社のマイルが貯まる!

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、通称アメックススカイトラベラーは、「どのマイルを貯めようかな?」とお悩みの方にピッタリの1枚です。

「スカイトラベラー」と呼ばれる理由は、その名の通り、旅行に特化したクレジットカードだから。アメックススカイトラベラーで提携航空会社から直接航空券を購入したり、旅行代理店で旅行商品を購入すると、通常100円=1ポイントのところ、3倍の100円=3ポイントとなり、旅に出るほどポイントが貯めやすくなっています。

ただ注意したい点は、「ポイント3倍になる提携航空会社」と「ポイント→マイルに交換できる提携航空会社」のうち、両方提携している航空会社が少ないということです。

ワンワールド系列でいうと、カンタス航空やJALは航空券購入でポイントが3倍になるものの、マイル交換ができません。一方ブリティッシュ・エアウェイズは、ポイント3倍になり、マイル交換も可能です。

年会費10,000円(税抜)で無期限にポイントを貯められるので、ゆっくりポイントを貯め、貯まったポイントはブリティッシュ・エアウェイズのマイルに交換し、提携特典航空券としてカンタス航空の予約を取るのがオススメです!

【JALアメリカン・エキスプレス CLUB−Aゴールドカード】JALマイルでカンタスに乗る!

JALアメリカン・エキスプレス CLUB−Aゴールドカード、通称JALアメックスCLUB-Aゴールドは、「普段はJAL利用が多いため、JALマイルをしっかり貯めつつ、貯まったマイルでカンタスの特典航空券に交換したい」そんなカードをお探しの方にオススメの一枚です。

年会費は19,000円(税抜)とJALカードの他ブランドよりも高めですが、実は本家アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの年会費が29,000円(税抜)であることを考えると、1万円もお得にアメックスゴールドを保有することができるんです。

さらにサービスも充実!

・入会搭乗ボーナス 5,000マイル
・毎年初回搭乗ボーナス 2,000マイル
・搭乗ごとのボーナスマイル フライトマイルの25%プラス
・国内とハワイ(ホノルル)のカードラウンジ利用が無料
・海外アシスタンスサービスあり
・海外/国内旅行保険 最高1億円付帯
・海外旅行時救援者費用 年間400万円まで補償

など、嬉しい特典が盛りだくさんです。

100円=1ポイントが貯まり、貯まったマイルでJALはもちろんのこと、カンタス航空をはじめとするワンワールド加盟航空会社の特典航空券に交換可能
マイル有効期限は3年間となっているものの、JALの搭乗機会が多いのであれば、ぜひオススメしたい1枚です。

まとめ

今回は、オーストラリアを代表するカンタス航空でマイルを貯める方法をご紹介しました。
カンタスポイント自体の有効期限は18ヶ月なので、

①期間内にカンタス航空に複数回搭乗予定の方
・フライトマイル→カンタスのフリークエントフライヤーでカンタスマイルとして貯める
・SPGカードのポイント→カンタスマイルに交換する
=カンタスマイルで、次回のカンタス航空の特典航空券を予約する

②カンタス航空で1回だけ搭乗する
・フライトマイル→JALやブリティッシュ・エアウェイズのマイルとして積算する
・カードポイント→それぞれの会社のマイルとして貯める
=それぞれの航空会社で、次回のカンタス航空の特典航空券を予約する
という方法が良さそうですね!

ぜひオーストラリアに旅行する際には、無駄のないマイルの積算方法についてもチェックしてみてくださいね。

PAGE TOP